船歴 本邦建造船78-1 - 幕末・維新|明治前期|明治後期|大正期|昭和初期|太平洋戦争|占領期|海運再建期|海運集約期 戻る

株式会社播磨造船所松の浦工場

SNo.2015 鳩川丸 HATOKAWA MARU (1943)
貨物船 870G/T 進水 1943(昭18)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2015 川崎汽船株式会社
鳩川丸 HATOKAWA MARU

SNo.2012 鷹川丸 TAKAKAWA MARU (1943)
貨物船 870G/T 進水 1943(昭18)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2012 川崎汽船株式会社
鷹川丸 TAKAKAWA MARU

SNo.2011 鶴川丸 TSURUKAWA MARU (1943)
貨物船 870G/T 進水 1943(昭18)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2011 川崎汽船株式会社(神戸)
鶴川丸 TSURUKAWA MARU

SNo.2010 辰杉丸 TATSUSUGI MARU (1943)
貨物船 870G/T 進水 1943(昭18)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2010 辰馬汽船合資会社
辰杉丸 TATSUSUGI MARU

SNo.2009 辰桐丸 TATSUKIRI MARU (1943)
貨物船 870G/T 進水 1943(昭18)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2009 辰馬汽船合資会社
辰桐丸 TATSUKIRI MARU

SNo.2008 辰藤丸 TATSUFUJI MARU (1943)
貨物船 870G/T 進水 1943(昭18)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2008 辰馬汽船合資会社
辰藤丸 TATSUFUJI MARU

SNo.2007 辰梅丸 TATSUUME MARU (1943)
貨物船 870G/T 進水 1943(昭18)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2007 辰馬汽船合資会社
辰梅丸 TATSUUME MARU

SNo.2006 辰竹丸 TATSUTAKE MARU (1943)
47932/JKWC 貨物船 870G/T 進水 1943(昭18)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2006 辰馬汽船株式会社
辰竹丸 TATSUTAKE MARU

SNo.2013 雁川丸 KARIKAWA MARU (1943)
貨物船 870G/T 進水 1943(昭18)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2013 川崎汽船株式会社
雁川丸 KARIKAWA MARU

SNo.2000 三船山丸 (1) MIFUNESAN MARU (1943)
貨物船 870G/T 1,608D/W 起工 1943.2.5(昭18) 進水 1943.3.15(昭18) 竣工 1943.3.31(昭18)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 H 焼玉 464PS 1基 9.756kt
株式会社播磨造船所(相生)建造 Sno.2000 三井船舶株式会社(東京)
三船山丸 MIFUNESAN MARU 改E型試作貨物船
1945.6.29(昭20)播磨灘で触雷、沈没

SNo.松2011 鶴川丸 TSURUKAWA MARU (1943)
47938/JUJS→JBEK 貨物船 866G/T 起工 1943.8.31(昭18) 進水 1943.9.30(昭18) 竣工 1943.10.5(昭18)
Lpp 60.44 B 9.50 D 5.45 m 主機 H 焼玉 1基 7/8.7kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.松2011 2EH型 川崎汽船株式会社(神戸)
鶴川丸 TSURUKAWA MARU SCAJAP No.T079
1950.11.8(昭25)低性能船舶買入法により政府に売却、解体

SNo.松2012 鷹川丸 TAKAKAWA MARU (1943)
47939/JUKS→JEBE 貨物船 866G/T 起工 1943.9.9(昭18) 進水 1943.10.6(昭18) 竣工 1943.10.11(昭18)
Lpp 60.44 B 9.50 D 5.45 m 主機 H 焼玉 1基 7.5/8.4kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.松2012 2EH型 川崎汽船株式会社(神戸)
鷹川丸 TAKAKAWA MARU SCAJAP No.T013
1951.1.20(昭26)低性能船舶買入法により政府に売却、解体

SNo.松2013 雁川丸 KARIKAWA MARU (1943)
貨物船 886G/T 起工 1943.9.16(昭18) 進水 1943.10.12(昭18) 竣工 1943.10.17(昭18)
Lpp 60.44 B 9.50 D 5.45 m 主機 H 焼玉 1基 7.5/9kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.松2013 2EH型 川崎汽船株式会社(神戸)
雁川丸 KARIKAWA MARU SCAJAP No.K027
1945.11.12(昭20)北海道の岩内港外で座礁、沈没

SNo.松2014 鴨川丸 (1) KAMOKAWA MARU (1943)
貨物船 866G/T 起工 1943.9.24(昭18) 進水 1943.10.19(昭18) 竣工 1943.10.24(昭18)
Lpp 60.44 B 9.50 D 5.45 m 主機 H 焼玉 1基 7.5/9kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.松2014 2EH型 川崎汽船株式会社(神戸)
鴨川丸 KAMOKAWA MARU
1945.7.30(昭20)朝鮮方魚津沖(35.20N,130.30E)で空爆により沈没

SNo.松2015 鳩川丸 HATOKAWA MARU (1943)
47942/JUNS→JHEE 貨物船 866G/T
起工 1943.9.30(昭18) 進水 1943.10.23(昭18) 竣工 1943.10.27(昭18)
Lpp 60.44 B 9.50 D 5.45 m 主機 H 焼玉 1基 7/9.4kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.松2015 2EH型 川崎汽船株式会社(神戸)
鳩川丸 HATOKAWA MARU SCAJAP No.H014
1950.11.8(昭25)低性能船舶買入法により政府に売却、解体

