船歴 本邦建造船70 - 幕末・維新|明治前期|明治後期|大正期|昭和初期|太平洋戦争|占領期|海運再建期|海運集約期 戻る

石川島造船化工機株式会社

東海大学丸二世 TOKAIDAGAKU MARU NISEI (1968)

東海大学丸二世
東海大学丸二世 Tokaidagaku Maru Nisei

1977.7清水港巴川岸壁
101071/JECO 練習船 702G/T 起工 1966.12(昭41) 進水 1967.8(昭42) 竣工 1968.1(昭43)
Lpp 45.00 B 9.20 D 6.06 m 主機 D ダイハツ 1,400BHP 1基 11.85/13.5kt
石川島造船化工機株式会社(東京)建造 学校法人東海大学(東京)
東海大学丸二世 TOKAIDAGAKU MARU NISEI
1993(平5)除籍

SNo.394 蔵王丸 ZAO MARU (1970)
曳船 197G/T 起工 1969.8.6(昭44) 進水 1969.11.21(昭44) 竣工 1970.1.2(昭45)
Lpp 25.00 B 8.60 D 3.50 m 主機 D 富士ディーゼル 6MD27.5CH 2基 11/12.02kt
石川島造船化工機株式会社(東京)建造 Sno.394 宝洋海運産業株式会社
蔵王丸 ZAO MARU IHI-ダックペラ 32.4t(前進)/28.0t(後進)

SNo.399 日光丸2号 NIKKO MARU No.2 (1970)
貨物船 198G/T 起工 1969.12.9(昭44) 進水 1970.2.4(昭45) 竣工 1970.6.22(昭45)
石川島造船化工機株式会社(東京)建造 Sno.399 宝洋海運産業株式会社
日光丸2号 NIKKO MARU No.2

SNo.402 陸奥丸 MUTSU MARU (1970)
曳船 197G/T 起工 1970.3.1(昭45) 進水 1970.5.30(昭45) 竣工 1970.7.29(昭45)
2基
石川島造船化工機株式会社(東京)建造 Sno.402 東京汽船株式会社
陸奥丸 MUTSU MARU IHIダックペラ

SNo.412 楓丸 KAEDE MARU (1971)
IHIダックペラ 33.0t
曳船 199G/T 起工 1970.8.21(昭45) 進水 1970.12.8(昭45) 竣工 1971.1.28(昭46)
2基
石川島造船化工機株式会社(東京)建造 Sno.412 株式会社日本海洋社(横浜)
楓丸 KAEDE MARU 横浜港、川崎港

欅丸 KEYAKI MARU (1971)
IHI ダックペラー 33.0t
曳船 199G/T 進水 1971(昭46) 竣工 1971.4.22(昭46)
2,400HP 13kt
石川島造船化工機株式会社(東京)建造 株式会社日本海洋社
欅丸 KEYAKI MARU

SNo.475 ほっかいどう丸 HOKKAIDO MARU (1976)
119139/JG3558 フェリー 3,751G/T 4,991D/W
起工 1975.6.5(昭50) 進水 1975.9.19(昭50) 竣工 1976.3.1(昭51)
Lpp 120.00 B 20.00 D 11.80 m 主機 D 新潟鉄工 14PC2-5V 8,190/9,100PS 1基 15.8/19.4kt
石川島造船化工機株式会社(東京)建造 Sno.475 川崎近海汽船株式会社(東京)
ほっかいどう丸 HOKKAIDO MARU ト)102 Ro/Ro船 船客 12
1976.3(昭51)東京/苫小牧航路に就航

SNo.506 しもきた PL118 SHIMOKITA (1980)
123581/8LBZ 巡視船 964G/T 起工 1979.3.14(昭54) 進水 1979.10.8(昭54) 竣工 1980.3.12(昭55)
Lpp 70.20 B 9.60 D 5.30 m 主機 D 新潟鉄工 8MA40X 3,000/3,500PS 2基 19.6/20.18kt
石川島造船化工機株式会社(東京)建造 Sno.506 しれとこ PL101型 運輸省海上保安庁(東京)
しもきた PL118 SHIMOKITA 1000トン型 武器:40mm機関砲x1,20mm機銃x1

