船歴 本邦建造船076 - 幕末・維新|明治前期|明治後期|大正期|昭和初期|太平洋戦争|占領期|海運再建期|海運集約期 戻る

田熊造船株式会社

SNo.4131 光新丸 KOSHIN MARU (1965)
98393/JG2285 LPG船 571G/T 起工 1965.6.12(昭40) 進水 1965.9.27(昭40) 竣工 1965.11.20(昭40)
Lpp 46.00 B 8.80 D 4.10 m 主機 D 650BHP 10.2/11.6kt
田熊造船株式会社(因島)建造 Sno.4131 新和海運株式会社(東京)
光新丸 KOSHIN MARU
1972.11.29(昭47)新和ケミカル(東京)に売却
1976(昭51)改栄汽船(広島・倉橋)に売却、第二十二改栄丸 KAIEI MARU No.22 と改名
1981(昭56)平和物産・皆栄汽船(広島・倉橋)に売却
1982(昭57)Jurairat Ltd.,Bangkokに売却、NAVAKUN 2と改名
1989(平1)解体

SNo.52 はまゆう丸 (1) HAMAYU MARU (1967)

はまゆう丸
はまゆう丸 Hamayu Maru

1982.8.23 熱海港
100924/JG2433 旅客船 1,234G/T 起工 1966.11.28(昭41) 進水 1967.2.25(昭42) 竣工 1967.4.30(昭42)
Lpp 62.00 B 10.50 D 4.40 m 主機 D 新潟鉄工 8MMG31X 1,410PS 2基 1軸 15.2/17.45kt
田熊造船株式会社(因島)建造 Sno.52 東海汽船株式会社(東京)
はまゆう丸 HAMAYU MARU 船客 特等)8 1等)216 2等)534
1967.4.30(昭42)特定船舶整備公団(東京)と共有
1967(昭42)熱海/大島航路に就航
1984(昭59)Dalian Marine Shnipping Co.,Dalian, Chinaに売却、遼民1 LIAO MIN YI HAO と改名
1996Lloyd's Register 1996-1997年版に掲載

海洋丸 (2) KAIYO MARU (1967)
V.S.P. 17.0t
曳船 171G/T 進水 1967(昭42) 竣工 1967.11.21(昭42)
1,800HP 12.7kt
田熊造船株式会社(因島)建造 株式会社日本海洋社(横浜)
海洋丸 KAIYO MARU 横浜港、川崎港

青蘭丸 SEIRAN MARU (1968)
101122/JD2070 フェリー 983G/T 起工 1967.1(昭42) 進水 1968.3(昭43) 竣工 1968.3(昭43)
Lpp 63.00 B 12.00 D 4.45 m 主機 D ダイハツ 1,330PS 2基 15.5/17.256kt
田熊造船株式会社(因島)建造 東日本フェリー株式会社(函館)
青蘭丸 SEIRAN MARU 船客 188

SNo.65 鯨波丸 Geiha Maru (1968)
旅客船 427G/T 99D/W 起工 1967.10.24(昭42) 進水 1968.2.27(昭43) 竣工 1968.4.27(昭43)
Lpp 43.00 B 8.10 D 3.35 m 主機 D 阪神内燃機 Z6L38SH 1,300/1,500PS 1基 14/15.234kt
田熊造船株式会社(因島)建造 Sno.65 九州商船株式会社(長崎)
鯨波丸 Geiha Maru 船客 1等)50 特2等)115 2等)185
1968.4.27(昭43)船舶整備公団(東京)と共有

SNo.62 第二青函丸 SEIKAN MARU No.2 (1968)

