船歴 本邦建造船109-2 - 幕末・維新|明治前期|明治後期|大正期|昭和初期|太平洋戦争|占領期|海運再建期|海運集約期 戻る

建造所未調査及び不詳船舶

CYDONIA (1876)
9351/JSQD 鉄製貨物船 1,708G/T 進水 1876(明9)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
CYDONIA
1904(明37)(不詳)に売却、浪花丸 NANIWA MARU と改名

FENIX (1920)


Fenix
貨物船 6,020G/T 進水 1920(大9) 竣工 1920.7(大9)
Lpp 122.58 B 16.04 D 10.54 m 主機 R 3連成 ムーア造船所 2,800IHP 9.5/10.5kt
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
FENIX
1951.8.19(昭26)日豊海運(株)(神戸)に売却、日洲丸 NISSHU MARU と改名

サイパン丸 SAIPAN MARU (1945)
70937/JCZO 貨物船 3,981G/T 進水 1945(昭20) 竣工 1945(昭20)
Lpp 96.10 B 15.20 D 7.60 m 主機 D 2基
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
サイパン丸 SAIPAN MARU
1955(昭30)大洋冷凍母船(株)(東京)の所有

第二十霧島丸 KIRISHIMA MARU No.20 (1918)
23352/RDNH 貨物船 940G/T 進水 1918.7(大7)
Lpp 57.91(190'-0") B 9.45(31'-0") D 5.64(18'-6") m 主機 R 3連成 1基
建造所不詳(不詳) 松田汽船株式会社(神戸)
第二十霧島丸 KIRISHIMA MARU No.20

隆南丸 RYUNAN MARU (1911)
ex. Terrier
貨物船 5,106G/T 8,661D/W 進水 1911(明44) 竣工 1911(明44)
Lpp 121.92 B 15.85 D 9.14 m 10/12.08kt
建造所不詳(不詳) 松本正一(神戸)
隆南丸 RYUNAN MARU

明山丸 MEIZAN MARU (1920)
ex. Ven-koh
貨物船 5,480G/T 8,692D/W 進水 1920(大9) 竣工 1920(大9)
Lpp 125.11 B 16.46 D 40.70 m 10/11kt
建造所不詳(不詳) 宮地汽船株式会社(神戸)
明山丸 MEIZAN MARU

錦州丸 KINSHU MARU (1919)
ex. Mount Pentelikon
貨物船 5,591G/T 8,839D/W 進水 1919(大8) 竣工 1919(大8)
Lpp 125.15(410'-7") B 16.46(54'-0") D 9.14(30'-0") m 9.5/10.5kt
建造所不詳(不詳) 大連汽船株式会社(大連)
錦州丸 KINSHU MARU

豫州丸 YOSHU MARU (1916)
ex. Niels Nielsen
貨物船 5,711G/T 8,750D/W 進水 1916(大5)
Lpp 125.11 B 16.46 D 9.07 m 主機 T 10/11.4kt
建造所不詳(不詳) 宇和島運輸株式会社(神戸)
豫州丸 YOSHU MARU

八紘丸 HAKKO MARU (1917)
ex.Clifford
油槽船 6,046G/T 9,290D/W 進水 1917(大6)
Lpp 113.60 B 16.46 D 9.98 m 主機 R 3連成 10.5/11.5kt
建造所不詳(不詳) 共同企業株式会社(東京)
八紘丸 HAKKO MARU

裕山丸 YUZAN MARU (1919)
ex. Marne
貨物船 9,740G/T 進水 1919(大8) 竣工 1919(大8)
Lpp 120.55 B 16.76 D 10.67 m 主機 T 8.5/9kt
建造所不詳(不詳) 興國汽船株式会社(神戸)
裕山丸 YUZAN MARU

瀘山丸 ROZAN MARU (1939)
ex.Analock
貨物船 6,095G/T 9,808D/W 進水 1939(昭14) 竣工 1939(昭14)
Lpp 120.55 B 16.76 D 10.67 m 主機 T
建造所不詳(不詳) 興國産業汽船株式会社(東京)
瀘山丸 ROZAN MARU