第一南進丸型 23隻 NANSHIN MARU No.1 Class (1943 - 1944)
油槽船 Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 改E(油)型
1. Sno.2501 第一南進丸 NANSHIN MARU No.1 870G/T
主機 H 焼玉 380BHP 1基 9.172kt
起工 1943.10.8(昭18) 進水 1943.11.30(昭18) 竣工 1943.12.8(昭18) 南方油槽船株式会社
第一南進丸 NANSHIN MARU No.1
2. Sno.2502 第二南進丸 NANSHIN MARU No.2 834G/T 1,618D/W
主機 H 焼玉 1基 9.158kt
起工 1943.11.1(昭18) 進水 1943.12.10(昭18) 竣工 1943.12.17(昭18) 南方油槽船株式会社
第二南進丸 NANSHIN MARU No.2
3. Sno.2503 第三南進丸 NANSHIN MARU No.3 834G/T 1,618D/W
主機 H 焼玉 380PS 1基 8.715kt
起工 1943.11.14(昭18) 進水 1943.12.10(昭18) 竣工 1943.12.27(昭18) 南方油槽船株式会社
第三南進丸 NANSHIN MARU No.3
4. Sno.2504 第四南進丸 NANSHIN MARU No.4 834G/T 1,618D/W
主機 H 焼玉 380PS 1基 8.845kt
起工 1943.11.25(昭18) 進水 1943.12.30(昭18) 竣工 1944.1.7(昭19) 南方油槽船株式会社
第四南進丸 NANSHIN MARU No.4
5. Sno.2505 第五南進丸 NANSHIN MARU No.5 834G/T 1,618D/W
主機 H 焼玉 380PS 1基 9.374kt
起工 1943.12.6(昭18) 進水 1944.1.11(昭19) 竣工 1944.1.19(昭19) 南方油槽船株式会社
第五南進丸 NANSHIN MARU No.5
6. Sno.2506 第十一南進丸 NANSHIN MARU No.11 834G/T 1,617D/W
主機 D 430BHP 1基 10.023kt
起工 1943.12.15(昭18) 進水 1944.1.20(昭19) 竣工 1944.1.28(昭19) 南方油槽船株式会社
第十一南進丸 NANSHIN MARU No.11
7. Sno.2507 第十二南進丸 NANSHIN MARU No.12 834G/T 1,617D/W
主機 D 430PS 1基 10.016kt
起工 1943.12.23(昭18) 進水 1944.1.29(昭19) 竣工 1944.2.6(昭19) 南方油槽船株式会社
第十二南進丸 NANSHIN MARU No.12
8. Sno.2508 第十三南進丸 NANSHIN MARU No.13 834G/T 1,617D/W
主機 D 430PS 1基 10.015kt
起工 1944.1.5(昭19) 進水 1944.2.6(昭19) 竣工 1944.2.13(昭19) 南方油槽船株式会社
第十三南進丸 NANSHIN MARU No.13
9. Sno.2509 第十四南進丸 NANSHIN MARU No.14 834G/T 1,617D/W
主機 D 430PS 1基 9.992kt
起工 1944.1.14(昭19) 進水 1944.2.13(昭19) 竣工 1944.2.20(昭19) 南方油槽船株式会社
第十四南進丸 NANSHIN MARU No.14
10. Sno.2510 第十五南進丸 NANSHIN MARU No.15 834G/T 1,617D/W
主機 D 430PS 1基 10.076kt
起工 1944.1.22(昭19) 進水 1944.2.19(昭19) 竣工 1944.2.25(昭19) 南方油槽船株式会社
第十五南進丸 NANSHIN MARU No.15
11. Sno.2511 第十六南進丸 NANSHIN MARU No.16 834G/T 1,617D/W
主機 D 430PS 1基 10.11kt
起工 1944.2.1(昭19) 進水 1944.2.25(昭19) 竣工 1944.3.2(昭19) 南方油槽船株式会社
第十六南進丸 NANSHIN MARU No.16
12. Sno.2512 第十七南進丸 NANSHIN MARU No.17 834G/T 1,617D/W
主機 D 430PS 1基 9.74kt
起工 1944.2.8(昭19) 進水 1944.3.2(昭19) 竣工 1944.3.8(昭19) 南方油槽船株式会社
第十七南進丸 NANSHIN MARU No.17
13. Sno.2513 彌榮丸 YAE MARU 51096/JVTT 834G/T 1,617D/W
主機 H 焼玉 430BHP 1基 9.631kt
起工 1944.2.15(昭19) 進水 1944.3.8(昭19) 竣工 1944.3.14(昭19) 共榮タンカー株式会社(神戸)
彌榮丸 YAE MARU
1945.3.3(昭20)南支那海(20.10N,109.31E)で空爆により沈没
14. Sno.2514 第二彌榮丸 YAE MARU No.2 51097/JVUT 834G/T 1,617D/W
主機 H 焼玉 430BHP 1基 10.138kt
起工 1944.2.21(昭19) 進水 1944.3.14(昭19) 竣工 1944.3.20(昭19) 共榮タンカー株式会社(神戸)
第二彌榮丸 YAE MARU No.2
1945.5.1(昭20)昭南(シンガポール)軍港入口付近で触雷、沈没
15. Sno.2515 第二高砂丸 TAKASAGO MARU No.2 63345/JPDF 834G/T 1,617D/W
主機 D 430PS 1基 10.1kt
起工 1944.2.27(昭19) 進水 1944.3.20(昭19) 竣工 1944.3.26(昭19) 蓬莱タンカー株式会社
第二高砂丸 TAKASAGO MARU No.2
16. Sno.2516 第二十一南進丸 NANSHIN MARU No.21 834G/T 1,617D/W
主機 D 430PS 1基 9.942kt
起工 1944.3.4(昭19) 進水 1944.3.26(昭19) 竣工 1944.3.31(昭19) 南方油槽船株式会社
第二十一南進丸 NANSHIN MARU No.21
17. Sno.2601 第六南進丸 NANSHIN MARU No.6 834G/T 1,618D/W
主機 H 焼玉 380PS 1基 9.608kt
起工 1943.9.1(昭18) 進水 1943.11.13(昭18) 竣工 1943.11.25(昭18) 南方油槽船株式会社
第六南進丸 NANSHIN MARU No.6
18. Sno.2602 第七南進丸 NANSHIN MARU No.7 834G/T 1,618D/W
主機 H 焼玉 380PS 1基 9.347kt
起工 1943.9.9(昭18) 進水 1943.11.24(昭18) 竣工 1943.11.30(昭18) 南方油槽船株式会社
第七南進丸 NANSHIN MARU No.7
19. Sno.2603 第八南進丸 NANSHIN MARU No.8 834G/T 1,615D/W
主機 H 焼玉 380PS 1基 9.071kt
起工 1943.10.24(昭18) 進水 1943.12.5(昭18) 竣工 1943.12.14(昭18) 南方油槽船株式会社
第八南進丸 NANSHIN MARU No.8
20. Sno.2604 第九南進丸 NANSHIN MARU No.9 834G/T 1,618D/W
主機 H 焼玉 834PS 1基 9.278kt
起工 1943.11.14(昭18) 進水 1943.12.16(昭18) 竣工 1943.12.24(昭18) 南方油槽船株式会社
第九南進丸 NANSHIN MARU No.9
21. Sno.2605 第十南進丸 NANSHIN MARU No.10 834G/T 1,618D/W
主機 H 焼玉 380PS 1基 8.549kt
起工 1943.11.26(昭18) 進水 1943.12.25(昭18) 竣工 1943.12.30(昭18) 南方油槽船株式会社
第十南進丸 NANSHIN MARU No.10
22. Sno.2606 第二十二南進丸 NANSHIN MARU No.22 834G/T 1,617D/W
主機 D 430PS 1基 9.678kt
起工 1943.12.6(昭18) 進水 1944.1.6(昭19) 竣工 1944.1.14(昭19) 南方油槽船株式会社
第二十二南進丸 NANSHIN MARU No.22