三井造船株式会社千葉造船所

SNo.736 神昭丸 SHINSHO MARU (1966)

神昭丸
神昭丸 Shinsho Maru

Mitsui Zosen,Chiba
100053/JFYA 石炭専用船 23,839G/T 37,621D/W
起工 1965.11.12(昭40) 進水 1966.3.4(昭41) 竣工 1966.7.1(昭41)
Lpp 180.00 B 28.00 D 16.20 m 主機 D 三井B&W 774VT2BF160 11,500BHP 1基 14.38/16.79kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.736 昭福丸型 昭和海運株式会社(東京)
神昭丸 SHINSHO MARU 21次
1982.5.28(昭57)Roc Maritime Inc.,Panamaに売却、FENG TSAIと改名
1990.11.2(平2)解体のため売却、インドのAlangに到着

SNo.746 高尾山丸 TAKAOSAN MARU (1966)

高尾山丸
高尾山丸 Takaosan Maru
99481/JKXC 油槽船 45,009G/T 77,714D/W
起工 1966.4.2(昭41) 進水 1966.7.9(昭41) 竣工 1966.8.24(昭41)
Lpp 235.00 B 37.60 D 18.00 m 主機 D 三井B&W 984VT2BF180 20,700PS 1基 15.5/17kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.746 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
高尾山丸 TAKAOSAN MARU 22次
1978.5.20(昭53)解体のためNan Fong Steel Enterprise Co. Ltd.,Taiwanに売却、同年、台湾の高雄で解体

SNo.779 明扇丸 MEISEN MARU (1967)

明扇丸
明扇丸 Meisen Maru
油槽船 90,438G/T 152,852D/W 起工 1967.1.16(昭42) 進水 1967.6.8(昭42) 竣工 1967.8.12(昭42)
Lpp 304.00 B 44.00 D 24.20 m 主機 T IHII 28,000PS 1基 16.5/17.7kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.779 明治海運株式会社(神戸)
明扇丸 MEISEN MARU 22次
1977.8(昭52)台湾へ売却

SNo.806 東光山丸 TOHKOHSAN MARU (1968)
102086/JLFW 油槽船 81,744G/T 139,528D/W
起工 1967.7.19(昭42) 進水 1968.1.25(昭43) 竣工 1968.2.29(昭43)
Lpp 280.00 B 44.00 D 23.50 m 主機 D 27,600BHP 15.91/17.35kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.806 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
東光山丸 TOHKOHSAN MARU 23次
1975.11.29(昭50)The Saudi Arabian Shipping Co. Ltd.,Saudi Arabiaに売却、BADRと改名
1981(昭56)Look Maritime Co. S.A.,Greeceに売却、LANIAと改名
1982(昭57)Galerie Cia. Naviera S.A.,Panamaに売却、GALERIEと改名
1988(昭63)Sea Laurel Shipping Inc.,Bahamasに売却、SEA LAURELと改名
1990(平2)Tiger Shipping Co. Ltd.,Maltaに売却、TIGERと改名
1992.3.22(平4)解体のためバングラディシュの解体業者に売却、Chittagongに到着

SNo.798 千重川丸 CHIEKAWA MARU (1968)

千重川丸
千重川丸 Chiekawa Maru

City of Vancouver Archives
104694/JPSF 撒積貨物船 35,020G/T 59,859D/W
起工 1968.3.26(昭43) 進水 1968.5.17(昭43) 竣工 1968.7.27(昭43)
Lpp 218.00 B 32.20 D 17.70 m 主機 D 13,800BHP 14.8/17.1kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.798 川崎汽船株式会社(神戸)
千重川丸 CHIEKAWA MARU 23次
1982.11.26(昭57)Zorro Shipping Co.Ltd.,Cyprusに売却、ZORAと改名
1987.3.18(昭62)解体のため売却、高雄に到着