松阪 MATSUSAKA (2008)
50Tx2(Tandem 100T)
貨物船 竣工 2008.4(平20)
Loa 124.56 B 21.20 D 9.17 m
建造所不詳(不詳) 日之出郵船株式会社(東京)
松阪 MATSUSAKA

第三金光丸 KINKO MARU No.3 (1917)
19698/NFCG 木造汽船 240G/T 進水 1917.6(大6)
Lpp 32.77(107.5') B 7.25(23.8') D 3.81(12.5') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 小池喜兵衛(神戸)
第三金光丸 KINKO MARU No.3

第二東西丸 TOZAI MARU No.2 (1947)
59748/JDPQ 貨物船 202G/T 177D/W 進水 1947.11(昭22)
Lr 37.40 B 6.53 D 2.29 m 主機 D 阪神鉄工 80BHP
建造所不詳(不詳) 第一東西丸型 東西汽船株式会社
第二東西丸 TOZAI MARU No.2
1953.12.12(昭28)三益企業(韓国)へ売却

浦姫丸 URAHIME MARU (建造年不詳)
67585/JHQC 旅客船 118G/T 建造年不詳
Lr 28.80 B 5.30 D 2.70 m
建造所不詳(不詳) 淡路連絡汽船株式会社
浦姫丸 URAHIME MARU
1962.7.1(昭37)在籍

丸三丸 MARUSAN MARU (1932)
67889/JIOV 旅客船 120G/T 進水 1932.3(昭7) 竣工 1932(昭7)
Lpp 27.92 B 5.24 D 2.37 m 主機 D 新潟鉄工 210BHP 9/10kt
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
丸三丸 MARUSAN MARU
1962.7.1(昭37)あしずり汽船(株)(土佐清水)に売却、第五西南丸 SEINAN MARU No.5 と改名(時期不詳

福壽丸 FUKUJU MARU (1883)
21044/NLTV 鉄製汽船 1,775G/T 進水 1883(明16)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
福壽丸 FUKUJU MARU
1919(大8)村尾汽船(合)(尼崎)に売却、福壽丸 FUKUJU MARU と改名

天城丸 AMAGI MARU (1931)
前歴不詳
曳船 21G/T 進水 1931.4(昭6) 竣工 1931(昭6)
主機 D 90BHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
天城丸 AMAGI MARU
1949.5.6(昭24)東西汽船(株)(東京)に売却

ノルマルヤ NORUMARUYA (1899)
旧名の英字は不明、ドイツ賠償船
28454/SHWB 汽船 3,733G/T 進水 1899(明32) 竣工 1899(明32)
Lpp 100.76(330'-7") B 13.89(45'-7") D 8.05(26'-5") m 主機 R 3連成 1基
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
ノルマルヤ NORUMARUYA
1919(大8)大蔵省(東京)に売却、日高丸 HIDAKA MARU と改名
1921.9(大10)栗林商船が貸下げ、この時期に日高丸と改名
1924.1(大13)宗谷岬付近で沈没

五十鈴丸 ISUZU MARU (1943)
陸軍第6723號運搬船、S22大蔵省より用船
70637/JDYT 渡船 157G/T 進水 1943(昭18)
Lr 29.00 B 6.00 D 2.55 m 主機 D 阪神内燃機 250BHP 7/10.6kt
建造所不詳(不詳) 大蔵省(東京)
五十鈴丸 ISUZU MARU 船客 3等 311
1948(昭23)運輸省(鉄道)(東京)に売却
1949.6.1(昭24)日本国有鉄道(東京)に移籍

玉川丸 TAMAGAWA MARU (1943)
第6729號、S22大蔵省より用船
70638/JOZT 渡船 150G/T 進水 1943(昭18)
Lr 29.00 B 6.00 D 2.55 m 主機 D 阪神内燃機 250BHP 7/10.6kt
建造所不詳(不詳) 大蔵省(東京)
玉川丸 TAMAGAWA MARU 船客 3等 311
1948(昭23)運輸省(鉄道)(東京)に売却
1949.6.1(昭24)日本国有鉄道(東京)に移籍