SNo.67 第四南興丸 NANKO MARU No.4 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.67 南方油槽船株式会社
第四南興丸 NANKO MARU No.4

SNo.77 第九南興丸 NANKO MARU No.9 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.77 南方油槽船株式会社
第九南興丸 NANKO MARU No.9

SNo.97 第四近油丸 KINYU MARU No.4 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.97 近海油槽船株式会社
第四近油丸 KINYU MARU No.4

SNo.75 第八南興丸 NANKO MARU No.8 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.75 南方油槽船株式会社
第八南興丸 NANKO MARU No.8

SNo.101 第五近油丸 KINYU MARU No.5 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.101 近海油槽船株式会社
第五近油丸 KINYU MARU No.5

SNo.100 第六南隆丸 NANRYU MARU No.6 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.100 南方油槽船株式会社
第六南隆丸 NANRYU MARU No.6

SNo.69 第五南興丸 NANKO MARU No.5 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.69 南方油槽船株式会社
第五南興丸 NANKO MARU No.5

SNo.70 第八蓬莱丸 HORAI MARU No.8 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.70 蓬莱タンカー株式会社
第八蓬莱丸 HORAI MARU No.8

SNo.71 第六南興丸 NANKO MARU No.6 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.71 南方油槽船株式会社
第六南興丸 NANKO MARU No.6

SNo.73 第七南興丸 NANKO MARU No.7 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.73 南方油槽船株式会社
第七南興丸 NANKO MARU No.7

SNo.104 第七南隆丸 NANRYU MARU No.7 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.104 南方油槽船株式会社
第七南隆丸 NANRYU MARU No.7

SNo.78 第九蓬莱丸 HORAI MARU No.9 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.78 蓬莱タンカー株式会社
第九蓬莱丸 HORAI MARU No.9

SNo.74 第八高砂丸 TAKASAGO MARU No.8 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.74 蓬莱タンカー株式会社
第八高砂丸 TAKASAGO MARU No.8

SNo.66 第七高砂丸 TAKASAGO MARU No.7 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.66 蓬莱タンカー株式会社
第七高砂丸 TAKASAGO MARU No.7

SNo.103 第十二蓬莱丸 HORAI MARU No.12 (1944)
54604/JBGA 油槽船 890G/T 1,565D/W
起工 1944.9.19(昭19) 進水 1944.10.9(昭19) 竣工 1944.10.17(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 750BHP 1基 8/10kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.103 蓬莱タンカー株式会社(東京)
第十二蓬莱丸 HORAI MARU No.12 新船体は塩山船渠で製造 SCAJAP No.H058
1951(昭26)塩山船渠(大阪)で貨物船に改造工事
1952(昭27)島津海運(下関)に売却、第五十三日宝丸と改名
1956(昭31)主機をD 850 BHPに換装
1963.11.20(昭38)解体。同月26日、船籍を抹消

SNo.65 第三南興丸 NANKO MARU No.3 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.65 南方油槽船株式会社
第三南興丸 NANKO MARU No.3

SNo.107 第十二高砂丸 TAKASAGO MARU No.12 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.107 蓬莱タンカー株式会社
第十二高砂丸 TAKASAGO MARU No.12

SNo.105 第六近油丸 KINYU MARU No.6 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.105 近海油槽船株式会社
第六近油丸 KINYU MARU No.6

SNo.99 第十一高砂丸 TAKASAGO MARU No.11 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.99 蓬莱タンカー株式会社
第十一高砂丸 TAKASAGO MARU No.11

SNo.91 第十高砂丸 TAKASAGO MARU No.10 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.91 蓬莱タンカー株式会社
第十高砂丸 TAKASAGO MARU No.10

SNo.2609 第二十五南進丸 NANSHIN MARU No.25 (1944)
51090/JVNT 油槽船 834G/T 起工 1944.1.8(昭19) 進水 1944.2.3(昭19) 竣工 1944.2.10(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 430BHP 1基 10.133kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2609 2ET(隆榮丸)型 南方油槽船株式会社(東京)
第二十五南進丸 NANSHIN MARU No.25
1945.11.19(昭20)社名変更に伴い日本商船(東京)に移籍
1946.7(昭21)シンガポールで接収、M.T.S. No.10と改名
1948(昭23)Ho Chiang Ltd., Singaporeに売却、KAH POHと改名
1968(昭43)South East Asia Shipping Sendirian Berhad, Malaysiaに売却
1991(平3)Jin Soon Lee Shipping Sendirian Berhad, Malaysiaに移籍
2010(平22)Lloyd's Register 2010-2011年版に掲載

