船歴 本邦建造船53-1 - 幕末・維新|明治前期|明治後期|大正期|昭和初期|太平洋戦争|占領期|海運再建期|海運集約期 戻る

株式会社大阪造船所

平龍丸 HEIRYU MARU (1918)
貨物船 1,231G/T 1,950D/W 進水 1918.10(大7)
Lpp 68.58(225'-0") B 10.06(33'-0") D 5.72(18'-9") m 主機 R 3連成 800IHP 1基 10.2kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 東和汽船株式会社(神戸)
平龍丸 HEIRYU MARU

SNo.1 西京丸 SAIKYO MARU (1936)
43085/JKFL 貨物船 1,292G/T 進水 1936.11(昭11)
Lpp 66.86 B 10.90 D 5.65 m 主機 R 3連成 1,100IHP 12.5kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.1 株式会社大阪造船所(大阪)
西京丸 SAIKYO MARU
1937.5(昭12)日之出汽船(株)(東京)に売却
1942.6.28(昭17)パラオ島北方(12.34N,136.20E)で米潜STINGRAY(SS-186)の雷撃により沈没

SNo.2 江戸丸 YEDO MARU (1937)

江戸丸
江戸丸 Yedo Maru
貨物船 1,292G/T 1,900D/W 進水 1937.5(昭12) 竣工 1937.5(昭12)
Lpp 66.40 B 10.90 D 5.65 m 主機 R 3連成 1,100IHP 1基 12.5kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.2 廣南汽船株式会社
江戸丸 YEDO MARU

浪速丸 NANIWA MARU (1937)
貨物船 1,280G/T 1,900D/W 進水 1937.8(昭12)
Lpp 66.40 B 10.90 D 5.65 m 主機 R 3連成 1,100IHP 1基 12.5kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 日本製鐵株式会社(東京)
浪速丸 NANIWA MARU

第十一博鐵丸 HAKUTETSU MARU No.11 (1937)
44184/JRGE 貨物船 1,297G/T 1,791D/W 進水 1937.8(昭12) 竣工 1937.8(昭12)
Lpp 66.86 B 10.90 D 5.65 m 主機 R 3連成 木村鶴吉(大阪) 1,100IHP 1基 10.5/12.5kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 博多灣鐵道汽船株式会社
第十一博鐵丸 HAKUTETSU MARU No.11
1951(昭26)協和汽船(株)(福岡)の所有

起重機船30トン KIJUKI SEN 30TON (1937)
起重機船 300G/T 竣工 1937.12(昭12)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 陸軍省
起重機船30トン KIJUKI SEN 30TON

論山号 RONZAN GO (1938)
貨物船 竣工 1938.2(昭13)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 淺野鉱業
論山号 RONZAN GO 読み方不詳。論は右上に山がつく。

大祐丸 TAIYU MARU (1938)
44884/JRBM 貨物船 1,873G/T 竣工 1938.6(昭13)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 宇部窒素工業株式会社(宇部)
大祐丸 TAIYU MARU 読み方不詳

SNo.7 福榮丸 FUKUEI MARU (1938)

福榮丸
福榮丸 Fukuei Maru
44792/JMPM 貨物船 1,868G/T 2,762D/W 進水 1938.4(昭13) 竣工 1938.6(昭13)
Lpp 82.30 B 12.20 D 6.20 m 主機 R 3連成 久保田鐵工所 1,400IHP 1基 10/12.419kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.7 東亞貿易(広島)
福榮丸 FUKUEI MARU SCAJAP No.F046
1940.7(昭15)社名変更に伴い第二日東鑛業汽船(東京)に移籍
1941.3.31(昭16)合併に伴い日東鑛業汽船(株)(東京)に移籍
1943.2.26(昭18)社名変更に伴い日東汽船(株)(東京)に移籍
1945.5.24(昭20)小豆島の妙見崎の沖で触雷、沈没
1946.5.20(昭21)安田火災海上保険会社(東京)に委付、同年11月29日に日東汽船(東京)が買い戻し
1947.6(昭22)広瀬サルベージ会社が浮揚を試みたが失敗した
1948.5.24(昭23)ファスト・サルベージ会社によって浮揚に成功、同年12月1日、社名変更に伴い日東商船(東京)に移籍
1964.4(昭39)(株)ジャパン近海(東京)に移籍
1969(昭44)日本船舶明細書より削除

橿丸 KASIH MARU (1938)
貨物船 竣工 1938.9(昭13)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 宇和島運輸株式会社
橿丸 KASIH MARU

松榮丸 SHOEI MARU (1938)
貨物船 1,887G/T 竣工 1938.11(昭13)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 森田工業
松榮丸 SHOEI MARU

松榮丸 MATSUEI MARU (1938)
貨物船 1,850G/T 2,800D/W 進水 1938.11.25(昭13)
Lpp 82.30 B 12.20 D 6.20 m 主機 R 3連成 1,500IHP 1基 13.5kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 東亞貿易(広島)
松榮丸 MATSUEI MARU

瑞祥丸 ZUISHO MARU (1939)
貨物船 535G/T 竣工 1939.5(昭14)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 川端善吾
瑞祥丸 ZUISHO MARU

昭興丸 SHOKO MARU (1940)

昭興丸
昭興丸 Shoko Maru
貨物船 1,933G/T 2,754D/W 進水 1939.3(昭14) 竣工 1940.2(昭15)
Lpp 82.80 B 12.20 D 6.20 m 主機 R 3連成 1,582IHP 1基 13.2kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 東和汽船株式会社
昭興丸 SHOKO MARU

第二南海丸 NANKAI MARU No.2 (1940)