SNo.814 君津山丸 KIMITSUSAN MARU (1968)
104535/JPAN 鉱石/油兼用船 56,702G/T 99,605D/W
起工 1968.7.17(昭43) 進水 1968.10.21(昭43) 竣工 1968.12.23(昭43)
Lpp 244.00 B 38.94 D 20.90 m 主機 D 20,700BHP 15.17/16.58kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.814 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
君津山丸 KIMITSUSAN MARU 24次
1981.10.15(昭56)Columba Bulk Carriers Corp. S.A.,Panamaに売却、NECKAR OREと改名
1981(昭56)Neckarore Maritime Carriers Inc.,Panamaに移籍
1985(昭60)LABRADOR CARRIERと改名
1986(昭61)解体のため売却、台湾の高雄で解体

SNo.839 尾張丸 (2) OWARI MARU (1969)

尾張丸
尾張丸 Owari Maru
105527/JEGT 鉱石専用船 58,800G/T 104,776D/W
起工 1968.10.23(昭43) 進水 1969.1.26(昭44) 竣工 1969.5.19(昭44)
Lpp 249.00 B 41.93 D 19.70 m 主機 D 三井B&W 8K84EF 23,200PS 1基 15/17kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.839 日本郵船株式会社(東京)
尾張丸 OWARI MARU 24次
1986.7.8(昭61)解体のためInchon Iron & Steel Co. Ltd., South Koreaに売却、韓国の仁川に到着

SNo.846 天倉山丸 TEGURASAN MARU (1969)

天倉山丸
天倉山丸 Tegurasan Maru
104608/JPLY 油槽船 99,137G/T 176,009D/W
起工 1968.12.19(昭43) 進水 1969.3.23(昭44) 竣工 1969.6.30(昭44)
Lpp 287.00 B 49.50 D 25.00 m 主機 D 三井B&W 12K84EF 26,200/30,900PS 1基 15.36/16.962kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.846 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
天倉山丸 TEGURASAN MARU 24次
1979.7.4(昭54)Sisfos Compania Naviera S.A.,Cyprusに売却、SALAMISと改名
1984(昭59)解体のため売却、中国のQinhuangdaoで解体

明原丸 MEIGEN MARU (1970)
107753/JJZD 油槽船 105,192G/T 204,540D/W
起工 1969.12(昭44) 進水 1970.4(昭45) 竣工 1970.8(昭45)
Lpp 302.00 B 50.40 D 24.30 m 主機 T 石川島 34,000PS 1基 16.87/18.75kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 明治海運株式会社(神戸)
明原丸 MEIGEN MARU 25次

SNo.874 三峰山丸 (2) MITSUMINESAN MARU (1971)
109669/JDZO 油槽船 123,838G/T 227,756D/W
起工 1970.4.22(昭45) 進水 1970.10.10(昭45) 竣工 1971.1.20(昭46)
Lpp 310.00 B 54.00 D 26.40 m 主機 D 三井B&W 10K98FF 38,000PS 1基 874/17.34kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.874 大阪商船三井船舶株式会社(大阪)
三峰山丸 MITSUMINESAN MARU 26次
1977.2.2(昭52)Mobil Overseas Shipping Co.,Liberiaに売却、MOBIL KESTRELと改名
1984(昭59)Mobil Transport (Bahamas)Ltd.,Bahamasに移籍
1991(平3)Mobil Shipping & Transportation Co.,Liberiaに移籍、OSPREYと改名
1993.5.28(平5)解体のため売却、上海に到着

