船歴 本邦建造船95 - 幕末・維新|明治前期|明治後期|大正期|昭和初期|太平洋戦争|占領期|海運再建期|海運集約期 戻る

遠藤造船所

新東北丸 SHINTOHOKU MARU (1925)
31157 貨物船 352G/T 470D/W 進水 1925(大14)
Lr 43.04 B 6.71 D 3.96 m 主機 R 3連成 武田鐵工所 330IHP 8/9kt
遠藤造船所(東京)建造 金森商船株式会社(函館)
新東北丸 SHINTOHOKU MARU

川崎重工業株式会社坂出造船所

SNo.1090 紀乃川丸 KINOKAWA MARU (1967)

紀乃川丸
紀乃川丸 Kinokawa Maru
昭和石油向けに第23次計画造船で建造された120,000重量トン級の大型油槽船。本船も21次で建造された五十鈴川丸とほぼ同型。
101863/JIRV 油槽船 72,394G/T 124,851D/W
起工 1967.4.7(昭42) 進水 1967.10.12(昭42) 竣工 1967.12.26(昭42)
Lpp 255.00 B 42.00 D 24.20 m 主機 D 川崎M.A.N. K10Z86/160E 23,000PS 1基 14.5/16.5kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1090 川崎汽船株式会社(神戸)
紀乃川丸 KINOKAWA MARU 23次
1976.10.8(昭51)Trade Bulkers Inc.,Greeceに売却、TRADE INDEPENDENCEと改名
1985.5(昭60)解体のため売却、バングラディシュのChittagong Roadsに到着

紀邦丸 KIHO MARU (1968)
103478/JEIO 油槽船 100,282G/T 189,476D/W
起工 1967.10.30(昭42) 進水 1968.3.14(昭43) 竣工 1968.7.4(昭43)
Lpp 302.00 B 50.40 D 23.50 m 主機 T 川崎重工 U-350 34,000PS 16.5/17.955kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 飯野海運株式会社(東京)
紀邦丸 KIHO MARU 23次
1968.7(昭43)川崎汽船(株)(東京)と共有
1976.5.12(昭51)Kyoto Shipping Co.Ltd.,Greeceに売却、ATLANTIC PROGRESSと改名
1977(昭52)Lumin Cia.Nav.S.A.,Panamaに売却、同年5月16日、Piraeusで繋船
1982.8(昭57)解体のため売却、Barcelonaに到着

SNo.1125 昭延丸 SHOEN MARU (1969)

昭延丸
昭延丸 Shoen Maru
105485/JLIQ 油槽船 102,598G/T 300,314D/W
起工 1968.11.11(昭43) 進水 1969.4.25(昭44) 竣工 1969.7.31(昭44)
Lpp 302.00 B 50.40 D 24.30 m 主機 T 川重坂出 2段減速 UA-3502 34,000PS 1基 16.45/17.78kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1125 昭和海運株式会社(東京)
昭延丸 SHOEN MARU 24次
1980.8.11(昭55)解体のため香港に売却
1980.9.2(昭55)台湾の高雄に到着

SNo.1151 ジャパン オーキッド JAPAN ORCHID (1971)

ジャパン オーキッド
ジャパン オーキッド Japan Orchid
東亜石油の積荷保証により建造されたジャパンライン初の23万重量トン級の大型油槽船。イナートガス装備の第1船。
108812/JCOE 油槽船 116,053G/T 228,063D/W
起工 1970.6.29(昭45) 進水 1971.2.25(昭46) 竣工 1971.6.8(昭46)
Lpp 305.00 B 53.00 D 17.13 m 主機 T 川崎重工 UA-364 36,000PS 1基 16.2/17.13kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1151 ジャパンライン株式会社(東京)
ジャパン オーキッド JAPAN ORCHID 26次
1984.3.15(昭59)グリーン船舶保有(株)保有(東京)に売却
1987(昭62)解体のため売却、川崎重工業(坂出)で解体

SNo.1163 東邦丸 (4) TOHO MARU (1972)
111138/JCOF 油槽船 115,943G/T 起工 1971.5.24(昭46) 進水 1971.11.26(昭46) 竣工 1972.3.11(昭47)
Lpp 305.00 B 53.00 D 25.30 m 主機 T 36,000SHP 1基 16.1/17.2kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1163 飯野海運株式会社(東京)
東邦丸 TOHO MARU 27次
1972.3.11(昭47)川崎汽船(株)(東京)と共有
1980.9.13(昭55)石油国家備蓄に使用のため、長崎県の橘湾で錨泊
1982.10.22(昭57)解体のため釜山に到着

