船歴 本邦建造船68 - 幕末・維新|明治前期|明治後期|大正期|昭和初期|太平洋戦争|占領期|海運再建期|海運集約期 戻る

日重技研株式会社

SNo.206 ちょうかい PL112 CHOKAI (1979)
123575/8KXB 巡視船 960G/T 起工 1979.2.19(昭54) 進水 1979.6.29(昭54) 竣工 1979.11.30(昭54)
Lpp 70.20 B 9.60 D 5.30 m 主機 D 富士ディーゼル 8S40B 3,000/3,500PS 2基 19.6/20.1kt
日重技研株式会社(富山)建造 Sno.206 しれとこ PL101型 運輸省海上保安庁(東京)
ちょうかい PL112 CHOKAI 1000トン型 武器:40mm機関砲x1,20mm機銃x1

波止濱船渠株式会社

大仁丸 DAINI MARU (1919)
24966/RLMP 木造貨物船 474G/T 進水 1919.2(大8) 竣工 1919(大8)
Lpp 45.14 B 8.35 D 4.57 m 主機 R 410HP 8/10kt
波止濱船渠株式会社(波止濱)建造 波止濱船渠株式会社(波止浜)
大仁丸 DAINI MARU
1921(大10)大二丸 Daini Maru と改名
1923.12.5(大12)飯野汽船(株)(舞鶴)に売却
1926.4.30(大15)海外に売却。以後不詳

SNo.176 まるがめ丸 (1) MARUGAME MARU (1965)
96518/JI2115 カーフェリー 594G/T 191D/W
起工 1964.7.28(昭39) 進水 1964.11.6(昭39) 竣工 1965.1.9(昭40)
Lpp 37.50 B 14.60 D 3.60 m 主機 D ダイハツ 6PSTM-26D 465/550PS 2基 11/12.6kt
波止濱船渠株式会社(波止濱)建造 Sno.176 関西汽船株式会社(大阪)
まるがめ丸 MARUGAME MARU 船客 834
1968.10.20(昭43)はりま丸と改名
1971.12.15(昭46)小豆島急行フェリー(株)(高松)に売却
1976(昭51)社名変更に伴い関西急行フェリー(高松)に移籍
1978(昭53)まるがめ丸と原名に復帰
1988.4.10(昭63)最終航海、繋船

SNo.809 昭和丸 (2) SHOWA MARU (1981)

昭和丸
昭和丸 Showa Maru
123781/7JMK 油槽船 57,425G/T 起工 1980.12.10(昭55) 進水 1981.4.7(昭56) 竣工 1981.8.4(昭56)
Lpp 236.00 B 39.60 D 21.00 m 主機 D 18,600BHP 14.8/15.55kt
波止濱船渠株式会社(波止濱)建造 Sno.809 昭和海運株式会社(東京)
昭和丸 SHOWA MARU 36次
1988.3.30(昭63)昭和船舶保有(株)(東京)に移籍
1989.5.9(平1)The Sun Shipping (libebrian) Inc.(Liberia)に売却、SHOWA MARUと改名
1996(平8)Navigation Discovery Ltd.(Polyar Tankers AS),Norwayに売却、MYREと改名
2005.5.16(平17)バングラデシュの解体業者に売却、Alangに到着

SNo.814 宮城丸 (2) MIYAGI MARU (1982)

宮城丸
宮城丸 Miyagi Maru
126067/8KRR 鉱石/撒積兼用船 37,183G/T 64,714D/W
起工 1981.11.12(昭56) 進水 1982.1.21(昭57) 竣工 1982.6.21(昭57)
Lpp 218.00 B 32.20 D 18.30 m 主機 D 三井B&W 6L67GA 13,100PS 1基 14.1/16.1kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 Sno.814 日本郵船株式会社(東京)
宮城丸 MIYAGI MARU 37次
1982.6.21(昭57)八馬汽船(株)(西宮)と共有三菱鉱石輸送(株)(東京)と共有
1991(平3)Unifocus Line Corp.,Panamaに売却、SEORAXと改名
1998(平10)Qing Ning Mar. S.A.,Panamaに売却、SUN HARVESTと改名
2007(平19)Qindao Huiquan Shipping Co. Ltd.,Panamaに売却
2010(平22)Sea Star 8 Ltd,Panamaに売却、SEA STAR 8と改名
2012.4.10(平24)解体のため中国の解体業者に売却、Xinhuiに到着