第二青函丸
第二青函丸 Seikan Maru No.2

1976.8.20 青森港
102502/JD2072 フェリー 999G/T 407D/W
起工 1967.12.2(昭42) 進水 1968.4.9(昭43) 竣工 1968.5.30(昭43)
Lpp 63.00 B 14.20 D 4.40 m 主機 D ダイハツ 8PSTcM-30(L) 1,130/1,330PS 2基 15.5/17.157kt
田熊造船株式会社(因島)建造 Sno.62 東日本フェリー株式会社(室蘭)
第二青函丸 SEIKAN MARU No.2 船客 400 ト)22

第五青函丸 SEIKAN MARU No.5 (1968)
10250/JD2074 フェリー 997G/T 407D/W 起工 1968.7(昭43) 進水 1968.9(昭43) 竣工 1968.12(昭43)
Lpp 63.00 B 14.20 D 4.40 m 主機 D ダイハツ 8PSTCM-30 1,330PS 15.5/17.3kt
田熊造船株式会社(因島)建造 東日本フェリー株式会社(函館)
第五青函丸 SEIKAN MARU No.5

SNo.70 しらはま丸 (1) SHIRAHAMA MARU (1969)

しらはま丸
しらはま丸 Shirahama Maru

1977.10.16 久里浜港
主機は1基2軸の両頭船で船体の前後にスクリューがある。
106121/JG2669 フェリー 1,589G/T 起工 1968.9.3(昭43) 進水 1969.1.20(昭44) 竣工 1969.4.8(昭44)
Lpp 74.20 B 16.00 D 5.00 m 主機 D 富士ディーゼル 8PC2L 3,400PS 1基 2軸 14.7/15.35kt
田熊造船株式会社(因島)建造 Sno.70 東京湾フェリー株式会社(東京)
しらはま丸 SHIRAHAMA MARU ト)29 普)100 バ)22 船客 1500

SNo.73 かとれあ丸 (1) CATTLEYA MARU (1969)

かとれあ丸
かとれあ丸 Cattleya Maru

1973.8 横浜港
106164/JG2688 旅客船 2,210G/T 起工 1968.9.25(昭43) 進水 1969.2.18(昭44) 竣工 1969.6.14(昭44)
Lpp 77.00 B 13.00 D 5.70 m 主機 D 新潟鉄工 2,600PS 2基 17.75/19.409kt
田熊造船株式会社(因島)建造 Sno.73 東海汽船株式会社(東京)
かとれあ丸 CATTLEYA MARU 船客 特等)56 1等)256 2等)826
1969.6.14(昭44)船舶整備公団(東京)と共有
1969(昭44)東京/大島航路に就航
1989(昭64)Leader Navigation Co. Ltd.,Panamaに売却、LEADER QUEENと改名
1990(平2)Seatran Travel Co. Ltd.,Bangkokに売却、SEATRAN PRINCESSと改名
1994Lloyd's Register 1994-1995年版より削除

SNo.89 ふりいじあ丸 FREESIA MARU (1971)

ふりいじあ丸
ふりいじあ丸 Freesia Maru

1978.3 大島沖 - I.Masuda
110947/JCOS 旅客船 2,309G/T 547D/W
起工 1970.10.29(昭45) 進水 1971.2.9(昭46) 竣工 1971.6.2(昭46)
Lpp 77.00 B 13.00 D 5.70 m 主機 D 新潟鉄工 2,550PS 2基 17/19.51kt
田熊造船株式会社(因島)建造 Sno.89 東海汽船株式会社(東京)
ふりいじあ丸 FREESIA MARU 船客 1166
1971.6.2(昭46)船舶整備公団(東京)と共有
1986.4(昭61)加藤汽船(神戸)に売却、はぴねす 2 HAPPY NESS 2 と改名
1993(平5)Aleson Shipping Lines Inc.,Philippinesに売却、LADY MARY JOYと改名
1997(平9)Lloyd's Register 1997-1998年版に掲載

はまぎく HAMAGIKU (1972)

