船歴 本邦建造船20 - 幕末・維新|明治前期|明治後期|大正期|昭和初期|太平洋戦争|占領期|海運再建期|海運集約期 戻る

三菱重工業株式会社神戸造船所

SNo.948 菱洋丸 RYOYO MARU (1965)
油槽船 52,157G/T 96,227D/W 起工 1964.5.25(昭39) 進水 1964.11.20(昭39) 竣工 1965.4.22(昭40)
Lpp 235.00 B 36.20 D 21.80 m 主機 T 20,000SHP 1基 15.6/16.88kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.948 大洋商船株式会社
菱洋丸 RYOYO MARU 19次

SNo.955 摩周丸 (2) MASHU MARU (1965)

摩周丸
摩周丸 Mashu Maru

1979.8.24 函館港
98293/JHMI 客載車輌渡船 8,327G/T
起工 1964.12.2(昭39) 進水 1965.3.18(昭40) 竣工 1965.6.15(昭40)
Lpp 123.00 B 17.90 D 7.20 m 主機 D 三井B&W 1226MTBF40V 12,800PS 8基 2軸 18.2/21.1kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.955 津軽丸型 日本国有鉄道(東京)
摩周丸 MASHU MARU
1967(昭42)法律改正による総トン数変更

SNo.950 大隅丸 (2) OOSUMI MARU (1965)

大隅丸
大隅丸 Oosumi Maru
98305/JHQE ペレット専用船 34,746G/T 59,576D/W
起工 1964.12(昭39) 進水 1965.6(昭40) 竣工 1965.9.13(昭40)
Lpp 211.00 B 31.80 D 17.50 m 主機 D 三菱Sulzer 6RD90 13,800PS 1基 14.7/16.75kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.950 大隅丸型 日本郵船株式会社(東京)
大隅丸 OOSUMI MARU 20次
1978(昭53)China Ocean Shipping Co.,に売却、JIANG DA HAIと改名
1996.5.29(平8)解体のため中国の解体業者に売却、Nantongに到着

SNo.958 伊勢丸 (2) ISE MARU (1965)

伊勢丸
伊勢丸 Ise Maru

1976.8.15 神戸港外 - K.Sato
第20次計画造船から建造された日本郵船の欧州、中近東、黒海航路の高速貨物船。機関関係に高度な自動化が取り入れられた。
98364/JPLE 貨物船 9,917G/T 12,378D/W
起工 1965.3.18(昭40) 進水 1965.8.13(昭40) 竣工 1965.11.8(昭40)
Lpp 145.00 B 21.80 D 13.25 m 主機 D 三菱横浜M.A.N. K6Z78/140D 10,000PS 1基 18.2/21kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.958 伊勢丸型 日本郵船株式会社(東京)
伊勢丸 ISE MARU 20次 船客 4
1978(昭53)Char An Marine S. A.(Panama)に売却、CHAR ANと改名
1982(昭57)Magid & Adil Trading & Shipping Co.(Saudi Arabia)に売却、NAJATと改名
1984(昭59)Largish Shipping S. A.,Panamaに売却、LARGISH No.3と改名。同年、解体のためChien Yu Steel Industrial co.へ売却、6.5高雄で解体開始

ジャパン パイン型 3隻 JAPAN PINE Class (1965 - 1966)

ジャパン パイン
ジャパン パイン Japan Pine

水島港外
ぼりばあ丸とほぼ同じサイズの53,000重量トン級の撒積貨物船。貨物艙下部はホッパー式でセルフトリミング方式を採用した。ジャパン パインとジャパン オウクはゴタス・ラーセン社との長期用船契約に基づいて建造され南米、北米、豪州各地の鉄鉱石、石炭アルミナ、燐鉱石等の主として三国間輸送にあたった。さんまるていん丸はサンファン・キャリヤーズ社の長期用船契約に基づき、南米/日本間の鉄鉱石、北米/日本間の石炭輸送にあたった。さんまるていん丸は2分割建造法で建造された。
撒積貨物船 Lpp 211.00 B 31.80 D 17.50 m 主機 D 三菱Sulzer 6RD90 1基
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 ジャパンライン株式会社(東京)
1. Sno.957 ジャパン パイン JAPAN PINE 98346/JPFR 33,424G/T 54,212D/W 15,000PS 15.21/17.5kt
起工 1965.3.30(昭40) 進水 1965.8.4(昭40) 竣工 1965.11.24(昭40) ジャパン パイン JAPAN PINE 20次
1973.11.15(昭48)Teh Tung Enterprise Corp.,Liberiaに売却、KAI YUANと改名
1979(昭54)Oceanic Development Inc.,Liberiaに売却、PATRONAと改名
1981(昭56)Sincere Nav. Corp.,Taiwanに売却、BAO HSINGと改名
1984(昭59)解体のため売却。台湾の高雄で解体
2. Sno.956 さんまるていん丸 SAN MARTIN MARU 98388/JQHF 33,223G/T 54,495D/W 15,000PS 15/17kt
起工 1965.5.11(昭40) 進水 1965.10.23(昭40) 竣工 1966.1.24(昭41) さんまるていん丸 SAN MARTIN MARU 20次
1977(昭52)International Marine Bulk Carriers Corp. S.A,Liberiaに売却、EASTERN CONFIDENCEと改名
1982(昭57)First Steamship Co. Ltd.,Taiwanに売却、EVER CONFIDENCEと改名
1986Lloyd's Register 1986-1987年版より削除
さんまるていん丸
さんまるていん丸 San Martin Maru
3. Sno.959 ジャパン オウク JAPAN OAK 100835/JNNB 33,464G/T 54,399D/W 15,000BHP 15/17.4kt
起工 1966.4.8(昭41) 進水 1966.9.1(昭41) 竣工 1966.11.22(昭41) ジャパン オウク JAPAN OAK 22次
1974(昭49)Tung Ocean Development Corp.,Liberiaに売却、KAI PINGと改名
1979(昭54)Universal Brotherhood Shipping Corp.,Liberiaに売却、EASTERN TRADERと改名
1980(昭55)Caminar (liberia) Ltd.,Liberiaに移籍。同年、解体のためChina Dismantled Vessel Trading Corp.,台湾に売却。高雄で解体
ジャパン オウク
ジャパン オウク Japan Oak

加賀丸型 4隻 KAGA MARU Class (1966)