SNo.2608 第二十四南進丸 NANSHIN MARU No.24 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2608 南方油槽船株式会社
第二十四南進丸 NANSHIN MARU No.24

SNo.2607 第二十三南進丸 NANSHIN MARU No.23 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2607 南方油槽船株式会社
第二十三南進丸 NANSHIN MARU No.23

SNo.2600 室津丸 MUROTSU MARU (1943)
67656/JNNX 油槽船 891G/T 1,544D/W
起工 1943.9.20(昭18) 進水 1943.10.9(昭18) 竣工 1943.10.29(昭18)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D F5 350PS 1基 8/10.789kt
株式会社播磨造船所(相生)建造 Sno.2600 海軍省(東京)
室津丸 MUROTSU MARU 改E型
1943.10.29(昭18)朝鮮郵船(株)(仁川)の所有
1951(昭26)東京郵船(株)(東京)の所有

SNo.83 第二南隆丸 NANRYU MARU No.2 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.83 南方油槽船株式会社
第二南隆丸 NANRYU MARU No.2

SNo.87 第十蓬莱丸 HORAI MARU No.10 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.87 蓬莱タンカー株式会社
第十蓬莱丸 HORAI MARU No.10

SNo.88 第三南隆丸 NANRYU MARU No.3 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.88 南方油槽船株式会社
第三南隆丸 NANRYU MARU No.3

SNo.94 第十近油丸 KINYU MARU No.10 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.94 近海油槽船株式会社
第十近油丸 KINYU MARU No.10

SNo.90 第一南輝丸 NANKI MARU No.1 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.90 南方油槽船株式会社
第一南輝丸 NANKI MARU No.1

SNo.79 第十南興丸 NANKO MARU No.10 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.79 南方油槽船株式会社
第十南興丸 NANKO MARU No.10

SNo.92 第四南隆丸 NANRYU MARU No.4 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.92 南方油槽船株式会社
第四南隆丸 NANRYU MARU No.4

SNo.2615 第三十一南進丸 NANSHIN MARU No.31 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2615 南方油槽船株式会社
第三十一南進丸 NANSHIN MARU No.31

SNo.93 第三近油丸 KINYU MARU No.3 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.93 近海油槽船株式会社
第三近油丸 KINYU MARU No.3

SNo.108 第八南隆丸 NANRYU MARU No.8 (1944)
主機をR(国策機械製作)に換装(時期不詳)
54609/JBRA 油槽船 888G/T 1,613D/W
起工 1944.10.1(昭19) 進水 1944.10.18(昭19) 竣工 1944.10.30(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 550IHP 1基 7/10.367kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.108 2ET(隆榮丸)型 南方油槽船株式会社(東京)
第八南隆丸 NANRYU MARU No.8 SCAJAP No.N060
1945.11.19(昭20)社名変更に伴い日本商船(株)(東京)に移籍
1949.10.30(昭24)石川県白尾灯台沖で座礁
1949.12.21(昭24)救難完了。後に解体
1950.12.19(昭25)船籍を抹消
1951(昭26)昭和26年版船名録より削除

SNo.95 第十一蓬莱丸 HORAI MARU No.11 (1944)
54591 油槽船 989G/T 1,480D/W 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 三菱長崎 950PS 8.5/10kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.95 蓬莱タンカー株式会社
第十一蓬莱丸 HORAI MARU No.11

SNo.82 第九高砂丸 TAKASAGO MARU No.9 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.82 蓬莱タンカー株式会社
第九高砂丸 TAKASAGO MARU No.9

SNo.81 第一南隆丸 NANRYU MARU No.1 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.81 南方油槽船株式会社
第一南隆丸 NANRYU MARU No.1

SNo.96 第五南隆丸 NANRYU MARU No.5 (1944)
54592/JAVA 油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.96 南方油槽船株式会社
第五南隆丸 NANRYU MARU No.5

SNo.89 第二近油丸 KINYU MARU No.2 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.89 近海油槽船株式会社
第二近油丸 KINYU MARU No.2

SNo.132 第五南輝丸 NANKI MARU No.5 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.132 南方油槽船株式会社
第五南輝丸 NANKI MARU No.5

SNo.120 第二南輝丸 NANKI MARU No.2 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.120 南方油槽船株式会社
第二南輝丸 NANKI MARU No.2

SNo.119 第十四蓬莱丸 HORAI MARU No.14 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.119 蓬莱タンカー株式会社
第十四蓬莱丸 HORAI MARU No.14

SNo.2614 第三十南進丸 NANSHIN MARU No.30 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2614 南方油槽船株式会社
第三十南進丸 NANSHIN MARU No.30

SNo.2613 第二蓬莱丸 HORAI MARU No.2 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2613 蓬莱タンカー株式会社
第二蓬莱丸 HORAI MARU No.2

SNo.2612 第二十八南進丸 NANSHIN MARU No.28 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2612 南方油槽船株式会社
第二十八南進丸 NANSHIN MARU No.28

SNo.121 第一東油丸 TOYU MARU No.1 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.121 平和汽船株式会社
第一東油丸 TOYU MARU No.1
1948.10.11(昭23)平和汽船(株)(東京)の設立に伴い移籍
1951(昭26)売却。同年、売却

SNo.2611 第二十七南進丸 NANSHIN MARU No.27 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2611 南方油槽船株式会社
第二十七南進丸 NANSHIN MARU No.27

SNo.123 第十四高砂丸 TAKASAGO MARU No.14 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.123 蓬莱タンカー株式会社
第十四高砂丸 TAKASAGO MARU No.14

SNo.124 第三南輝丸 NANKI MARU No.3 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.124 南方油槽船株式会社
第三南輝丸 NANKI MARU No.3

SNo.125 第二東油丸 TOYU MARU No.2 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.125 近海油槽船株式会社
第二東油丸 TOYU MARU No.2

SNo.127 第十五蓬莱丸 HORAI MARU No.15 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.127 蓬莱タンカー株式会社
第十五蓬莱丸 HORAI MARU No.15

SNo.128 第四南輝丸 NANKI MARU No.4 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.128 南方油槽船株式会社
第四南輝丸 NANKI MARU No.4