はまぎく
はまぎく Hamagiku

1982.8.22 伊良湖水道
師崎/鳥羽に就航
112244/JH2520 フェリー 787G/T 358D/W 起工 1971.3(昭46) 進水 1971.8(昭46) 竣工 1972.1(昭47)
Lpp 53.00 B 13.50 D 4.00 m 主機 D 新潟鉄工 1,200PS 2基 14/15.6kt
田熊造船株式会社(因島)建造 名鉄海上観光船株式会社(名古屋)
はまぎく HAMAGIKU バ 10 普 5 船客 600
1974(昭49)改装

内海造船株式会社田熊工場

SNo.111 さるびあ丸 (1) SALVIA MARU (1973)

さるびあ丸
さるびあ丸 Salvia Maru

1974.7.21 岡田港 - I.Masuda
114029/JG3209 旅客船 3,079G/T 683D/W
起工 1972.6.23(昭47) 進水 1972.9.26(昭47) 竣工 1973.1.13(昭48)
Lpp 86.00 B 14.00 D 5.90 m 主機 D 新潟鉄工 6,120/7,200PS 2基 17.7/20.222kt
内海造船株式会社田熊工場(因島)建造 Sno.111 東海汽船株式会社(東京)
さるびあ丸 SALVIA MARU 船客 特等)32 特1等)180 1等)842 2等)788
1973.1.13(昭48)船舶整備公団(東京)と共有
1973(昭48)東京/大島/三宅島航路に就航
1992.12(平4)引退、係船
1998(平10)インドネシアの業者(不詳)からP. T. Telaga Citra Abadi,Indonesiaに売却、TELAGA FITMAと改名
2005.9.29(平17)バングラデシュの解体業者に売却、Chittagongに到着

SNo.114 フェリーわか丸 FERRY WAKA MARU (1973)

フェリーわか丸
フェリーわか丸 Ferry Waka Maru
115581/JL2728 カーフェリー 1,651G/T 728D/W
起工 1972.9.13(昭47) 進水 1973.1.20(昭48) 竣工 1973.4.26(昭48)
Lpp 73.00 B 21.70 D 9.75 m 主機 D ダイハツ 8DSM26 2,720/3,200PS 2基 16.7/18.71kt
内海造船株式会社田熊工場(因島)建造 Sno.114 南海汽船株式会社(和歌山)
フェリーわか丸 FERRY WAKA MARU 船客 800 ト 19
1973.4(昭48)船舶整備公団(東京)と共有
1973.5.1(昭48)和歌山/小松島航路に就航

SNo.374 渥美丸 ATSUMI MARU (1973)

渥美丸
渥美丸 Atsumi Maru

1982.8.21 鳥羽港
115152/JH2504 カーフェリー 990G/T 419D/W
起工 1972.12.12(昭47) 進水 1973.5.17(昭48) 竣工 1973.7.27(昭48)
Lpp 60.00 B 13.00 D 4.20 m 主機 D 新潟鉄工 6MG31EZ 1,700/2,000PS 2基 15.6/16.222kt
内海造船株式会社田熊工場(因島)建造 Sno.374 伊勢湾フェリー株式会社(名古屋)
渥美丸 ATSUMI MARU 船客 700 バ 13
1973.7.27(昭48)船舶整備公団(東京)と共有

SNo.373 第七青函丸 SEIKAN MARU No.7 (1973)

第七青函丸
第七青函丸 Seikan Maru No.7

1979.8.26 函館港
110144/JD2250 カーフェリー 3,450G/T 1,621D/W
起工 1973.3.20(昭48) 進水 1973.8.18(昭48) 竣工 1973.10.30(昭48)
Lpp 110.00 B 16.80 D 6.60 m 主機 D NKK Pielstick 14PC2-2V 5,860/6,890PS 2基 20.5/23.66kt
内海造船株式会社田熊工場(因島)建造 Sno.373 東日本フェリー株式会社(函館)
第七青函丸 SEIKAN MARU No.7 船客 700

SNo.384 フェリー出島 FERRY DEJIMA (1974)