加賀丸
加賀丸 Kaga Maru

1973.4.3 横浜港・山下ふ頭
日本郵船欧州航路用の高速定期貨物船として第21次計画造船(昭和40年度)により三菱神戸造船所で4隻建造された。山城丸をさらに発展させた経済船型を採用した。日本郵船の一般貨物船としては最後のクラスであったが途上国航路のコンテナ化に対処するため昭和53年以降、全船がフルコンテナ船に改造された。
貨物船 Lpp 160.00 B 23.00 D 13.30 m 主機 D 三菱UE 8UEC85/160C 1基
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 日本郵船株式会社(東京)
1. Sno.960 加賀丸 (2) KAGA MARU 100003/JFJK 11,930G/T 13,276D/W 18,400PS 20.75/24.6kt
起工 1965.10.1(昭40) 進水 1965.12.11(昭40) 竣工 1966.3.12(昭41) 加賀丸 KAGA MARU 21次
1966(昭41)欧州航路・A線に就航
1978.9(昭53)日立造船(堺)でフルコンテナ船に改造
1986.6.9(昭61)解体のため売却、台湾の高雄に到着
2. Sno.961 河内丸 (2) KAWACHI MARU 100062/JGDN 11,930G/T 13,334D/W 18,400PS 20.75/24.89kt
起工 1965.12.1(昭40) 進水 1966.4.23(昭41) 竣工 1966.7.18(昭41) 河内丸 KAWACHI MARU 21次
1966(昭41)欧州航路・A線に就航
1978(昭53)フルコンテナ船に改造 14,132G/T
1984.10.11(昭59)解体のため上海に向け神戸を出航
河内丸
河内丸 Kawachi Maru

1984.2.2 神戸港 - K.Sato
3. Sno.962 紀伊丸 (2) KII MARU 100802/JMZH 11,931G/T 13,060D/W 18,400PS 20.75/24.93kt
起工 1966.4.1(昭41) 進水 1966.7.5(昭41) 竣工 1966.10.18(昭41) 紀伊丸 KII MARU 22次 旅客4名
1966(昭41)欧州航路・A線に就航
1979(昭54)フルコンテナ船に改造 14,127G/T
1985.9.25(昭60)解体のため台湾の高雄に到着
紀伊丸
紀伊丸 Kii Maru

T.Mizushima
4. Sno.963 甲斐丸 KAI MARU 100812/JNBM 11,938G/T 13,082D/W 18,400PS 20.5/25kt
起工 1966.5.11(昭41) 進水 1966.9.30(昭41) 竣工 1966.12.18(昭41) 甲斐丸 KAI MARU 22次
1966(昭41)欧州航路・A線に就航
1979(昭54)フルコンテナ船に改造 14,136G/T
1986(昭61)Reina Maritime S.A.,Panamaに売却、POQUITA KARIと改名。同年、TANKARIと改名
1986.12.15(昭61)解体のため台湾の高雄に到着
甲斐丸
甲斐丸 Kai Maru

1977.3.25 横浜港

SNo.965 紀州丸 KISHU MARU (1966)
99432/JKEV 石炭運搬船 33,171G/T 55,537D/W
起工 1965.10.21(昭40) 進水 1966.3.16(昭41) 竣工 1966.5.23(昭41)
Lpp 211.00 B 31.80 D 17.50 m 主機 D 8RD90 15,640/18,400BHP 1基 15.8/17.59kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.965 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
紀州丸 KISHU MARU 21次
1982.8.28(昭57)Philippine President Lines, Inc.,Philippineに売却、PHILIPPINE AGUINALDOと改名
1986(昭61)LUCKY TWENTY FOURと改名。同年、解体のため売却、台湾の高雄で解体

べるげん丸型 2隻 BERGEN MARU Class (1966 - 1967)

べるげん丸
べるげん丸 Bergen Maru
貨物船 Lpp 156.00 B 23.20 D 12.90 m 主機 D 三井B&W 8RD90 1基 ぶれーめん丸型 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
1. Sno.996 べるげん丸 BERGEN MARU 99487/JKYB 11,616G/T 12,587D/W 18,400BHP 20.7/24.83kt
起工 1966.2.16(昭41) 進水 1966.7.23(昭41) 竣工 1966.10.20(昭41)
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 べるげん丸 BERGEN MARU 21次
1966(昭41)欧州航路に就航
1983.6.1(昭58)Islamic Republic of Iran Shipping Lines(Iran)に売却、IRAN RESHADATと改名
1992Lloyd's Register 1992-1993年版より削除
2. Sno.967 ばるせろな丸 BARCELONA MARU 99517/JLBB 11,619G/T 12,554D/W 18,400BHP 20.7/24.69kt
起工 1966.7.15(昭41) 進水 1966.10.29(昭41) 竣工 1967.1.10(昭42)
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 ばるせろな丸 BARCELONA MARU 22次
1967(昭42)欧州航路に就航
1983.4.18(昭58)Irano-Hind Shipping Co. Ltd.(Iran)に売却、MOWLAVIと改名
1998.1.17(平10)解体のためインドのAlangに到着
ばるせろな丸
ばるせろな丸 Barcelona Maru

S.Kizu

SNo.968 若松丸 WAKAMATSU MARU (1967)

若松丸
若松丸 Wakamatsu Maru
120t三脚型ヘビーデリックデリック装備。
100890/JHDS 重量物運搬船 7,791G/T 11,282D/W
起工 1966.12.27(昭41) 進水 1967.1.30(昭42) 竣工 1967.4.10(昭42)
Lpp 130.00 B 18.59 D 11.20 m 主機 D 三菱UE 6UEC 7,200PS 1基 15.2/18kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.968 日本郵船株式会社(東京)
若松丸 WAKAMATSU MARU 22次 旅客 4
1983(昭58)Amundsen Marine Corp.,Panamaに売却、WAKAMATSUと改名
1983(昭58)Philippine President Lines Inc., Philippinesに売却、PHILIPPINE QUIRINOと改名
1984(昭59)PHILIPPINE OCEANと改名
1985(昭60)LUCKY TWENTY TWOと改名
1986.7.17(昭61)解体のためTai Sheng Steel, Kaohsiungに到着

SNo.969 日豪丸 NICHIGO MARU (1967)

日豪丸
日豪丸 Nichigo Maru
主として石炭運搬用に計画された。豪州/日本間に就航。
100889/JHDQ 石炭専用船 25,855G/T 41,599D/W
起工 1966.9.1(昭41) 進水 1966.12.28(昭41) 竣工 1967.4.28(昭42)
Lpp 184.00 B 29.50 D 16.70 m 主機 D 三菱Sulzer 8RD76 12,000PS 1基 15/16.75kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.969 ジャパンライン株式会社(東京)
日豪丸 NICHIGO MARU 22次
1976(昭51)Cia Internationale Juntura Tankers S.A,Panamaに売却、SALVIAと改名
1983(昭58)Gabbro Maritime Inc.,Panamaに売却、AL TURABと改名
1986(昭61)Lloyd's Register 1986-1987年版に掲載

