船歴 本邦建造船55 - 幕末・維新|明治前期|明治後期|大正期|昭和初期|太平洋戦争|占領期|海運再建期|海運集約期 戻る

下田ドック

朝潮丸 ASASHIO MARU (1938)
44768/JMQM 木造気象観測船 57G/T 竣工 1938.6(昭13)
Lpp 21.90 B 4.90 D 2.40 m
下田船渠株式会社(静岡)建造 文部省(東京)
朝潮丸 ASASHIO MARU
1942.4(昭17)中央気象台に移管
1960.6(昭35)廃船

下田船渠株式会社

賀茂丸 KAMON MARU (1921)
27707/SDTF→JBMG 木造貨客船 263G/T 進水 1921.10(大10) 竣工 1921.10.20(大10)
Lpp 37.07 B 6.10 D 3.53 m 主機 R 350NHP/IHP 9/10kt
下田船渠株式会社(静岡)建造 東京灣汽船株式会社(東京)
賀茂丸 KAMON MARU 船客 3等)120
1931(昭6)千葉 伝蔵(函館)に売却
1941(昭16)高橋 醇(大阪)に売却
1942(昭17)日本製鐵(株)(東京)に売却
1944(昭19)戦没記録なし、詳細不詳

東湾七郎丸 TOWAN SHICHRO MARU (1930)
36226/VGRW 木造貨物船 44G/T 進水 1930.8(昭5) 竣工 1930.9.3(昭5)
Lpp 20.30 B 4.50 D 2.10 m 主機 D 77BHP
下田船渠株式会社(静岡)建造 東湾七郎丸型 東京灣汽船株式会社(東京)
東湾七郎丸 TOWAN SHICHRO MARU

SNo.13 すみれ丸 SUMIRE MARU (1935)

すみれ丸
すみれ丸 Sumire Maru
40490/JWQT→JFZR 貨客船 160G/T 20D/W 進水 1935.2(昭10) 竣工 1935.4.26(昭10)
Lpp 33.53 B 5.79 D 2.80 m 主機 H 阪神内燃機 150BHP 10/11.8kt
下田船渠株式会社(静岡)建造 Sno.13 東京灣汽船株式会社(東京)
すみれ丸 SUMIRE MARU 旅客 136 SCAJAP No.S085
1942.8.28(昭17)東海汽船(株)(東京)に移籍
1952(昭27)東京湾輸送(東京)の設立に伴い移籍
1956.4.1(昭31)東京汽船(株)(東京)に移籍
1958(昭33)東海汽船(東京)に再売却
1967(昭42)船舶明細書より削除

三宅丸 (2) MIYAKE MARU (1935)
41261/JICK 貨客船 279G/T 進水 1935.9(昭10) 竣工 1935.11.20(昭10)
Lpp 37.80 B 6.60 D 3.90 m 主機 D
下田船渠株式会社(静岡)建造 東京灣汽船株式会社(東京)
三宅丸 MIYAKE MARU
1936.9.2(昭11)三宅島の坪田港外で沈没
1937(昭12)船名録より削除

芙蓉丸 (2) FUYO MARU (1937)
42698/JKNL 旅客船 178G/T 20D/W 進水 1936.11(昭11) 竣工 1937.2.25(昭12)
Lpp 36.60 B 5.80 D 2.80 m 主機 D 神戸製鋼所 210/350BHP 11/11.5kt
下田船渠株式会社(静岡)建造 東京灣汽船株式会社(東京)
芙蓉丸 FUYO MARU 船客 154
1942.9.28(昭17)社名変更に伴い東海汽船(株)(東京)に移籍
1952(昭27)東京湾輸送(東京)の設立に伴い移籍
1956.4.1(昭31)東京汽船(株)(東京)に移籍
1963(昭38)東京湾フェリー(株)(横須賀)の設立に伴い移籍
1965.10(昭40)解体

相模丸 SAGAMI MARU (1962)
曳船 121G/T 起工 1961.11.18(昭36) 進水 1962.2.21(昭37) 竣工 1962.3.19(昭37)
Lpp 22.00 B 6.90 D 3.30 m 主機 D 日本発動機 S6NV-265 530PS 2基 11.5/16.1kt
下田船渠株式会社(静岡)建造 東京汽船株式会社(東京)
相模丸 SAGAMI MARU 曳航力 16.10kt

海栄丸 KAIEI MARU (1962)
90578 曳船 63G/T 進水 1962.7(昭37) 竣工 1962.8.13(昭37)
Lpp 20.00 B 5.30 D 2.50 m 主機 D 400BHP
下田船渠株式会社(静岡)建造 東海汽船株式会社(東京)
海栄丸 KAIEI MARU
1973(昭48)東港サービス(株)に売却
1979(昭54)船名録より削除

