船歴 本邦建造船45-1 - 幕末・維新|明治前期|明治後期|大正期|昭和初期|太平洋戦争|占領期|海運再建期|海運集約期 戻る

三井造船株式会社玉野造船所

天城丸 AMAGI MARU (1960)
85435/JEBT トロール漁船 2,249G/T 2,180D/W
起工 1960.6(昭35) 進水 1960.7(昭35) 竣工 1960.9(昭35)
Lpp 77.00 B 13.50 D 6.50 m 主機 D 三井B&W 642VTBF75 2,400BHP 1基 12.5/14.1kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 日本水産株式会社(東京)
天城丸 AMAGI MARU

SNo.650 八幡山丸 YAWATASAN MARU (1960)

八幡山丸
八幡山丸 Yawatasan Maru
85440/JEED 鉱石専用船 17,107G/T 27,056D/W
起工 1960.2(昭35) 進水 1960.6(昭35) 竣工 1960.10.10(昭35)
Lpp 176.00 B 25.20 D 13.20 m 主機 D 三井B&W 684VTBF180 12,600PS 1基 15.6/17.46kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.650 三井船舶株式会社(東京)
八幡山丸 YAWATASAN MARU
1964.4.1(昭39)合併に伴ない大阪商船三井船舶(株)(東京)に移籍
1975.2.28(昭50)Wisteria Shipping Corp. Inc.,Panama に売却、UNIQUE WISTERIA と改名
1978(昭53)Singapore Cosmos Shipping Co.(Pte.)Ltd.,Singaporeに売却、COSMOS RELIANCE と改名
1981(昭56)Karachi で解体

第二乾栄丸 KANEI MARU No.2 (1960)
86008/JFSP 貨物船 3,694G/T 5,523D/W
起工 1960.4.19(昭35) 進水 1960.10(昭35) 竣工 1960.12.24(昭35)
Lpp 101.90 B 15.40 D 8.20 m 主機 D 三井B&W 742VT2BF90 3,000BHP 1基 13/15.2kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 乾汽船株式会社(神戸)
第二乾栄丸 KANEI MARU No.2

SNo.655 東燃丸 TONEN MARU (1961)

東燃丸
東燃丸 Tonen Maru
87537/JHLU 油槽船 29,859G/T 47,460D/W 起工 1960.10(昭35) 進水 1961.3(昭36) 竣工 1961.8(昭36)
Lpp 217.01 B 30.48 D 15.50 m 主機 D 三井B&W 984VT2BF180 18,900PS 1基 16.1/16.9kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.655 東燃タンカー株式会社(東京)
東燃丸 TONEN MARU

豪鷲丸 GOHSHU MARU (1961)

豪鷲丸
豪鷲丸 Gohshu Maru
87559/JIRF 油/LPG混載船 29,841G/T 46,174D/W
起工 1960.11(昭35) 進水 1961.5(昭36) 竣工 1961.10(昭36)
Lpp 212.00 B 30.40 D 15.15 m 主機 D 三井B&W 884VT2BF180 16,800PS 1基 15.6/16.9kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 ゼネラル海運株式会社(東京)
豪鷲丸 GOHSHU MARU

SNo.662 金華山丸 (2) KINKASAN MARU (1961)

金華山丸
金華山丸 Kinkasan Maru
主機を遠隔制御により船橋から制御し機関室内に集中監視用の独立制御室を設けたわが国初の自動化船。
86900/JQPD 貨物船 8,316G/T 9,645D/W
起工 1961.3.10(昭36) 進水 1961.6.20(昭36) 竣工 1961.11.27(昭36)
Lpp 140.00 B 19.00 D 12.00 m 主機 D 三井B&W 874VT2BF160 12,000PS 1基 18.25/21.17kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.662 三井船舶株式会社(東京)
金華山丸 KINKASAN MARU 16次
1964.4.1(昭39)合併に伴ない大阪商船三井船舶(株)(東京)に移籍
1979.12.13(昭54)解体のためSie Yung Steel Wire Mill & Co. Ltd.,Taiwanに売却
1980(昭55)高雄で解体

SNo.665 雲仙丸 UNZEN MARU (1962)
89253/JDPE トロール漁船 2,524G/T 2,270D/W
起工 1961.9(昭36) 進水 1961.11(昭36) 竣工 1962.2.27(昭37)
Lpp 77.00 B 13.50 D 8.70 m 主機 D 三井B&W 642VTBF75 2,400BHP 1基 12.2/14.7kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.665 雲仙丸型 日本水産株式会社(東京)
雲仙丸 UNZEN MARU

SNo.666 英彦丸 EHIKO MARU (1962)
89840/JDZB トロール漁船 2,524G/T 2,273D/W
起工 1961.10(昭36) 進水 1961.12(昭36) 竣工 1962.3.30(昭37)
Lpp 77.00 B 13.50 D 8.70 m 主機 D 三井B&W 642VTBF75 2,400BHP 1基 12.2/14.6kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.666 雲仙丸型 日本水産株式会社(東京)
英彦丸 EHIKO MARU

SNo.667 大江丸 OOE MARU (1962)
89858/JEFL トロール漁船 2,524G/T 2,267D/W
起工 1961.11(昭36) 進水 1962.1(昭37) 竣工 1962.4.28(昭37)
Lpp 77.00 B 13.50 D 8.70 m 主機 D 三井B&W 642VTBF75 2,400BHP 1基 12.2/14.5kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.667 雲仙丸型 日本水産株式会社(東京)
大江丸 OOE MARU

SNo.670 日南丸 NICHINAN MARU (1962)
89908/JQUT トロール漁船 2,518G/T 2,214D/W
起工 1961.12(昭36) 進水 1962.3(昭37) 竣工 1962.6.20(昭37)
Lpp 77.00 B 13.50 D 8.70 m 主機 D 三井B&W 642VTBF75 2,400BHP 1基 12.5/114.6kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.670 雲仙丸型 日正汽船株式会社(東京)
日南丸 NICHINAN MARU

SNo.671 開聞丸 KAIMON MARU (1962)
90547/JKML トロール漁船 2,518G/T 2,294D/W
起工 1962.3(昭37) 進水 1962.5(昭37) 竣工 1962.7.25(昭37)
Lpp 77.00 B 13.50 D 9.00 m 主機 D 三井B&W 742VTBF75 2,750BHP 1基 12.5/14.6kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.671 雲仙丸型 日本水産株式会社(東京)
開聞丸 KAIMON MARU