第二南海丸
第二南海丸 Nankai Maru No.2
47330/JNZM 貨物船 1,961G/T 進水 1940(昭15) 竣工 1940.5.6(昭15)
Lpp 82.30 B 12.20 D 6.20 m 主機 R 3連成 1,500IHP 1基 11/13.4kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 東洋産業(大阪)
第二南海丸 NANKAI MARU No.2
1944.2.5(昭19)マ-シャル群島ミレ(6.00N,171.15E)で雷撃により沈没
1944.3(昭19)戦渦未公表のため名目上、大阪商船(株)会社(大阪)に売却

鐵和丸 TETSUWA MARU (1940)

鐵和丸
鐵和丸 Tetsuwa Maru
47286/JDFO 貨物船 1,951G/T 進水 1939.9(昭14) 竣工 1940.7.4(昭15)
Lpp 82.82 B 12.20 D 6.20 m 主機 R 1,500IHP 11/12kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 日東鑛業汽船株式会社(東京)
鐵和丸 TETSUWA MARU
1943.2.26(昭18)社名変更に伴い日東汽船(株)(東京)に移籍、同年11月8日に汕頭沖(23.20N,116.45E)で空爆により沈没

第十五博鐵丸 HAKUTETSU MARU No.15 (1940)
49012/JBBQ 貨物船 1,339G/T 1,768D/W 竣工 1940.12(昭15)
Lpp 66.88 B 10.90 D 5.65 m 主機 R 3連成 大阪造船所 1,300IHP 1基 10/11.5kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 博多灣鐵道汽船株式会社
第十五博鐵丸 HAKUTETSU MARU No.15
1951(昭26)寶永汽船(株)(東京)の所有

第十三博鐵丸 HAKUTETSU MARU No.13 (1940)
貨物船 1,334G/T 1,797D/W 進水 1940.12.1(昭15)
Lpp 66.88 B 10.90 D 5.65 m 主機 R 3連成 1,300IHP 1基 12.4kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 博多灣鐵道汽船株式会社(福岡)
第十三博鐵丸 HAKUTETSU MARU No.13

平和丸 HEIWA MARU (1941)

平和丸
平和丸 Heiwa Maru
48889/JWIQ 貨物船 1,958G/T 進水 1941(昭16) 竣工 1941.12.7(昭16)
Lpp 82.82 B 12.20 D 6.20 m 主機 R 3連成 1,500IHP 11/12.5kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 日東鑛業汽船株式会社(大阪)
平和丸 HEIWA MARU
1942.8.14(昭17)横浜から上海に向け航行中、和歌山県新宮市三輪崎町沖の西南約1浬で座礁、同月19日に船体切断、沈没

太南丸 TAINAN MARU (1942)
貨物船 1,998G/T 進水 1942.6.16(昭17) 竣工 1942.7(昭17)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 太興汽船株式会社
太南丸 TAINAN MARU

盛南丸 SEINAN MARU (1942)
貨物船 1,338G/T 2,794D/W 竣工 1942.12(昭17)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 南貿汽船
盛南丸 SEINAN MARU

小田月丸 ODAZUKI MARU (1943)
1,988G/T 進水 1942.12(昭17) 竣工 1943.1(昭18)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 會陽汽船株式会社(神戸)
小田月丸 ODAZUKI MARU
1944.2.15(昭19)陸軍徴用船として運行中、ミンダナオ島東方沖(9.30N,127.00E)で米潜TAILFISH(SS-)の雷撃により沈没

大阪丸 OOSAKA MARU (1943)
通船 15G/T 竣工 1943.4(昭18)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 株式会社大阪造船所
大阪丸 OOSAKA MARU

會東丸 KAITO MARU (1943)
49863/JQWR 2,714G/T 進水 1943.4(昭18) 竣工 1943.6(昭18)
Lpp 93.80 B 13.70 D 7.60 m 主機 R
株式会社大阪造船所(大阪)建造 會陽汽船株式会社(神戸)
會東丸 KAITO MARU
1943.12.20(昭18)海軍徴用船として運行中、西南太平洋で空爆により沈没

藤川丸型 4隻 FUJIKAWA MARU Class (1943 - 1944)

藤川丸
藤川丸 Fujikawa Maru
貨物船 Lpp 93.00 B 13.70 D 7.50 m 主機 R 3連成 1基 1CRS型
藤川丸 (1) FUJIKAWA MARU 2,829G/T 4,475D/W 2,000IHP 13.24kt
起工 1943(昭18) 進水 1943.8(昭18) 竣工 1943.10.21(昭18) 株式会社大阪造船所(大阪)建造 川崎汽船株式会社(神戸)
藤川丸 FUJIKAWA MARU
1944.3.30(昭19)陸軍徴用船として行動中、ニューギニアの北方(1.50N,133.25E)で米潜Darter(SS-227)の雷撃により沈没
白根丸 SHIRANE MARU 50063/JWKS 2,700G/T 4,539D/W 2,488HP 13.47kt
進水 1943.10(昭18) 竣工 1943.12.7(昭18) 株式会社大阪造船所(大阪)建造 日本郵船株式会社(東京)
白根丸 SHIRANE MARU
1944.5.5(昭19)神戸から横須賀に向け航行中、和歌山県沖ノ黒島の西約2浬(33.03N,135.31E)で米潜POGY(SS-266)の雷撃により沈没
鹿島山丸 KASHIMASAN MARU 50958/JLNT 2,825G/T 4,300D/W 1,500/2,000HP 11/13.8kt
起工 1943(昭18) 進水 1943.11.15(昭18) 竣工 1944.1.10(昭19) 株式会社大阪造船所(大阪)建造 北海道炭礦汽船株式会社(東京)
鹿島山丸 KASHIMASAN MARU
1944.1.21(昭19)三井船舶(株)(東京)に売却
1944.6.6(昭19)東京からサイパンに向け航行中、サイパン島の沖(16.28N,142.16E)で米潜PINTADO(SS-387)の雷撃により沈没
すゑひろ丸として起工後、1943.10.13(昭18)北海道炭礦汽船(東京)に売却
大順丸 DAIJUN MARU 50970/JLWT 2,825G/T 4,472D/W 1,500/2,000HP 11kt
進水 1943.12(昭18) 竣工 1944.2.21(昭19) 株式会社大阪造船所(大阪)建造 大阪商船株式会社(大阪)
大順丸 DAIJUN MARU
1944.5.23(昭19)モロタイ島の沖(2.42N,128.08E)で米潜CERO(SS-225)の雷撃により沈没