SNo.906 豪竜山丸 GOHRYUSAN MARU (1971)
111642/JEJP 油槽船 124,057G/T 227,604D/W
起工 1970.11.27(昭45) 進水 1971.4.29(昭46) 竣工 1971.8.7(昭46)
Lpp 310.00 B 54.00 D 26.40 m 主機 D 三井B&W 10K98FF 38,000PS 1基 15.7/17kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.906 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
豪竜山丸 GOHRYUSAN MARU 26次
1971.1(昭46)ゼネラル海運(株)(東京)と共有
1983.10.2(昭58)Southern Cross International Shipping (Panama)S.A.,Panamaに売却、SOUTHERN CROSS TRADERと改名
1988(昭63)Crest Cia. Nav. S.A.,Cyprusに売却、PELOPIDAS Xと改名
1992(平4)Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.917 あどりあ丸 ADRIA MARU (1972)
111712/JGXM 鉱石/油兼用船 96,760G/T
起工 1971.7.15(昭46) 進水 1971.10.27(昭46) 竣工 1972.2.14(昭47)
Lpp 300.00 B 47.50 D 24.10 m 主機 D 25,800/30,400BHP 15.16/16.71kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.917 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
あどりあ丸 ADRIA MARU
1972.2.14(昭47)日本海汽船(株)(東京)と共有
1983.1.20(昭58)Outerocean Nav. Corp. Ltd.,Taiwanに売却、EMERALD TRANSPORTERと改名
1984(昭59)Daeyang Shipping Corp. Ltd.,South Koreaに売却、DAEYANG FAMILYと改名
1986.3.30(昭61)Robben Islandの近くのWhale Rock(33.50S,18.23E)で座礁
1987(昭62)Lloyd's Register 1987-1988年版より削除

SNo.950 あらふら丸 ARAFURA MARU (1972)
111836/JHUC 鉱石/油兼用船 96,671G/T 180,628D/W
起工 1972.4.12(昭47) 進水 1972.8.11(昭47) 竣工 1972.12.20(昭47)
Lpp 300.00 B 47.50 D 24.10 m 主機 D 三井B&W 8K98FF 30,400PS 1基 15.22/17.04kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.950 大阪商船三井船舶株式会社(大阪)
あらふら丸 ARAFURA MARU 28次
1972.12(昭47)澤山汽船(株)(神戸)と共有

SNo.961 高倉山丸 (2) TAKAKURASAN MARU (1973)
115614/JIFP 油槽船 133,926G/T 268,191D/W
起工 1972.9.27(昭47) 進水 1973.2.15(昭48) 竣工 1973.5.21(昭48)
Lpp 318.00 B 56.00 D 26.40 m 主機 D 三井B&W DE10K98FF 32,300/38,000PS 1基 15/16.399kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.961 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
高倉山丸 TAKAKURASAN MARU 28次
1978.5.15(昭53)Mobil Shipping & Transportation Co.,Liberiaに売却、MOBIL SWIFTと改名
1992(平4)SWIFTと改名。Lloyd's Register 1992-93年版に掲載

SNo.974 明泰丸 (2) MEITAI MARU (1974)

明泰丸
明泰丸 Meitai Maru
115963/JFFS 油槽船 123,940G/T 230,540D/W
起工 1973.10.31(昭48) 進水 1974.4.29(昭49) 竣工 1974.8.2(昭49)
Lpp 310.00 B 54.00 D 26.40 m 主機 D 三井B&W DE10K98FF 38,000PS 1基 16.08/17.29kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.974 明治海運株式会社(神戸)
明泰丸 MEITAI MARU 29次
1974.8(昭49)東燃タンカー(株)(東京)と共有

SNo.969 大峰山丸 (2) OHMINESAN MARU (1974)
115747/JIYQ 油槽船 124,027G/T 230,462D/W
起工 1974.1.22(昭49) 進水 1974.6.22(昭49) 竣工 1974.10.8(昭49)
Lpp 310.00 B 54.00 D 26.40 m 主機 D 32,300/38,000BHP 15.8/17.19kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.969 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
大峰山丸 OHMINESAN MARU 29次

SNo.1095 邦洋丸 HOYO MARU (1977)