第一國東丸 KUNISAKI MARU No.1 (1910)
13299/LMQP 木造汽船 92G/T 進水 1910.6(明43) 竣工 1910(明43)
Lpp 28.50(93'-6") B 4.27(14'-0") D 2.92(9'-7") m 主機 R 2連成(冷) 1基
建造所不詳(不詳) 望月佐平(廣島・東野)
第一國東丸 KUNISAKI MARU No.1
1911(明44)佐渡商業組合→合資会社佐渡汽船商会(不詳)に売却
1914(大3)佐渡商船(株)(両津)に売却、第三佐渡丸 SADO MARU No.3 と改名
1926.7(大15)山崎キヨ(函館)に売却
1934(昭9)船名録より削除

めおん2 MEON2 (1998)
264 貨物船 198G/T 竣工 1998(平10)
建造所不詳(不詳) 雌雄島海運株式会社(高松)
めおん2 MEON2

めおん MEON (1987)
貨物船 198G/T 竣工 1987(昭62)
建造所不詳(不詳) 雌雄島海運株式会社(高松)
めおん MEON

乳ヶ崎丸 CHICHIGASAKI MARU (1913)
16314/MHKW 汽船 進水 1913.6(大2)
建造所不詳(不詳) 東京灣汽船株式会社(東京)
乳ヶ崎丸 CHICHIGASAKI MARU
1924(大13)大正14年まで所有
1926(大15)庄司 良明(東京)に売却、乳ヶ崎丸 CHICHIGASAKI MARU と改名
1934(昭9)船名録より削除

第一彌栄丸 YAEI MARU No.1 (建造年不詳)
曳船 88G/T 建造年不詳
400HP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
第一彌栄丸 YAEI MARU No.1
1951.10.8(昭26)東西汽船(株)(東京)に売却
1954.3.31(昭29)韓国漁業協同組合へ売却

坤山丸 KONZAN MARU (1919)
ex. West Munhan
貨物船 5,488G/T 8,635D/W 進水 1919(大8) 竣工 1919(大8)
Lpp 125.11 B 16.46 D 9.19 m 主機 T 9/11kt
建造所不詳(不詳) 興國汽船株式会社(神戸)
坤山丸 KONZAN MARU

第三東西丸 TOZAI MARU No.3 (1948)
前歴不詳、旧海軍省の航洋曳船を改造
62028/JBUD 貨物船 209G/T 293D/W 進水 1948(昭23)
Lr 38.55 B 6.16 D 3.40 m 主機 D 久保田ディーゼル 320BHP 9/10kt
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
第三東西丸 TOZAI MARU No.3
1948.5.5(昭23)東西汽船(株)(東京)に売却
1953.11(昭28)元山運輸商事(株)(宇部)に売却

第一東西丸 TOZAI MARU No.1 (1947)
旧海軍省の港内運貨艇を改造
60856/JMVQ 貨物船 203G/T 177D/W 進水 1947.11(昭22)
Lr 37.45 B 6.53 D 2.29 m 主機 D 阪神鉄工 80BHP 4/5kt
建造所不詳(不詳) 第一東西丸型 東西汽船株式会社
第一東西丸 TOZAI MARU No.1
1953.12.12(昭28)三益企業(韓国)へ売却

PENGELLY (1905)
關176/JSYB 汽船 3,439G/T 進水 1905(明38)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
PENGELLY
1933(昭8)田中汽船(合)(不詳)に売却、英龍丸 EIRYU MARU と改名(売却、改名年不詳)
1934.11.2(昭9)沈没

第二ときわ丸 TOKIWA MARU No.2 (1923)
29429/JODA 汽船 885G/T 進水 1923(大12)
建造所不詳(不詳) 藤山海運株式会社(小樽)
第二ときわ丸 TOKIWA MARU No.2
1934.3.24(昭9)座礁沈没

呉羽丸 KUREHA MARU (1920)

呉羽丸
呉羽丸 Kureha Maru
水産講習所所属
27027/RFQN 帆船 175G/T 進水 1920(大9)
建造所不詳(不詳) 富山県(滑川)
呉羽丸 KUREHA MARU