SNo.970 さくらめんと丸 SACRAMENTO MARU (1967)

さくらめんと丸
さくらめんと丸 Sacramento Maru

船橋から船首方向を望む

1974.4.3 横浜港・山下ふ頭
99581/JMCG 貨物船 10,512G/T 起工 1967.1.10(昭42) 進水 1967.4.10(昭42) 竣工 1967.6.20(昭42)
Lpp 145.00 B 21.80 D 13.20 m 主機 D 三菱神戸Sulzer 7RD76 9,520/11,200PS 1基 18.5/22.57kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.970 さくらめんと丸型 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
さくらめんと丸 SACRAMENTO MARU 22次
1967(昭42)ニューヨーク航路に就航大阪船舶(株)(大阪)と共有
1981.7.8(昭56)Multi Carriers (Panama) S. A.(Panama)に売却、MULTI CARRIERと改名
1984(昭59)解体のため売却、高雄で解体

SNo.973 こばると丸 COBALT MARU (1967)

こばると丸
こばると丸 Cobalt Maru
102007/JI2257 旅客船 3,164G/T 446D/W
起工 1967.1.24(昭42) 進水 1967.5.10(昭42) 竣工 1967.8.7(昭42)
Lpp 82.00 B 13.40 D 6.25 m 主機 D 神戸発動機 8UET39/65C 3,500PS 2基 19.5/21.5kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.973 関西汽船株式会社(大阪)
こばると丸 COBALT MARU 船客 特等)42 1等)152 特2 185 2等)901
1978(昭53)関汽外航(別府)に売却、関西汽船(大阪)が傭船
1980(昭55)関西急行フェリー(別府)に売却、関西汽船(大阪)が傭船
1988(昭63)別府航路に就航

SNo.975 筑前丸 (2) CHIKUZEN MARU (1967)

筑前丸
筑前丸 Chikuzen Maru

S.Kizu
1984/JPHG 撒積専用船 25,782G/T 起工 1967.3.9(昭42) 進水 1967.7.13(昭42) 竣工 1967.9.30(昭42)
Lpp 184.00 B 29.50 D 16.70 m 主機 D 三菱Sulzer 6RD76 1基 14/16.26kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.975 日本郵船株式会社(東京)
筑前丸 CHIKUZEN MARU 22次
1982.11.10(昭57)Green Span Maritime Cyprus Ltd., Cyprusに売却、CHIKUZENと改名
1987.1.23(昭62)解体のためChien Yu Steel, Kaohsiungに到着

SNo.978 鈴川丸 SUZUKAWA MARU (1968)
101896/JJCD チップ専用船 19,728G/T 21,302D/W
起工 1967.7.19(昭42) 進水 1967.11.21(昭42) 竣工 1968.2.10(昭43)
Lpp 166.50 B 25.20 D 17.10 m 主機 D 8,700BHP 14.7/16.2kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.978 川崎汽船株式会社(神戸)
鈴川丸 SUZUKAWA MARU 23次
1978.3.22(昭53)自動車専用船に改造13,348総トン、搭載数 1,850 台
1983.12.16(昭58)解体のため売却、高雄に到着

SNo.985 ゆうふらてす丸 EUPHRATES MARU (1968)
102115/JLII 貨物船 7,701G/T 10,902D/W
起工 1968.4.2(昭43) 進水 1968.4.12(昭43) 竣工 1968.7.20(昭43)
Lpp 126.00 B 20.20 D 11.20 m 20,700HP 15.4/18.24kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.985 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
ゆうふらてす丸 EUPHRATES MARU 24次
1979.10.12(昭54)Angelmare Compania Naviera S.A.,Greeceに売却、SUZANAと改名
1985(昭60)Debralinas Shipping Ltd.,Panamaに売却、DEBRALINES PRIDEと改名
1986(昭61)解体のため売却、台湾の高雄で解体

箱根丸型 2隻 HAKONE MARU Class (1968)

箱根丸
箱根丸 Hakone Maru
わが国最初の外航コンテナ船 旅客12名(作業員10名を含む)
コンテナ船 Lpp 175.00 B 26.00 D 15.50 m 主機 D 三菱横浜M.A.N. K10Z93/170E 1基
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 日本郵船株式会社(東京)
1. Sno.982 箱根丸 (2) HAKONE MARU 103957/JKIC 16,240G/T 19,636D/W 27,800PS 22.6/26kt
起工 1968.2.9(昭43) 進水 1968.5.17(昭43) 竣工 1968.8.27(昭43) 箱根丸 HAKONE MARU 23次 859TEU
1968.9.2(昭43)PSW航路に就航
1978(昭53)ぱしふいっく えくすぷれす PACIFIC EXPRESS と改名
1980.3.19(昭55)Korea Marine Transport(韓国)に売却
1986.10.14(昭61)解体のため韓国の蔚山に到着
2. Sno.983 榛名丸 HARUNA MARU 105059/JJKQ 16,214G/T 19,620D/W 27,800HP 22.6/25.51kt
起工 1968.2.21(昭43) 進水 1968.6.14(昭43) 竣工 1968.9.15(昭43) 榛名丸 HARUNA MARU 23次 752TEU
1968.9.15(昭43)昭和海運(株)(東京)と共有
1968(昭43)太平洋南西岸(PSW)航路に就航
1972.4.5(昭47)昭和海運の持分を日本郵船へ譲渡
1984(昭59)Royal Nav. S. A.(Panama)に売却、PACIFIC LIGHTと改名
1987(昭62)Hong Kong Princess Shipping Co. S. A.(Panama)に売却、CAMPBELL ISLANDと改名
1989(昭64)Rubymonte Maritime Inc.(Panama)に売却、PROSPERITY RIVERと改名
1993.6.1(平5)解体のため、売却。中国へ到着
榛名丸
榛名丸 Haruna Maru

SNo.988 あめりか丸 (3) AMERICA MARU (1968)

あめりか丸
あめりか丸 America Maru
104499/JNXV コンテナ船 16,405G/T
起工 1968.2.22(昭43) 進水 1968.7.13(昭43) 竣工 1968.10.19(昭43)
Lpp 175.00 B 25.00 D 15.50 m 主機 D 三菱Sulzer 8RND105 28,000PS 1基 22.4/26.1kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.988 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
あめりか丸 AMERICA MARU 23次
1981.12.19(昭56)おりえんと丸 ORIENT MARU と改名
1986.4(昭61)解体のため売却、台湾の高雄で解体

SNo.986 ジャパン アンバサダー JAPAN AMBASSADOR (1969)