SNo.63 第二南興丸 NANKO MARU No.2 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.63 南方油槽船株式会社
第二南興丸 NANKO MARU No.2

SNo.131 第十五高砂丸 TAKASAGO MARU No.15 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.131 蓬莱タンカー株式会社
第十五高砂丸 TAKASAGO MARU No.15

SNo.2610 第二十六南進丸 NANSHIN MARU No.26 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2610 南方油槽船株式会社
第二十六南進丸 NANSHIN MARU No.26

SNo.133 第五東油丸 TOYU MARU No.5 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.133 近海油槽船株式会社
第五東油丸 TOYU MARU No.5

SNo.135 第十六蓬莱丸 HORAI MARU No.16 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.135 蓬莱タンカー株式会社
第十六蓬莱丸 HORAI MARU No.16

SNo.136 第六南輝丸 NANKI MARU No.6 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.136 南方油槽船株式会社
第六南輝丸 NANKI MARU No.6

SNo.137 第六東油丸 TOYU MARU No.6 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.137 近海油槽船株式会社
第六東油丸 TOYU MARU No.6

SNo.139 第十六高砂丸 TAKASAGO MARU No.16 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.139 蓬莱タンカー株式会社
第十六高砂丸 TAKASAGO MARU No.16

SNo.140 第七南輝丸 NANKI MARU No.7 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.140 南方油槽船株式会社
第七南輝丸 NANKI MARU No.7

SNo.141 第七東油丸 TOYU MARU No.7 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.141 近海油槽船株式会社
第七東油丸 TOYU MARU No.7

SNo.143 第十七蓬莱丸 HORAI MARU No.17 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.143 蓬莱タンカー株式会社
第十七蓬莱丸 HORAI MARU No.17

SNo.144 第八南輝丸 NANKI MARU No.8 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.144 南方油槽船株式会社
第八南輝丸 NANKI MARU No.8

SNo.145 第八東油丸 TOYU MARU No.8 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.145 近海油槽船株式会社
第八東油丸 TOYU MARU No.8

SNo.147 第十七高砂丸 TAKASAGO MARU No.17 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.147 蓬莱タンカー株式会社
第十七高砂丸 TAKASAGO MARU No.17

SNo.148 第九南輝丸 NANKI MARU No.9 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.148 南方油槽船株式会社
第九南輝丸 NANKI MARU No.9

SNo.129 第三東油丸 TOYU MARU No.3 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.129 近海油槽船株式会社
第三東油丸 TOYU MARU No.3

SNo.47 第四南明丸 NANMEI MARU No.4 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.47 南方油槽船株式会社
第四南明丸 NANMEI MARU No.4

SNo.62 第七蓬莱丸 HORAI MARU No.7 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.62 蓬莱タンカー株式会社
第七蓬莱丸 HORAI MARU No.7

SNo.61 第一南興丸 NANKO MARU No.1 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.61 南方油槽船株式会社
第一南興丸 NANKO MARU No.1

SNo.109 第七近油丸 KINYU MARU No.7 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.109 近海油槽船株式会社
第七近油丸 KINYU MARU No.7

SNo.59 第十南明丸 NANMEI MARU No.10 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.59 南方油槽船株式会社
第十南明丸 NANMEI MARU No.10

SNo.58 第六高砂丸 TAKASAGO MARU No.6 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.58 蓬莱タンカー株式会社
第六高砂丸 TAKASAGO MARU No.6

SNo.57 第九南明丸 NANMEI MARU No.9 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.57 南方油槽船株式会社
第九南明丸 NANMEI MARU No.9

SNo.111 第十三蓬莱丸 HORAI MARU No.13 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.111 蓬莱タンカー株式会社
第十三蓬莱丸 HORAI MARU No.13

SNo.55 第八南明丸 NANMEI MARU No.8 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.55 南方油槽船株式会社
第八南明丸 NANMEI MARU No.8

SNo.54 第六蓬莱丸 HORAI MARU No.6 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.54 蓬莱タンカー株式会社
第六蓬莱丸 HORAI MARU No.6

SNo.53 第七南明丸 NANMEI MARU No.7 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.53 南方油槽船株式会社
第七南明丸 NANMEI MARU No.7

SNo.112 第九南隆丸 NANRYU MARU No.9 (1944)
主機をRに換装(時期不詳)
54614
/JBXA
油槽船 835G/T 1,587D/W
起工 1944.10.10(昭19) 進水 1944.10.28(昭19) 竣工 1944.11.17(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 550IHP 1基 7/10.795kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.112 2ET(隆榮丸)型 南方油槽船株式会社(東京)
第九南隆丸 NANRYU MARU No.9 SCAJAP No.N061
1945.11.19(昭20)社名変更に伴い日本商船(株)(東京)に移籍
1950.12.13(昭25)船籍を抹消
1951(昭26)昭和26年版船名録より削除

SNo.51 第六南明丸 NANMEI MARU No.6 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.51 南方油槽船株式会社
第六南明丸 NANMEI MARU No.6

SNo.50 第五高砂丸 TAKASAGO MARU No.5 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.50 蓬莱タンカー株式会社
第五高砂丸 TAKASAGO MARU No.5

SNo.113 第八近油丸 KINYU MARU No.8 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.113 近海油槽船株式会社
第八近油丸 KINYU MARU No.8

SNo.42 第三高砂丸 TAKASAGO MARU No.3 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.42 蓬莱タンカー株式会社
第三高砂丸 TAKASAGO MARU No.3

SNo.35 第十九南進丸 NANSHIN MARU No.19 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.35 南方油槽船株式会社
第十九南進丸 NANSHIN MARU No.19

SNo.36 第三蓬莱丸 HORAI MARU No.3 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.36 蓬莱タンカー株式会社
第三蓬莱丸 HORAI MARU No.3

SNo.37 第二十南進丸 NANSHIN MARU No.20 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.37 南方油槽船株式会社
第二十南進丸 NANSHIN MARU No.20