ASIA (1890)
27733/SDWR 貨客船 2,479G/T 2,886D/W 進水 1890(明23) 竣工 1890(明23)
Lpp 97.54(320'-0") B 11.89(39'-0") D 7.06(23'-2") m 211/1,560HP 1基 10/12kt
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
ASIA
1921(大10)犬上慶五郎(横浜)に売却、第一札幌丸 SAPPORO MARU No.1 と改名
1927(昭2)カニ工船としてカムチャッカ東海岸北部に出漁

第四十八北隆丸 HOKURYU MARU No.48 (1946)
前歴不詳
木造機帆船 100G/T 進水 1946.12(昭21) 竣工 1946(昭21)
主機 H 焼玉 150HP
建造所不詳(不詳) 東西汽船株式会社(東京)
第四十八北隆丸 HOKURYU MARU No.48

六連丸 MUTSURE MARU (1939)
462111 旅客船 37G/T 進水 1939.7(昭14)
Lpp 18.60 B 4.10 D 2.10 m 主機 H 焼玉
建造所不詳(不詳) 三菱商事株式会社(東京)
六連丸 MUTSURE MARU

三保丸 MIHO MARU (1949)
貨物船 71G/T 進水 1949.1(昭24)
主機 H 焼玉 75HP
建造所不詳(不詳) 三保海運株式会社
三保丸 MIHO MARU
1950.9(昭25)東西汽船(株)(東京)に売却
1953.12.21(昭28)三益企業(韓国)へ売却

住の江丸 SUMINOE MARU (1918)
19981/NGHS 木造汽船 459G/T 進水 1918.2(大7)
Lpp 48.16(158.0') B 7.83(25.7') D 4.48(14.7') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 田中 與五郎(小樽)
住の江丸 SUMINOE MARU

高洋丸 KOYO MARU (1918)
20534/NJPT 木造汽船 495G/T 進水 1918.3(大7)
Lpp 49.87(163.6') B 7.83(25.7') D 4.66(15.3') m 主機 E 発動機 2基
建造所不詳(不詳) 高橋庄松(新潟)
高洋丸 KOYO MARU

日清丸 NISSHIN MARU (1918)
20533/NJPS 木造汽船 198G/T 進水 1918.3(大7)
Lpp 30.54(100.2') B 7.65(25.1') D 3.69(12.1') m 主機 E 発動機
建造所不詳(不詳) 有田清五郎(南浜)
日清丸 NISSHIN MARU

海運丸 KAIUN MARU (1918)
20530/NJPM 木造汽船 416G/T 進水 1918.4(大7)
Lpp 42.92(140.8') B 8.78(28.8') D 3.96(13.0') m 主機 E 発動機
建造所不詳(不詳) 佐藤 代七(新潟)
海運丸 KAIUN MARU

又興丸 SUNKO MARU (1918)
20528/NJPK 木造汽船 52G/T 進水 1918.2(大7)
Lpp 23.99(78.7') B 4.24(13.9') D 2.47(8.1') m 主機 E 発動機
建造所不詳(不詳) 東洋冷蔵汽船株式会社(南浜)
又興丸 SUNKO MARU

第一香山丸 KAYAMA MARU No.1 (1917)
20526/NJPG 木造汽船 527G/T 進水 1917.12(大6)
Lpp 48.68(159.7') B 7.83(25.7') D 5.24(17.2') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 鍵富三作(垂水)
第一香山丸 KAYAMA MARU No.1

富江丸 TOMIE MARU (1918)
20449/NJGK 木造汽船 228G/T 進水 1918.2(大7)
Lpp 36.12(118.5') B 5.88(19.3') D 4.21(13.8') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 九州汽船株式会社(三角)
富江丸 TOMIE MARU

北勝丸 HOKUSHO MARU (1918)
20429/NVWM 木造汽船 336G/T 進水 1918.7(大7)
Lpp 40.97(134.4') B 7.50(24.6') D 3.96(13.0') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 海國汽船株式会社(函館)
北勝丸 HOKUSHO MARU