SNo.71 江戸丸 EDO MARU (1948)

江戸丸
江戸丸 Edo Maru
62859/JBOT 貨物船 1,956G/T 2,816D/W
起工 1948.6.21(昭23) 進水 1948.9.21(昭23) 竣工 1948.12.25(昭23)
Lpp 82.86 B 12.20 D 6.20 m 主機 R 3連成 1,100IHP 1基 10.8/12kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.71 明治物産株式会社(東京)
江戸丸 EDO MARU 2次KD SCAJAP No.E041
1948.12.25(昭23)船舶公団(東京)と共有
1951(昭26)日之出汽船(株)(東京)に売却、主機をD 1,400BHPに換装
1963(昭38)七洋汽船(神戸)に売却。同年、竹口汽船(不詳)に売却
1965(昭40)徳島汽船(株)(神戸)に売却
1967(昭42)Gun Hae Shipping Co. Ltd.,Pusanに売却、KARAと改名
1982Lloyd's Register 1982-1983年版に掲載

SNo.72 高取山丸 TAKATORISAN MARU (1949)

高取山丸
高取山丸 Takatorisan Maru
65618/JIVW 貨物船 2,234G/T 2,980D/W 進水 1949.10(昭24) 竣工 1949.12.22(昭24)
Lpp 84.50 B 13.00 D 6.50 m 主機 R 3連成 1,000IHP 1基 12/13.3kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.72 三井船舶株式会社(東京)
高取山丸 TAKATORISAN MARU 4次KD SCAJAP No.T309
1959.6.16(昭34)富士汽船(株)(東京)に売却
1965(昭40)八島海運(東京)に売却
1967(昭42)新東海運(新居浜)に売却
1968(昭43)フォーワード ライン(新居浜)に売却
1969(昭44)奥地汽船(尾鷲)に売却
1972Lloyd's Register 1972-1973年版より削除

SNo.74 第一明油丸 MEIYU MARU No.1 (1951)
油槽船 竣工 1951.4.13(昭26)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.74 明治物産株式会社
第一明油丸 MEIYU MARU No.1 読み方不詳 元海軍飛行機救難艇
1951.7.9(昭26)大阪造船所大阪工場で修理中、油タンクの清掃不完全による残油への工事用ガスの引火とみられる爆発事故により作業員2名死亡、水没。木津川工場へ回航、点検後、三光造船所跡の丸素船舶工業の船台に引揚げ修理
1952.1.26(昭27)修理完了

SNo.75 第二明油丸 MEIYU MARU No.2 (1951)
油槽船 竣工 1951.5.24(昭26)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.75 明治物産株式会社
第二明油丸 MEIYU MARU No.2 読み方不詳 元海軍飛行機救難艇

SNo.76 大造丸 DAIZO MARU (1952)

大造丸
大造丸 Daizo Maru
69103/JDUC 貨物船 3,790G/T 5,675D/W
起工 1951.9.10(昭26) 進水 1952.1.28(昭27) 竣工 1952.5.10(昭27)
Lpp 106.76 B 15.40 D 8.31 m 主機 T 石川島 2段減速 1,700SHP 1基 11/11.26kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.76 株式会社大阪造船所(東京)
大造丸 DAIZO MARU
1960.10(昭35)主機換装

SNo.77 第七京丸 KYO MARU No.7 (1952)
捕鯨船 399G/T 260D/W 竣工 1952.10.25(昭27)
Lpp 50.00 B 8.40 D 4.52 m 主機 D 2,300BHP 16.36kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.77 極洋捕鯨株式会社
第七京丸 KYO MARU No.7

SNo.80 するすみ SURUSUMI (1953)
遊覧船 8G/T 3D/W 竣工 1953.3.30(昭28)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.80 京阪電氣鐵道株式会社
するすみ SURUSUMI 空中プロペラ

SNo.79 いけづき IKEZUKI (1953)
遊覧船 8G/T 3D/W 竣工 1953.3.30(昭28)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.79 京阪電氣鐵道株式会社
いけづき IKEZUKI 空中プロペラ

SNo.78 極光 KYOKKO (1953)
燈台見回り船 55G/T 竣工 1953.3.31(昭28)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.78 運輸省海上保安庁
極光 KYOKKO

SNo.82 大発艇 Sno.82 DAIHATSUTEI SNo.82 (1953)
貨物船 竣工 1953.5.4(昭28)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.82 極洋捕鯨株式会社
大発艇 Sno.82 DAIHATSUTEI SNo.82 艇名不詳

SNo.81 大発艇 Sno.81 DAIHATSUTEI SNo.81 (1953)
貨物船 竣工 1953.5.4(昭28)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.81 極洋捕鯨株式会社
大発艇 Sno.81 DAIHATSUTEI SNo.81 艇名不詳

SNo.83 タイ国艀 HASHIKE (1953)
貨物船 20G/T 40D/W 竣工 1953.11.20(昭28)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.83 Tai Koku Kangai Kyoku
タイ国艀 HASHIKE