フェリー出島
フェリー出島 Ferry Dejima

1974.12 長崎港 - K.Komatasu
116983/JM3742 カーフェリー 1,516G/T 472D/W
起工 1973.9.28(昭48) 進水 1974.1.11(昭49) 竣工 1974.4.19(昭49)
Lpp 71.00 B 13.60 D 4.80 m 主機 D ダイハツ 8DSM-26 2,720/3,200PS 2基 17.25/19kt
内海造船株式会社田熊工場(因島)建造 Sno.384 九州商船株式会社(長崎)
フェリー出島 FERRY DEJIMA 船客 1302
1974.4.19(昭49)船舶整備公団(東京)と共有
1974.4.26(昭49)長崎/下五島航路に就航
1982(昭57)フェリー長崎の新造により佐世保/上五島航路に就航
1987(昭62)フェリーなみじの新造により鹿児島/種子島航路に就航

SNo.392 むろと PL16 MUROTO (1974)

むろと PL16
むろと PL16 Muroto

1984.5.7 横浜港・本牧 - T.Ueno
117547/JHIK 巡視船 942G/T 起工 1974.3.15(昭49) 進水 1974.8(昭49) 竣工 1974.11.30(昭49)
Lpp 70.20 B 9.60 D 5.31 m 主機 D 富士ディーゼル8S40BH 3,500PS 2基 19.6/20.3kt
内海造船株式会社田熊工場(因島)建造 Sno.392 だいおう PL15型 運輸省海上保安庁(東京)
むろと PL16 MUROTO 900トン型 武器:40mm機関砲x1,20mm機銃x1

SNo.395 フェリーはかた FERRY HAKATA (1975)
116861/JG3867 カーフェリー 1,732G/T 878D/W
起工 1974.10.21(昭49) 進水 1975.1.15(昭50) 竣工 1975.4.26(昭50)
Lpp 73.00 B 14.00 D 4.80 m 主機 D ダイハツ 8DSM26 2,720/3,200PS 4基 2軸 18/19.293kt
内海造船株式会社田熊工場(因島)建造 Sno.395 九州郵船株式会社(福岡)
フェリーはかた FERRY HAKATA 船客 931
1975.4.26(昭50)船舶整備公団(東京)と共有

たかとり PM89 (1) TAKATORI (1978)

たかとり PM89
たかとり PM89 Takatori
巡視船 500G/T 竣工 1978.3.24(昭53)
Loa 46.50 B 9.20 D 4.30 m 主機 D 1,500BHP 2基 14/15kt
内海造船株式会社田熊工場(因島)建造 たかとり PM89型 運輸省海上保安庁(東京)
たかとり PM89 TAKATORI

SNo.441 いわき PL108 IWAKI (1979)

いわき PL108
いわき PL108 Iwaki
121952/JBUN 巡視船 962G/T 起工 1978.9.21(昭53) 進水 1979.3.28(昭54) 竣工 1979.8.10(昭54)
Lpp 70.20 B 9.60 D 5.30 m 主機 D 富士ディーゼル 8S40B 3,000/3,500PS 2基 16/20.36kt
内海造船株式会社田熊工場(因島)建造 Sno.441 しれとこ PL101型 運輸省海上保安庁(東京)
いわき PL108 IWAKI 1000トン型 武器:40mm機関砲x1,20mm機銃x1

SNo.467 伊良湖丸 IRAKO MARU (1981)
124368/JH2932 カーフェリー 957G/T 454D/W
起工 1980.11.6(昭55) 進水 1981.2.18(昭56) 竣工 1981.6.26(昭56)
Lpp 60.00 B 13.00 D 4.50 m 主機 D 新潟鉄工 6MG28BX 1,530/1,800PS 2基 14.8/17.16kt
内海造船株式会社田熊工場(因島)建造 Sno.467 伊勢湾フェリー株式会社(名古屋)
伊良湖丸 IRAKO MARU 船客 580