SNo.117 第九近油丸 KINYU MARU No.9 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.117 近海油槽船株式会社
第九近油丸 KINYU MARU No.9

SNo.39 第二十九南進丸 NANSHIN MARU No.29 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.39 南方油槽船株式会社
第二十九南進丸 NANSHIN MARU No.29

SNo.49 第五南明丸 NANMEI MARU No.5 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.49 南方油槽船株式会社
第五南明丸 NANMEI MARU No.5

SNo.41 第一南明丸 NANMEI MARU No.1 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.41 南方油槽船株式会社
第一南明丸 NANMEI MARU No.1

SNo.34 昭豊丸 SHOHO MARU (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.34 船主不詳
昭豊丸 SHOHO MARU

SNo.43 第二南明丸 NANMEI MARU No.2 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.43 南方油槽船株式会社
第二南明丸 NANMEI MARU No.2

SNo.115 第十三高砂丸 TAKASAGO MARU No.13 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.115 蓬莱タンカー株式会社
第十三高砂丸 TAKASAGO MARU No.13

SNo.45 第三南明丸 NANMEI MARU No.3 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.45 南方油槽船株式会社
第三南明丸 NANMEI MARU No.3

SNo.46 第五蓬莱丸 HORAI MARU No.5 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.46 蓬莱タンカー株式会社
第五蓬莱丸 HORAI MARU No.5

SNo.116 第十南隆丸 NANRYU MARU No.10 (1944)
油槽船 870G/T 進水 1944(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.116 南方油槽船株式会社
第十南隆丸 NANRYU MARU No.10

SNo.2616 第三彌榮丸 YAE MARU No.3 (1944)
51104/JQBU 油槽船 835G/T 1,617D/W
起工 1944.2.29(昭19) 進水 1944.3.22(昭19) 竣工 1944.3.29(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 H 焼玉 430PS 1基 10.002kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.2616 改E(油)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第三彌榮丸 YAE MARU No.3
1945.1.6(昭20)ルソン島北西岸(18.30N,120.33E)で空爆により沈没

SNo.33 第十八南進丸 NANSHIN MARU No.18 (1944)
油槽船 835G/T 1,613D/W 起工 1944.3.10(昭19) 進水 1944.3.31(昭19) 竣工 1944.4.8(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 550PS 1基 9.169kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.33 2ET(隆榮丸)型 南方油槽船株式会社
第十八南進丸 NANSHIN MARU No.18

SNo.38 第五彌榮丸 YAE MARU No.5 (1944)
51836/JQNU 油槽船 835G/T 1,617D/W
起工 1944.3.24(昭19) 進水 1944.4.16(昭19) 竣工 1944.4.23(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 430BHP 1基 10.123kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.38 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第五彌榮丸 YAE MARU No.5
1945.8.1(昭20)英国軍に接収。以後不詳

SNo.40 第六彌榮丸 YAE MARU No.6 (1944)
51837/JQOU 油槽船 834G/T 1,617D/W
起工 1944.3.30(昭19) 進水 1944.4.22(昭19) 竣工 1944.4.30(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 430PS 1基 10.451kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.40 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第六彌榮丸 YAE MARU No.6
1944.12.20(昭19)スマトラ島の東海岸沖(1.08S,104.34E)で雷撃により沈没

SNo.44 第七彌榮丸 YAE MARU No.7 (1944)
51842/JQTU 油槽船 834G/T 1,613D/W
起工 1944.4.11(昭19) 進水 1944.5.5(昭19) 竣工 1944.5.13(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 550PS 1基 10.583kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.44 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第七彌榮丸 YAE MARU No.7
1946.7.15(昭21)仏印のサイゴン港で英国軍に接収。以後不詳

SNo.48 第八彌榮丸 YAE MARU No.8 (1944)
51848/JQXU 油槽船 834G/T 1,617D/W
起工 1944.4.24(昭19) 進水 1944.5.18(昭19) 竣工 1944.5.26(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 430PS 1基 10.252kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.48 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第八彌榮丸 YAE MARU No.8
1945.1.6(昭20)フィリピンのルソン島北西岸(18.30N,120.33E)で空爆により沈没

SNo.52 第十彌榮丸 YAE MARU No.10 (1944)
52310/JJDV 油槽船 834G/T 1,613D/W 起工 1944.5.8(昭19) 進水 1944.5.31(昭19) 竣工 1944.6.7(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 550PS 1基 10.664kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.52 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第十彌榮丸 YAE MARU No.10
1946.7.20(昭21)オランダ軍に接収。以後不詳

SNo.56 豊榮丸 HOEI MARU (1944)
52316/JJIV 油槽船 834G/T 1,617D/W
起工 1944.5.21(昭19) 進水 1944.6.11(昭19) 竣工 1944.6.17(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 430PS 1基 9.995kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.56 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
豊榮丸 HOEI MARU
1945.1.12(昭20)比島の北西岸(12.50N,109.23E)で空爆により沈没

SNo.60 第二豊榮丸 HOEI MARU No.2 (1944)
52320/JJMV 油槽船 835G/T 1,617D/W
起工 1944.5.31(昭19) 進水 1944.6.22(昭19) 竣工 1944.6.28(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 430PS 1基 9.959kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.60 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第二豊榮丸 HOEI MARU No.2
1944.9.10(昭19)揚子江下流の呉淞沖(31.30N,120.45E)で触雷、沈没

SNo.64 第三豊榮丸 HOEI MARU No.3 (1944)
522327/JJSV 油槽船 835G/T 1,613D/W
起工 1944.6.11(昭19) 進水 1944.7.3(昭19) 竣工 1944.7.9(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 550PS 1基 10.762kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.64 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第三豊榮丸 HOEI MARU No.3
1945.1.21(昭20)台湾の高雄港(22.00N,120.05E)で空爆により沈没

SNo.68 第五豊榮丸 HOEI MARU No.5 (1944)
52332/JJWV 油槽船 835G/T 1,617D/W
起工 1944.6.23(昭19) 進水 1944.7.13(昭19) 竣工 1944.7.20(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 430PS 1基 10.068kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.68 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第五豊榮丸 HOEI MARU No.5
1945.3.11(昭20)台湾の台南沖(22.10N,120.00E)で空爆により沈没