ジャパン アンバサダー
ジャパン アンバサダー Japan Ambassador
ニューヨーク定期航路用に建造された貨物船。デリックブームの他に電動ジブクレーン5基(10t x 2 15t x 2 20t x 1)を装備した。
105501/JDTT 貨物船 9,957G/T 11,843D/W
起工 1968.11.1(昭43) 進水 1968.12.20(昭43) 竣工 1969.3.14(昭44)
Lpp 142.50 B 22.00 D 13.40 m 主機 D 三菱Sulzer 7RD76 11,200PS 1基 18.5/22.65kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.986 ジャパンライン株式会社(東京)
ジャパン アンバサダー JAPAN AMBASSADOR 24次
1980(昭55)Golden Steamship Co. S.A,Panamaに売却、GOLDEN TRADERと改名
1984(昭59)Ratu Shipping Co. S. A.,Panamaに移籍
1986(昭61)解体のため売却、朝鮮のBusanで解体

SNo.995 ジャパン シーダー JAPAN CEDAR (1969)

ジャパン シーダー
ジャパン シーダー Japan Cedar
105505/JDWJ 鉱石/撒積兼用船 33,264G/T 58,133D/W
起工 1968.8.22(昭43) 進水 1968.12.5(昭43) 竣工 1969.3.31(昭44)
Lpp 211.00 B 31.80 D 17.50 m 主機 D 三菱神戸Sulzer 6RND76 15,000PS 1基 14.7/16.9kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.995 ジャパンライン株式会社(東京)
ジャパン シーダー JAPAN CEDAR 24次
1969.3.31(昭44)日新汽船(株)(東京)と共有
1984(昭59)Yih Tai Marine Corp.,Taiwanに売却、YIH TAIと改名
1987(昭62)解体のため売却、台湾の高雄で解体

SNo.991 からかす丸 CARACAS MARU (1969)

からかす丸
からかす丸 Caracas Maru

1969.12.27 - City of Vancouver Archives
104586/JPIY 貨物船 6,887G/T 11,535D/W
起工 1968.11.11(昭43) 進水 1969.2.4(昭44) 竣工 1969.4.30(昭44)
Lpp 142.50 B 22.00 D 12.80 m 主機 D 9,600PS 17.6/20.54kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.991 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
からかす丸 CARACAS MARU 24次
1983.12.7(昭58)Pacific International Line(Pte.)Ltd.,Singaporeに売却、KOTA MEGAHと改名
1991.5.21(平3)解体のため売却、Chittagong Roadsに到着

SNo.998 紀見丸 KIMI MARU (1969)

紀見丸
紀見丸 Kimi Maru

S.Kizu
104607/JPLN 石炭運搬船 37,180G/T 62,325D/W
起工 1968.11.28(昭43) 進水 1969.3.5(昭44) 竣工 1969.6.27(昭44)
Lpp 225.00 B 32.20 D 18.20 m 主機 D 三菱Sulzer 8RD90 18,400PS 1基 15.5/17.66kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.998 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
紀見丸 KIMI MARU 24次
1984.2.21(昭59)Union Line Corp.,Panamaに売却、WINGMAXと改名
1986(昭61)解体のため売却、上海で解体

SNo.992 くりすとばる丸 CRISTOBAL MARU (1969)
104603/JPKU 貨物船 6,881G/T 11,496D/W
起工 1968.11.28(昭43) 進水 1969.5.7(昭44) 竣工 1969.8.1(昭44)
Lpp 142.50 B 22.00 D 12.80 m 主機 D 8,160/9,600BHP 17.6/20.56kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.992 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
くりすとばる丸 CRISTOBAL MARU 24次
1984.5(昭59)Reindeer International Corp. S.A.,Panamaに売却、EASTERN CORALと改名
1986(昭61)解体のため売却、台湾の高雄で解体

箱崎丸型 2隻 HAKOZAKI MARU Class (1969 - 1972)

箱崎丸
箱崎丸 Hakozaki Maru
コンテナ船 Lpp 200.00 B 30.00 D 16.30 m 主機 D 三菱神戸Sulzer 9RND105 1基
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 日本郵船株式会社(東京)
1. Sno.1014 箱崎丸 (2) HAKOZAKI MARU 106167/JGMD 23,669G/T 24,245D/W 34,200PS 23.1/26.4kt
起工 1969(昭44) 進水 1969.6.17(昭44) 竣工 1969.9.25(昭44) 箱崎丸 HAKOZAKI MARU 25次 1,010TEU
1981(昭56)Astarte Carriers Ltd.,Panamaに売却、CRESCENTと改名
1988(昭63)Blue Gulf Tradinog Co. W. L. L.,Kuwaitに売却。同年、Compania Naviera Stefania S.A.,Panamaに売却、SHIREENと改名。同年、STEFANIAと改名
1994(平6)MSC STEFANIAと改名
2009.10.6(平21)解体のためインドの解体業者に売却、Alangに到着
2. Sno.1028 比叡丸 HIEI MARU 112788/JDOC 23,766G/T 24,075D/W 34,200PS 22.59/25.29kt
起工 1971.6.1(昭46) 進水 1971.10.27(昭46) 竣工 1972.4.5(昭47) 比叡丸 HIEI MARU 27次 1006TEU
1972.4.5(昭47)昭和海運(株)(東京)と共有
1973.3.24(昭48)昭和海運(東京)の単独保有
1986.12.23(昭61)解体のためChin Tai Steel Enterprise Co. Ltd., Taiwanに売却、台湾の高雄に到着
比叡丸
比叡丸 Hiei Maru

SNo.1018 きゅらそー丸 CURACAO MARU (1970)

きゅらそー丸
きゅらそー丸 Curacao Maru

1977.5.31清水港
107462/JAXO 貨物船 7,298G/T 11,390D/W
起工 1969.8.7(昭44) 進水 1969.11.27(昭44) 竣工 1970.2.26(昭45)
Lpp 145.00 B 21.80 D 13.80 m 主機 D 三菱神戸Sulzer 6RND76 12,000PS 1基 18.6/22.84kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1018 きゅらそー丸型 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
きゅらそー丸 CURACAO MARU 25次
1985.6(昭60)Pacific Internatinal Lines(Pte.) Ltd(Sri Lanka)に売却、KOTA WANGIと改名
1986(昭61)Pacific Asia (Pte.) Ltd(Sri Lanka)に移籍
1991.12.7(平3)解体のためインドの解体業者に売却

伏見丸型 2隻 FUSHIMI MARU Class (1970)