邦洋丸
邦洋丸 Hoyo Maru
119299/JPIJ 鉱石/撒積兼用船 37,696G/T 61,516D/W
起工 1976.3.31(昭51) 進水 1977.1.5(昭52) 竣工 1977.3.1(昭52)
Lpp 218.00 B 32.20 D 18.30 m 主機 D 三井B&W DE6K84EF 15,500PS 1基 15.1/16.85kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.1095 日邦汽船株式会社(東京)
邦洋丸 HOYO MARU 31次
1984(昭59)Ordy de Nav. S. A., Panamaに売却、ORDYと改名
1984(昭59)Hsin Chien Marine Co. Ltd., Taiwanに売却、NEW ORDYと改名
1988(昭63)Regal Master K/S, Norwayに売却、REGAL MASTERと改名
1991(平3)Carlomagno Shipping S. A., Panamaに売却、HERMITAGEと改名
1995(平7)Ivory Star Shipping Co. Ltd., Cyprusに売却、CAPETAN GIORGIS Iと改名

SNo.1003 信濃川丸 (2) SHINANOGAWA MARU (1977)
118708/JKTN 油槽船 124,768G/T 起工 1975.3.20(昭50) 進水 1975.11.8(昭50) 竣工 1977.5.20(昭52)
Lpp 310.00 B 54.00 D 26.40 m 主機 T 36,000SHP 1基 16.2/17.3kt
三井造船株式会社千葉造船所(市原)建造 Sno.1003 川崎汽船株式会社(東京)
信濃川丸 SHINANOGAWA MARU 30次

三井造船株式会社千葉事業所

SNo.1240 摩耶山丸 (4) MAYASAN MARU (1981)
125185/JFTY 鉱石/石炭兼用船 58,691G/T
起工 1981.3.3(昭56) 進水 1981.10.31(昭56) 竣工 1981.12.24(昭56)
Lpp 240.00 B 39.00 D 22.10 m 主機 D 14,790/18,400BHP 14.7/17.45kt
三井造船株式会社千葉事業所(市原)建造 Sno.1240 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
摩耶山丸 MAYASAN MARU 36次
1981.12.24(昭56)乾汽船(株)(神戸)と共有
1993(平5)在籍船

SNo.1247 はりえっと丸 (2) HARRIET MARU (1982)
125146/JCGS 鉱石/石炭兼用船 92,332G/T 177,754D/W
起工 1981.12.29(昭56) 進水 1982.4.17(昭57) 竣工 1982.9.2(昭57)
Lpp 285.00 B 47.50 D 24.10 m 主機 D 三井B&W 6L90GBE 18,500/23,700PS 1基 14.41/17.13kt
三井造船株式会社千葉事業所(市原)建造 Sno.1247 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
はりえっと丸 HARRIET MARU 37次
1982.9.2(昭57)大阪船舶(株)(大阪)と共有
1993(平5)在籍船

SNo.1230 泉州丸 SENSHU MARU (1984)
126466/JCIR LNG船 103,022G/T 起工 1982.5.19(昭57) 進水 1983.3.19(昭58) 竣工 1984.2.27(昭59)
Lpp 270.00 B 44.80 D 25.00 m 19.3/21.25kt
三井造船株式会社千葉事業所(市原)建造 Sno.1230 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
泉州丸 SENSHU MARU 37次
1984.2.27(昭59)川崎汽船(株)(東京)と共有日本郵船(株)(東京)と共有
1999.4(平11)社名変更に伴い、大阪商船三井船舶(東京)の共有分が商船三井(東京)に移籍