第二東洋丸 TOYO MARU No.2 (1917)
20539/NJQD 木造汽船 663G/T 進水 1917.11(大6)
Lpp 53.25(174.7') B 8.14(26.7') D 5.33(17.5') m 主機 R 3連成 1基
建造所不詳(不詳) 東洋物産株式会社(新潟)
第二東洋丸 TOYO MARU No.2

西海丸 SAIKAI MARU (1916)
19983/NGHV 木造汽船 48G/T 進水 1916.8(大5)
Lpp 21.37(70.1') B 3.96(13.0') D 2.13(7.0') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 佐々木漁業汽船株式会社(函館)
西海丸 SAIKAI MARU

平國丸 HEIKOKU MARU (1918)
20546/NJQP 木造汽船 480G/T 進水 1918.4(大7)
Lpp 50.54(165.8') B 7.62(25.0') D 4.66(15.3') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 日洋汽船株式会社(函館)
平國丸 HEIKOKU MARU

久喜丸 KUKI MARU (1917)
19978/NGHP 木造汽船 199G/T 進水 1917.7(大6)
Lpp 35.84(117.6') B 6.00(19.7') D 3.87(12.7') m
建造所不詳(不詳) 合資会社佐藤商会(小樽)
久喜丸 KUKI MARU

第九雲海丸 UNKAI MARU No.9 (1917)
19779/NFMP 木造汽船 1,110G/T 進水 1917.1(大6)
Lpp 66.26(217.4') B 10.55(34.6') D 5.49(18.0') m 主機 R 3連成
建造所不詳(不詳) 中村精七郎(垂水)
第九雲海丸 UNKAI MARU No.9

稲葉丸 INABA MARU (1916)
19769/NFLV 木造汽船 741G/T 進水 1916.12(大5)
Lpp 58.28(191.2') B 9.14(30.0') D 4.69(15.4') m
建造所不詳(不詳) 平能伊右衛門(西宮)
稲葉丸 INABA MARU

第三共正丸 KYOSEI MARU No.3 (1916)
19758/NFLD 木造汽船 116G/T 進水 1916.11(大5)
Lpp 26.24(86.1') B 6.40(21.0') D 2.68(8.8') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 共正海運株式会社(徳島)
第三共正丸 KYOSEI MARU No.3

第一富美丸 FUMI MARU No.1 (1916)
19756/NFLB 汽船 563G/T 進水 1916.12(大5)
Lpp 50.75(166.5') B 7.65(25.1') D 4.72(15.5') m 主機 R 3連成
建造所不詳(不詳) 奥田奥太郎(西宮)
第一富美丸 FUMI MARU No.1

成興丸 SEIKO MARU (1917)
19707/NFCS 木造汽船 198G/T 進水 1917.9(大6)
Lpp 31.30(102.7') B 6.64(21.8') D 3.75(12.3') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 小泉新一(函館)
成興丸 SEIKO MARU

第参日出丸 HINODE MARU No.3 (1917)
19705/NFCQ 木造汽船 190G/T 進水 1917.9(大6)
Lpp 30.48(100.0') B 7.13(23.4') D 3.54(11.6') m 主機 E 発動機
建造所不詳(不詳) 合資会社村瀬商会(名古屋)
第参日出丸 HINODE MARU No.3

第十一角輪丸 KAKUWA MARU No.11 (1917)
19703/NFCM 木造汽船 91G/T 進水 1917.11(大6)
Lpp 28.59(93.8') B 5.52(18.1') D 2.65(8.7') m 主機 E 発動機
建造所不詳(不詳) 奥田亀造(長浜)
第十一角輪丸 KAKUWA MARU No.11

諏訪丸 SUWA MARU (1907)
10917/LDHP 捕鯨船 114G/T 進水 1907.10(明40)
Lr 27.71 B 5.46 D 3.41 m 主機 R 3連成 クリスチャニア 8.7/9.5kt
建造所不詳(不詳) 東洋捕鯨株式会社(西宮)
諏訪丸 SUWA MARU
1951(昭26)極洋捕鯨(株)(東京)の所有

改勝丸 KAISHO MARU (1918)
20423/NVWF 木造汽船 199G/T 進水 1918.3(大7)
Lpp 33.89(111.2') B 6.64(21.8') D 3.75(12.3') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 海國汽船株式会社(函館)
改勝丸 KAISHO MARU

