船歴 本邦建造船72 - 幕末・維新|明治前期|明治後期|大正期|昭和初期|太平洋戦争|占領期|海運再建期|海運集約期 戻る

江南造船所

雲陽丸 YUN YANG MARU (1922)
旅客船 1,038G/T 452D/W 進水 1922.1(大11)
Lpp 60.05(197'-0") B 9.45(31'-0") D 3.05(10'-0") m 主機 R 3連成 2,900IHP 2基 15.08kt
江南造船所(上海)建造 東亞海運株式会社(東京)
雲陽丸 YUN YANG MARU

SNo.557 洛陽丸 LO YANG MARU (1929)

洛陽丸
洛陽丸 Lo Yang Maru
35360/VCGH→JBDE 貨客船 4,378G/T 進水 1929.7.24(昭4) 竣工 1929.11(昭4)
Lpp 100.58(330'-0") B 14.63(48'-0") D 4.50(14'-9") m 主機 R 3連成 2,400IHP 2基 11/15.15kt
江南造船所(上海)建造 Sno.557 日清汽船株式会社(東京)
洛陽丸 LO YANG MARU 船客 特1等)20 1等)32 特2等)10 2等)34 3等)172
1937.8.20(昭12)上海の浦東水道(Putong Channel)で中国軍の攻撃を受けて沈没(8月18日の記録もある)
1939.2.11(昭14)解体に着手。翌年1月31日に解体終了

鎮江丸型 5隻 CHINKO MARU Class (1941 - 1942)

鎮江丸
鎮江丸 Chinko Maru
貨物船 Lpp 95.00 B 15.00 D 7.20 m 江南造船所(上海)建造 東亞海運株式会社(東京)
1. Sno.KS-41 鎮江丸 CHINKO MARU 3,222G/T 2,878D/W
主機 R 3連成 2,350NHP/3,120IHP 2基 13.32kt
進水 1941.6.30(昭16) 鎮江丸 CHINKO MARU 浅航船(Shallow Draft)として建造、後に沿岸航路船(Coast Boat)に改造。主機は浪花造船所(大阪)製
2. Sno.KS-42 江☆丸 KIANGNING MARU 3,222G/T 2,149D/W
主機 R 3連成 12/13kt
進水 1941.11(昭16) 江☆丸 KIANGNING MARU ☆は
江☆丸
江☆丸 Kiangning Maru
3. Sno.KS-43 九江丸 KYUKO MARU 50249 3,222G/T
主機 R 3連成 2,350NHP/3,458IHP 1基 15.49kt
進水 1942.5(昭17) 九江丸 KYUKO MARU
九江丸
九江丸 Kyuko Maru
4. Sno.KS-44 蕪湖丸 BUKO MARU 3,222G/T 2,869D/W
主機 R 3連成 3,122IHP 1基 15.33kt
進水 1942.10(昭17) 蕪湖丸 BUKO MARU

瑞海丸型 6隻 ZUIKAI MARU Class (1943 - 1944)
貨物船 Lpp 93.00 B 13.70 D 7.50 m 主機 R 3連成 1基 1CRS型
1. 瑞海丸 ZUIKAI MARU 31939/JHOR 2,812G/T 4,385D/W 1,800HP 11kt
進水 1943.9(昭18) 竣工 1943(昭18) 江南造船所(上海)建造 東亞海運株式会社
瑞海丸 ZUIKAI MARU
2. ィ海丸 NEIKAI MARU 31938/JHKR 2,700G/T 4,385D/W 1,800HP 11kt
進水 1943.7(昭18) 竣工 1943(昭18) 江南造船所(上海)建造 東亞海運株式会社
ィ海丸 NEIKAI MARU
3. 鎮海丸 CHINKAI MARU 31937/JHJR 2,827G/T 4,385D/W 1,800HP 11kt
進水 1943.6(昭18) 竣工 1943(昭18) 江南造船所(上海)建造 東亞海運株式会社
鎮海丸 CHINKAI MARU
4. 白濱丸 SHIRAHAMA MARU 31941/JHTR 2,700G/T 4,508D/W 2,311HP 14.7kt
起工 1943(昭18) 進水 1943.10.17(昭18) 竣工 1943.12.26(昭18) 江南造船所(上海)建造 日本郵船株式会社(東京)
白濱丸 SHIRAHAMA MARU
1944.8.5(昭19)セレベス島北岸のビートン湾内(5.00N,123.00E)で停泊中、空爆により大破。同月7日船体放棄
5. 白妙丸 (1) SHIROTAE MARU 31940/JHSR 2,812G/T 2,119D/W 2,119HP 11kt
起工 1943(昭18) 進水 1943.11.30(昭18) 竣工 1944.1.25(昭19) 江南造船所(上海)建造 日本郵船株式会社(東京)
白妙丸 SHIROTAE MARU
1944.10.12(昭19)台湾の馬公(23.30N,119.30E)で停泊中に空爆により沈没
6. 麗海丸 REIKAI MARU 31942/JHZR 2,700G/T 4,385D/W 1,800HP 11kt
起工 1943(昭18) 進水 1944.1.10(昭19) 竣工 1944.2.25(昭19) 江南造船所(上海)建造 東亞海運株式会社(東京)
麗海丸 REIKAI MARU
1944.6.12(昭19)サイパン島付近で空爆により沈没