えとも PL127 ETOMO (1982)
125953/8KOD 巡視船 965G/T 起工 1980.11(昭55) 進水 1981.9(昭56) 竣工 1982.3(昭57)
Lpp 70.52 B 9.60 D 5.31 m 主機 D 新潟鉄工 7,000BHP 2基 19.3/20.48kt
内海造船株式会社田熊工場(因島)建造 しれとこ PL101型 運輸省海上保安庁(東京)
えとも PL127 ETOMO 1000トン型 武器:40mm機関砲x1,20mm機銃x1

いさづ PM07 ISAZU (1982)

いさづ PM07
いさづ PM07 Isazu

1983.10.23 阪南港沖

OSAKA WORLD SAIL'83
125954/8KOI 巡視船 536G/T 起工 1981.7(昭56) 進水 1981.10(昭56) 竣工 1982.2(昭57)
Lpp 63.00 B 7.90 D 4.40 m 主機 D 新潟鉄工 1,500PS 2基 17.5/18.6kt
内海造船株式会社田熊工場(因島)建造 運輸省海上保安庁(東京)
いさづ PM07 ISAZU

SNo.606 みせん丸 MISEN MARU (1996)
134760/JK5495 フェリー 218G/T 起工 1995.12(平7) 進水 1996.3(平8) 竣工 1996.4(平8)
Lpp 27.55 B 9.50 D 3.00 m 主機 D ヤンマー M220-UN 1,000PS 1基 8/10.57kt
内海造船株式会社田熊工場(因島)建造 Sno.606 西日本旅客鉄道株式会社(広島)
みせん丸 MISEN MARU

佐世保海軍工廠

土洋丸 DOYO MARU (1901)
36718 貨物船 199G/T 300D/W 進水 1901(明34)
Lr 33.53 B 6.71 D 4.11 m 主機 H 神戸発動機 210PS 7/8kt
佐世保海軍工廠(佐世保)建造 高知汽船株式会社(東京)
土洋丸 DOYO MARU

飯野重工業株式会社舞鶴造船所

SNo.5 長島丸 NAGASHIMA MARU (1954)

長島丸
長島丸 Nagashima Maru
71775/JDRR 貨物船 3,903G/T 5,464D/W
起工 1953.4.1(昭28) 進水 1953.11.3(昭28) 竣工 1954.2.10(昭29)
Lpp 105.50 B 15.60 D 8.12 m 主機 D 浦賀玉島Sulzer 6SD60 3,903PS 1基 12.7/16kt
飯野重工業株式会社舞鶴造船所(舞鶴)建造 Sno.5 飯野海運株式会社(東京)
長島丸 NAGASHIMA MARU
1963.12(昭38)飯野汽船(東京)設立に伴い移籍
1964.4.1(昭39)合併に伴い川崎汽船(株)(神戸)に移籍
1971.1.10(昭46)Lee Lai Maritime Co.Ltd.,Singaporeに売却、CHIEN LEEと改名
1973(昭48)Lee Lai Maritime S.A.,Panamaに移籍
1976.9.18(昭51)横浜からKhorramshahrに向け航行中、Pratas Islandの東60哩で台風に遭遇し、浸水沈没

SNo.6 春日丸 KASUGA MARU (1954)

春日丸
春日丸 Kasuga Maru
72447/JETB 貨物船 8,137G/T 起工 1953.11.12(昭28) 進水 1954.5.10(昭29) 竣工 1954.7.31(昭29)
Lpp 134.80 B 18.60 D 11.10 m 主機 T 川崎重工2段減速衝動式 4,500SHP 1基 13.2/14.5kt
飯野重工業株式会社舞鶴造船所(舞鶴)建造 Sno.6 日之出汽船株式会社(東京)
春日丸 KASUGA MARU 9次後
1973.8.22(昭48)Imperial Navigation Co., S. A.,Panamaに売却、KASUGAと改名
1976.5.1(昭51)解体のためスペインのSt.Luis du Rhoneに到着