SNo.86 タイ国艀 HASHIKE (1953)
貨物船 20G/T 40D/W 竣工 1953.11.20(昭28)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.86 Tai Koku Kangai Kyoku
タイ国艀 HASHIKE

SNo.84 タイ国艀 HASHIKE (1953)
貨物船 20G/T 40D/W 竣工 1953.11.20(昭28)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.84 Tai Koku Kangai Kyoku
タイ国艀 HASHIKE

SNo.85 タイ国艀 HASHIKE (1953)
貨物船 20G/T 40D/W 竣工 1953.11.20(昭28)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.85 Tai Koku Kangai Kyoku
タイ国艀 HASHIKE

SNo.91 タイ国フェリーボート TAI KOKU FERRY BOAT (1954)
フェリー 116G/T 竣工 1954.3.27(昭29)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.91 Tai Koku Doro Kyoku
タイ国フェリーボート TAI KOKU FERRY BOAT トラック10t:6

SNo.92 タイ国フェリーボート TAI KOKU FERRY BOAT (1954)
フェリー 116G/T 竣工 1954.3.27(昭29)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.92 Tai Koku Doro Kyoku
タイ国フェリーボート TAI KOKU FERRY BOAT トラック10t:6

SNo.88 白鳥 HAKUCHO (1954)
貨物船 6G/T 竣工 1954.4.5(昭29)
Lpp 10.00 B 2.50 D 1.10 m
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.88 大窯汽船株式会社
白鳥 HAKUCHO 読み方不詳

SNo.89 第三十五辰巳丸 TATSUMI MARU No.35 (1954)
71551/JDGM 貨物船 339G/T 487D/W 起工 1953.11(昭28) 進水 1954.3(昭29) 竣工 1954.4.10(昭29)
Lpp 41.72 B 7.60 D 3.30 m 主機 D 阪神内燃機 Z6N 310PS 1基 11.18kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.89 株式会社辰巳商會(大阪)
第三十五辰巳丸 TATSUMI MARU No.35
1967.8(昭42)海外売却

SNo.93 タイ国扉船 TAI KOKU DOCK GATE (1954)
扉船 竣工 1954.6.10(昭29)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.93 Tahi
タイ国扉船 TAI KOKU DOCK GATE

SNo.87 ぎんが LL12 GINGA (1954)
設標船 377G/T 竣工 1954.6.30(昭29)
Lpp 37.50 B 9.50 D 4.22 m 主機 D 420BHP 2基
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.87 運輸省海上保安庁
ぎんが LL12 GINGA

SNo.94 土運船 Y-35 DO UN SEN Y-35 (1954)
土砂運搬船 竣工 1954.8.14(昭29)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.94 運輸省第三港湾建設局
土運船 Y-35 DO UN SEN Y-35

SNo.100 第三福久丸 FUKUHISA MARU No.3 (1955)
マグロ延縄漁船 377G/T 竣工 1955.3.6(昭30)
Lpp 41.50 B 7.50 D 3.80 m 主機 D 650BHP
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.100 山中久作
第三福久丸 FUKUHISA MARU No.3 読み方不詳

SNo.101 諏訪丸 SUWA MARU (1955)
曳船 52G/T 竣工 1955.3.15(昭30)
Lpp 20.00 B 4.80 D 2.20 m 主機 D 220BHP 10.27kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.101 運輸省第三港湾建設局
諏訪丸 SUWA MARU C.P.Pプロペラ

SNo.97 あけぼの AKEBONO (1955)
燈台見回り船 52G/T 竣工 1955.3.25(昭30)
Lpp 21.20 B 4.60 D 2.45 m 主機 D 160BHP 10.86kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.97 運輸省海上保安庁
あけぼの AKEBONO

SNo.98 第八徳栄丸 TOKUEI MARU No.8 (1955)
カツオ・マグロ漁船 178G/T 竣工 1955.4.6(昭30)
Lpp 31.50 B 6.30 D 3.10 m 主機 D 450BHP 10.84kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.98 冲中京蔵
第八徳栄丸 TOKUEI MARU No.8

SNo.96 第三欣栄丸 KINEI MARU No.3 (1955)
マグロ延縄漁船 199G/T 竣工 1955.4.28(昭30)
Lpp 32.00 B 6.60 D 3.25 m 主機 D 520BHP 10.32kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.96 浜川幸松
第三欣栄丸 KINEI MARU No.3

SNo.112 タイ国曳船 TAI KOKU EISEN (1955)
曳船 14G/T 竣工 1955.7.15(昭30)
Lpp 11.00 B 3.40 D 1.50 m 主機 D 116BHP
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.112 Tai Koku Kangai Kyoku
タイ国曳船 TAI KOKU EISEN

SNo.113 タイ国曳船 TAI KOKU EISEN (1955)
曳船 14G/T 竣工 1955.7.15(昭30)
Lpp 11.00 B 3.40 D 1.50 m 主機 D 116BHP
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.113 Tai Koku Kangai Kyoku
タイ国曳船 TAI KOKU EISEN

SNo.109 タイ国曳船 TAI KOKU EISEN (1955)
曳船 14G/T 竣工 1955.7.15(昭30)
Lpp 11.00 B 3.40 D 1.50 m 主機 D 116BHP
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.109 Tai Koku Kangai Kyoku
タイ国曳船 TAI KOKU EISEN

SNo.110 タイ国曳船 TAI KOKU EISEN (1955)
曳船 14G/T 竣工 1955.7.15(昭30)
Lpp 11.00 B 3.40 D 1.50 m 主機 D 116BHP
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.110 Tai Koku Kangai Kyoku
タイ国曳船 TAI KOKU EISEN

SNo.108 タイ国曳船 TAI KOKU EISEN (1955)
曳船 14G/T 竣工 1955.7.26(昭30)
Lpp 11.00 B 3.40 D 1.50 m 主機 D 116BHP
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.108 Tai Koku Kangai Kyoku
タイ国曳船 TAI KOKU EISEN