SNo.676 春日山丸 (2) KASUGASAN MARU (1962)

春日山丸
春日山丸 Kasugasan Maru
90560/JLYR 貨物船 8,425G/T 9,850D/W 起工 1962.2(昭37) 進水 1962.7(昭37) 竣工 1962.10.18(昭37)
Lpp 140.00 B 19.00 D 12.00 m 主機 D 8,425BHP 19.15/21.2kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.676 三井船舶株式会社(東京)
春日山丸 KASUGASAN MARU 17次
1964.4.1(昭39)合併に伴ない大阪商船三井船舶(株)(東京)に移籍
1975.2.19(昭50)Onward Shipping Co. S.A.,Panama に売却、EVER HARMONYと改名
1979(昭54)Char Hwa Marine (Panama) S.A.,Panama に売却、CHAR HWAと改名。同年、解体

SNo.674 泰光山丸 TAIKOSAN MARU (1963)
90620/JACS 油槽船 38,964G/T 起工 1962.6(昭37) 進水 1962.10(昭37) 竣工 1963.2.17(昭38)
Lpp 233.00 B 32.30 D 18.20 m 主機 D 18,900BHP 15.7/17.2kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.674 三井船舶株式会社(東京)
泰光山丸 TAIKOSAN MARU 17次
1964.4.1(昭39)合併に伴ない大阪商船三井船舶(株)(東京)に移籍
1975.9.14(昭50)Kresar Cia. Nav. S.A.,Panama に売却、KLELIAと改名
1983(昭58)Gadani Beachで解体

SNo.684 鞍馬丸 KURAMA MARU (1963)
90675/JEXJ トロール漁船 2,522G/T 2,272D/W
起工 1962.11(昭37) 進水 1963.5(昭38) 竣工 1963.8(昭38)
Lpp 77.00 B 13.50 D 8.70 m 主機 D 三井B&W 742VTBF75 2,750BHP 1基 12.5/14.8kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.684 雲仙丸型 日本水産株式会社(東京)
鞍馬丸 KURAMA MARU

SNo.688 明哲丸 (2) MEITETSU MARU (1963)

明哲丸
明哲丸 Meitetsu Maru
93716/8KAE 油槽船 34,293G/T 63,180D/W
起工 1963.3.27(昭38) 進水 1963.7.12(昭38) 竣工 1963.10.28(昭38)
Lpp 225.00 B 32.80 D 16.70 m 主機 D 三井B&W 884VT2BF180 18,500PS 1基 15.9/16.67kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.688 明治海運株式会社(神戸)
明哲丸 MEITETSU MARU 18次

SNo.689 天竜山丸 TENRYUSAN MARU (1963)
90930/JGJL 油槽船 37,215G/T 起工 1963.3.24(昭38) 進水 1963.9.18(昭38) 竣工 1963.12.1(昭38)
Lpp 228.00 B 35.00 D 16.70 m 主機 D 20,800BHP 15.9/17.41kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.689 三井船舶株式会社(東京)
天竜山丸 TENRYUSAN MARU 18次
1964.4.1(昭39)合併に伴ない大阪商船三井船舶(株)(東京)に移籍
1979.1.25(昭54)解体のためGi Yuen Steel Enterprise Co. Ltd.,Taiwanに売却、同年、高雄で解体

SNo.993 隆和丸 RYUWA MARU (1964)

隆和丸
隆和丸 Ryuwa Maru
93942/JDQM 木材運搬船 3,351G/T 5,306D/W
起工 1964.6.25(昭39) 進水 1964.8.7(昭39) 竣工 1964.10.14(昭39)
Lpp 98.00 B 15.00 D 7.90 m 主機 D 三井B&W 642VT2BF90 3,300PS 1基 12.7/15.15kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.993 隆昌海運株式会社(神戸)
隆和丸 RYUWA MARU
1966.7.13(昭41)合併に伴い和洋汽船(株)(神戸)に移籍
1968.4.1(昭43)合併に伴い乾汽船(株)(神戸)に移籍
1973(昭48)日洋汽船(株)(東京)に売却、赤阪 AKASAKA と改名
1974(昭49)COUGAR Iと改名
1975(昭50)Justina Shipping S.A.,Panamaに売却、GOLDEN BUILDERと改名
1977(昭52)Naeco Nav. S.A.,Panamaに売却
1978.11(昭53)解体のためFuji Marden & Co. Ltd.に売却、香港で解体

SNo.729 常盤山丸 (2) TOKIWASAN MARU (1965)

常盤山丸
常盤山丸 Tokiwasan Maru
もともとは三井船舶がシェル船舶向けに発注した74,000重量トン級の大型油槽船。
96600/JJOP 油槽船 44,300G/T 74,164D/W
起工 1965.5.15(昭40) 進水 1965.8.30(昭40) 竣工 1965.10.30(昭40)
Lpp 225.00 B 37.20 D 18.60 m 主機 D 三井B&W 884VT2BF180 18,400PS 1基 15.1/16.4kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.729 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
常盤山丸 TOKIWASAN MARU 21次
1978.12.21(昭53)解体のためLien Ho Hsing Steel Enterprise Co. Ltd.,Taiwanに売却
1979(昭54)台湾の高雄で解体

英洋丸 EIYO MARU (1965)
98316/JIEQ 油槽船 42,752G/T 75,937D/W 起工 1965.5(昭40) 進水 1965.8(昭40) 竣工 1965.11(昭40)
Lpp 223.00 B 37.20 D 17.80 m 主機 9RD90 20,700HP 1基 15.6/16.8kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 大洋商船株式会社(東京)
英洋丸 EIYO MARU 21次
1982.10.12(昭57)解体のため台湾の高尾に到着

SNo.735 昭福丸 SHOFUKU MARU (1966)
99998/JFGP 石炭専用船 23,843G/T 37,466D/W
起工 1965.6.3(昭40) 進水 1965.11.29(昭40) 竣工 1966.2.12(昭41)
Lpp 180.00 B 28.00 D 16.20 m 主機 D 三井B&W 774VT2BF160 11,500PS 1基 14.5/16.7kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.735 昭福丸型 昭和海運株式会社(東京)
昭福丸 SHOFUKU MARU 21次
1981.7.21(昭56)Minkiang Maritime Carriers Inc.,Panamaに売却、MINKIANG CAREERと改名
1985.4.20(昭60)解体のため中華人民共和国に売却、上海へ到着