SNo.1184 TIVOLI (1973)
118868/JMEK 油槽船 115,965G/T 起工 1972.9.5(昭47) 進水 1972.12.28(昭47) 竣工 1973.4.26(昭48)
Lpp 305.00 B 53.00 D 25.30 m 主機 T 36,000SHP 16/17.1kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1184 Leo Transport Corp,Liberia
TIVOLI
1978.7.10(昭53)川崎汽船(株)(神戸)に売却、ちぼりと改名
1978.10.11(昭53)10月11日、石油国家備蓄に使用のため、九州硫黄島で錨泊を開始
1984.6.21(昭59)解体のため売却、高雄に到着

SNo.1183 清和丸 SEIWA MARU (1973)

清和丸
清和丸 Seiwa Maru

S.Kizu
114040/JGGS 油槽船 115,206G/T 起工 1972.10.6(昭47) 進水 1973.2.14(昭48) 竣工 1973.5.24(昭48)
Lpp 305.00 B 53.00 D 25.30 m 主機 T 川重坂出 UA-360 36,000PS 1基 16/17.53kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1183 昭和海運株式会社(東京)
清和丸 SEIWA MARU 28次
1988.7.12(昭63)Pirion Shipowners Ltd.,Bahamasに売却、SEIVAと改名
1991(平3)Anima Shipping Co. Ltd.,Maltaに売却、NIMA Aと改名
1992Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.1216 ジャパン バイオレット JAPAN VIOLET (1974)

ジャパン バイオレット
ジャパン バイオレット Japan Violet

S.Kizu
117617/JQTE 油槽船 116,332G/T 228,653D/W
起工 1974.3.23(昭49) 進水 1974.9.11(昭49) 竣工 1974.12.17(昭49)
Lpp 305.00 B 53.00 D 25.30 m 主機 D 川崎神戸 6L80MC 36,000PS 1基 16.39/17.23kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1216 ジャパンライン株式会社(東京)
ジャパン バイオレット JAPAN VIOLET
1984.3.15(昭59)グリーン船舶保有(株)(東京)に売却
1989(平1)栄隆船舶(東京)に売却
1991(平3)辰栄船舶(東京)に売却
1994(平6)1994年版日本船舶明細書に掲載

SNo.1200 富士川丸 (2) FUJIKAWA MARU (1975)
116060/JAMW 油槽船 116,768G/T 起工 1974.12.6(昭49) 進水 1975.6.25(昭50) 竣工 1975.11.21(昭50)
Lpp 305.00 B 53.00 D 25.30 m 主機 T 36,000SHP 16.3/16.9kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1200 川崎汽船株式会社(東京)
富士川丸 FUJIKAWA MARU 30次
1985.6.3(昭60)川崎重工業(坂出)で主機換装に着手同年10月26日完工。ディ-ゼル 1基 22,100 BHP、速力 13.6/15.9 kt
1988.4.6(昭63)Lotus Transport Co.Ltd.,Liberiaに売却、FUJIKAWAと改名
1992(平4)Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.1198 高坂丸 TAKASAKA MARU (1976)

高坂丸
高坂丸 Takasaka Maru
117682/JQHP 油槽船 116,471G/T 231,336D/W
起工 1974.11.21(昭49) 進水 1975.3.5(昭50) 竣工 1976.3.1(昭51)
Lpp 305.00 B 53.00 D 25.30 m 主機 T 川崎重工 VA 360 36,000PS 1基 16/16.84kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1198 日本郵船株式会社(東京)
高坂丸 TAKASAKA MARU 30次
1987(昭62)Poseidon Marine Trans. Ltd., Singaporeに売却、TOKACHIと改名
1992(平4)Noura Shipping Co. Ltd., Cyprusに売却、NOURAと改名
1997(平9)Dynamic Trading Inc., Liberiaに売却、TORBAYと改名
1999.11.29(平11)解体のためインドの解体業者に売却、インドのAlangに到着

SNo.1196 ジャパン デージー JAPAN DEISY (1976)

ジャパン デージー
ジャパン デージー Japan Deisy
119132/JQAC 油槽船 116,328G/T 230,067D/W
起工 1975.3.19(昭50) 進水 1975.10.31(昭50) 竣工 1976.8.3(昭51)
Lpp 305.00 B 53.00 D 25.30 m 主機 T 川崎重工 UA-360 36,000PS 1基 16.61/17.31kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1196 ジャパンライン株式会社(東京)
ジャパン デージー JAPAN DEISY 30次
1984.3.15(昭59)グリーン船舶保有(株)保有(東京)に売却
1989(昭64)栄隆船舶(東京)に売却
1991(平3)Jig Shipping Corp.,Panamaに売却、J. DAISYと改名
1992Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.1282 まらっか丸 (2) MALACCA MARU (1978)