春栄丸型 2隻 SHUN-EI MARU Class (1983)
重量物運搬船隊の船質改善のために2隻建造された23,000重量トン級の重量物運搬船で200tヘビーデリックを装備。比較的着実な集荷ができるパイプや鋼材等の積み合わせが可能な船型を採用した。
重量物運搬船 Lpp 150.00 B 24.60 D 14.00 m 主機 D 赤阪鉄工 6UEC52/125H 1基
波止濱船渠株式会社(波止濱)建造 日之出汽船株式会社(東京)
Sno.820 春栄丸 SHUN-EI MARU 125262/7JEG 15,163G/T 23,034D/W 8,160PS 13.9/16.7kt
起工 1982.12.11(昭57) 進水 1983.1.19(昭58) 竣工 1983.4.27(昭58) 春栄丸 SHUN-EI MARU 38次
1983(昭58)日本汽船(株)(神戸)と共有
2004(平16)EM Shipping S.A.,Panamaに売却、SHUN-EI 1と改名
2009(平21)Rukai Marine SA,Panamaに売却、RUKAIと改名
Sno.821 住吉丸 SUMIYOSHI MARU 126741/7JRW 15,163G/T 23,012D/W 8,160PS 13.9/16.8kt
起工 1982.12.21(昭57) 進水 1983.3.7(昭58) 竣工 1983.8.25(昭58) 住吉丸 SUMIYOSHI MARU 38次
1990(平2)Sarapur Shipping Co. Ltd.(Bahama)に売却、SUMIYOSHIと改名
1996(平8)SUNFALCONと改名
2002(平14)Pinewood Navigation Inc,Panamaに売却、SUMIYOSHIと改名
2009(平21)King Hero Shipping Co. Ltd,St Vincent And The Grenadinesに売却、KING HEROと改名
住吉丸
住吉丸 Sumiyoshi Maru

波止浜造船株式会社

扶餘丸型 2隻 FUYO MARU Class (1943 - 1944)
貨物船 Lpp 82.30 B 12.20 D 6.20 m 主機 R 3連成 1基 1DRS型
扶餘丸 FUYO MARU 朝3482/JPJQ 1,900G/T 2,800D/W 1,200HP 11kt
起工 1943(昭18) 進水 1943.7.20(昭18) 竣工 1943.10.26(昭18) 波止浜造船株式会社(今治)建造 朝鮮郵船株式会社(仁川)
扶餘丸 FUYO MARU
1944.4.26(昭19)モルッカ諸島オビ島付近で座礁、中破。ジャカルタで終戦を迎え、以後不明。
江戸川丸 EDOGAWA MARU 1,900G/T 1,200HP 11kt
進水 1944.2(昭19) 竣工 1944(昭19) 波止浜造船株式会社(今治)建造 東洋海運株式会社
江戸川丸 EDOGAWA MARU

東洋丸型 4隻 TOYO MARU Class (1944 - 1946)

東洋丸
東洋丸 Toyo Maru
貨物船 Lpp 85.00 B 13.40 D 7.20 m 2D型
東洋丸 (2) TOYO MARU 52998/JKKT 2,225G/T 3,964D/W
主機 R 3連成 浪速船渠 1,100IHP 1基 9/10kt
起工 1944(昭19) 進水 1944.6.20(昭19) 竣工 1944.8.3(昭19) 波止浜造船株式会社(今治)建造 澤山汽船株式会社(神戸)
東洋丸 TOYO MARU
1951(昭26)B.V.船級取得改造工事
1963.4.16(昭38)解体のため神原汽船(東京)に売却、同年6月7日解体
火星丸 KASEI MARU 2,300G/T
主機 T 900/1,100SHP 1基
起工 1944(昭19) 進水 1944.10(昭19) 竣工 1944.11.25(昭19) 波止浜造船株式会社(今治)建造 太平汽船株式会社
火星丸 KASEI MARU
高良山丸 KORASAN MARU 56407/JSZV 2,300G/T
主機 T 900/1,100SHP 1基
起工 1944(昭19) 進水 1945.2(昭20) 竣工 1945(昭20) 波止浜造船株式会社(今治)建造 鶴丸汽船株式会社(若松)
高良山丸 KORASAN MARU
1945.7.12(昭20)若松灯台沖で触雷、沈没
第十一日の丸 HINOMARU No.11 57804/JKLA 2,180G/T 3,932D/W
主機 R 3連成 宇部興産宇部鐵工所 1,000IHP 1基 9/12kt
起工 1945.3.1(昭20) 進水 1945.12(昭20) 竣工 1946.3.23(昭21) 波止浜造船株式会社(今治)建造 日の丸汽船株式会社(神戸)
第十一日の丸 HINOMARU No.11 SCAJAP No.H056
第十一日の丸
第十一日の丸 Hinomaru No.11