SNo.104 タイ国曳船 TAI KOKU EISEN (1955)
曳船 22G/T 竣工 1955.7.26(昭30)
Lpp 14.00 B 3.60 D 1.80 m 主機 D 230BHP
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.104 Tai Koku Kangai Kyoku
タイ国曳船 TAI KOKU EISEN

SNo.106 タイ国曳船 TAI KOKU EISEN (1955)
曳船 22G/T 竣工 1955.7.26(昭30)
Lpp 14.00 B 3.60 D 1.80 m 主機 D 230BHP
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.106 Tai Koku Kangai Kyoku
タイ国曳船 TAI KOKU EISEN

SNo.107 タイ国曳船 TAI KOKU EISEN (1955)
曳船 14G/T 竣工 1955.7.26(昭30)
Lpp 11.00 B 3.40 D 1.50 m 主機 D 116BHP
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.107 Tai Koku Kangai Kyoku
タイ国曳船 TAI KOKU EISEN

SNo.105 タイ国曳船 TAI KOKU EISEN (1955)
曳船 22G/T 竣工 1955.7.26(昭30)
Lpp 14.00 B 3.60 D 1.80 m 主機 D 230BHP
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.105 Tai Koku Kangai Kyoku
タイ国曳船 TAI KOKU EISEN

SNo.114 あさしお丸 ASASHIO MARU (1956)

あさしお丸
あさしお丸 Asashio Maru
74502/JIIE フェリー 215G/T 119D/W 起工 1955.4(昭30) 進水 1955.12(昭30) 竣工 1956.1(昭31)
Lpp 37.07 B 8.40 D 3.00 m 主機 D 大阪発動機 300PS 2基 10/10.5kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.114 日本道路公団(明石)
あさしお丸 ASASHIO MARU トラック5t 10

SNo.114 あさしを丸 ASASHIWO MARU (1956)
フェリー 215G/T 120D/W 竣工 1956.1.21(昭31)
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.114 兵庫県
あさしを丸 ASASHIWO MARU

SNo.125 極光丸 KYOKKO MARU (1956)
75648/JBVP 冷凍工船 8,600G/T 8,110D/W 起工 1956.4(昭31) 進水 1956.9(昭31) 竣工 1956.11(昭31)
Lpp 128.00 B 18.00 D 11.60 m 主機 D 三菱横浜M.A.N. K6Z70/120LAB 5,500PS 1基 13.5/17kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.125 極洋捕鯨株式会社(東京)
極光丸 KYOKKO MARU
1972(昭47)Korea Marine Industry Development Corp.,韓国に売却、BUK NEUNGと改名
1984(昭59)Sam Ho Moolsan Co. Ltd.,韓国に売却、TAE BAK No.99と改名

南丸 MINAMI MARU (1957)
77512/JLSO 貨物船 8,357G/T 11,544D/W 起工 1956.9(昭31) 進水 1957.3(昭32) 竣工 1957.6(昭32)
Lpp 136.00 B 18.30 D 11.50 m 主機 D 浦賀Sulzer 6SAD72 5,600PS 1基 13.7/15.7kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 株式会社大阪造船所(東京)
南丸 MINAMI MARU

春明丸 SHUNMEI MARU (1957)
79720/JICP 貨物船 8,533G/T 12,296D/W 起工 1957.3(昭32) 進水 1957.8(昭32) 竣工 1957.10(昭32)
Lpp 136.00 B 18.30 D 11.50 m 主機 D 浦賀Sulzer 6SAD72 5,600PS 1基 15/16kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 国土産業海陸株式会社(大阪)
春明丸 SHUNMEI MARU

SNo.132 隆昌丸 (2) RYUSHO MARU (1957)

隆昌丸
隆昌丸 Ryusho Maru
79504/JGHY 貨物船 4,275G/T 6,182D/W
起工 1957.4.29(昭32) 進水 1957.9.27(昭32) 竣工 1957.12.10(昭32)
Lpp 105.00 B 15.40 D 8.30 m 主機 D 三菱横浜M.A.N. G6Z52/90 2,700PS 1基 12/13kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.132 隆昌海運株式会社(神戸)
隆昌丸 RYUSHO MARU
1966.7.13(昭41)合併に伴い和洋汽船(株)(神戸)に移籍
1968.4.1(昭43)合併に伴い乾汽船(株)(神戸)に移籍
1969(昭44)Nam Chang Industrial Co. Ltd.,South Koreaに売却、YUNG CHANGと改名
1974(昭49)The Cho Hung Bank,South Koreaに売却、STAR MARCHと改名
1977(昭52)Y. H. Shipping Co. Ltd.,South Koreaに売却、同年9.28 インドネシアTarakanで転覆、沈没
1978.12(昭53)解体のため引揚げ、Baya Samudera Shaktiにより解体地に到着

隆洋丸 RYUYO MARU (1958)
80385/JMCY 貨物船 8,345G/T 12,218D/W 起工 1957.8(昭32) 進水 1957.12(昭32) 竣工 1958.3(昭33)
Lpp 136.00 B 18.30 D 11.50 m 主機 D 三菱横浜M.A.N. K6Z70/120C 5,600BHP 1基 15/17.1kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 太平洋海運株式会社(東京)
隆洋丸 RYUYO MARU

日永丸 NICHIEI MARU (1958)
80641/JEUU 貨物船 5,629G/T 8,233D/W 起工 1957.10(昭32) 進水 1958.3(昭33) 竣工 1958.5(昭33)
Lpp 117.00 B 16.70 D 9.50 m 主機 D 三菱横浜M.A.N. G8Z52/90 3,500PS 1基 12.5/13.5kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 日正汽船株式会社(東京)
日永丸 NICHIEI MARU