沖島丸 OKISHIMA MARU (1957)
80097/JLIY 貨物船 7,683G/T 11,217D/W 起工 1957.3(昭32) 進水 1957.8(昭32) 竣工 1957.11(昭32)
Lpp 130.00 B 18.30 D 11.40 m 主機 D 浦賀玉島Sulzer 7SD72 5,000PS 1基 13.5/16.3kt
飯野重工業株式会社舞鶴造船所(舞鶴)建造 国際海運株式会社(東京)
沖島丸 OKISHIMA MARU

SNo.40 三島丸 MISHIMA MARU (1958)

三島丸
三島丸 Mishima Maru
80627/JEBC 貨物船 7,684G/T 11,392D/W
起工 1957.8.12(昭32) 進水 1957.11.27(昭32) 竣工 1958.3.13(昭33)
Lpp 130.00 B 18.30 D 11.40 m 主機 D 浦賀Sulzer 7SD72 5,000BHP 1基 13.5/16.4kt
飯野重工業株式会社舞鶴造船所(舞鶴)建造 Sno.40 飯野海運株式会社(東京)
三島丸 MISHIMA MARU 13次
1963.12(昭38)飯野汽船(東京)設立に伴い移籍
1964.4.1(昭39)合併に伴い川崎汽船(株)(神戸)に移籍
1972.11.11(昭47)Fides Maritime Private Ltd.,Singaporeに売却、FIDES FRIENDSHIPと改名
1976(昭51)Ta Peng S.S. Co.Ltd.,台湾に売却、VICTORY GLEEと改名。同年6月7日、神戸からKhorramshahrに向け航行中、インドのボンベイ沖(17.37N,71.50E)で浸水、沈没

SNo.41 崎島丸 SAKISHIMA MARU (1958)

崎島丸
崎島丸 Sakishima Maru
81053/JKDN 貨物船 7,679G/T 11,215D/W
起工 1957.11.27(昭32) 進水 1958.3.13(昭33) 竣工 1958.9.16(昭33)
Lpp 130.00 B 18.30 D 11.42 m 主機 D 飯野Sulzer 7SD72 5,000PS 1基 13.5/16.8kt
飯野重工業株式会社舞鶴造船所(舞鶴)建造 Sno.41 飯野海運株式会社(東京)
崎島丸 SAKISHIMA MARU
1963.12(昭38)飯野汽船(東京)設立に伴い移籍
1964.4.1(昭39)合併に伴い川崎汽船(株)(神戸)に移籍
1974.10.22(昭49)Orient Success Shipping Co.S.A.,Panamaに売却、ORIENT SUCCESSと改名
1979.3.7(昭54)解体のため台湾の高雄に到着

SNo.42 宗島丸 MUNESHIMA MARU (1958)

宗島丸
宗島丸 Muneshima Maru
81921/JPOG 貨物船 9,241G/T 12,671D/W
起工 1958.3.13(昭33) 進水 1958.8.16(昭33) 竣工 1958.11.30(昭33)
Lpp 145.00 B 19.50 D 12.32 m 主機 D 三菱横浜M.A.N. K9Z78/140C 9,241BHP 1基 17.6/20.6kt
飯野重工業株式会社舞鶴造船所(舞鶴)建造 Sno.42 飯野海運株式会社(東京)
宗島丸 MUNESHIMA MARU 13次
1963.12(昭38)飯野汽船(東京)設立に伴い移籍
1964.4.1(昭39)合併に伴い川崎汽船(株)(神戸)に移籍
1977.12.27(昭52)Savu Maritime Carriers Inc.,Panamaに売却、SAVU CAREERと改名
1979.8(昭54)解体のため朝鮮の馬山に到着

SNo.46 鶴邦丸 KAKUHO MARU (1960)