SNo.738 富士山丸 (2) FUJISAN MARU (1966)

富士山丸
富士山丸 Fujisan Maru
99431/JKEF 鉱石専用船 42,670G/T 70,503D/W
起工 1965.9.21(昭40) 進水 1966.2.2(昭41) 竣工 1966.4.27(昭41)
Lpp 232.00 B 34.80 D 18.25 m 主機 D 884VT2BF180 18,400BHP 1基 15.2/17.6kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.738 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
富士山丸 FUJISAN MARU 21次
1979.7.18(昭54)Arctic Maritime Carriers Inc.,Panamaに売却、ARCTIC CAREERと改名
1985.6.17(昭60)TubaraoからCigadingに向け航行中、大西洋(30.47S,16.56W)で荒天のため遭難、行方不明

SNo.747 つばろん丸 TSUBARAON MARU (1966)

つばろん丸
つばろん丸 Tsubaraon Maru

S.Kizu
99445/JKLW 鉱石/油兼用船 35,229G/T 55,605D/W
起工 1965.12.18(昭40) 進水 1966.4.27(昭41) 竣工 1966.7.15(昭41)
Lpp 213.00 B 31.70 D 17.60 m 主機 D 三井B&W 15,640/18,400PS 1基 15.8/17kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.747 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
つばろん丸 TSUBARAON MARU 21次
1978.9.8(昭53)Atlantic Marine Transport Corp.,Liberiaに売却、PINAと改名
1983(昭58)解体のため売却、朝鮮のInchonで解体

ぶれーめん丸型 2隻 BREMEN MARU Class (1966)

ぶれーめん丸
ぶれーめん丸 Bremen Maru
貨物船 Lpp 156.00 B 23.20 D 12.90 m 主機 D 三井B&W 884VT2BF180 1基 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
1. Sno.742 ぶれーめん丸 BREMEN MARU 99443/JKKU 11,605G/T 12,551D/W 18,400BHP 20.41/24.55kt
起工 1965.12.18(昭40) 進水 1966.4.6(昭41) 竣工 1966.8.18(昭41)
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 ぶれーめん丸 BREMEN MARU 21次
1966(昭41)欧州航路に就航
1983.3.25(昭58)Irano-Hind Shipping Co. Ltd.(Iran)に売却、JAMI IIと改名
1992Lloyd's Register 1992-1993年版より削除
2. Sno.743 ぶりすとる丸 BRISTOL MARU 99442/JKJO 11,598G/T 12,530D/W 15,640/18,400BHP 20.4/24.45kt
起工 1966.1.26(昭41) 進水 1966.6.15(昭41) 竣工 1966.9.19(昭41)
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 ぶりすとる丸 BRISTOL MARU 21次
1966(昭41)欧州航路に就航
1979(昭54)コンテナ船に改造 14,123G/T
1985(昭60)解体のため売却、台湾の高雄で解体
ぶりすとる丸
ぶりすとる丸 Bristol Maru

1970.6.5 横浜港 - S.Kizu

SNo.744 さばな丸 SAVANNAH MARU (1967)

さばな丸
さばな丸 Savannah Maru
99584/JMCX 貨物船 6,756G/T 11,788D/W
起工 1966.12.26(昭41) 進水 1967.4.24(昭42) 竣工 1967.7.19(昭42)
Lpp 145.00 B 21.80 D 13.20 m 主機 D 三井B&W 774VT2BF160 9,520/11,200PS 1基 18.5/22.69kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.744 さくらめんと丸型 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
さばな丸 SAVANNAH MARU 22次
1967(昭42)ニューヨーク航路に就航
1981.9.21(昭56)Saima Shipping Lines S. A.,Panamaに売却、BILQUISと改名
1982(昭57)Tritea Maritime Ltd.,Greeceに移籍。同年、Kostas Maritime Corp.,Greeceに売却、TRANS KOSTASと改名
1984.12.18(昭59)解体のため売却、高雄に到着。翌年、解体

SNo.784 中越山丸 CHUETSUSAN MARU (1967)

中越山丸
中越山丸 Chuetsusan Maru
99587/JMDL チップ専用船 20,073G/T 28,210D/W
起工 1967.3.13(昭42) 進水 1967.5.10(昭42) 竣工 1967.7.29(昭42)
Lpp 166.00 B 25.60 D 17.00 m 主機 D 三井B&W 674VT2BF160 9,900PS 1基 14.3/16.37kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.784 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
中越山丸 CHUETSUSAN MARU 22次
1977.9.27(昭52)China Ocean Shipping Co.,Chinaに売却、DAI HAIと改名
1992(平4)Shanghai Changjang Shipping Corp.,Chinaに売却、JIANG YANGと改名
1992Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.788 三国山丸 MIKUNISAN MARU (1967)

三国山丸
三国山丸 Mikunisan Maru

S.Kizu
102005/JMHK 撒積貨物船 36,850G/T 64,131D/W
起工 1967.3.24(昭42) 進水 1967.8.19(昭42) 竣工 1967.11.18(昭42)
Lpp 220.00 B 31.80 D 18.45 m 主機 D 15,640/18,400BHP 15.72/17.69kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.788 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
三国山丸 MIKUNISAN MARU 22次
1983.10.25(昭58)Waywiser Navigation Corp. Ltd.,Taiwanに売却、PANAMAX NOVAと改名
1985(昭60)解体のため売却、台湾の高雄で解体

SNo.739 富隆丸 FURYU MARU (1968)
103888/JFAS 鉱石専用船 55,861G/T 102,805D/W
起工 1967.12.7(昭42) 進水 1968.4.27(昭43) 竣工 1968.7.15(昭43)
Lpp 249.00 B 39.60 D 19.70 m 主機 D 三井B&W 984VT2BF180 20,700PS 1基 14.85/17.37kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.739 日本郵船株式会社(東京)
富隆丸 FURYU MARU 23次
1978(昭53)Korea Line Corp.,South Koreaに売却、HAE DANG WHAと改名
1980(昭55)フィリピン沖(12.08N,127.38E概位)で行方不明

SNo.799 小倉丸 KOKURA MARU (1968)