まらっか丸
まらっか丸 Malacca Maru
118859/JMDK 15,893G/T 起工 1978.2.7(昭53) 進水 1978.4.20(昭53) 竣工 1978.7.24(昭53)
Lpp 149.00 B 25.40 D 14.70 m 主機 D 10,850BHP 15.5/18.5kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1282 川崎汽船株式会社(神戸)
まらっか丸 MALACCA MARU 33次
1978.7.24(昭53)日本汽船(株)(神戸)と共有
1984.11.9(昭59)Dorinco Co.S.A.,Panamaに売却、DORINCOと改名
1989(平1)Diamond Glory Corp.,Liberiaに売却
1991(平3)St. Paul Maritime Corp.,Liberiaに売却、DIRUNCOと改名
1992(平4)Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.1301 剛邦丸 (2) GOHO MARU (1979)

剛邦丸
剛邦丸 Goho Maru
121701/JRBK 油槽船 35,592G/T 起工 1978.9.26(昭53) 進水 1978.12.15(昭53) 竣工 1979.3.30(昭54)
Lpp 198.00 B 32.20 D 18.70 m 主機 D 13,800BHP 1基 15/16kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1301 飯野海運株式会社(東京)
剛邦丸 GOHO MARU 34次
1987(昭62)飯野不動産(東京)に売却
1988.2(昭63)Transpetrol Tankers Pte.Ltd.,Singaporeに売却、TENACITYと改名
1993(平5)Lloyd's Register 1993-1994年版に掲載

SNo.1309 紀邦丸 KIHO MARU (1979)
121976/JBZJ 油槽船 58,154G/T 89,407D/W 起工 1979.4(昭54) 進水 1979.6(昭54) 竣工 1979.9(昭54)
Lpp 238.00 B 41.00 D 21.20 m 主機 D 川崎M.A.N. 16V52/55A 16,080BHP 1基 15.6/16.4kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1309 飯野海運株式会社(東京)
紀邦丸 KIHO MARU 35次

SNo.1343 邦英丸 HOEI MARU (1982)

邦英丸
邦英丸 Hoei Maru
126113/JHYX 鉱石/石炭兼用船 114,409G/T 208,739D/W
起工 1981.10.26(昭56) 進水 1982.4.30(昭57) 竣工 1982.9.7(昭57)
Lpp 305.00 B 50.00 D 24.60 m 主機 D 川崎M.A.N. K8Z70/150CE 13,200/15,500PS 1基 12.4/14.903kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1343 日邦汽船株式会社(東京)
邦英丸 HOEI MARU 37次
1989.3(平1)Lambert Navigation Corp.,Panamaに売却、NEW HARVESTと改名
2008.1(平20)Fast Track Shipping Corp,Dominicaに売却、TINOS WARRIORと改名
2011(平23)解体のため中国に売却

SNo.1340 琴若丸 KOTOWAKA MARU (1984)

琴若丸
琴若丸 Kotowaka Maru
126742/7JSV LNG船 104,124G/T 69,714D/W
起工 1982.6.11(昭57) 進水 1983.2.14(昭58) 竣工 1984.1.27(昭59)
Lpp 268.00 B 44.20 D 25.00 m 主機 T 川崎重工 UC-450 40,000PS 1基 19.3/21.5kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1340 尾州丸型 ジャパンライン株式会社(東京)
琴若丸 KOTOWAKA MARU 37次
1984.1.27(昭59)川崎汽船(株)(東京)、日本郵船(株)(東京)、大阪商船三井船舶(株)(東京)と共有
1989.6.1(平1)合併に伴いジャパンライン(東京)の持分をナビックスライン(株)(東京)に移籍
1994(平6)日本船舶明細書に記載
1999.4(平11)合併、社名変更に伴い大阪商船三井船舶(東京)とナビックスライン(東京)の共有分が商船三井(東京)に移籍

SNo.1384 京見丸 KYOMI MARU (1985)

京見丸
京見丸 Kyomi Maru
127670/JFLW 鉱石/撒積兼用船 89,744G/T 171,306D/W
起工 1984.4.3(昭59) 進水 1984.10.12(昭59) 竣工 1985.3.20(昭60)
Lpp 280.00 B 46.00 D 23.80 m 主機 D 川崎M.A.N. B&W6L80MCE 13,350/15,700BHP 1基 13.1/15.559kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1384 エヌエス汽船株式会社(東京)
京見丸 KYOMI MARU
1993(平5)Kyomi Shipping S.A.,Panamaに売却、KYOMIと改名
1997(平9)Progressive Shipholding Mar.S.A.,Panamaに売却、PROSPER VENTUREと改名
2000(平12)Cygnus Line Sg. S.A.,Panamaに移籍
2001(平13)Starfish Sg. Ltd.,Marshall Islandsに売却、BIG BANGと改名
2005(平17)Tosco Keymax Intl Ship Mgmt,Panamaに売却、JIMNOBLEと改名
2012(平24)解体のためバングラデッシュに売却