SNo.72 第六豊榮丸 HOEI MARU No.6 (1944)
52670/JZCV→JBVD 油槽船 835G/T 1,617D/W
起工 1944.7.3(昭19) 進水 1944.7.24(昭19) 竣工 1944.7.31(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 430PS 1基 9kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.72 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第六豊榮丸 HOEI MARU No.6 SCAJAP No.X006
1951.10.14(昭26)朝鮮から回航中にルース台風に遭遇して座礁、沈没

SNo.76 第七豊榮丸 HOEI MARU No.7 (1944)
52680/JZOV 油槽船 835G/T 1,617D/W
起工 1944.7.13(昭19) 進水 1944.8.2(昭19) 竣工 1944.8.10(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 430PS 1基 9.975kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.76 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第七豊榮丸 HOEI MARU No.7
1945.5.6(昭20)朝鮮の西岸(37.44N,126.08E)で空爆により沈没

SNo.80 第八豊榮丸 HOEI MARU No.8 (1944)
52684/JZSV 油槽船 835G/T 1,617D/W
起工 1944.7.24(昭19) 進水 1944.8.11(昭19) 竣工 1944.8.18(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 430PS 1基 9.898kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.80 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第八豊榮丸 HOEI MARU No.8
1944.11.21(昭19)スマトラ島の東岸で沈没

SNo.84 第十豊榮丸 HOEI MARU No.10 (1944)
52688/JZSV 油槽船 835G/T 1,619D/W
起工 1944.8.2(昭19) 進水 1944.8.20(昭19) 竣工 1944.8.29(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 H 焼玉 380PS 1基 9.388kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.84 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第十豊榮丸 HOEI MARU No.10
1946.7.7(昭21)英国軍に接収。以後不詳

SNo.85 隆榮丸 RYUEI MARU (1944)
52699/JZTV→JBDK 油槽船 835G/T 1,619D/W
起工 1944.8.4(昭19) 進水 1944.8.23(昭19) 竣工 1944.8.30(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 H 焼玉 380PS 1基 9.446kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.85 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
隆榮丸 RYUEI MARU SCAJAP No.X036
1950.12.1(昭25)低性能船舶買入法により政府に売却、解体

SNo.86 第二隆榮丸 RYUEI MARU No.2 (1944)
52690/JZUV 油槽船 835G/T 1,617D/W
起工 1944.8.7(昭19) 進水 1944.8.24(昭19) 竣工 1944.8.31(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 430PS 1基 9.985kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.86 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第二隆榮丸 RYUEI MARU No.2
1946.7.15(昭21)英国軍に接収
1949(昭24)A/S Det Ostasiatiske Kompagni,Copenhagenに売却、TALUELと改名
1951(昭26)LINDAと改名
1952(昭27)Isabel Navigation Co. S. A.,Panamaに売却、ISABELと改名
1954(昭29)Tan-Pa,cambodiaに売却、ANGKOR-WATと改名
1973.4.25(昭48)プノンペンからメコン河を下る途中、敵の攻撃を受けて沈没

SNo.98 第三隆榮丸 RYUEI MARU No.3 (1944)

第三隆榮丸
第三隆榮丸 Ryuei Maru No.3
54599/JAYA 油槽船 835G/T 1,612D/W
起工 1944.9.5(昭19) 進水 1944.9.26(昭19) 竣工 1944.10.6(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 750PS 1基 11.263kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.98 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第三隆榮丸 RYUEI MARU No.3 SCAJAP No.X037
1949(昭24)主機をD 750BHPに換装、乗組員室を改造工事
1956.2.16(昭31)丸ノ内汽船(株)(東京)に売却
1958(昭33)枡屋海運(相生)に売却
1963.4.30(昭38)解体

SNo.106 第六隆榮丸 RYUEI MARU No.6 (1944)
54607/JBLA 油槽船 835G/T 1,612D/W
起工 1944.9.26(昭19) 進水 1944.10.15(昭19) 竣工 1944.10.23(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 750PS 1基 11.86kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.106 3ET型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第六隆榮丸 RYUEI MARU No.6
1945.7.24(昭20)広島県呉市の大黒島の東で空爆により沈没

SNo.110 第七隆榮丸 RYUEI MARU No.7 (1944)
54612/JBVA 油槽船 835G/T 1,619D/W
起工 1944.10.5(昭19) 進水 1944.10.23(昭19) 竣工 1944.11.5(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 H 焼玉 380PS 1基 9.071kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.110 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第七隆榮丸 RYUEI MARU No.7 SCAJAP No.X038
1949.8.1(昭24)係船
1950.12.1(昭25)低性能船舶買入法により政府に売却、解体

SNo.114 第八隆榮丸 RYUEI MARU No.8 (1944)

第八隆榮丸
第八隆榮丸 Ryuei Maru No.8
54556/JBZA 油槽船 835G/T 1,617D/W
起工 1944.10.14(昭19) 進水 1944.11.1(昭19) 竣工 1944.11.25(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 430PS 1基 9.508kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.114 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第八隆榮丸 RYUEI MARU No.8 SCAJAP No.X039
1947.2.1(昭22)横浜港で火災のため損傷
1953.6.29(昭28)飯野海運(株)(東京)に売却
1954.4.7(昭29)枡屋海運(相生)に売却
1959(昭34)太平商船(東京)に売却、第三太平丸 TAIHEI MARU No.3 と改名
1962(昭37)船名録より削除

SNo.122 第一昌榮丸 SHOEI MARU No.1 (1944)
昭和21・22年版日本船舶明細書以降は昌榮丸となっている
54570/JDDA 油槽船 835G/T 1,613D/W
起工 1944.11.1(昭19) 進水 1944.11.21(昭19) 竣工 1944.11.28(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 550PS 1基 10.621kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.122 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第一昌榮丸 SHOEI MARU No.1 SCAJAP No.X046
1954.4.6(昭29)神戸船舶(株)(神戸)に売却
1963.1.14(昭38)解体