SNo.1270 浅香山丸 ASAKASAN MARU (1985)
126548/JFLD 鉱石専用船 98,587G/T 193,948D/W
起工 1984.3.23(昭59) 進水 1984.10.26(昭59) 竣工 1985.2.13(昭60)
Lpp 286.00 B 50.00 D 24.10 m 主機 D 三井B&W 7L80MCE 20,700PS 1基 14/16.35kt
三井造船株式会社千葉事業所(市原)建造 Sno.1270 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
浅香山丸 ASAKASAN MARU 39次
1985.2.13(昭60)澤山汽船(株)(神戸)と共有
1989.4.1(平1)澤山汽船共有分が国際エネルギー輸送(株)(東京)に移籍
1995.11.8(平 7)Fir Shipping S. A., Panamaに売却、GIANT STEPと改名
2006.10.6(平17)茨城県神栖沖(35.52N, 140.45E)で強風のため座礁、船体が二つに折れ全損

SNo.1250 若葉丸 WAKABA MARU (1985)

若葉丸
若葉丸 Wakaba Maru

Mitsui Zosen,Chiba
126533/JFIW LNG船 102,511G/T 69,846D/W
起工 1983.5.11(昭58) 進水 1984.3.9(昭59) 竣工 1985.4.28(昭60)
Lpp 270.00 B 44.80 D 25.00 m 主機 T 三井玉野 STALLAVALAPT 40,000PS 1基 19.3/21.18kt
三井造船株式会社千葉事業所(市原)建造 Sno.1250 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
若葉丸 WAKABA MARU 38次
1985.4.28(昭60)昭和海運(株)(東京)、山下新日本汽船(株)汽船(東京)、。同年、川崎汽船(株)(神戸)、日本郵船(株)(東京)と共有
1989.6.1(平1)山下新日本汽船の共有分をナビックスライン(株)(東京)に移籍
1999.4(平11)商船三井(東京)、川崎汽船(神戸)、日本郵船(東京)の所有
2011(平23)Green Wakaba Sa,nassauに移籍、WAKABA MARUと改名
2012(平24)Lloyd's Register 2012-2013年版に掲載

SNo.1335 音羽山丸 (3) OTOWASAN MARU (1986)
128665/JFRP 油槽船 132,867G/T 起工 1986.2.6(昭61) 進水 1986.7.10(昭61) 竣工 1986.9.27(昭61)
Lpp 305.00 B 55.00 D 28.90 m 主機 D 24,240BHP 14/16.88kt
三井造船株式会社千葉事業所(市原)建造 Sno.1335 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
音羽山丸 OTOWASAN MARU
1986.9.27(昭61)澤山汽船(株)(神戸)と共有
1989.4.1(平1)大阪商船三井船舶と国際エネルギー輸送(株)(神戸)の共有に変更
1993(平5)在籍

SNo.1340 ありげーたー りばてい ALLIGATOR LIBERTY (1986)
128685/JFUG コンテナ船 42,121G/T
起工 1986.3.13(昭61) 進水 1986.10.3(昭61) 竣工 1986.12.8(昭61)
Lpp 230.00 B 32.24 D 17.65 m 主機 D 22,700BHP 22.5/24.61kt
三井造船株式会社千葉事業所(市原)建造 Sno.1340 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
ありげーたー りばてい ALLIGATOR LIBERTY
1993(平5)在籍

SNo.1345 さざんくろす丸 SOUTHERN CROSS MARU (1987)
128701/JFVC コンテナ船 35,234G/T 起工 1986.6.27(昭61) 進水 1987.3.7(昭62) 竣工 1987.5.20(昭62)
Lpp 189.00 B 32.24 D 21.20 m 主機 D 17,010/18,900PS 1基 19.69/21.61kt
三井造船株式会社千葉事業所(市原)建造 Sno.1345 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
さざんくろす丸 SOUTHERN CROSS MARU TEU
1993(平5)在籍

SNo.1347 上総丸 KAZUSA MARU (1988)

上総丸
上総丸 Kazusa Maru
130189/JJEN 鉱石専用船 112,895G/T 227,183D/W
起工 1987.2.26(昭62) 進水 1987.9.19(昭62) 竣工 1988.1.20(昭63)
Lpp 311.00 B 52.00 D 24.30 m 主機 D 三井B&W 6S80MC 23,100PS 1基 14/16.69kt
三井造船株式会社千葉事業所(市原)建造 Sno.1347 日邦汽船株式会社(東京)
上総丸 KAZUSA MARU
1988.1.20(昭63)エヌエス汽船(株)(東京)と共有日鐵海運(株)(東京)と共有