泰山丸 TAIZAN MARU (1948)
63359/JRTF 貨物船 863G/T 960D/W 進水 1948.12(昭23)
Lpp 45.69 B 11.53 D 5.52 m 主機 R 3連成 久保田鐵工 675IHP 1基 8.5/9.5kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 国際運輸(神戸)
泰山丸 TAIZAN MARU
1949.11(昭24)改装
1951(昭26)第一汽船(株)株式会社(神戸)に売却
1954.9(昭29)神原汽船(広島・沼隈)に売却、改造。主機を焼玉1基(390HP)に換装
1966(昭41)船名録から削除

伊豫丸 IYO MARU (1949)
JPBJ 貨物船 298G/T 450D/W 進水 1949(昭24)
Lpp 37.00 B 7.40 D 3.80 m 主機 サクション瓦斯機関製作所 250BHP 6.3/7.5kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 北日本汽船株式会社(東京)
伊豫丸 IYO MARU

第十八相生丸 AIOI MARU No.18 (1957)
79818/JEOY 旅客船 335G/T 500D/W 起工 1957.2(昭32) 進水 1957.7(昭32) 竣工 1957.9(昭32)
Lpp 38.00 B 7.00 D 2.10 m 主機 Z6VS 650PS 1基 13.5/14.5kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 石崎汽船株式会社(松山)
第十八相生丸 AIOI MARU No.18
1968(昭43)在籍

成文丸 SEIBUN MARU (1958)
80614/JNKY 貨物船 2,320G/T 3,724D/W 起工 1957.11(昭32) 進水 1958.3(昭33) 竣工 1958.5(昭33)
Lpp 82.00 B 12.80 D 6.70 m 主機 D 阪神内燃機Z6TS 1,800BHP 1基 12/13.5kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 協成汽船株式会社(神戸)
成文丸 SEIBUN MARU 13次

第五松豊丸 SHOHO MARU No.5 (1959)
83126/JRBK 貨物船 2,372G/T 3,620D/W 起工 1959.1(昭34) 進水 1959.5(昭34) 竣工 1959.7(昭34)
Lpp 85.00 B 13.20 D 6.90 m 主機 D 伊藤鉄工 M476HS 2,100PS 1基 11.9/13.6kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 萬野汽船株式会社(大阪)
第五松豊丸 SHOHO MARU No.5 14次

うずしお型 2隻 UZUSHIO Class (1960 - 1961)
旅客船 Lpp 37.00 B 7.00 D 3.20 m 波止濱船渠株式会社(波止濱)建造 瀬戸内海汽船株式会社(広島)
うずしお UZUSHIO 84805/JNFX 262G/T 53D/W
主機 D 日本発動機 S6NV38 750PS 1基 13/14.2kt
起工 1960.5(昭35) 進水 1960.7(昭35) 竣工 1960.9(昭35) うずしお UZUSHIO
1960.9(昭35)船舶整備公団(東京)と共有
1962.7(昭37)在籍
はやしお HAYASHIO 86337/7JYD 264G/T 50D/W
主機 D 木下鉄工 6UCKGHS 750PS 1基 14/14.3kt
起工 1960.11(昭35) 進水 1961.1(昭36) 竣工 1961.3(昭36) はやしお HAYASHIO
1962.7(昭37)在籍
おやしお OYASHIO 88275/7LND 284G/T 49D/W
主機 D 637/750BHP 1基 13/13.886kt
起工 1961.8.2(昭36) 進水 1961.10.30(昭36) 竣工 1961.12.5(昭36) おやしお OYASHIO 乗組員15 旅客446
1961.12.5(昭36)船舶整備公団(東京)と共有
1962.7(昭37)在籍