SNo.137 大凾丸 TAIKAN MARU (1964)
93372/8LDB カーフェリー 451G/T 146D/W
起工 1964.2.4(昭39) 進水 1964.5(昭39) 竣工 1964.6.21(昭39)
Lpp 41.00 B 10.44 D 3.45 m 主機 D 阪神内燃機 26VSH 850PS 1基 12/13kt
下田船渠株式会社(静岡)建造 Sno.137 道南海運株式会社(函館)
大凾丸 TAIKAN MARU 船客 256
1965.6.15(昭40)東日本フェリー(株)(函館)に売却
1972.7(昭47)売却

SNo.141 第二大凾丸 TAIKAN MARU No.2 (1965)
96749/JD2010 フェリー 479G/T 174D/W
起工 1965.3.30(昭40) 進水 1965.6.14(昭40) 竣工 1965.7.23(昭40)
Lpp 46.00 B 12.25 D 3.60 m 主機 D 阪神内燃機 Z6PBSH 600PS 2基 13.5/14.45kt
下田船渠株式会社(静岡)建造 Sno.141 東日本フェリー株式会社(小樽)
第二大凾丸 TAIKAN MARU No.2 船客 336
1971(昭46)売却

しらいと型 2隻 SHIRAITO Class (1970)

しらいと
しらいと Shiraito

1986.10.9 土肥港
フェリー Lpp 50.00 B 12.00 D 3.60 m 主機 D 新潟鉄工 6MG25AX 2基
下田船渠株式会社(静岡)建造 駿河湾カーフェリー株式会社(富士)
1. しらいと SHIRAITO 108757/JH2305 489G/T 102D/W 900PS 14/14.93kt
起工 1970.2(昭45) 進水 1970.4(昭45) 竣工 1970.6(昭45) しらいと SHIRAITO 船客 320
1981(昭56)改装
2. あまぎ AMAGI 109944/JH2308 491G/T 900PS 14.3/15.5kt
起工 1969.12(昭44) 進水 1970.8(昭45) 竣工 1970.9(昭45) あまぎ AMAGI 船客 320
1981(昭56)改装
あまぎ
あまぎ Amagi

1986.10.9 土肥港

SNo.165 新かなや丸 SHIN KANAYA MARU (1967)

新かなや丸
新かなや丸 Shin Kanaya Maru

1977.10.16 東京湾
100993/JG2459 フェリー 877G/T 起工 1967.3(昭42) 進水 1967.6(昭42) 竣工 1967.7(昭42)
Lpp 57.00 B 13.70 D 3.96 m 主機 D 日本発動機 S6NV38 2,600PS 2基 14.9/15.7kt
下田船渠株式会社(静岡)建造 Sno.165 東京湾フェリー株式会社(東京)
新かなや丸 SHIN KANAYA MARU ト)22 普)45 バ)10 船客 1000
1982(昭57)Carlos A. Gothong Lines Inc.,Philippinesに売却、DON BENJAMINと改名

SNo.158 第三大函丸 TAIKAN MARU No.3 (1968)
102504/JD2073 自動車航走旅客船 804G/T 278D/W
起工 1968.1.23(昭43) 進水 1968.4.24(昭43) 竣工 1968.5.30(昭43)
Lpp 56.50 B 11.00 D 4.00 m 主機 D ダイハツ 6PSHTCM-26D 750PS 2基 13.4/14.05kt
下田船渠株式会社(静岡)建造 Sno.158 東日本フェリー株式会社(室蘭)
第三大函丸 TAIKAN MARU No.3 船客 600 ト)16 バ)13 普)52

三保丸 MIHO MARU (1973)

三保丸
三保丸 Miho Maru

1977.7 or 8清水市三保
114037/JG3210 押船/曳船兼用船 178G/T 起工 1972.10(昭47) 進水 1973.1(昭48) 竣工 1973.2(昭48)
Lpp 26.00 B 8.00 D 3.40 m 主機 D 新潟鉄工 1,900PS 2基 12.5/13kt
下田船渠株式会社(静岡)建造 三井ライン興業株式会社(東京)
三保丸 MIHO MARU 東港サービス裸用船

SNo.231 下北丸 SHIMOKITA MARU (1974)
116323/JBUU 石灰石専用船 2,995G/T 起工 1973.9(昭48) 進水 1974.1(昭49) 竣工 1974.4.13(昭49)
Lpp 81.00 B 15.50 D 8.35 m 主機 D 3,200BHP 12/14.5kt
下田船渠株式会社(静岡)建造 Sno.231 新和海運株式会社(東京)
下北丸 SHIMOKITA MARU
1977.3.25(昭52)新和内航海運(東京)に売却
1994.3.22(平6)中国に売却、SHIMOKITAと改名
1995Lloyd's Register 1995-1996年版に掲載