SNo.1355 愛宕山丸 (3) ATAGOSAN MARU (1989)
128744/JFVV 鉱石/撒積兼用船 94,068G/T
起工 1988.2.12(昭63) 進水 1988.5.8(昭63) 竣工 1989.1.31(平1)
Lpp 278.00 B 46.00 D 25.50 m 主機 D 16,700/19,650BHP 13.8/17.06kt
三井造船株式会社千葉事業所(市原)建造 Sno.1355 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
愛宕山丸 ATAGOSAN MARU
1993(平5)在籍

SNo.1351 のーすうえすとすわろー NORTHWEST SWALLOW (1989)

のーすうえすとすわろー
のーすうえすとすわろー Northwest Swallow

Mitsui Zosen,Chiba
128756/JFYD LNG船 106,717G/T 65,835D/W
起工 1987.12.4(昭62) 進水 1988.10.4(昭63) 竣工 1989.11.30(平1)
Lpp 259.00 B 42.20 D 22.85 m 主機 T 三菱長崎 MS-24 23,300PS 1基 18.5/18.51kt
三井造船株式会社千葉事業所(市原)建造 Sno.1351 のーすうえすとすいふと型 大阪商船三井船舶株式会社(東京)
のーすうえすとすわろー NORTHWEST SWALLOW 42次
1989.11.30(昭64)昭和海運(株)(東京)、ナビックスライン(株)(東京)、。同年、川崎汽船(株)(神戸)、日本郵船(株)(東京)と共有
1999.4(平11)合併、社名変更に伴い大阪商船三井船舶(東京)とナビックスライン(東京)の共有分が商船三井(東京)に移籍

SNo.1367 弥彦丸 YAHIKO MARU (1991)

弥彦丸
弥彦丸 Yahiko Maru

K.Sato
132802/JNXI 油槽船 149,519G/T 258,000D/W
起工 1990.6.26(平2) 進水 1991.1.7(平3) 竣工 1991.3.25(平3)
Lpp 315.00 B 59.00 D 29.70 m 主機 D 日立B&W 8S80MC 22,690/26,700PS 1基 15.1/16.3kt
三井造船株式会社千葉事業所(市原)建造 Sno.1367 第一中央汽船株式会社(東京)
弥彦丸 YAHIKO MARU 46次
2006(平18)2006年版日本船舶明細書に掲載

SNo.1411 アル ズバーラ AL ZUBARAH (1996)
135027/JPDP LNG船 111,079G/T 68,575D/W 起工 1994.10(平6) 進水 1995.6(平7) 竣工 1996.11(平8)
Lpp 283.00 B 45.75 D 21.75 m 主機 T 三菱長崎 MS40-2 36,440PS 1基 19.55/21.34kt
三井造船株式会社千葉事業所(市原)建造 Sno.1411 日本郵船株式会社(東京)
アル ズバーラ AL ZUBARAH 49次
1996.11(平8)昭和海運(株)(東京)と共有飯野海運(株)(東京)と共有川崎汽船(株)(東京)と共有大阪商船三井船舶(株)(東京)と共有

SNo.1570 銀河丸 GINGA MARU (2004)
137183/JFFP 練習船 6,185G/T 2,821D/W
起工 2003.11.6(平15) 進水 2003.12.12(平15) 竣工 2004.6.15(平16)
Lpp 105.00 B 18.00 D 8.00 m 主機 D 三菱重工 7UEC43LSII 9,000PS 1基 18/20kt
三井造船株式会社千葉事業所(市原)建造 Sno.1570 独立行政法人航海訓練所(東京)
銀河丸 GINGA MARU 最大搭載人員 246 (実習生180)

ページの先頭へ
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.10