SNo.106 楠丸 KUSU MARU (1960)
86657/JQTD 貨物船 395G/T 起工 1960.9(昭35) 進水 1960.11(昭35) 竣工 1960.12(昭35)
Lpp 42.00 B 7.60 D 3.70 m 主機 D 700BHP 11.1/11.9kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 Sno.106 富島商運(神戸)
楠丸 KUSU MARU
1964(昭39)関西汽船(株)(大阪)に売却
1966.8.22(昭41)松山汽船(株)(松山)に売却
1969(昭44)永易義雄(新居浜)に売却
1970(昭45)大東機船(高知)に売却、第十三大東丸 DAITO MARU No.13と改名
1978(昭53)昭和53年版船名録より削除

SNo.112 りつりん丸 RITSURIN MARU (1961)

りつりん丸
りつりん丸 Ritsurin Maru
88553/7KSS フェリー 594G/T 170D/W
起工 1961.1.11(昭36) 進水 1961.4.17(昭36) 竣工 1961.7.15(昭36)
Lpp 44.00 B 11.00 D 3.80 m 主機 D 日本発動機 S6NV38 650PS 2基 12/13.688kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 Sno.112 宇高国道フェリー株式会社(高松)
りつりん丸 RITSURIN MARU 乗組員16 旅客450 宇野〜高松

春洋丸 SHUNYO MARU (1962)
90992/8JKG 旅客船 297G/T 55D/W 起工 1961.11.21(昭36) 進水 1962.2.21(昭37) 竣工 1962.4.10(昭37)
Lpp 37.00 B 7.20 D 3.10 m 主機 Z6WSI 720/850PS 1基 13.5/14.07kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 石崎汽船株式会社(松山)
春洋丸 SHUNYO MARU 乗組員17 旅客438
1968(昭43)在籍

ぷりんす PRINCE (1963)

ぷりんす
ぷりんす Prince
94304/JK2082 旅客船 176G/T 起工 1963.5(昭38) 進水 1963.7(昭38) 竣工 1963.9.20(昭38)
Lpp 29.50 B 6.20 D 2.80 m 主機 D 日本発動機 S6NV38 500PS 1基 11.2/11.707kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 瀬戸内海汽船株式会社(広島)
ぷりんす PRINCE 船客 264
1963.9.20(昭38)船舶整備公団(東京)と共有

あきよし PS37 (1) AKIYOSHI (1964)
巡視艇 130G/T 竣工 1964.2(昭39)
Loa 33.80 B 6.30 D 3.30 m 主機 D 700BHP 1基 12.9/13.7kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 ひだか PS32型 運輸省海上保安庁(東京)
あきよし PS37 AKIYOSHI

錦洋丸 KINYO MARU (1964)
95380/JL2159 旅客船 251G/T 起工 1963.11(昭38) 進水 1964.2(昭39) 竣工 1964.3(昭39)
Lpp 34.00 B 6.70 D 2.80 m 主機 D 日本発動機 S6NV38 720PS 12.4/13.5kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 石崎汽船株式会社(松山)
錦洋丸 KINYO MARU 船客
1964.3(昭39)船舶整備公団(東京)と共有

SNo.168 あずき丸 AZUKI MARU (1964)
96455/JI2087 フェリー 480G/T 192D/W
起工 1964.4.13(昭39) 進水 1964.6.25(昭39) 竣工 1964.8.10(昭39)
Lpp 37.50 B 12.20 D 3.60 m 主機 D ダイハツ 6PSTM-26D 465/550PS 2基 12.5/13kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 Sno.168 関西汽船株式会社(大阪)
あずき丸 AZUKI MARU 船客 650 バ 6
1964.8(昭39)竣工と共に小豆島急行フェリー(高松)に傭船、高松/土庄航路 に就航
1970(昭45)小豆島急行フェリー(株)(高松)に売却
1976(昭51)社名変更に伴い関西急行フェリー(高松)に移籍
1977(昭52)Lloyd's Register 1977-1978年版に掲載
1979.9.14(昭54)最終航海
1980.10(昭55)Cardinal Shipping Corp.,Manila,Philippinesに売却、Cardinal Ferry Sevenと改名