伏見丸
伏見丸 Fushimi Maru
貨物船 Lpp 147.00 B 22.40 D 13.75 m 主機 D 三菱神戸Sulzer 6RND76 1基
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 日本郵船株式会社(東京)
1. Sno.1016 伏見丸 (2) FUSHIMI MARU 107236/JBVK 10,985G/T 12,611D/W 12,000BHP 18.3/21.9kt
起工 1969.8.30(昭44) 進水 1969.12.23(昭44) 竣工 1970.3.20(昭45) 伏見丸 FUSHIMI MARU 25次
1985.10.2(昭60)解体のため台湾のGwo Feng Steel, Kaohsiungに到着
2. Sno.1017 扶桑丸 FUSO MARU 107237/JBXT 10,984G/T 12,602D/W 12,000PS 18.3/21.8kt
起工 1969.9.25(昭44) 進水 1970.2.10(昭45) 竣工 1970.5.16(昭45) 扶桑丸 FUSO MARU 25次
1985.10.3(昭60)解体のためSing Cheng Yung Iron & Steel, Kaohsiungに到着

SNo.1015 日高丸 (2) HIDAKA MARU (1970)

日高丸
日高丸 Hidaka Maru

1979.8.24 函館港
108209/JBRK 車輌渡船 4,089G/T 起工 1969.8.26(昭44) 進水 1969.11.29(昭44) 竣工 1970.3.30(昭45)
Lpp 136.00 B 18.40 D 7.20 m 主機 D 川崎M.A.N. 12,800PS 8基 2軸 18.2/20.9kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1015 渡島丸型 日本国有鉄道(東京)
日高丸 HIDAKA MARU

SNo.1019 穂高丸 HOTAKA MARU (1970)

穂高丸
穂高丸 Hotaka Maru

O.Sakai
108847/JCZF コンテナ船 21,057G/T 20,400D/W
起工 1970.4.1(昭45) 進水 1970.5.26(昭45) 竣工 1970.9.25(昭45)
Lpp 183.00 B 27.60 D 16.60 m 主機 D Sulzer & Brothers 8RND105 30,400PS 1基 22.15/25.92kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1019 日本郵船株式会社(東京)
穂高丸 HOTAKA MARU 26次 833TEU
1970.9.25(昭45)昭和海運(株)(東京)と共有
1986.7.14(昭61)解体のため売却

SNo.1020 米州丸 BEISHU MARU (1970)

米州丸
米州丸 Beishu Maru

1976.8.17 神戸港外 - K.Sato
北太平洋航路(PNW)用に計画、建造。山下新日本汽船のコンテナ船では最初のM0船。主要寸法、営業性能は東豪丸型と同じだが建造中に北米からのタロー油の撒積計画が追加されたため専用の荷役装置とタンクが設けられた。
108849/JDBD コンテナ船 23,667G/T 24,191D/W
起工 1970.4.4(昭45) 進水 1970.6.22(昭45) 竣工 1970.10.15(昭45)
Lpp 200.00 B 30.00 D 16.30 m 主機 D Sulzer & Brothers 9RND105 34,200PS 1基 22.5/26.1kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1020 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
米州丸 BEISHU MARU 26次 1094TEU
1970.10.15(昭45)山下新日本汽船(株)汽船(東京)と共有
1973.7.2(昭48)山下新日本汽船(東京)に共有分を売却
1986.11.4(昭61)解体のため台湾に売却、高雄に到着

ふえにっくす型 2隻 PHENIX Class (1971)

ふえにっくす
ふえにっくす Phenix
日本カー・フェリーの京浜航路(川崎/日向)、阪神航路(神戸・大阪/日向)用に建造された大型フェリー。
カーフェリー Lpp 106.00 B 20.40 D 12.70 m 主機 D NKK Pielstick 12PC2V 2基 日本カー・フェリー株式会社(東京)
1. Sno.1021 ふえにっくす PHENIX 109783/JDPG 5,954G/T 1,981D/W 5,580PS 19/21.91kt
起工 1970.2.28(昭45) 進水 1970.10.2(昭45) 竣工 1971.1.30(昭46)
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 ふえにっくす PHENIX ト)40 普)111 船客 1010 貴賓室2 特等(洋室) 24 特等(和室) 36 1等(洋室)136 1等(和室) 90 ツーリスト 722
1971(昭46)京浜航路(川崎/日向)に就航
2. Sno.1022 はいびすかす HIBISCUS 110885/JBYQ 5,953G/T 1,925D/W 4,740/5,580PS 19/21.91kt
起工 1970.5.12(昭45) 進水 1970.12.23(昭45) 竣工 1971.4.10(昭46)
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 はいびすかす HIBISCUS ト)40 普)111 船客 1010 貴賓室2 特等(洋室) 24 特等(和室) 36 1等(洋室)136 1等(和室) 90 ツーリスト 722
1976(昭51)Entreprise Nationale De Transport Maritime Des Voyageurs,Algeriaに売却、HOGGAと改名
2005(平17)Cleopatra Navigation Ltd Co,Hondurasに売却、SHAHD CLEOPATRAと改名
はいびすかす
はいびすかす Hibiscus

1975.8.31 東神戸 - T.Ueno

鎌倉丸型 2隻 KAMAKURA MARU Class (1971 - 1972)

鎌倉丸
鎌倉丸 Kamakura Maru

1973.8.12 神戸港 - K.Sato
コンテナ船 Lpp 245.00 B 32.20 D 24.00 m 主機 T 三菱長崎 MS40 1基 日本郵船株式会社(東京)
1. Sno.1023 鎌倉丸 (3) KAMAKURA MARU 111092/JKQN 51,139G/T 35,250D/W 80,000PS 27/29.62kt
起工 1970.11.24(昭45) 進水 1971.4.1(昭46) 竣工 1971.11.20(昭46)
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 鎌倉丸 KAMAKURA MARU 26次
1980(昭55)主機をD 27,600 PS x 2 に換装
1988(昭63)NYK Marinera Shipping S. A., Panamaに売却、OCEANUS OSAKAと改名
1995(平7)Hedras International Corp.,Panamaに売却、MSC CLAUDIAと改名
1996(平8)P/R MSC Claudia, Panamaに移籍
2000(平12)Hedrus International Corp., Panamaに移籍
2008.12.28(平20)解体のためインドのAlangに到着
2. Sno.1024 鞍馬丸 KURAMA MARU 112754/JDDG 51,300G/T 35,250D/W 80,000PS 27/29.9kt
起工 1971.3.20(昭46) 進水 1971.9.22(昭46) 竣工 1972.3.10(昭47)
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 鞍馬丸 KURAMA MARU 26次
1980(昭55)主機をD 27,600 PS x 2 に換装
1989(平1)NYK Alpha Shipping S. A. (Univan Ship Management Ltd.), Panamaに売却、KURAMAと改名
1996(平8)ARAMACと改名
1998.7.29(平10)解体のためBangladeshuの解体業者に売却、H. Steel, Chittagongに到着