あさしお ASASHIO (1975)

あさしお
あさしお Asashio

1983.11.26 横浜港
117751/JG3522 曳船 199G/T 起工 1975.7(昭50) 進水 1975.7(昭50) 竣工 1975.8(昭50)
Lpp 25.50 B 8.60 D 3.75 m 主機 D 新潟鉄工 1,300PS 2基 13.4/13.6kt
下田船渠株式会社(静岡)建造 大栄船舶株式会社(東京)
あさしお ASASHIO

くりはま丸 (2) KURIHAMA MARU (1977)

くりはま丸
くりはま丸 Kurihama Maru

1983.12.10 金谷港
119335/JG3672 フェリー 999G/T 起工 1976.11(昭51) 進水 1977.3(昭52) 竣工 1977.4(昭52)
Lpp 64.00 B 13.80 D 4.60 m 主機 D 新潟鉄工 3,000PS 2基 14.5/16.5kt
下田船渠株式会社(静岡)建造 東京湾フェリー株式会社(東京)
くりはま丸 KURIHAMA MARU ト)27 普)75 バ)16 船客 633
1977(昭52)船舶整備公団(東京)と共有

SNo.322 かなや丸 (2) KANAYA MARU (1981)

かなや丸
かなや丸 Kanaya Maru

1983.12.10 久里浜港
125969/JG4210 フェリー 1,175G/T 595D/W
起工 1981.6.5(昭56) 進水 1981.9.19(昭56) 竣工 1981.11.10(昭56)
Lpp 66.70 B 15.50 D 4.60 m 主機 D 新潟鉄工 6M31AET 1,360/1,600PS 2基 13.5/15.72kt
下田船渠株式会社(静岡)建造 Sno.322 東京湾フェリー株式会社(東京)
かなや丸 KANAYA MARU ト)30 または 普)80 またはバ)16 船客 590
1981(昭56)船舶整備公団(東京)と共有
1992(平4)Leprado Valere S.A.R.L.,French Polynesiaに売却、TAMARII MOREA [ Hと改名

海軍要港部工作部

海風丸 UMIKAZE MARU (1939)
64669 気象観測船 67G/T 竣工 1939.4(昭14)
主機 R 260HP 10kt
海軍要港部工作部(朝鮮)建造 建造者不詳
海風丸 UMIKAZE MARU
1948.7.24(昭23)長崎海洋気象台(長崎)に所属
1960.5.30(昭35)大蔵省(東京)に移管

福澤 辰蔵

第拾壹號通運丸 TSHUUN MARU No.11 (1880)
1211/HJDF 木造汽船 44G/T 進水 1880.10(明13)
Lpp 22.42 B 3.17 D 1.47 m 主機 R 12NHP/IHP 4kt
福澤 辰蔵(東京)建造 内國通運会社(東京)
第拾壹號通運丸 TSHUUN MARU No.11
1889.11.14(明22)東京灣汽船(株)(東京)の設立に伴い移籍
1905(明38)船名録より削除

第三房州丸 BOSHIU MARU No.3 (1881)
1214/HJDL 木造汽船 50G/T 進水 1881.9(明14)
Lpp 21.19 B 3.60 D 1.63 m 主機 R 29NHP/IHP
福澤 辰蔵(東京)建造 安房共立汽船(館山)
第三房州丸 BOSHIU MARU No.3
1889.5(明22)内國通運(東京)に売却
1889.11.14(明22)東京灣汽船(株)(東京)の設立に伴い移籍
1897(明30)船名録より削除

飛龍丸 HIRYU MARU (1881)
632/HDRP 木造外輪汽船 92G/T 進水 1881.11(明14)
Lpp 22.86 B 4.18 D 1.55 m 主機 R 79NHP/IHP
福澤 辰蔵(東京)建造 福澤 辰蔵(東京)
飛龍丸 HIRYU MARU
1891(明24)東京灣汽船(株)(東京)に売却
1917(大6)今西 貞吉(下田)に売却
1919(大8)船名録より削除

第参福澤丸 FUKUZAWA MARU No.3 (1883)
929/HFWK 木造外輪汽船 111G/T 進水 1883.7(明16)
Lpp 29.80 B 4.16 D 1.62 m 主機 R 20NHP/80IHP
福澤 辰蔵(東京)建造 福澤 辰蔵(東京)
第参福澤丸 FUKUZAWA MARU No.3
1889.11.14(明22)東京灣汽船(株)(東京)の設立に伴い移籍
1917(大6)今西 貞吉(下田)に売却
1919(大8)船名録より削除