どうご丸 DOGO MARU (1964)
カーフェリー 877G/T 263D/W 起工 1964.6.24(昭39) 進水 1964.9.9(昭39) 竣工 1964.10.17(昭39)
Lpp 53.00 B 11.00 D 4.00 m 主機 D 阪神内燃機 Z6VSH 722/850PS 2基 13/13.343kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 宇高国道フェリー株式会社(高松)
どうご丸 DOGO MARU 船客 22

SNo.194 しもつい丸 SHIMOTSUI MARU (1965)

しもつい丸
しもつい丸 Shimotsui Maru
99421/JI2180 526G/T 起工 1965.7.16(昭40) 進水 1965.10.15(昭40) 竣工 1965.12.10(昭40)
Lpp 37.50 B 12.40 D 3.60 m 主機 D 550BHP 2基 10.7/11.4kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 Sno.194 関西汽船株式会社(大阪)
しもつい丸 SHIMOTSUI MARU 船客 850 バ)9
1975.4.1(昭50)航路権と共に小豆島急行フェリー(株)(高松)に売却
1976(昭51)社名変更に伴い関西急行フェリー(高松)に移籍
1983.7(昭58)Maynilad Shipping Corp.,Philippinesに売却、船名不詳。Lloyd's Register 1987-88年版ではShimotsui Maruで掲載

こうち丸 KOCHI MARU (1966)

こうち丸
こうち丸 Kochi Maru

1981.9.19 高松港
97434/JL2372 フェリー 886G/T 277D/W 起工 1965.10(昭40) 進水 1966.2(昭41) 竣工 1966.4.20(昭41)
Lpp 54.00 B 11.30 D 4.00 m 主機 D 阪神内燃機 Z6WSH 1,050PS 2基 12.5/14.175kt
波止濱船渠株式会社(波止濱)建造 宇高国道フェリー株式会社(高松)
こうち丸 KOCHI MARU 船客 728 ト)9m未満 20
1966.4.24(昭41)宇野/高松航路に就航

SNo.205 たいよう丸 TAIYO MARU (1966)
99677/JAKC 貨物船 2,964G/T 起工 1966.3.26(昭41) 進水 1966.8.10(昭41) 竣工 1966.9.30(昭41)
Lpp 94.00 B 15.00 D 7.70 m 主機 D 2,500BHP 12/14.8kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 Sno.205 近藤海運(今治)
たいよう丸 TAIYO MARU
1980.12.30(昭55)讃栄海運(大阪)に売却
1981.8.10(昭56)関西汽船(株)(大阪)に売却(讃栄海運と共有)
1984.7.20(昭59)解体のため売却

第七えるぴい丸 LP MARU No.7 (1966)

第七えるぴい丸
第七えるぴい丸 Lp Maru No.7

1978.3.13 土佐清水港
100843/JG2383 LPG船 1,118G/T 進水 1966.8(昭41) 竣工 1966.10(昭41)
Lpp 60.50 B 11.00 D 5.00 m 主機 D 日本発動機 S6NV38 850PS 1基 10.5/12.6kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 株式会社ジャパン近海(東京)
第七えるぴい丸 LP MARU No.7
1966(昭41)特定船舶整備公団(東京)と共有

SNo.228 たんしゅう丸 (2) TANSHU MARU (1967)

たんしゅう丸
たんしゅう丸 Tanshu Maru
102020/JI2268 旅客船 497G/T 起工 1967.4.1(昭42) 進水 1967.5.13(昭42) 竣工 1967.7.17(昭42)
Lpp 50.00 B 8.60 D 3.60 m 主機 D 1,500BHP 15/16kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 Sno.228 関西汽船株式会社(大阪)
たんしゅう丸 TANSHU MARU 船客 1等)56 2等)944
1972.8.31(昭47)深日海運(大阪)に売却
1988(昭63)1988年版船舶明細書まで掲載

SNo.235 ジャパン コーハイ JAPAN KOWHAI (1968)