鶴邦丸
鶴邦丸 Kakuho Maru
83502/JHRF 油槽船 29,408G/T 50,340D/W
起工 1958.12.29(昭33) 進水 1959.6.20(昭34) 竣工 1960.3.10(昭35)
Lpp 213.00 B 30.50 D 15.20 m 主機 D 飯野Sulzer 12RD76 16,000BHP 1基 15.4/16.7kt
飯野重工業株式会社舞鶴造船所(舞鶴)建造 Sno.46 飯野海運株式会社(東京)
鶴邦丸 KAKUHO MARU 14次
1978.2.4(昭53)解体のため釜山に到着

SNo.51 大島丸 OOSHIMA MARU (1960)

大島丸
大島丸 Ooshima Maru
85920/JGMR 貨物船 9,258G/T 12,033D/W
起工 1960.2.25(昭35) 進水 1960.8.10(昭35) 竣工 1960.11.18(昭35)
Lpp 145.38 B 19.50 D 12.32 m 主機 D 9,258BHP 1基 17.8/20.7kt
飯野重工業株式会社舞鶴造船所(舞鶴)建造 Sno.51 飯野海運株式会社(東京)
大島丸 OOSHIMA MARU 15次
1963.12(昭38)飯野汽船(東京)設立に伴い移籍
1964.4.1(昭39)合併に伴い川崎汽船(株)(神戸)に移籍
1972.5.1(昭47)川汽不動産(神戸)に売却
1974.10(昭49)Santo Maritime Corp.,Liberiaに売却、ARICAと改名
1978(昭53)Cia.Chilena de Nav.Interoceanica,Liberiaに売却
1979.9.12(昭54)解体のため台湾の高雄に到着

SNo.58 幹島丸 MIKISHIMA MARU (1961)

幹島丸
幹島丸 Mikishima Maru
86922/JAGD 貨物船 9,248G/T 12,281D/W
起工 1961.2.12(昭36) 進水 1961.8.7(昭36) 竣工 1961.11.5(昭36)
Lpp 145.38 B 19.50 D 12.32 m 主機 D 飯野Sulzer 9RD76 13,000BHP 1基 18.2/20.8kt
飯野重工業株式会社舞鶴造船所(舞鶴)建造 Sno.58 飯野海運株式会社(東京)
幹島丸 MIKISHIMA MARU 16次
1963.12(昭38)飯野汽船(東京)設立に伴い移籍
1964.4.1(昭39)合併に伴い川崎汽船(株)(神戸)に移籍
1972.5.1(昭47)川汽不動産(神戸)に売却
1972.11(昭47)Dabaibe Orient Shipping Co.S.A.,Panamaに売却、ATLANTIC NEPTUNEと改名
1974(昭49)Neptune Sea Transport S.A.,Panamaに売却
1981(昭56)Saudi Harvest Marine Co.Ltd.,Saudi Arabiaに売却、GOLDEN DAMMAMと改名
1982.11.14(昭57)解体のため高雄に到着

真邦丸 SHINHO MARU (1962)

真邦丸
真邦丸 Shinho Maru
90584/JLQA 油槽船 29,299G/T 51,715D/W
起工 1962.3.29(昭37) 進水 1962.9.14(昭37) 竣工 1962.11.20(昭37)
Lpp 213.00 B 30.50 D 15.75 m 主機 D 飯野Sulzer 8RD90 16,000BHP 1基 15.8/16.857kt
飯野重工業株式会社舞鶴造船所(舞鶴)建造 飯野海運株式会社(東京)
真邦丸 SHINHO MARU 17次
1975.10(昭50)Cosmopolitan Tankers Inc.,Liberiaに売却、JULIA CONWAYと改 名
1980(昭55)Guls Tanker Inc.,Liberiaに売却、SCANDIC GULLと改名
1983.2.28(昭58)解体のためGadani Beachに到着同年3月31日、解体に着手
ページの先頭へ
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.10