SNo.1387 ジャパン リンデン (2) JAPAN LINDEN (1985)

ジャパン リンデン
ジャパン リンデン Japan Linden

S.Kizu
128821/JQCU 鉱石専用船 102,395G/T 196,800D/W
起工 1985.2.26(昭60) 進水 1985.5.24(昭60) 竣工 1985.9.27(昭60)
Lpp 295.00 B 50.00 D 23.90 m 主機 D 川崎M.A.N. B&W6L80MCE 14,660/17,250PS 1基 13.1/15.92kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1387 ジャパンライン株式会社(東京)
ジャパン リンデン JAPAN LINDEN 40次
1989.6.1(平1)合併に伴いナビックスライン(株)(東京)に移籍

SNo.1404 へんりー はどそん ぶりっじ HENRY HUDSON BRIDGE (1987)
129158/JKLS コンテナ船 42,383G/T
起工 1986.7.30(昭61) 進水 1986.10.13(昭61) 竣工 1987.2.14(昭62)
Lpp 228.00 B 32.20 D 21.20 m 主機 D 31,830BHP 22.4/24.9kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1404 川崎汽船株式会社(東京)
へんりー はどそん ぶりっじ HENRY HUDSON BRIDGE 42次

SNo.1405 まんはったん ぶりっじ MANHATTAN BRIDGE (1987)
129161/JKOI コンテナ船 42,371G/T
起工 1986.9.27(昭61) 進水 1986.12.10(昭61) 竣工 1987.4.27(昭62)
Lpp 228.00 B 32.20 D 21.20 m 主機 D 31,830BHP 22.4/24.9kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1405 川崎汽船株式会社(東京)
まんはったん ぶりっじ MANHATTAN BRIDGE 42次
1993.4(平5)在籍

SNo.1406 五十鈴川丸 (2) ISUZUGAWA MARU (1987)
129182/JKQB 油槽船 141,181G/T 起工 1986.6.27(昭61) 進水 1987.8.31(昭62) 竣工 1987.11.28(昭62)
Lpp 305.00 B 56.60 D 30.00 m 主機 D 22,800BHP 14/15.3kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1406 川崎汽船株式会社(東京)
五十鈴川丸 ISUZUGAWA MARU 42次
1993.4(平5)在籍

SNo.1412 はんばー ぶりっじ HUMBER BRIDGE (1988)
129217/JKRK コンテナ船 48,305G/T
起工 1988.6.22(昭63) 進水 1988.9.29(昭63) 竣工 1988.12.26(昭63)
Lpp 261.00 B 32.20 D 21.20 m 主機 D 41,600BHP 24/26.4kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1412 川崎汽船株式会社(東京)
はんばー ぶりっじ HUMBER BRIDGE 44次
1993.4(平5)在籍

SNo.1418 邦成丸 HOSEI MARU (1990)
131953/JNKE 撒積専用船 77,336G/T 151,220D/W
起工 1989.7.20(平1) 進水 1989.10.14(平1) 竣工 1990.2.28(平2)
Lpp 260.00 B 43.00 D 23.90 m 主機 D 川崎M.A.N. 6570MC 16,300PS 1基 14/17kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1418 日邦汽船株式会社(東京)
邦成丸 HOSEI MARU
1990.12(平2)合併に伴い日鉄海運(株)(東京)に移籍
1994(平6)Hosei Shipping S.A.,Panamaに売却、HOSEIと改名
2001(平13)Refine Shipping S.A.,Panamaに売却、NEW HONORと改名
2003(平15)Dyna Shipping (HK) Co. Ltd.,Hong Kongに売却、DYNA AUKと改名
2010(平22)Chinae Ship Management Co.,Chinaに売却、HUA FENと改名
2012(平24)解体のためバングラディシュに売却

SNo.1421 みかさ MIKASA (1991)
129271/JKUR 鉱石/石炭兼用船 93,788G/T
起工 1990.3.22(平2) 進水 1990.9.28(平2) 竣工 1991.2.8(平3)
Lpp 280.00 B 46.00 D 25.00 m 主機 D 18,400BHP 13.6/16.2kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1421 川崎汽船株式会社(神戸)
みかさ MIKASA 45次
1993.4(平5)在籍船