ジャパン コーハイ
ジャパン コーハイ Japan Kowhai
103955/JKIB 冷凍貨物船 5,027G/T 6,418D/W
起工 1968.1.23(昭43) 進水 1968.5.13(昭43) 竣工 1968.8.10(昭43)
Lpp 115.40 B 17.00 D 9.00 m 主機 D 石川島播磨 IHL14PC2V 6,510PS 1基 16/17.77kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 Sno.235 ジャパンライン株式会社(東京)
ジャパン コーハイ JAPAN KOWHAI
1972.11.17(昭47)Drado Shipping Co. Ltd.,Panamaに売却、SILVER FERNと改名
1976(昭51)Nashira Shipping Co. S.A,Panamaに移籍
1984(昭59)解体のため売却。台湾の高雄で解体

ゆふ型 2隻 YUFU Class (1971)

ゆふ
ゆふ丸 Yufu Maru

1981.9.19 高松港
フェリー Lpp 82.00 B 14.60 D 8.30 m 主機 D 石川島播磨 12PS-2V 2基
波止浜造船株式会社(今治)建造 関西汽船株式会社(大阪)
Sno.276 ゆふ YUFU 111617/JI2632 3,220G/T 447D/W 4,200BHP 20/21.01kt
起工 1970.7.30(昭45) 進水 1970.10.21(昭45) 竣工 1971.3.15(昭46) ゆふ YUFU 船客 1等)120 特2等)980 2等)980 普)50 建造当初の予定船名はあそ Asoであったが、建造途中でゆふに変更された
1972.3(昭47)ゆふ丸YUFU MARU と改名
1983.12(昭58)別府航路最終航海、繋船
1988(昭63)スエヒロ・マリン・サ-ビスに売却、スエヒロZ Suehiro Zと改名の予定であったが実現しなかった
1991(平3)VERGINE CITYと改名
1992(平4)CRETAN SKYと改名
1993(平5)Open Season Shipping Inc. (Vergina Ferries Hellas Ltd.),Greeceに売却、VERGINA SKYと改名
2004.2.18(平16)解体のためHuzur Gemi sokum Ltd..(Turkey)に売却、Aliagaに到着
Sno.288 まや MAYA 111652/JI2647 3,228G/T 426D/W 4,200BHP 20/21kt
起工 1970.10.21(昭45) 進水 1971.1.31(昭46) 竣工 1971.6.11(昭46) まや MAYA 船客 1等)120 特2等)100 2等)980 普)50
1971.6.15(昭46)阪神/松山/別府航路処女航海
1972.3(昭47)まや丸MAYA MARU と改名
1983.7(昭58)別府航路最終航海、繋船
1984.1(昭59)阪神/高松航路に就航

SNo.324 紀州 KISHU (1972)

紀州
紀州 Kishu

1981.12.31 日向 - K.Sato
113729/JJ2801 フェリー 2,436G/T 744D/W 起工 1971.1(昭46) 進水 1972.3(昭47) 竣工 1972.5(昭47)
Lpp 78.00 B 15.00 D 5.40 m 主機 D ダイハツ 8DSM26 1,600PS 4基 2軸 18.8/19.16kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 Sno.324 神紀フェリー株式会社(神戸)
紀州 KISHU ト)22 普)30 船客 610
1978(昭53)日本カーフェリー(東京)に売却、さるびあ SALVIA と改名
1982(昭57)Hanil Express Co. Ltd.,South Koreaに売却、HANIL CAR FERRYと改名
1999(平11)Trans-asia Shg. Lines Inc.,South Koreaに売却、ASIA SOUTH KOREAと改名

SNo.505 にちなん丸 NICHINAN MARU (1973)

にちなん丸
にちなん丸 Nichinan Maru

1981.12.31 日向 - K.Sato
115618/JRUS フェリー 6,114G/T 起工 1972.7.31(昭47) 進水 1972.11.22(昭47) 竣工 1973.3.23(昭48)
Lpp 106.00 B 20.40 D 12.70 m 主機 D 12,000BHP 2基 19.6/21.8kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 Sno.505 関西汽船株式会社(大阪)
にちなん丸 NICHINAN MARU 船客 特等 72 1等 156 2等 858 ト)40 普)94
1973.4.1(昭48)神戸(深江)/日向(細島)航路、処女航海
1982.4.26(昭57)最終航海、休航11月航路廃止
1982(昭57)来島どっく(大阪)に売却