小倉丸
小倉丸 Kokura Maru

S.Kizu
103959/JAAK 鉱石専用船 26,483G/T
起工 1968.3.31(昭43) 進水 1968.4.10(昭43) 竣工 1968.9.19(昭43)
Lpp 183.00 B 29.50 D 17.00 m 主機 D 13,200PS 1基 14.61/15.16kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.799 第一中央汽船株式会社(東京)
小倉丸 KOKURA MARU 24次
1979(昭54)Radiant Sun Shipping S. A.(Panama)に売却、OCEAN ENSEMBLEと改名
1981(昭56)Southwell Shipping Pte. Ltd.(Singapore)に売却、NAN AN.と改名
1983(昭58)Phil-kon Shipping Inc.(Philippines)に売却、MAHOGANYと改名
1986(昭61)Phil-kon Shipping Inc.(Philippines)に売却、KAMAGONGと改名
1986.8.2(昭61)解体のため釜山に到着

SNo.809 大豪丸 DAIGOH MARU (1969)

大豪丸
大豪丸 Daigoh Maru
105170/JFNW 石炭運搬船 36,646G/T 59,821D/W
起工 1968.8.1(昭43) 進水 1968.11.5(昭43) 竣工 1969.2.10(昭44)
Lpp 218.00 B 32.20 D 18.00 m 主機 D 三井B&W 6K84EF 15,500PS 1基 14.7/16.65kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.809 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
大豪丸 DAIGOH MARU 24次
1969.2.10(昭44)新栄船舶(株)(東京)と共有
1977.7(昭52)Asian Trinity Shipping Corp.,Liberiaに売却、ASIANと改名
1980(昭55)Meilly Shipping Corp. S.A.,Panamaに売却、MEILLYと改名
1982(昭57)Harrier Investment Corp.,Panamaに売却、ATLANTIC LADYと改名
1983(昭58)Maranave S.A.,Liberiaに売却、EL GAUCHOと改名
1990(平2)Magala Shipping Co. Ltd.,Cyprusに売却、GAZIAと改名
1992(平4)Bluelight Shipping Ltd.,Cyprusに売却、DELAGRACIAと改名
1992Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.852 早靹丸 HAYATOMO MARU (1969)
104646/JAAK 鉱石専用船 25,356G/T 19,698D/W
起工 1968.12(昭43) 進水 1969.4(昭44) 竣工 1969.7(昭44)
Lpp 183.00 B 29.50 D 17.00 m 主機 D 三井B&W 7K74EF 13,100PS 1基 14.95/16.87kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.852 大阪商船三井船舶株式会社(大阪)
早靹丸 HAYATOMO MARU 24次

SNo.852 早鞆丸 (2) HAYATOMO MARU (1969)

早鞆丸
早鞆丸 Hayatomo Maru

S.Kizu
104646/JAAK 鉱石/石炭兼用船 26,356G/T
起工 1968.12.13(昭43) 進水 1969.4.15(昭44) 竣工 1969.7.14(昭44)
Lpp 183.00 B 29.50 D 17.00 m 主機 D 11,100/13,100BHP 14.95/16.74kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.852 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
早鞆丸 HAYATOMO MARU
1981.10.15(昭56)Glyfsky Shipping Corp.,Liberiaに売却、GLYFADA WAVEと改名
1985(昭60)Oceanlady Shipping Ltd.,Cyprusに売却、OCEANSTARと改名
1986(昭61)解体のため売却、台湾の高雄で解体

SNo.854 豊穀山丸 HOHKOKUSAN MARU (1969)

豊穀山丸
豊穀山丸 Hohkokusan Maru
104880/JJBY 穀物専用船 34,064G/T 54,296D/W
起工 1969.5.16(昭44) 進水 1969.6.10(昭44) 竣工 1969.8.28(昭44)
Lpp 213.00 B 32.20 D 17.90 m 主機 D 三井B&W 7K74EF 13,100PS 1基 14.7/16.75kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.854 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
豊穀山丸 HOHKOKUSAN MARU 25次
1969.8.28(昭44)松岡汽船(株)(東京)と共有
1971(昭46)自動車兼撒積貨物船に改造
1976.7.1(昭51)松岡汽船(神戸)に共有分を売却
1984(昭59)Waterscale Marine Ltd.,Cyprusに売却、SPETSAEと改名
1993.7.9(平5)解体のため中国の解体業者に売却、中国に到着

SNo.849 おーすとらりあ丸 AUSTRALIA MARU (1969)

おーすとらりあ丸
おーすとらりあ丸 Australia Maru
104666/JAIK コンテナ船 24,044G/T
起工 1969.6.7(昭44) 進水 1969.7.31(昭44) 竣工 1969.12.18(昭44)
Lpp 200.00 B 29.00 D 16.30 m 主機 D 三井B&W 9K98FF 34,200PS 1基 22.4/26.44kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.849 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
おーすとらりあ丸 AUSTRALIA MARU 25次 1016TEU
1987.6(昭62)解体のためSun Hua Enterprise Co. Ltd.,Taiwanに売却
1987.7.25(昭62)台湾の高雄に到着、後に解体

SNo.873 こりんと丸 CORINTO MARU (1970)

こりんと丸
こりんと丸 Corinto Maru

1981.12.29 新港ふ頭 - F.Honda
107484/JBAA 貨物船 7,279G/T 11,390D/W
起工 1969.8.28(昭44) 進水 1969.12.27(昭44) 竣工 1970.3.24(昭45)
Lpp 145.00 B 21.80 D 13.80 m 主機 D 三井B&W 12,000PS 1基 18.6/22.65kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.873 きゅらそー丸型 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
こりんと丸 CORINTO MARU 25次
1970(昭45)富士汽船(株)(東京)と共有
1980(昭55)三井信託銀行(東京)の信託船、富士汽船(東京)が運航。但し社史では直接海外売却となっている
1983(昭58)Egyptian International Shipping Co. Ltd.(Egypt)に売却、NILEと改名
1989(昭64)Everett-Orient Line Inc.(Liveria)に売却、SHAPLAEVERETTと改名
1992Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.866 泉山丸 IZUMISAN MARU (1970)