SNo.137 第一東洋丸 (2) TOYO MARU No.1 (1958)

第一東洋丸
第一東洋丸 Toyo Maru No.1
80875/JJGG 貨物船 3,529G/T 5,138D/W 起工 1958.3(昭33) 進水 1958.6(昭33) 竣工 1958.8(昭33)
Lpp 97.00 B 14.80 D 7.75 m 主機 D 浦賀Sulzer 6TAD48 2,250BHP 1基 11/14.6kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.137 澤山汽船株式会社(大阪)
第一東洋丸 TOYO MARU No.1
1964.3.31(昭37)新東海運(神戸)に売却

SNo.144 浅生丸 ASOU MARU (1958)

浅生丸
浅生丸 Asou Maru

1975 那覇港 - F.Honda
81580/JFHY 曳船 146G/T 起工 1958.4(昭33) 進水 1958.7(昭33) 竣工 1958.8.15(昭33)
Lpp 26.00 B 7.20 D 3.40 m 主機 D 富士ディーゼル 1,000BHP 2基 10.5/11kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.144 八幡製鐵株式会社(北九州)
浅生丸 ASOU MARU シュナイダー・プロペラ装備 曳航力 14.5
1975(昭50)西日本海運(株)(北九州)の所有

SNo.146 奈良山丸 NARASAN MARU (1958)

奈良山丸
奈良山丸 Narasan Maru
81908/JPLQ 貨物船 5,202G/T 7,186D/W
起工 1958.3.31(昭33) 進水 1958.8.19(昭33) 竣工 1958.11.10(昭33)
Lpp 115.04 B 16.50 D 9.60 m 主機 D 浦賀玉島Sulzer 6SAD60 3,840PS 1基 13.2/16.185kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.146 三井船舶株式会社(東京)
奈良山丸 NARASAN MARU
1964.4.1(昭39)合併に伴ない大阪商船三井船舶(株)(東京)に移籍
1971.9.23(昭46)Virginia Transport Co.,Singaporeに売却、VIRGINIA STAR と改名
1979(昭54)Redlands Co. Ltd.,Panamaに売却、VIRGIN STAR と改名
1980(昭55)パキスタンのGadani Beachで解体

SNo.139 三鷹丸 MITAKA MARU (1959)

三鷹丸
三鷹丸 Mitaka Maru
82117/JRST 重量物運搬船 5,767G/T 8,213D/W
起工 1958.7(昭33) 進水 1958.11(昭33) 竣工 1959.1.28(昭34)
Lpp 117.00 B 16.70 D 9.50 m 主機 D 三井B&W 650VTBF110 3,450PS 1基 12.5/15kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.139 日本郵船株式会社(東京)
三鷹丸 MITAKA MARU 40tヘビーデリック x 2
1975.4.28(昭50)Hong Kong Islands Shipping Co. Ltd.,Panamaに売却、SINGAPORE ISLANDと改名
1983.7.15(昭58)向島で解体

SNo.148 夕張丸 YUBARI MARU (1959)
83501/JHQO 貨物船 4,227G/T 6,254D/W 起工 1959.3(昭34) 進水 1959.7(昭34) 竣工 1959.9.23(昭34)
Lpp 104.99 B 15.40 D 8.30 m 主機 D G6Z52/90 2,700BHP 1基 12/14.832kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.148 北星海運株式会社(東京)
夕張丸 YUBARI MARU 14次
1964.3.31(昭39)三井船舶(株)(東京)に売却
1964.4.1(昭39)合併に伴ない大阪商船三井船舶(株)(東京)に移籍
1970.7.16(昭45)Astronorteno Compania Naviera S.A.,Panama に売却、ZIPOUNASと改名
1976(昭51)Star Shipping Corp.,Panamaに売却、CARIBBEAN PEARL と改名
1977(昭52)EL ZANJON と改名
1984(昭59)Cartagena,Colombiaで解体

北星丸 HOUSEI MARU (1959)
84026/JDVX 石炭運搬船 4,567G/T 6,493D/W
起工 1959.6(昭34) 進水 1959.10(昭34) 竣工 1959.11(昭34)
Lpp 108.00 B 15.90 D 8.90 m 主機 D 川崎M.A.N. G6Z52/90 2,700BHP 1基 12.4/15.1kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 北星海運株式会社(東京)
北星丸 HOUSEI MARU

SNo.151 ぼりびあ丸 BOLIVIA MARU (1960)

ぼりびあ丸
ぼりびあ丸 Bolivia Maru

S.Kizu
84322/JEYX 貨物船 8,175G/T 10,618D/W
起工 1959.8.14(昭34) 進水 1959.12.30(昭34) 竣工 1960.3.19(昭35)
Lpp 132.50 B 18.40 D 11.60 m 主機 D 川崎M.A.N. K6Z70/120C 5,600PS 1基 14.1/16.5kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.151 川崎汽船株式会社(東京)
ぼりびあ丸 BOLIVIA MARU
1976.3.31(昭51)川汽不動産(神戸)に売却
1977(昭52)Producer Corp.S.A.,Singaporeに売却、FIDES PROGRESSと改名
1980.12.30(昭55)解体のため売却、パキスタンに向けて出航

すずらん丸 SUZURAN MARU (1960)
85294/JKYG 旅客船 146G/T 29D/W 起工 1960.3(昭35) 進水 1960.4(昭35) 竣工 1960.5(昭35)
Lpp 28.50 B 5.90 D 2.55 m 主機 D 木下鉄工 6UCKF 400PS 1基 11.5/12.5kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 播淡連絡汽船株式会社(兵庫淡路)
すずらん丸 SUZURAN MARU