第貮福澤丸 FUKUZAWA MARU No.2 (1884)
874/HFRQ 木造汽船 81G/T 進水 1884.11(明17)
Lpp 24.62 B 3.92 D 1.98 m 主機 R 20NHP/60IHP 7.5/8kt
福澤 辰蔵(東京)建造 福澤 辰蔵(東京)
第貮福澤丸 FUKUZAWA MARU No.2 船客 3等)73
1889.11.14(明22)東京灣汽船(株)(東京)の設立に伴い移籍
1926(大15)船名録より削除

小龍丸 KORYU MARU (1886)
968/HGCW 木造汽船 79G/T 進水 1886.8(明19)
Lpp 25.65 B 3.95 D 1.55 m 主機 R 39NHP/IHP
福澤 辰蔵(東京)建造 建造者不詳
小龍丸 KORYU MARU
1887(明20)福澤 辰蔵(東京)に売却、第七福澤丸 FUKUZAWA MARU No.7 と改名
1889.11.14(明22)東京灣汽船(株)(東京)の設立に伴い移籍
1917.9.30(大6)台風による荒天のため房州沖で沈没
1918(大7)船名録より削除

第十一福澤丸 FUKUZAWA MARU No.11 (1889)
1141/HGTM 鉄製汽船 158G/T 進水 1889.5(明22)
Lpp 28.12 B 4.91 D 2.61 m
福澤 辰蔵(東京)建造 福澤 辰蔵(東京)
第十一福澤丸 FUKUZAWA MARU No.11
1891(明24)馬場道久(東岩瀬)に売却、萩ノ浦丸と改名
1897(明33)木崎健太郎(長崎)に売却
1903(明36)田中松之助(大阪)に売却
1906(明39)明治39年版船名録より削除

鳥羽鐵工合資会社

第壹浦賀丸 URAGA MARU No.1 (1899)
4187/JBND 木造汽船 44G/T 進水 1899.10(明32)
Lpp 21.39(70.6尺) B 3.73(12.3尺) D 1.94(6.4尺) m 主機 R 2連成(冷) 1基
鳥羽鐵工合資会社(鳥羽)建造 建造者不詳
第壹浦賀丸 URAGA MARU No.1

松崎造船所

伊勢丸 ISE MARU (1914)
17305/MNPB 木造貨物船 233G/T 進水 1914.4(大3)
Lpp 37.40 B 5.60 D 3.90 m 主機 R 27NHP/140IHP 8.1/9.5kt
松崎造船所(大湊)建造 東京灣汽船株式会社(東京)
伊勢丸 ISE MARU
1928(昭3)澤村 久右衛門(下田)に売却
1934.8.21(昭9)須田 市三郎(下田)に売却
1935.10.5(昭10)藤堂 稔(広島)に売却
1937(昭12)船名録より削除

名古屋丸 NAGOYA MARU (1916)
19282/NCHM 木造貨物船 349G/T 進水 1916.6(大5)
Lpp 44.91 B 6.74 D 4.39 m 主機 R 52NHP/230IHP 8.5/10.5kt
松崎造船所(大湊)建造 東京灣汽船株式会社(東京)
名古屋丸 NAGOYA MARU
1920.1.31(大9)相の島の北西で帆船第四獄榮丸(58G/T)と衝突
1920.3(大9)博多灣鉄道汽(福岡)に売却
1929(昭4)船名録より削除

鎮海丸 CHINKAI MARU (1916)
19291/NCJF 木造貨物船 550G/T 進水 1916.10(大5)
Lpp 52.74 B 7.68 D 5.09 m 主機 R 45NHP/250IHP 8.5/10.5kt
松崎造船所(大湊)建造 東京灣汽船株式会社(東京)
鎮海丸 CHINKAI MARU

朝日丸 (2) ASAHI MARU (1917)
21699/NQPG 木造貨物船 197G/T 進水 1917.12(大6)
Lpp 37.35 B 5.73 D 3.81 m 主機 R 34NHP/196IHP 7/8kt
松崎造船所(大湊)建造 東京灣汽船株式会社(東京)
朝日丸 ASAHI MARU

福岡丸 FUKUOKA MARU (1919)
24900/RNDT 木造汽船 418G/T 進水 1919.3(大8)
Lpp 46.55 B 7.01 D 4.60 m 主機 R 37NHP/250IHP 8/9.5kt
松崎造船所(大湊)建造 東京灣汽船株式会社(東京)
福岡丸 FUKUOKA MARU

池田造船所

第一パラオ丸 PALAO MARU No.1 (1938)
帆船 137G/T 進水 1938(昭13) 竣工 1938.11(昭13)
池田造船所(三重)建造 パラオ水産会社
第一パラオ丸 PALAO MARU No.1 漁船

ページの先頭へ
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.10