泉山丸
泉山丸 Izumisan Maru
107529/JBDV LPG船 38,872G/T 38,832D/W
起工 1969.11.4(昭44) 進水 1970.4.11(昭45) 竣工 1970.9.2(昭45)
Lpp 203.00 B 32.00 D 21.50 m 主機 D 三井B&W 6K84EF 13,200/15,500PS 1基 16.07/18.05kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.866 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
泉山丸 IZUMISAN MARU 25次
1985.11(昭60)解体のため売却、台湾の高雄で解体

SNo.883 六甲山丸 (2) ROKKOSAN MARU (1970)
107764/JFPK 鉱石/石炭兼用船 46,434G/T 81,612D/W
起工 1970.3.19(昭45) 進水 1970.7.9(昭45) 竣工 1970.9.25(昭45)
Lpp 230.00 B 36.00 D 20.00 m 主機 D 三井B&W 7K84EF 17,500PS 1基 15.2/17.81kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.883 大阪商船三井船舶株式会社(神戸)
六甲山丸 ROKKOSAN MARU 25次
1970.9(昭45)乾汽船(株)(東京)と共有
1988.4(昭63)ROKKOHSANと改名。同年、Westbay Shipping Corp.,Turkeyに売却、ATILIM Iと改名
1992(平4)Kalkavanlr Deniz Nak A/S,Turkeyに売却、OKTAY KALKAVANと改名。同年、Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.884 鉄瑞丸 TETSUZUI MARU (1970)
108839/JCYK 石材運搬船 37,319G/T 61,100D/W
起工 1970.3.3(昭45) 進水 1970.8.6(昭45) 竣工 1970.10.9(昭45)
Lpp 218.00 B 32.20 D 18.30 m 主機 D 15,500BHP 14.8/17kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.884 新和海運株式会社(東京)
鉄瑞丸 TETSUZUI MARU 25次
1984.7.17(昭59)Union Success Marine Corp.,Panamaに売却、UNION SUCCESSと改名
1985(昭60)Yih Tai Marine Corp.,Keelungに売却、YIH FOUと改名
1990(平2)Union Peace Marine Corp.,Panamaに売却、UNION SAFETYと改名
1993(平5)Yuan Da Shipping Co.Ltd.,Kingstownに売却、DA YAO WANと改名
1995Lloyd's Register 1995-1996年版に掲載

知多丸型 3隻 CHITA MARU Class (1971 - 1972)

知多丸
知多丸 Chita Maru

S.Kizu
撒積貨物船 Lpp 249.00 B 39.60 D 22.40 m 主機 D 三井B&W 9K84EF 1基
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造
1. Sno.905 知多丸 CHITA MARU 110901/JCCS 63,172G/T 111,500D/W 48PS 15.37/17.88kt
起工 1970.11.6(昭45) 進水 1971.2.6(昭46) 竣工 1971.5.11(昭46) 日本郵船株式会社(東京)
知多丸 CHITA MARU 26次
1971.5.11(昭46)八馬汽船(株)(西宮)と共有
1987.10.1(昭62)解体のため台湾の高雄に到着
2. Sno.907 邦翔丸 HOSHO MARU 111113/JDGQ 63,188G/T 109,650D/W 23,200PS 14.9/17.4kt
起工 1971.4.28(昭46) 進水 1971.8.6(昭46) 竣工 1971.11.10(昭46) 日邦汽船株式会社(東京)
邦翔丸 HOSHO MARU 27次
1984(昭59)Atlantic Overseas Navitation Corp.,Taiwanに売却、ATLANTIC PATRIOTと改名
1992.9.25(平 4)解体のため売却、Zhoushan, Chinaに到着
邦翔丸
邦翔丸 Hosho Maru
3. Sno.935 茨城丸 IBARAKI MARU 111794/JHHE 63,140G/T 19,700/23,200BHP 15.42/17.86kt
起工 1972.3.15(昭47) 進水 1972.7.13(昭47) 竣工 1972.9.30(昭47) 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
茨城丸 IBARAKI MARU 27次

SNo.902 かなだ丸 (2) CANADA MARU (1971)
110881/JDWM 貨物船 11,538G/T 7,102D/W
起工 1970.10.31(昭45) 進水 1971.2.10(昭46) 竣工 1971.5.14(昭46)
Lpp 152.00 B 23.10 D 16.10 m 主機 D 三井B&W 8K62EF 9,100/10,700PS 1基 18.5/20.844kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.902 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
かなだ丸 CANADA MARU
1971.5.14(昭46)新栄船舶(株)(東京)と共有
1976.4.30(昭51)新栄船舶(東京)に共有分を売却
1980(昭55)Automobil Carrier Inc.,Panamaに売却、CANADIAN ACEと改名
1984(昭59)Irvington Nav. Inc.,Panamaに移籍
1986(昭61)Automotor Carriers Inc.,Panamaに移籍
1987(昭62)解体のためChin Tai Steel Enterprise Co. Ltd.,Taiwanに売却、同年、台湾の高雄で解体

SNo.913 第二三井丸 MITSUI MARU NO.2 (1972)
111158/JCVR 撒積貨物船 37,313G/T
起工 1971.5.28(昭46) 進水 1971.11.2(昭46) 竣工 1972.2.10(昭47)
Lpp 218.00 B 32.20 D 18.30 m 主機 D 14,000/16,500BHP 15.6/17.7kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.913 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
第二三井丸 MITSUI MARU NO.2
1972.2.10(昭47)富士汽船(株)(東京)と共有三井物産(株)(東京)と共有
1976.12.1(昭51)富士汽船(東京)に共有分を売却
1985(昭60)Yih Tai Marine Corp.,Taiwanに売却、YIH SENと改名
1991(平3)Union Peace Marine Corp.,Panamaに売却、UNION SUCCESSと改名
1993.8.7(平5)解体のため中国解体業者に売却、Dalianから上海に向けて出発

SNo.903 えるべ丸 ELUBE MARU (1972)
111699/JEXK コンテナ船 51,623G/T 34,550D/W
起工 1971.3.18(昭46) 進水 1971.9.22(昭46) 竣工 1972.3.24(昭47)
Lpp 252.00 B 32.20 D 24.40 m 主機 D 三井B&W 12K84EF,9K84EF 72,000/84,600PS 27.48/30.96kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.903 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
えるべ丸 ELUBE MARU 26次
1989(昭64)のーすしー NORTH SEA と改名
1992(平4)Dorian Shipping,Bahamasに売却、MAERSK TACOMAと改名