揚華丸 YOKA MARU (1943)
貨物船 435G/T 進水 1943.4(昭18)
江南造船所(上海)建造 東亞海運株式会社
揚華丸 YOKA MARU 読み方は不詳

岷華丸 MINKA MARU (1943)
貨物船 435G/T 進水 1943.5(昭18)
江南造船所(上海)建造 東亞海運株式会社
岷華丸 MINKA MARU 読み方は不詳

陽城丸型 13隻 YOJO MARU Class (1944 - 1945)
貨物船 Lpp 85.00 B 13.40 D 7.20 m 2D型
1. 陽城丸 YOJO MARU 2,300G/T
主機 T 900/1,100SHP 1基
起工 1944(昭19) 進水 1944.9(昭19) 竣工 1944(昭19) 江南造船所(上海)建造 東亞海運株式会社
陽城丸 YOJO MARU
2. 岳城丸 GAKUJO MARU 2,300G/T
主機 T 900/1,100SHP 1基
起工 1944(昭19) 進水 1944.7(昭19) 竣工 1944(昭19) 江南造船所(上海)建造 東亞海運株式会社
岳城丸 GAKUJO MARU
3. 晋城丸 SHINJO MARU 2,300G/T
主機 T 900/1,100SHP 1基
起工 1944(昭19) 進水 1944.11(昭19) 竣工 1944(昭19) 江南造船所(上海)建造 東亞海運株式会社
晋城丸 SHINJO MARU
4. 武城丸 TAKESHIRO MARU 2,300G/T
主機 T 900/1,100SHP 1基
起工 1944(昭19) 進水 1944.5(昭19) 竣工 1944(昭19) 江南造船所(上海)建造 東亞海運株式会社
武城丸 TAKESHIRO MARU
5. 道後丸 DOGO MARU 51943/JZBU 2,300G/T
主機 T 900/1,100SHP 1基 9kt
起工 1944(昭19) 進水 1944.2.9(昭19) 竣工 1944.3.15(昭19) 江南造船所(上海)建造 日本郵船株式会社(東京)
道後丸 DOGO MARU
1944.10.21(昭19)ネグロス島からセブに向け航行中、ロンブロン島南西岸沖(12-30N, 122-15E)で空爆により沈没
6. 道灌丸 DOKAN MARU 51944/JZCU 2,270G/T
主機 T 900/1,100SHP 1基 9kt
起工 1944(昭19) 進水 1944.2.25(昭19) 竣工 1944.3.31(昭19) 江南造船所(上海)建造 日本郵船株式会社(東京)
道灌丸 DOKAN MARU
1945.3.10(昭20)鹿児島から那覇に向け航行中、名瀬の北西約120浬(29-25N, 127-30E)で米潜KETE(SS-369)の雷撃により沈没
7. 道志丸 DOSHI MARU 51945/JZDU 2,275G/T
主機 R 900NHP/1,072IHP 1基 9kt
起工 1944(昭19) 進水 1944.4.8(昭19) 竣工 1944.5.15(昭19) 江南造船所(上海)建造 日本郵船株式会社(東京)
道志丸 DOSHI MARU
1945.7.27(昭20)対馬の西泊湾で仮泊中に空爆により沈没
1947.9(昭22)沈没のまま常石造船(広島)に解体のため売却
8. 道了丸 DORYO MARU 51948/JZJU 2,300G/T
主機 T 900/1,103SHP 1基 9kt
起工 1944(昭19) 進水 1944.6.10(昭19) 竣工 1944.7.9(昭19) 江南造船所(上海)建造 日本郵船株式会社(東京)
道了丸 DORYO MARU
1945.3.23(昭20)長崎県富江から石垣島に向け航行中、名瀬の北西約120浬(29-24N, 127-31E)で米潜SPADEFISH(SS-411)の雷撃により沈没
9. 永城丸 EIJO MARU 2,300G/T
主機 T 900/1,100SHP 1基
起工 1944(昭19) 進水 1944.8(昭19) 竣工 1944.9.2(昭19) 江南造船所(上海)建造 東亞海運株式会社
永城丸 EIJO MARU
10. 洞雲丸 DOUN MARU 52010/JZSU→JRDE 2,172G/T 3,772D/W
主機 R 3連成 1,192IHP 1基 9kt
起工 1944.7(昭19) 進水 1944.10.8(昭19) 竣工 1944.11.10(昭19) 江南造船所(上海)建造 日本郵船株式会社(東京)
洞雲丸 DOUN MARU
1960.6.13(昭35)丸榮汽船(株)(東京)に売却
1962(昭37)解体
洞雲丸
洞雲丸 Doun Maru
11. 慶城丸 KEIJO MARU 2,300G/T
主機 T 900/1,100SHP 1基
起工 1944(昭19) 進水 1945.1(昭20) 竣工 1945(昭20) 江南造船所(上海)建造 東亞海運株式会社
慶城丸 KEIJO MARU
12. 伊達丸 DATE MARU 52012/JRIE 2,220G/T 3,970D/W
主機 T 900/1,100SHP 1基 9kt
起工 1944(昭19) 進水 1944.12.11(昭19) 竣工 1945.1.20(昭20) 江南造船所(上海)建造 日本郵船株式会社(東京)
伊達丸 DATE MARU
1957.10.4(昭32)北星海運(株)(東京)に売却、楓丸 KAEDE MARU と改名
1963(昭38)新光海運(株)(大阪)に売却
1963.10.26(昭38)解体
伊達丸
伊達丸 Date Maru
13. 第一大雲丸 DAIUN MARU No.1 52014/JZWU
2,300G/T
主機 T 900/1,100SHP 1基 9kt
進水 1945.3.31(昭20) 竣工 1945.5.31(昭20) 江南造船所(上海)建造 大阪商船株式会社(大阪)
第一大雲丸 DAIUN MARU No.1
1945.7.1(昭20)大連から徳山に向け航行中、朝鮮西岸の長山串付近(38-08N,124-35E)で米潜HADDO(SS-255)の雷撃により沈没
東亞丸として起工、建造中、第一大雲丸と改名