SNo.153 大雪山丸 TAISETSUSAN MARU (1960)

大雪山丸
大雪山丸 Taisetsusan Maru
85150/JMPX 貨客船 3,962G/T 4,779D/W 起工 1960.2(昭35) 進水 1960.4(昭35) 竣工 1960.6.11(昭35)
Lpp 103.00 B 15.60 D 8.20 m 主機 D 三井B&W 650VTBF110 3,450PS 1基 13.6/14.6kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.153 三井船舶株式会社(東京)
大雪山丸 TAISETSUSAN MARU 船客 1等)6 2等)30
1964.4.1(昭39)合併に伴ない大阪商船三井船舶(株)(東京)に移籍
1966.11.17(昭41)商船三井近海(株)(東京)に売却
1972(昭47)Transworld Marine Ltd.,Taiwan に売却、HENG SHAN と改名
1977(昭52)CHAO FONG と改名
1979(昭54)高雄からインドに向け航行中、モンスーンのためにカルカッタの南約100マイル(21.00N,88.19E)で沈没

第二北星丸 HOKUSEI MARU No.2 (1960)
86245/JFHQ 石炭運搬船 4,571G/T 6,535D/W 起工 1960.7(昭35) 進水 1960.9(昭35) 竣工 1960.11(昭35)
Lpp 108.00 B 15.90 D 8.90 m 主機 D 三井B&W 742VTBF90 3,000BHP 1基 13/15kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 北星海運株式会社(東京)
第二北星丸 HOKUSEI MARU No.2

第二千代田丸 CHIYODA MARU No.2 (1960)
冷凍/冷蔵運搬船 1,391G/T 1,864D/W
起工 1960.9.16(昭35) 進水 1960.11.2(昭35) 竣工 1960.11.30(昭35)
Lpp 73.00 B 11.50 D 5.90 m 主機 D 新潟鉄工 M3F43CHS 1,550BHP 1基 13/14.48kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 極洋捕鯨株式会社(東京)
第二千代田丸 CHIYODA MARU No.2

まつうら PM60 (1) MATSUURA (1961)
巡視船 328G/T 竣工 1961.3(昭36)
Loa 55.33 B 7.00 D 4.10 m 主機 D 700BHP 2基 15.5/16.5kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 まつうら PM60型 運輸省海上保安庁(東京)
まつうら PM60 MATSUURA

SNo.177 大島丸 (1) OSHIMA MARU (1961)

大島丸
大島丸 Oshima Maru
87552/7JMD 渡船 257G/T 起工 1961.1.18(昭36) 進水 1961.4.7(昭36) 竣工 1961.6.2(昭36)
Lpp 30.80 B 9.30 D 2.89 m 主機 D 新潟鉄工 M6F26BR 350PS 1基 10.6/11.1kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.177 日本国有鉄道(東京)
大島丸 OSHIMA MARU 乗組員9 旅客450(自動車有) 550(搭載無) 5t ト1
山口県大島港/小松港
1964.12.3(昭39)仁掘航路へ転配され安芸丸 AKI MARU と改名

第八東洋丸 TOYO MARU No.8 (1961)
88001/JIEC 石炭専用船 3,713G/T 5,629D/W 起工 1961.3(昭36) 進水 1961.8(昭36) 竣工 1961.10(昭36)
Lpp 101.60 B 15.40 D 8.30 m 主機 D 三井B&W 742VT2BF90 3,000BHP 1基 12.4/16kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 新東海運(神戸)
第八東洋丸 TOYO MARU No.8

SNo.187 海洋丸 (1) KAIYO MARU (1961)
曳船 117G/T 進水 1961.12(昭36) 竣工 1961.12.7(昭36)
Lpp 22.75 B 7.00 D 3.00 m 600HP 2基 11.92kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.187 株式会社日本海洋社(横浜)
海洋丸 KAIYO MARU V.S.P.
1967.8(昭42)海洋興業(株)(不詳)に売却

せんだい PM61 (1) SENDAI (1962)
巡視船 328G/T 起工 1961.8.23(昭36) 進水 1962.1.18(昭37) 竣工 1962.4.14(昭37)
Loa 55.33 B 7.00 D 4.10 m 主機 D 新潟鉄工 6MSB31S 700PS 2基 15.5/16.35kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 まつうら PM60型 運輸省海上保安庁(東京)
せんだい PM61 SENDAI

第二東洋丸 TOYO MARU No.2 (1962)
91694/JGQO 貨物船 3,884G/T 起工 1962.4.3(昭37) 進水 1962.10.2(昭37) 竣工 1962.12.8(昭37)
主機 D 2,700BHP
株式会社大阪造船所(大阪)建造 澤山汽船株式会社(神戸)
第二東洋丸 TOYO MARU No.2

SNo.195 へいわ丸 HEIWA MARU (1963)
90640/JAJW 12,724G/T 起工 1962.4(昭37) 進水 1962.12(昭37) 竣工 1963.1.19(昭38)
Lpp 158.00 B 21.60 D 12.60 m 主機 D 6,600BHP 13.5/16.376kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.195 北星海運株式会社(東京)
へいわ丸 HEIWA MARU 17次
1964.3.31(昭39)三井船舶(株)(東京)に売却
1964.4.1(昭39)合併に伴ない大阪商船三井船舶(株)(東京)に移籍
1971.8.12(昭46)Grand Betelgeuse Inc.,Monroviaに売却、GRAND BETELGEUSEと改名
1977.5.2(昭52)Port Elizabethから日本に向け航行中にPort Louisの沖で座礁全損 5月12日に浮揚、解体のため台湾に売却