SNo.924 国見山丸 KUNIMISAN MARU (1972)
111717/JGXU 鉱石専用船 63,087G/T 114,684D/W
起工 1971.9.1(昭46) 進水 1971.12.20(昭46) 竣工 1972.3.31(昭47)
Lpp 249.00 B 39.60 D 22.00 m 主機 D 三井B&W 9K84EF 23,200PS 1基 15.2/17.8kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.924 大阪商船三井船舶株式会社(大阪)
国見山丸 KUNIMISAN MARU 27次
1972.3(昭47)馬場大光商船(株)(東京)と共有
1986.5(昭61)Orient Marine Lease Corp.,Panamaに売却、SALPURIと改名
1992.4.9(平4)解体のため中国の解体業者に売却

SNo.925 森丸 MORI MARU (1972)
112550/JHJF チップ専用船 25,795G/T 30,654D/W
起工 1971.10(昭46) 進水 1971.12(昭46) 竣工 1972.4(昭47)
Lpp 174.00 B 27.80 D 18.50 m 主機 D 三井B&W 6K74EF 11,600PS 1基 14.6/16.5kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.925 明治海運株式会社(神戸)
森丸 MORI MARU

SNo.933 玉野丸 TAMANO MARU (1972)
112853/JEWP 油槽船 62,027G/T 116,047D/W
起工 1972.1.29(昭47) 進水 1972.4.28(昭47) 竣工 1972.7.29(昭47)
Lpp 246.00 B 39.40 D 22.40 m 主機 D 三井B&W 9K84EF 23,200PS 1基 15.24/16.43kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.933 日本郵船株式会社(東京)
玉野丸 TAMANO MARU 27次
1983.5.25(昭58)Ohio Tankers Co. S. A., Panamaに売却、OHIOと改名
1988(昭63)Akiko Shipping Corp., Panamaに売却、SIBELIUSと改名
1990(平2)Harrow Maritime Ltd., Maltaに売却、KING MINOSと改名
1995.3.22(平7)解体のためインドの解体業者に売却、Alangに到着

SNo.937 にゅーじゃーじ丸 NEW JERSEY MARU (1973)
111859/JHYA コンテナ船 37,799G/T 32,503D/W
起工 1972.5.17(昭47) 進水 1972.11.7(昭47) 竣工 1973.3.12(昭48)
Lpp 247.00 B 32.20 D 19.80 m 主機 D 三井B&W 12K84EF 34,800PS 2基 26.15/29.94kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.937 大阪商船三井船舶株式会社(大阪)
にゅーじゃーじ丸 NEW JERSEY MARU 28次
1988(昭63)China Ocean Shipping Co.,Chinaに売却、AN HEと改名
1992(平4)Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.936 神洋丸 SHINYO MARU (1973)

神洋丸
神洋丸 Shinyo Maru
仏エルマンス社の自動式ハッチカバーを採用した。
114028/JGBK 鉱石専用船 63,145G/T 114,341D/W
起工 1972.10.16(昭47) 進水 1973.1.11(昭48) 竣工 1973.4.12(昭48)
Lpp 249.00 B 39.60 D 22.00 m 主機 D 三井B&W 9K84EF 23,200PS 1基 15.09/17.28kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.936 山下新日本汽船株式会社(東京)
神洋丸 SHINYO MARU 28次 玉井商船(株)(東京)と共有
1978.5.25(昭53)玉井商船の共有分を譲受、山下新日本汽船の単独保有
1986.11.6(昭61)解体のため韓国に売却、蔚山に到着

SNo.954 高城山丸 TAKAGISAN MARU (1973)
115603/JIDR 油槽船 72,336G/T 136,941D/W
起工 1972.10.25(昭47) 進水 1973.2.13(昭48) 竣工 1973.5.12(昭48)
Lpp 260.00 B 44.00 D 22.40 m 主機 D 三井B&W 10K84EF 21,200/25,000PS 1基 15.03/16.3kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.954 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
高城山丸 TAKAGISAN MARU 28次
1973.5.12(昭48)松岡汽船(株)(東京)と共有
1982.7.9(昭57)Armadoreas Marirosa S.A.,Panamaに売却、MARICHRISTINAと改名。後にMainmast Shipping Co. Ltd.,Greeceに移籍
1994.3.20(平5)解体のためバングラディシュの解体業者に売却、Chittagong Roa Roadsに到着

SNo.962 千尋山丸 CHIHIROSAN MARU (1973)
115646/JIFS 鉱石/撒積兼用船 63,218G/T 109,154D/W
起工 1973.2.13(昭48) 進水 1973.5.10(昭48) 竣工 1973.7.31(昭48)
Lpp 249.00 B 39.60 D 22.40 m 主機 D 三井B&W 7K90GF 23,200PS 1基 15.3kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.962 大阪商船三井船舶株式会社(大阪)
千尋山丸 CHIHIROSAN MARU 28次
1987.4(昭62)Saville Cia. Naviera S.A.,Panamaに売却、CHIHIROSANと改名
1988(昭63)Headbeam Nav. Ltd.,Cyprusに売却、KAPETAN ANTONIS Vと改名
1992(平4)Crystal Star Shipping Co. Ltd.,Cyprusに売却、FORUM CAPEと改名。同年、Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.970 ジャパン コスモス JAPAN COSMOS (1974)

ジャパン コスモス
ジャパン コスモス Japan Cosmos
116179/JBCL 油槽船 135,521G/T 268,910D/W
起工 1973.4.20(昭48) 進水 1973.10.18(昭48) 竣工 1974.1.31(昭49)
Lpp 318.00 B 56.00 D 26.40 m 主機 T 石川島播磨 36,000PS 1基 15.96/16.43kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.970 ジャパンライン株式会社(東京)
ジャパン コスモス JAPAN COSMOS 29次
1984.3.15(昭59)グリーン船舶保有(株)保有(東京)に譲渡
1987(昭62)解体のため売却、南朝鮮の馬山で解体

SNo.952 徳邦丸 TOKUHO MARU (1974)

徳邦丸
徳邦丸 Tokuho Maru
116287/JBSH LPG船 39,117G/T 起工 1973.9.14(昭48) 進水 1973.12.26(昭48) 竣工 1974.6.24(昭49)
Lpp 203.00 B 32.00 D 21.50 m 主機 D 三井B&W 15,500PS 1基 16.1/17.8kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.952 飯野海運株式会社(東京)
徳邦丸 TOKUHO MARU 29次
1984(昭59)Tokyo Specialized Tankers Co.,Panamaに売却、RAINBOW GASと改名。 同年11月21日、解体のため台湾の高雄に到着