SNo.1445 アル レイヤーン AL RAYYAN (1997)
134249/JMTQ LNG船 111,128G/T 71,286D/W 起工 1996.1(平8) 進水 1996.4(平8) 竣工 1997.3(平9)
Lpp 283.00 B 45.75 D 25.50 m 主機 T 三菱長崎 MS40-2 36,440PS 1基 19.5/21.45kt
川崎重工業株式会社坂出造船所(坂出)建造 Sno.1445 日本郵船株式会社(東京)
アル レイヤーン AL RAYYAN 49次
1997.3(平9)昭和海運(株)(東京)と共有飯野海運(株)(東京)と共有川崎汽船(株)(東京)と共有大阪商船三井船舶(株)(東京)と共有

内海造船株式会社

いすず PM80型 3隻 ISUZU Class (1976 - 1978)
巡視船 Lpp 60.00 B 7.80 D 4.30 m びほろ PM73型 運輸省海上保安庁(東京)
1. いすず PM80 (1) ISUZU 499G/T
主機 D 1,500BHP 2基 17/18kt
竣工 1976.3(昭51) 内海造船株式会社(広島)建造 いすず PM80 ISUZU
2009.3.2(平21)解役
2. さがみ PM85 (1) SAGAMI 499G/T
主機 D 1,500BHP 2基 17/18kt
竣工 1976.11(昭51) 内海造船株式会社(広島)建造 さがみ PM85 SAGAMI
3. ちくご PM90 (1) CHIKUGO 499G/T
主機 D 1,500BHP 2基 17/18kt
竣工 1978.1(昭53) 内海造船株式会社(広島)建造 ちくご PM90 CHIKUGO

旭造船勝浦工場

をぎしま丸 WOGISHIMA MARU (1944)
56299/JFSA 木造練習船 301G/T 進水 1944.12(昭19)
Lpp 31.00 B 7.80 D 3.70 m 主機 H 焼玉 1基
旭造船勝浦工場(勝浦)建造 運輸通信省航海訓練所(東京)
をぎしま丸 WOGISHIMA MARU 戦標船
1945.5.19(昭20)浜名湖沖で米軍機の襲撃により船体を焼失

くるしま丸型 2隻 KURUSHIMA MARU Class (1945)
木造練習船 Lpp 31.00 B 7.82 D 3.87 m 主機 H 焼玉 1基 ゆりしま丸型 運輸省航海訓練所(東京)
1. くるしま丸 KURUSHIMA MARU 木造250G/T
進水 1945.7.13(昭20) 旭造船勝浦工場(勝浦)建造 くるしま丸 KURUSHIMA MARU 戦標船
1945.9.10(昭20)試運転のため館山に向け航行中、機関の調子が悪く、突風に会い沈没
2. あわしま丸 AWASHIMA MARU 木造250G/T
進水 1945(昭20) 竣工 1945.8(昭20) 旭造船勝浦工場(勝浦)建造 あわしま丸 AWASHIMA MARU 戦標船
1945.8.10(昭20)建造中、空襲により全焼

第一旭丸 ASAHI MARU No.1 (1948)
62557/JBET 木造漁業調査船 59G/T 進水 1947.12(昭22) 竣工 1948.3(昭23)
Lpp 22.00 B 4.40 D 2.10 m 主機 D 120BHP 1基
旭造船勝浦工場(勝浦)建造 農林省(八戸)
第一旭丸 ASAHI MARU No.1
1960(昭35)除籍

第二旭丸 ASAHI MARU No.2 (1948)
61349 木造漁業調査船 36G/T 進水 1948.3(昭23) 竣工 1948.5(昭23)
Lpp 19.90 B 4.00 D 2.00 m 主機 D 75BHP 1基 7/7.5kt
旭造船勝浦工場(勝浦)建造 農林省(新潟)
第二旭丸 ASAHI MARU No.2
1962(昭37)老朽化のため、みずほ丸と交代

塩飽造船所(塩飽岩吉)(大阪)

第二東明丸 TOMYO MARU No.2 (1917)

第二東明丸
第二東明丸 Tomyo Maru No.2
21806/NSQD 木造貨物船 574G/T 850D/W 進水 1917.12(大6)
Lpp 50.58(165.95') B 8.63(28.3') D 4.79(15.7') m 主機 R 2連成(冷) 岡鐵工所 45NHP/IHP 1基 8/9kt
塩飽造船所(塩飽岩吉)(大阪)建造 尾山 繁信(大阪)
第二東明丸 TOMYO MARU No.2
ページの先頭へ
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2018.9