SNo.118 第十隆榮丸 RYUEI MARU No.10 (1944)
54566/JCSA 油槽船 835G/T 1,612D/W
起工 1944.10.26(昭19) 進水 1944.11.12(昭19) 竣工 1944.11.30(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 550PS 1基 10.042kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.118 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第十隆榮丸 RYUEI MARU No.10 SCAJAP No.X040
1949.8.1(昭24)係船
1950.12.1(昭25)低性能船舶買入法により政府に売却
1955(昭30)日正汽船(東京)に売却、第五日正丸 NISSHO MARU No.5 と改名
1957(昭32)(株)正輝商会(神戸)に売却
1962.11.21(昭37)解体、船籍抹消

SNo.126 第二昌榮丸 SHOEI MARU No.2 (1944)
54583/JDQA 油槽船 835G/T 1,612D/W
起工 1944.11.10(昭19) 進水 1944.12.1(昭19) 竣工 1944.12.9(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 750PS 1基 11.566kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.126 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第二昌榮丸 SHOEI MARU No.2 SCAJAP No.X047
1949(昭24)主機をD 750BHPに換装
1955.6.16(昭30)丸ノ内海運(株)(東京)に売却
1955.7(昭30)改造工事
1957(昭32)岸本熊一(木ノ江)に売却
1962.7.24(昭37)勝浦沖で濃霧のため沈没。船籍抹消

SNo.130 第三昌榮丸 SHOEI MARU No.3 (1944)
55757/JFIA 油槽船 835G/T 1,619D/W
起工 1944.11.22(昭19) 進水 1944.12.12(昭19) 竣工 1944.12.19(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 H 焼玉 380PS 1基 9.401kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.130 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第三昌榮丸 SHOEI MARU No.3 SCAJAP No.X048
1949.8.1(昭24)係船
1950.11.15(昭25)低性能船舶買入法により政府に売却、解体

SNo.102 第五隆榮丸 RYUEI MARU No.5 (1944)
54603→65131/JBFA→JLFW 油槽船 835G/T 1,613D/W
起工 1944.9.15(昭19) 進水 1944.10.6(昭19) 竣工 1944.12.27(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 550PS 1基 9.972kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.102 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第五隆榮丸 RYUEI MARU No.5 SCAJAP No.R022
1945.9.11(昭20)博多湾で沈没、後に浮揚に成功
1950(昭25)西日本汽船(株)(若松)に売却
1951(昭26)室町海運(株)(東京)に売却
1951.4(昭26)大同海運に用船(3ヶ月)
1953(昭28)太陽汽船(株)(東京)に売却
1954(昭29)隆陽丸 RYUYO MARU と改名
1963.2.25(昭38)解体、船籍抹消

SNo.134 第五昌榮丸 SHOEI MARU No.5 (1944)

第五昌榮丸
第五昌榮丸 Shoei Maru No.5
55764/JSJD→JAUE 油槽船 835G/T 1,613D/W
起工 1944.12.3(昭19) 進水 1944.12.24(昭19) 竣工 1944.12.30(昭19)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 550PS 1基 10.595kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.134 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第五昌榮丸 SHOEI MARU No.5 SCAJAP No.X049
1952.12.20(昭27)富島商運(神戸)に売却(富島海運か)
1953(昭28)神戸船舶(株)(神戸)に売却
1957(昭32)中川汽船(株)(神戸)に売却
1962.9.18(昭37)解体

SNo.138 第六昌榮丸 SHOEI MARU No.6 (1945)
55768/JSSD 油槽船 835G/T 1,613D/W
起工 1944.12.13(昭19) 進水 1945.1.8(昭20) 竣工 1945.1.16(昭20)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 750PS 1基 11.514kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.138 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第六昌榮丸 SHOEI MARU No.6
1945.6.10(昭20)青森県下北半島尻矢崎の西方32浬(41.20N,141.29E)で米潜TENCH(SS-417)の雷撃により沈没

SNo.142 第七昌榮丸 SHOEI MARU No.7 (1945)
55776/JTBD→JAVE 油槽船 835G/T 1,612D/W
起工 1944.12.25(昭19) 進水 1945.1.23(昭20) 竣工 1945.2.5(昭20)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 750PS 1基 11.17kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.142 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第七昌榮丸 SHOEI MARU No.7 SCAJAP No.X050
1952.9.15(昭27)森田汽船(株)(大阪)に売却、第十五大福丸 DAIFUKU MARU No.15 と改名
1954(昭29)船名録より削除

SNo.146 第八昌榮丸 SHOEI MARU No.8 (1945)
55780/JTFD 油槽船 835G/T 1,613D/W
起工 1945.1.9(昭20) 進水 1945.2.10(昭20) 竣工 1945.2.22(昭20)
Lpp 60.00 B 9.50 D 5.45 m 主機 D 550PS 1基 10.979kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.146 2ET(隆榮丸)型 共榮タンカー株式会社(神戸)
第八昌榮丸 SHOEI MARU No.8 SCAJAP No.X051
1946.3.29(昭21)島根県の大社港で沈没

SNo.441 第八照國丸 TERUKUNI MARU No.8 (1948)

第八照國丸
第八照國丸 Terukuni Maru No.8
62867/JBVT 貨物船 633G/T 836D/W
起工 1948.7.12(昭23) 進水 1948.11.17(昭23) 竣工 1948.12.25(昭23)
Lpp 52.00 B 9.00 D 4.30 m 主機 R 3連成 播磨造船所 560IHP 1基 8.5/11.258kt
株式会社播磨造船所松の浦工場(相生)建造 Sno.441 照國海運株式会社(東京)
第八照國丸 TERUKUNI MARU No.8 2次 SCAJAP No.T287
1957(昭32)鳩丸海運(有)(広島)に売却、照王丸 TERUO MARUと改名。主機をDに換装
1959.5.27(昭34)伊豆大島の天神鼻で座礁、沈没
ページの先頭へ
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2018.5