SNo.971 もんぶらん丸 MONT BLAN MARU (1974)
115743/JIYE コンテナ船 29,955G/T
起工 1974.3.15(昭49) 進水 1974.6.26(昭49) 竣工 1974.10.28(昭49)
Lpp 202.00 B 31.20 D 0.92 m 主機 D 34,800/40,900BHP 23.65/27.24kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.971 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
もんぶらん丸 MONT BLAN MARU 29次
1998.11.7(平10)解体のためインドのAlangに到着

SNo.1002 筑豊丸 CHIKUHO MARU (1975)

筑豊丸
筑豊丸 Chikuho Maru
117712/JQNM 鉱石/石炭兼用船 63,287G/T 109,472D/W
起工 1974.11.19(昭49) 進水 1975.5.9(昭50) 竣工 1975.8.9(昭50)
Lpp 249.00 B 39.60 D 22.40 m 主機 D 三井B&W 7K90GF 23,900PS 1基 15.1/17.48kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.1002 日本郵船株式会社(東京)
筑豊丸 CHIKUHO MARU 30次
1987(昭62)Daruma Shipping Inc., Panamaに売却、COSMOTRUSTと改名
1998.10.7(平10)解体のためバングラデッシュの解体業者に売却、Chittagongに到着

SNo.1000 あるこっず ALKUDS (1975)
115826/JRUR 油槽船 72,368G/T 137,193D/W
起工 1974.12.18(昭49) 進水 1975.3.25(昭50) 竣工 1975.11.15(昭50)
Lpp 260.00 B 44.00 D 22.40 m 主機 D 三井B&W 8K90GF 27,300PS 1基 15.5/16.95kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.1000 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
あるこっず ALKUDS 30次
1993(平5)Louvre Shipping Ltd.,Maltaに売却、SEARACERと改名

SNo.1038 利根丸 TONE MARU (1976)

利根丸
利根丸 Tone Maru

S.Kizu
119117/JPEP 鉱石/石炭兼用船 63,103G/T
起工 1975.3.11(昭50) 進水 1975.11.26(昭50) 竣工 1976.2.18(昭51)
Lpp 249.00 B 39.60 D 22.40 m 主機 D 三井B&W DE7K90GF 20,300/23,900BHP 1基 15.68/18.11kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.1038 第一中央汽船株式会社(東京)
利根丸 TONE MARU 30次
1989(昭64)アイエスシッピング(株)(東京)に売却
1992(平4)Castor Bulk Shipping K S(Norway)に売却、INGRIDと改名
1994(平6)Banjo Marine Ltd.(Cyprus)に売却、HARALAMBOSと改名
2000.10.31(平12)解体のため中国の解体業者に売却、Xinhuiに到着

SNo.1026 SEVENSEAS CONQUEROR (1976)


Sevenseas Conqueror
山下新日本汽船初の仕組船として建造された。竣工時より同社が定期用船し神戸製鋼の積荷保証により豪州/日本間で鉄鉱石輸送に就航した。後に豪州のFOC対策のため買船された。
128052/7LFD 鉱石専用船 63,150G/T 114,145D/W
起工 1976.1.21(昭51) 進水 1976.4.27(昭51) 竣工 1976.7.30(昭51)
Lpp 249.00 B 39.60 D 22.00 m 主機 D 三井B&W 7K90GF 20,300/23,900PS 1基 15.25/17.65kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.1026 Seven Seas Transport Inc.,Liberia
SEVENSEAS CONQUEROR
1984.4.24(昭59)山下新日本汽船(株)汽船(東京)に売却、新神戸丸 SHIN-KOBE MARU と改名
1989.6.1(平1)合併に伴いナビックスライン(株)(東京)に移籍
1991(平3)Intermodal Shg. Inc.,Philippinesに売却、TOYO ETERNITYと改名
1995(平7)Ocean Discoveries S.a.,Greeceに売却、IOLCOS ETERNITYと改名
1998.5.17(平10)解体のためバングラデシュの業者に売却、Chittagongに到着

SNo.1084 BRAVEPIONEER (1976)
119679/JIQA 多目的貨物船 12,315G/T
起工 1976.4.28(昭51) 進水 1976.7.1(昭51) 竣工 1976.10.21(昭51)
Lpp 140.00 B 22.60 D 13.50 m 主機 D 7,990/9,400BHP 14.9/18.57kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.1084 Brave Transport S.A.,Panama
BRAVEPIONEER
1979.1.16(昭54)大阪商船三井船舶(株)(東京)に移籍
1984(昭59)Delano Nav. Corp.,Greeceに売却、ELLIと改名
1989(平1)Unimar Investments Inc.,Panamaに売却、UNIMAR TRANSPORTと改名
1992(平4)Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.1085 GALLANTPIONEER (1976)
119676/JIOT 多目的貨物船 12,315G/T
起工 1976.7.2(昭51) 進水 1976.8.26(昭51) 竣工 1976.12.10(昭51)
Lpp 140.00 B 22.60 D 13.50 m 主機 D 7,990/9,400BHP 15.02/18.35kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.1085 Gallant Transport S.A.,Panama
GALLANTPIONEER
1978.12.5(昭53)大阪商船三井船舶(株)(東京)に移籍
1984(昭59)Uniform Enterprise S.A.,Panamaに売却、GALLANT Uと改名
1992(平4)Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.1178 鈴鹿山丸 SUZUKASAN MARU (1978)

鈴鹿山丸
鈴鹿山丸 Suzukasan Maru
119616/JRZI 自動車専用船 14,132G/T 13,472D/W
起工 1977.10.10(昭52) 進水 1977.12.26(昭52) 竣工 1978.3.24(昭53)
Lpp 166.00 B 32.00 D 12.48 m 主機 D 三井B&W 9L67GF 14,300/16,800PS 1基 18.9/20.43kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.1178 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
鈴鹿山丸 SUZUKASAN MARU 33次 普)4581
1988.7(昭63)Jehson Shipping S.A.,Panamaに売却、NOBLE ACEと改名
1992(平4)Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