永代丸 EITAI MARU (1963)
V.S.P.
曳船 176G/T 進水 1963(昭38) 竣工 1963.10(昭38)
2,090HP
株式会社大阪造船所(大阪)建造 株式会社日本海洋社
永代丸 EITAI MARU

SNo.204 新夕張丸 SHIN YUBARI MARU (1964)
94709/JGVQ 貨物船 3,947G/T 起工 1963.9(昭38) 進水 1963.12(昭38) 竣工 1964.1.30(昭39)
Lpp 101.00 B 15.80 D 7.90 m 主機 D 3,947BHP 13.25/15.04kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.204 北星海運株式会社(東京)
新夕張丸 SHIN YUBARI MARU
1964.3.31(昭39)三井船舶(株)(東京)に売却
1964.4.1(昭39)合併に伴ない大阪商船三井船舶(株)(東京)に移籍
1976.8.26(昭51)Zenovia Maritime Corp.,Panama に売却、ZENOVIA D と改名
1981(昭56)New Spirit S.A.,Panamaに売却、NEW SPIRITと改名
1982(昭57)K.L.K. Shipping S.A.,Panama に売却、MARIA N.K.と改名
1985(昭60)Tuxpanでエンジン室から出火、全損

SNo.222 聖鳳丸 SEIHO MARU (1964)

聖鳳丸
聖鳳丸 Seiho Maru
ハーバーマスタープロペラ装備 陸岸曳航力 18.5t
曳船 101G/T 進水 1964(昭39) 竣工 1964.10.19(昭39)
Lpp 19.50 B 8.00 D 2.90 m 520HP 2基 10.7kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.222 日東運輸株式会社(大阪)
聖鳳丸 SEIHO MARU

衣笠丸 KINUGASA MARU (1966)
V.S.P.
曳船 178G/T 進水 1966(昭41) 竣工 1966.8(昭41)
2,300HP
株式会社大阪造船所(大阪)建造 株式会社日本海洋社
衣笠丸 KINUGASA MARU

野島丸 (1) NOJIMA MARU (1966)
V.S.P. 20.0t
曳船 178G/T 進水 1966(昭41) 竣工 1966.11.29(昭41)
2,300HP 13kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 株式会社日本海洋社(横浜)
野島丸 NOJIMA MARU 横浜港、川崎港
1973.11.10(昭48)撤退

鎌倉丸 (1) KAMAKURA MARU (1967)
V.S.P. 17.0t
曳船 164G/T 進水 1967(昭42) 竣工 1967.7.27(昭42)
1,800HP 12.7kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 株式会社日本海洋社(横浜)
鎌倉丸 KAMAKURA MARU 横浜港、川崎港
1971.6.29(昭46)撤退

横浜丸 YOKOHAMA MARU (1967)
V.S.P.
曳船 165G/T 進水 1967(昭42) 竣工 1967.8(昭42)
1,800HP
株式会社大阪造船所(大阪)建造 株式会社日本海洋社
横浜丸 YOKOHAMA MARU

三笠丸 (1) MIKASA MARU (1968)
V.S.P. 20.0t
曳船 175G/T 進水 1968(昭43) 竣工 1968.2.6(昭43)
2,300HP 13kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 株式会社日本海洋社(大阪)
三笠丸 MIKASA MARU 千葉港
1978.5.31(昭53)撤退

SNo.285 浅間丸 (1) Asama Maru (1968)
V.S.P. 35.0t
曳船 264G/T 起工 1968.3.6(昭43) 進水 1968.5.17(昭43) 竣工 1968.7.31(昭43)
Lpp 32.86 B 9.80 D 4.40 m 1,725HP 2基 13.485kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.285 株式会社日本海洋社
浅間丸 Asama Maru 横浜港、川崎港
1978.1.13(昭53)撤退

SNo.295 桂丸 KATSURA MARU (1969)

桂丸
桂丸 Katsura Maru

1972.5 横浜港・大さん橋
105437/JG2706 曳船 168G/T 起工 1968.11(昭43) 進水 1968.12(昭43) 竣工 1969.2.14(昭44)
Lpp 22.20 B 8.60 D 3.80 m 主機 D ダイハツ8PSHT6M260 950PS 2基 12.15kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.295 株式会社日本海洋社(横浜)
桂丸 KATSURA MARU
1969.2.17(昭44)横浜港へ回航
1973.5.9(昭48)撤退

霧島丸 KIRISHIMA MARU (1969)
V.S.P. 37.0t
曳船 265G/T 進水 1969(昭44) 竣工 1969.3.27(昭44)
Lpp 32.86 B 9.80 D 4.40 m 1,500HP 1基 13.46kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 株式会社日本海洋社
霧島丸 KIRISHIMA MARU 千葉港
1979.3.31(昭54)撤退

楠丸 KUSUNOKI MARU (1969)
ダックペラー 30.0t
曳船 168G/T 進水 1969(昭44) 竣工 1969.4.25(昭44)
2,300HP 12.5kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 株式会社日本海洋社
楠丸 KUSUNOKI MARU 千葉港
1972.4.3(昭47)横浜港、川崎港
1974.2(昭49)横浜川崎曳船(株)へ裸用船
1974.2.13(昭49)鹿島港

SNo.395 はてるま PL124 HATERUMA (1980)
123588/8LCQ 巡視船 963G/T 起工 1979.3.20(昭54) 進水 1979.11.1(昭54) 竣工 1980.3.12(昭55)
Lpp 73.00 B 9.60 D 5.30 m 主機 D 富士ディーゼル 8S40B 3,000/3,500PS 2基 19.5/20.586kt
株式会社大阪造船所(大阪)建造 Sno.395 しれとこ PL101型 運輸省海上保安庁(東京)
はてるま PL124 HATERUMA 1000トン型 武器:40mm機関砲x1,20mm機銃x1

ページの先頭へ
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.10