三津浜造船株式会社

大幸丸 DAIKO MARU (1955)
74124/JMMT 貨物船 421G/T 700D/W 起工 1955.6(昭30) 進水 1955.9(昭30) 竣工 1955.9(昭30)
Lpp 44.91 B 7.52 D 4.28 m 主機 D 阪神内燃機 400BHP 1基 8/9kt
三津浜造船株式会社(愛媛)建造 黒崎昭太郎
大幸丸 DAIKO MARU
1956.5(昭31)東海運(株)(東京)に売却

第八通信丸 TSUSHIN MARU No.8 (1960)
旅客船 43G/T 起工 1960.9.7(昭35) 進水 1960.11.28(昭35) 竣工 1960.12.8(昭35)
Lpp 18.00 B 4.40 D 1.75 m 主機 D 75BHP 1基 9.1/9.47kt
三津浜造船株式会社(愛媛)建造 長島勝美
第八通信丸 TSUSHIN MARU No.8 国内旅客船公団と共有 乗組員3 旅客70 北條〜安居島

青島丸 AOSHIMA MARU (1960)
旅客船 46G/T 起工 1960.9.7(昭35) 進水 1960.11.28(昭35) 竣工 1960.12.26(昭35)
Lpp 19.50 B 4.40 D 2.00 m 主機 D 105BHP 1基 10.25/10.43kt
三津浜造船株式会社(愛媛)建造 青島汽船株式会社
青島丸 AOSHIMA MARU 国内旅客船公団と共有 乗組員3 旅客40 長浜〜青沼

かながわ KANAGAWA (1961)

かながわ
かながわ Kanagawa
貨物船 99G/T 進水 1961.3(昭36)
Lpp 24.00 B 5.00 D 2.50 m 主機 D ヤンマー 180PS 10/12.5kt
三津浜造船株式会社(愛媛)建造 株式会社ポートサービス(横浜)
かながわ KANAGAWA 定員 125
1979.3(昭54)北海道へ売却
ページの先頭へ
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.10