しれとこ PL101 SHIRTOKO (1978)
121658/JQWV 巡視船 960G/T 起工 1978.3(昭53) 進水 1978.7(昭53) 竣工 1978.11(昭53)
Lpp 70.20 B 9.62 D 5.31 m 主機 D 新潟鉄工8MA40X 7,000BHP 2基 19/20.09kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 しれとこ PL101型 運輸省海上保安庁(東京)
しれとこ PL101 SHIRTOKO 1000トン型 武器:40mm機関砲x1,20mm機銃x1

SNo.1192 おおすみ PL03 OSUMI (1979)

おおすみ PL03
おおすみ PL03 Osumi

1985.5.12 羽田沖
123526/JCHD 巡視船:ヘリ1機搭載型 3,239G/T
起工 1978.9.18(昭53) 進水 1979.6.1(昭54) 竣工 1979.10.18(昭54)
Lpp 97.23 B 14.60 D 8.00 m 主機 D 新潟鉄工 SEMT-Pielstic 12PC-5V 6,630/7,800KW 2基 21.9/22.5kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.1192 つがる PL02型 運輸省海上保安庁(東京)
おおすみ PL03 OSUMI 武器:40mm機関砲x1

SNo.1194 きゃんべら丸 (2) CANBERRA MARU (1979)
119734/JITV コンテナ船 32,164G/T
起工 1979.4.4(昭54) 進水 1979.5.22(昭54) 竣工 1979.10.29(昭54)
Lpp 199.00 B 32.20 D 19.00 m 主機 D 26,100/30,700BHP 22.31/25.06kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.1194 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
きゃんべら丸 CANBERRA MARU 35次
1988(昭63)うえりんとん丸と改名
2001(平13)Giraffe Maritime SA (Mitsui OSK Lines Ltd.),Panamaに売却、MOL WELLINGTONと改名
2009.3.22(平21)解体のためインドのAlangに到着

SNo.1195 旭翔丸 KYOKUSHO MARU (1979)
123602/JKVY 鉱石/撒積兼用船 37,494G/T 63,885D/W
起工 1979.5(昭54) 進水 1979.8(昭54) 竣工 1979.11(昭54)
Lpp 218.00 B 32.20 D 18.30 m 主機 D 三井B&W 6L80GFC 15,800BHP 1基 15.15/17.41kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.1195 旭海運株式会社(東京)
旭翔丸 KYOKUSHO MARU 35次

SNo.1242 あめりか丸 (4) AMERICA MARU (1982)
125133/JCDT コンテナ船 31,855G/T
起工 1981.3.25(昭56) 進水 1982.1.12(昭57) 竣工 1982.3.27(昭57)
Lpp 206.00 B 32.20 D 18.80 m 主機 D 25,300/35,500BHP 22.27/25.74kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.1242 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
あめりか丸 AMERICA MARU 36次
1990(平2)Camellia Container Carrier S.A.,Panamaに売却、ALLIGATOR EXCELLENCEと改名
1992(平4)Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.1327 ちりべつ丸 CHIRIBETSU MARU (1986)
128880/JAKW 鉱石専用船 100,070G/T 起工 1985.9.4(昭60) 進水 1986.4.11(昭61) 竣工 1986.7.9(昭61)
Lpp 286.00 B 50.00 D 24.50 m 主機 D 20,700BHP 13.5/16.4kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.1327 新和海運株式会社(東京)
ちりべつ丸 CHIRIBETSU MARU
1986.7.9(昭61)エヌエス汽船(株)(東京)と共有日鉄海運(株)(東京)と共有

SNo.1346 神和丸 (2) SHINWA MARU (1987)
130164/JHOE K鉱石/撒積兼用船 87,183G/T
起工 1986.10.30(昭61) 進水 1987.6.12(昭62) 竣工 1987.8.28(昭62)
Lpp 276.00 B 45.00 D 24.20 m 主機 D 17,700BHP 13.6/16.6kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.1346 新和海運株式会社(東京)
神和丸 SHINWA MARU 42次
1996(平8)1996年 3月末現在在籍船

SNo.1702 シーガル2 SEAGULL 2 (1989)

シーガル2
シーガル2 Seagull 2
131963/JG4932 軽合金旅客船 567G/T
起工 1989.6.13(平1) 進水 1989.10.31(平1) 竣工 1989.12.13(平1)
Lpp 33.70 B 15.60 D 6.80 m 主機 D 2,680BHP 4基 28.1/30.6kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.1702 東海汽船株式会社(東京)
シーガル2 SEAGULL 2 船舶整備公団と共有 船客410
1998.7.1(平10)シーガル SEAGULL と改名

SNo.1380 開洋丸 (2) KAIYO MARU (1991)
132833/JNZL 漁業調査船 2,630G/T 起工 1990.3(平2) 進水 1991.2(平3) 竣工 1991.7.13(平3)
Lpp 83.00 B 15.00 D 9.20 m 主機 D ダイハツ 8DKM-32L 3,500PS 2基 17/19.07kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.1380 農林水産省(東京)
開洋丸 KAIYO MARU

若鷹丸 (3) WAKATAKA MARU (1995)
漁業調査船 692G/T 竣工 1995.3(平7)
Lpp 50.60 B 11.00 m 1,000HP 2基 12/13.6kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 農林水産省(東京)
若鷹丸 WAKATAKA MARU 定員18/29

いずなみ PC-107 IZUNAMI (2003)
137164/JG5700 巡視船 100G/T 起工 2002.5(平14) 進水 2002.12(平14) 竣工 2003.3(平15)
B 6.50 D 3.30 m
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 国土交通省海上保安庁(東京)
いずなみ PC-107 IZUNAMI

SNo.TF1614 ちきゅう CHIKYU (2005)

ちきゅう
ちきゅう Chikyu

JAMSTEC
136960/JRAJ 海洋調査船 56,752G/T 27,161D/W
起工 2001.4(平13) 進水 2002.1(平14) 竣工 2005.7(平17)
Lpp 192.00 B 38.00 D 16.20 m 主機 12ADD30V 43,020HP 6基 10/12kt
三井造船株式会社玉野造船所(玉野)建造 Sno.TF1614 独立行政法人海洋研究開発機構(横須賀)
ちきゅう CHIKYU 船員 95 他 95 船客 10
2010(平22)改造
ページの先頭へ
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.10