1982.12.12(昭57)フェリーむろと FERRY MUROTO と改名。改装により6,130G/T
1982.12.13(昭57)室戸汽船(高知)の傭船で神戸/甲浦航路に就航。 同月23日より神戸/甲浦/土佐清水まで延航
1987.7(昭62)室戸汽船(高知)の新造フェリー、フェリーむろとの就航により新来島どっく(大西)沖に繋船
1988.10(昭63)フィリピンに売却、詳細不明

SNo.607 藍光丸 RANKO MARU (1976)
118771/JLNX 自動車/撒積兼用船 20,412G/T 31,911D/W
起工 1976.6(昭51) 進水 1976.11(昭51) 竣工 1976.12(昭51)
Lpp 170.00 B 28.40 D 15.15 m 主機 D 石播相生Sulzer 7RDN68 11,500PS 1基 14.4/17kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 Sno.607 三光汽船株式会社(尼崎)
藍光丸 RANKO MARU 普)2100
1986(昭61)Oceanstyle Shipping Ltd.,Cyprusに売却、EPTALOFOSと改名
1989(昭64)Great Eastern Shipping,Indiaに売却、JAG RANIと改名
1996(平8)The Great Eastern Shg. Co. London Ltd.,St. Vincent And The Grenadinesに売却、ARTIと改名

SNo.803 おーしゃん はいうえい OCEAN HIGHWAY (1980)
121161/JEYJ 自動車専用船 16,244G/T
起工 1980.3.6(昭55) 進水 1980.5.22(昭55) 竣工 1980.8.13(昭55)
Lpp 174.00 B 32.00 D 28.57 m 主機 D 16,800BHP 18.5/20kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 Sno.803 川崎汽船株式会社(東京)
おーしゃん はいうえい OCEAN HIGHWAY 35次
1980.8.13(昭55)太洋海運(株)(神戸)と共有
1988.9.9(昭63)Highway Shipping S.A.,Panamaに売却、同名
1992(平4)Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.812 おりおん丸 ORION MARU (1981)

おりおん丸
おりおん丸 Orion Maru

S.Kizu
125935/7JRZ 撒積専用船 37,207G/T
起工 1981.4.16(昭56) 進水 1981.8.1(昭56) 竣工 1981.11.10(昭56)
Lpp 218.00 B 32.20 D 18.30 m 主機 D 13,100PS 1基 14.05/16.3kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 Sno.812 第一中央汽船株式会社(東京)
おりおん丸 ORION MARU 波止浜多度津
1984(昭59)Sea Wind Nav. Co. Inc.,Philippinesに売却、SANGGUMAYと改名
1987(昭62)Sanggumay Shipping S. A.,Panamaに売却、MARIPOSAと改名
1988(昭63)Societe Nationale de Transport Maritime & Compagnie Nationale Algerienne De,Algeriaに売却、EL HADJARと改名
2004Lloyd's Register 2004-2005年版に掲載

SNo.828 せんちゅりー はいうえい 1 CENTURY HIGHWAY 1 (1984)
125305/8LXB 自動車専用船 22,968G/T
起工 1983.10.20(昭58) 進水 1984.1.20(昭59) 竣工 1984.4.18(昭59)
Lpp 174.00 B 32.00 D 29.50 m 主機 D 16,640BHP 18.4/21kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 Sno.828 川崎汽船株式会社(東京)
せんちゅりー はいうえい 1 CENTURY HIGHWAY 1 39次
1984.4.18(昭59)日本汽船(株)(神戸)と共有
1993.4(平5)在籍

SNo.846 せんちゅりー はいうえい 3 CENTURY HIGHWAY 3 (1986)

せんちゅりー はいうえい 3
せんちゅりー はいうえい 3 Century Highway 3

2001.6.13 横浜港
129110/8JNP 自動車専用船 21,947G/T
起工 1985.10.3(昭60) 進水 1986.1.8(昭61) 竣工 1986.3.29(昭61)
Lpp 174.00 B 32.20 D 20.08 m 主機 D 14,350BHP 18.4/20.9kt
波止浜造船株式会社(今治)建造 Sno.846 川崎汽船株式会社(東京)
せんちゅりー はいうえい 3 CENTURY HIGHWAY 3 41次
1986.3.29(昭61)日本汽船(株)(神戸)と共有
1993(平5)在籍船
ページの先頭へ
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.10