SNo.1025 らいん丸 RHINE MARU (1972)

らいん丸
らいん丸 Rhine Maru

1973.4.1 神戸港 K.Sato
111698/JEWO コンテナ船 51,085G/T 35,300D/W
起工 1970.12.25(昭45) 進水 1971.6.28(昭46) 竣工 1972.1.19(昭47)
Lpp 245.00 B 32.20 D 24.00 m 主機 T 三菱重工 MS-40 40,000PS 2基 26.4/30.24kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1025 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
らいん丸 RHINE MARU 26次 1836TEU
1980.11.15(昭55)主機をD に換装

SNo.1033 新さくら丸 SHIN SAKURA MARU (1972)

新さくら丸
新さくら丸 Shin Sakura Maru
112771/JDHY 貨客船 13,082G/T 10,922D/W
起工 1971.7.17(昭46) 進水 1971.12.18(昭46) 竣工 1972.7.18(昭47)
Lpp 160.00 B 24.60 D 14.80 m 主機 D 三菱UE 8UEC85/180 18,400/21,600PS 1基 20.6/23.56kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1033 日本産業巡航見本市協会(東京)
新さくら丸 SHIN SAKURA MARU 船客 92
1979.12.10(昭54)大阪商船三井船舶(株)(東京)に売却
1980.12(昭55)客船に改装
1982(昭57)商船三井客船(株)(東京)と澤山汽船(神戸)に売却
1989(昭64)商船三井客船(東京)と国際エネルギー輸送(株)(東京)と共有
2001.11.30(平13)解体のため中国へ売却、到着

SNo.1031 にゅーよーく丸 NEW YORK MARU (1972)

にゅーよーく丸
にゅーよーく丸 New York Maru
111807/JHJQ コンテナ船 38,826G/T 32,761D/W
起工 1971.11.18(昭46) 進水 1972.5.16(昭47) 竣工 1972.9.18(昭47)
Lpp 247.00 B 32.20 D 19.60 m 主機 D 三菱神戸Sulzer 12RND90 29,600/34,800PS 2基 24.7/29.31kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1031 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
にゅーよーく丸 NEW YORK MARU 27次 1884TEU
1988.9(昭63)China Ocean Shipping Co.(東京)に売却、KANG HEと改名
1997(平9)Five Star General Trading(東京)に売却、KANGと改名
1997.12.15(平9)解体のためインドのAlangに到着

SNo.1032 黒部丸 KUROBE MARU (1972)
112889/JFIR コンテナ船 37,845G/T 31,831D/W
起工 1972.1.6(昭47) 進水 1972.7.12(昭47) 竣工 1972.12.11(昭47)
Lpp 242.00 B 32.20 D 19.60 m 主機 D 三菱神戸Sulzer 12RND90 34,800PS 2基 25.5/29.64kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1032 日本郵船株式会社(東京)
黒部丸 KUROBE MARU 27次 1946TEU
1987(昭62)Kurobe Shipping S. A., Panamaに売却、KUROBEと改名
1991(平3)AZURITEと改名
1993(平5)NEPTUNE AZURITEと改名
1994(平6)MED TOKYOと改名
1996.9.1(平8)解体のためインドの解体業者に売却、Priya Blue Industries, Alangに到着

SNo.1038 白山丸 (2) HAKUSAN MARU (1973)

白山丸
白山丸 Hakusan Maru

S.Kizu
114015/JFZG コンテナ船 23,602G/T 22,951D/W
起工 1972.10.12(昭47) 進水 1972.11.16(昭47) 竣工 1973.3.24(昭48)
Lpp 195.00 B 30.00 D 16.70 m 主機 D 三菱神戸Sulzer 9RND105 36,000PS 1基 22.4/26.12kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1038 日本郵船株式会社(東京)
白山丸 HAKUSAN MARU 28次 1198TEU
1973.3.24(昭48)昭和海運(株)(東京)と共有
1987.9(昭62)Canopus Shipholding S. A.(NYK Ship Management Co. Ltd.) (Panama)に売却、HAKUSAN IIと改名
1988(昭63)JAPAN SENATORと改名
1990(平2)HAKUSAN IIと改名
1991(平3)ACX LOTUSと改名
1998.4.30(平10)解体のためインドの解体業者に売却、Diamond Industries, Alangに到着

SNo.1040 あらすか丸 (2) ALASKA MARU (1973)

あらすか丸
あらすか丸 Alaska Maru
115637/JIOW コンテナ船 23,578G/T 22,762D/W
起工 1972.10.17(昭47) 進水 1973.3.22(昭48) 竣工 1973.6.26(昭48)
Lpp 195.00 B 30.00 D 16.70 m 主機 D 三菱神戸Sulzer 9RND105 36,000PS 1基 23.05/26.4kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1040 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
あらすか丸 ALASKA MARU 28次
1991(平3)Simon Shipping Ltd.,Singaporeに売却、ALLIGATOR MIRACLEと改名
1992(平4)Lloyd's Register 1992-93年版に掲載

SNo.1061 博多丸 (2) HAKATA MARU (1974)

博多丸
博多丸 Hakata Maru
117546/JHII コンテナ船 30,922G/T 26,773D/W
起工 1974.1.10(昭49) 進水 1974.6.20(昭49) 竣工 1974.9.28(昭49)
Lpp 204.00 B 31.20 D 18.90 m 主機 D 三菱重工 12UEC85/180 36,000PS 1基 22.1/26.6kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1061 日本郵船株式会社(東京)
博多丸 HAKATA MARU 29次 1427TEU
1974.9(昭49)西地中海コンテナ航路に就航
1987(昭62)Poseidon Marine Transport Pte. Ltd., Singaporeに売却、HAKATAと改名
1995(平7)NYK Bulkship (Singapore)Pte. Ltd. (NYK Ship Management (HK)Ltd.), Singaporeに売却、ACX APRICOTと改名
1997.9.3(平9)解体のためBangladeshの解体業者に売却、Habib Steel, Chittagongに到着

SNo.1062 神悠丸 JINYU MARU (1974)

神悠丸
神悠丸 Jinyu Maru

1988.9.16 船橋港
117591/JIUS 自動車専用船 16,109G/T
起工 1974.4.9(昭49) 進水 1974.9.30(昭49) 竣工 1974.12.25(昭49)
Lpp 210.00 B 32.20 D 27.60 m 主機 D 22,950/27,000BHP 20.6/24.83kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1062 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
神悠丸 JINYU MARU 30次
1974.12.25(昭49)日本郵船(株)(東京)と共有
1993(平5)解体のため中国の解体業者に売却、同年12.10にNantongに到着

SNo.1065 春日丸 (3) KASUGA MARU (1976)
119179/JKABA コンテナ船 58,440G/T 44,538D/W
起工 1975.3.25(昭50) 進水 1976.2.25(昭51) 竣工 1976.8.27(昭51)
Lpp 273.00 B 32.20 D 24.30 m 主機 D 三菱Sulzer 8RND90M 53,600PS 2基 1軸
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1065 日本郵船株式会社(東京)
春日丸 KASUGA MARU 30次 2714TEU
1988(昭63)NYK Antares Shipping S. A., Panamaに売却、KASUGA Iと改名
1994(平6)NEPTUNE AZURITEと改名
1994.2(平6)KASUGA Iと改名
2003.2.6(平15)解体のため中国の解体業者に売却、Busanを出発

SNo.1071 てむず丸 THAMES MARU (1977)

てむず丸
てむず丸 Thames Maru
119571/JRZB コンテナ船 50,723G/T 33,179D/W
起工 1976.3.25(昭51) 進水 1977.4.14(昭52) 竣工 1977.9.19(昭52)
Lpp 243.30 B 32.20 D 24.30 m 主機 D 三菱Sulzer 12RND90M 35,700/42,000PS 2基 26.6/30.44kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1071 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
てむず丸 THAMES MARU 31次 1950TEU

若重丸型 2隻 WAKASHIGE MARU Class (1977)

若重丸
若重丸 Wakashige Maru
多目的貨物船 Lpp 148.00 B 23.00 D 13.00 m 主機 D 三菱Sulzer 5RND68 1基
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 山下新日本汽船株式会社(東京)
1. Sno.1083 若重丸 WAKASHIGE MARU 121448/JQHL 12,657G/T 18,195D/W 8,250PS 15.5/27.87kt
起工 1977.3.23(昭52) 進水 1977.8.25(昭52) 竣工 1977.11.18(昭52) 若重丸 WAKASHIGE MARU 32次 120tヘビーデリック x 1
1984(昭59)Hemlock Shipping Co. Inc.,Panamaに売却、YOUNG SKYと改名
1985(昭60)Cedar Compania Naviera S. A.,Panamaに売却、APMAN IIと改名
2008(平20)Medina Enterprises Ltd.,Panamaに売却、GUFRAN RABBIと改名
2009.8.12(平21)解体のためバングラデッシュのChittagongに到着
2. Sno.1084 君重丸 KIMISHIGE MARU 121462/JQJR 12,657G/T 17,908D/W 7,010/8,250PS 15.5/17.87kt
起工 1977.3.23(昭52) 進水 1977.9.28(昭52) 竣工 1977.12.13(昭52) 君重丸 KIMISHIGE MARU 32次 120tヘビーデリック x 1
1984(昭59)Young Star Shipping S.A.,Panamaに売却、YOUNG STARと改名
1985(昭60)Samurai Cia. Nav. S.A,Panamaに売却、APMAN Iと改名
1988(昭63)Cavalier Shipping Co. Ltd.,Cyprusに売却、ARKTOSと改名
1991(平3)Irano-Hind Shipping Co. Ltd.,Iranに売却、FAARABIと改名
2003.12.7(平15)インドの解体業者に売却、Alangに到着
君重丸
君重丸 Kimishige Maru

SNo.1093 あとらす丸 ATLAS MARU (1978)

あとらす丸
あとらす丸 Atlas Maru
600tヘビーデリックを装備した重量物運搬船。
119617/JRZN 重量物運搬船 15,118G/T
起工 1977.8.18(昭52) 進水 1977.12.19(昭52) 竣工 1978.3.20(昭53)
Lpp 152.00 B 25.40 D 13.50 m 主機 D 三菱神戸Sulzer 6RND68 8,840/10,400PS 1基 15.3/18.12kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1093 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
あとらす丸 ATLAS MARU 33次
1988.1(昭63)Curvet Transport S. A.,Panamaに売却、ALGOLと改名
1990(平2)ENLIVENERと改名
1992(平4)Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.1163 比良丸 HIRA MARU (1978)

比良丸
比良丸 Hira Maru

S.Kizu
121671/JQXW コンテナ船 24,793G/T 31,227D/W
起工 1978.4.28(昭53) 進水 1978.8.29(昭53) 竣工 1978.12.11(昭53)
Lpp 200.00 B 30.60 D 16.70 m 主機 D Sulzer & Brothers 33,500PS 23/26.47kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1163 日本郵船株式会社(東京)
比良丸 HIRA MARU 34次 1588TEU
1978.12.11(昭53)昭和海運(株)(東京)と共有
1987.9(昭62)Vega Shipholding S. A.(Panama)に売却、HIRA IIと改名
1991(平3)NEPTUNE RHODONITEと改名
1996(平8)NYK PROVIDENCEと改名
1998(平10)PROVIDERと改名
1999(平11)P&O NEDLLOYD OTAGOと改名
2000(平12)Vega Shipholding S.A., Liberiaに移籍、NYK PROVIDERと改名。同年、PROVIDERと改名
2007(平19)Lloyd's Register 2007-2008年版に掲載

SNo.1109 白馬丸 HAKUBA MARU (1979)
123594/JKVH コンテナ船 36,723G/T 29,231D/W
起工 1979.4.20(昭54) 進水 1979.9.4(昭54) 竣工 1979.12.21(昭54)
Lpp 200.00 B 32.00 D 21.60 m 主機 D 三菱Sulzer 8RLA90 27,200PS 1基 21.6/24.48kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1109 日本郵船株式会社(東京)
白馬丸 HAKUBA MARU 35次 1584TEU
2003(平15)Arcadian Shipping S. A., Panamaに売却、ARCADIANと改名
2004(平16)MSC RHONEと改名
2010.6.15(平22)解体のためインドの解体業者に売却、Alangに到着

SNo.1118 まらかいぼ丸 MARACAIBO MARU (1981)

まらかいぼ丸
まらかいぼ丸 Maracaibo Maru
123768/JLSK 油槽船 37,860G/T 62,010D/W
起工 1980.9.2(昭55) 進水 1980.12.19(昭55) 竣工 1981.4.28(昭56)
Lpp 219.00 B 32.20 D 18.30 m 主機 D 三菱横浜M.A.N. 14V52/55 14,000PS 1基 14.5/16.12kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1118 山下新日本汽船株式会社(東京)
まらかいぼ丸 MARACAIBO MARU
1984.11.9(昭59)Fortran Tankers Corp. S.A.,Panamaに売却、F.MARACAIBOと改名
1991(平3)A/S Freja Partners Inc.,Bahamaに売却、FREJA ISLANDIAと改名
1994(平6)Filton International S.A.,Bahamaに売却、SANITAと改名
1995(平7)Vouno Shg. S.A.,Bahamaに売却、AEGEOと改名
1998(平10)Annandale Shg. Inc.,Panamaに売却、AEGEANと改名
2001(平13)Sea Jackie Ltd. (V.Ships USA Inc.),Liberiaに売却、SEA JACKIEと改名
2003.10.30(平15)中国の解体業者に売却

SNo.1125 大阪丸 (2) OSAKA MARU (1981)
125121/JCCB コンテナ船 31,382G/T
起工 1981.3.20(昭56) 進水 1981.9.8(昭56) 竣工 1981.12.22(昭56)
Lpp 195.00 B 32.20 D 19.00 m 主機 D 17,340/20,400BHP 18.91/21.63kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1125 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
大阪丸 OSAKA MARU 36次
1993(平5)在籍船

SNo.1126 早川丸 HAYAKAWA MARU (1982)

早川丸
早川丸 Hayakawa Maru
126049/8KQX コンテナ船 31,550G/T
起工 1981.3.27(昭56) 進水 1981.12.15(昭56) 竣工 1982.3.25(昭57)
Lpp 195.00 B 32.20 D 19.00 m 主機 D 20,400BHP 18.1/22.3kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1126 川崎汽船株式会社(東京)
早川丸 HAYAKAWA MARU 36次
1982.3.25(昭57)日本郵船(株)(東京)と共有
1995(平7)Canyon Navigation Inc., Panamaに売却、PACIFIC LINKと改名
1997(平9)MAERSK BUSANと改名
1998(平10)PACIFIC LINKと改名
2001(平13)ZIM LISBONと改名
2002(平14)PACIFIC LINKと改名
2003(平15)Providence Navigation Ltd., Maltaに売却、PROVIDENCEと改名
2004(平16)Winco Maritime Ltd., Liberiaに売却、WINCO PROVIDENCEと改名
2005(平17)KBD Capital Corp., South Koreaに売却、JUBILEE GLORYと改名
2007(平19)Lloyd's Register 2007-2008年版に掲載

SNo.1131 おりおん だいやもんど ORION DIAMOND (1982)

おりおん だいやもんど
おりおん だいやもんど Orion Diamond
126146/JIVG 自動車専用船 19,279G/T 15,152D/W
起工 1982.4.8(昭57) 進水 1982.9.13(昭57) 竣工 1982.12.23(昭57)
Lpp 200.00 B 32.20 D 22.97 m 主機 D 三菱横浜M.A.N. 14V52/55A 14,770PS 1基 18/20.24kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1131 日本郵船株式会社(東京)
おりおん だいやもんど ORION DIAMOND 普)5700 コンテナ 71
1990(平2)Orion Diamond Shipping Ltd., Vanuatuに売却、ORION DIAMONDと改名
2009.2.9(平21)解体のためChangjiang Shipbreaking Co., Chinaに売却、Jiangyinに到着

SNo.1133 箱根丸 (3) HAKONE MARU (1983)

箱根丸
箱根丸 Hakone Maru
126716/JJZC コンテナ船 35,309G/T 29,733D/W
起工 1982.8.20(昭57) 進水 1982.12.24(昭57) 竣工 1983.3.28(昭58)
Lpp 196.00 B 32.20 D 17.95 m 主機 D 26,200BHP 20.2/24.01kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1133 日本郵船株式会社(東京)
箱根丸 HAKONE MARU 38次 1866TEU
1983.3.28(昭58)昭和海運(株)(東京)と共有
1988.3.30(昭63)昭和海運(東京)の持分を昭和船舶保有(株)(東京)に売却
1999(平11)Odyssey Shipholding S. A.,Panamaに売却、HAKONEと改名
2009.3.1(平21)解体のため中国のXinhuiに到着

SNo.1138 れいんぼう えーす RAINBOW ACE (1983)
126500/JFFU 自動車専用船 15,359G/T
起工 1983.2.23(昭58) 進水 1983.9.2(昭58) 竣工 1983.12.20(昭58)
Lpp 178.00 B 32.20 D 24.47 m 主機 D 10,965/12,900BHP 18.48/20.75kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1138 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
れいんぼう えーす RAINBOW ACE 38次

1983.12.20(昭58)澤山汽船(株)(神戸)と共有日本海汽船(株)(東京)と共有
1989.4.1(平1)大阪商船三井船舶、国際エネルギー輸送(株)(神戸)、国際マリントランスポート(東京)の3社共有に変更
1992(平4)海外売却

SNo.1167 わしんとん はいうえい WASHINGTON HIGHWAY (1986)
129150/JKHH 自動車専用船 25,282G/T
起工 1986.6.10(昭61) 進水 1986.9.25(昭61) 竣工 1986.12.22(昭61)
Lpp 180.00 B 32.20 D 32.08 m 主機 D 14,900BHP 19/20.8kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1167 川崎汽船株式会社(東京)
わしんとん はいうえい WASHINGTON HIGHWAY 42次
1993.4(平5)在籍

SNo.1177 ふじ丸 FUJI MARU (1989)

ふじ丸
ふじ丸 Fuji Maru

1998.12.6 横浜港・大さん橋
130257/JBTQ 旅客船 23,235G/T 起工 1988.4.14(昭63) 進水 1988.9.10(昭63) 竣工 1989.4.19(平1)
Lpp 147.00 B 24.00 D 13.50 m 主機 D 8UEC52LA 21,400PS 2基 20/22.42kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1177 商船三井客船株式会社(東京)
ふじ丸 FUJI MARU
1989.4.19(平1)大阪商船三井船舶(株)(東京)と共有
2000(平12)改造

SNo.1188 にっぽん丸 NIPPON MARU (1990)

にっぽん丸
にっぽん丸 Nippon Maru

2007.9.15 横浜港・大さん橋
131992/JNNU 旅客船 21,903G/T 起工 1989.10.2(平1) 進水 1990.3.3(平2) 竣工 1990.9.22(平2)
Lpp 147.00 B 24.00 D 13.50 m 主機 D 三菱重工業8UEC52LA 20,900PS 2基 20/21.66kt
三菱重工業株式会社神戸造船所(神戸)建造 Sno.1188 商船三井客船株式会社(東京)
にっぽん丸 NIPPON MARU 45次 旅客619
1990.9.22(平2)大阪商船三井船舶(株)(東京)と共有
ページの先頭へ
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.11