第二玉高丸 TAMATAKA MARU No.2 (建造年不詳)
貨物船 51G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 四国自動車航送株式会社
第二玉高丸 TAMATAKA MARU No.2
1958.6(昭33)機帆船共栄丸(47.53G/T)を購入、改造し、第二玉高丸と改名

第二金華山丸 KINKAZAN MARU No.2 (1923)
29006/JHFF 貨物船 104G/T 進水 1923.1(大12)
Lpp 32.70 B 5.20 D 2.20 m 主機 D
建造所不詳(不詳) 株式会社岡田組(大阪)
第二金華山丸 KINKAZAN MARU No.2

つるみ TSURUMI (1916)
69719/JDBT 旅客船 440G/T 405D/W 進水 1916(大5) 竣工 1916(大5)
Lpp 45.72 B 7.62 D 3.93 m 主機 D 阪神内燃機 320BHP 2基 11/12.5kt
建造所不詳(不詳) 瀬戸内海汽船株式会社(広島)
つるみ TSURUMI 旧名 加徳
1948.5(昭23)広島海上保安本部徳山海上保安署に配属。同年、広島海上保安本部(旧本部)に配属替
1952(昭27)海上保安庁を解役
1962.7(昭37)在籍

浦安丸 URAYASU MARU (1918)
20538/NJQC 木造汽船 504G/T 進水 1918.4(大7)
Lpp 49.07(161.0') B 7.86(25.8') D 4.63(15.2') m 主機 R 2連成(冷) 1基
建造所不詳(不詳) 片桐寅吉(瀬波)
浦安丸 URAYASU MARU

武蔵丸 (1) MUSASHI MARU (1889)
汽船 2,714G/T 進水 1889.12(明22)
建造所不詳(不詳) 日本郵船会社(東京)
武蔵丸 MUSASHI MARU 建造者、主要目不詳
1890.3(明23)回着
1890.9.16(明23)下関から横浜に向け航行中、土佐沖で台風のため沈没

第一玉高丸 TAMATAKA MARU No.1 (1956)
フェリー 58G/T 進水 1956.4(昭31)
建造所不詳(不詳) 四国自動車航送株式会社(高松)
第一玉高丸 TAMATAKA MARU No.1

鵬洋丸 HOYO MARU (1917)
20840/NKVS 木造汽船 193G/T 進水 1917.11(大6)
Lpp 30.27(99.3') B 7.32(24.0') D 3.63(11.9') m 主機 E 発動機
建造所不詳(不詳) 畑澤要吉(島野)
鵬洋丸 HOYO MARU

神光丸 SHINKO MARU (1899)
20765/NKPM 汽船 3,086G/T 進水 1899(明32)
Lpp 96.01(315.0') B 14.20(46.6') D 6.80(22.3') m 主機 R 3連成
建造所不詳(不詳) 東洋物産株式会社(河野)
神光丸 SHINKO MARU

第九隠岐丸 OKI MARU No.9 (1917)
20758/NKMW 木造汽船 371G/T 進水 1917.12(大6)
Lpp 43.16(141.6') B 7.04(23.1') D 3.84(12.6') m 主機 R 3連成
建造所不詳(不詳) 隠岐汽船株式会社(境)
第九隠岐丸 OKI MARU No.9

美保丸 MIHO MARU (1918)
20749/NKMH 木造汽船 466G/T 進水 1918.3(大7)
Lpp 43.37(142.3') B 8.05(26.4') D 4.75(15.6') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 美保汽船合名(神戸)
美保丸 MIHO MARU

天成丸 TENSEI MARU (1889)
16017/MFNJ 貨物船 1,312G/T 進水 1889(明22)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
天成丸 TENSEI MARU
1914(大3)嶋谷徳三郎(西宮)に売却、天成丸 Tensei Maru と改名

安陽丸 ANYO MARU (1888)
關88/QBJT 貨物船 2,169G/T 進水 1888(明21)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
安陽丸 ANYO MARU
1914(大3)岩城卯吉(大連)に売却、安陽丸 Anyo Maru と改名

東和丸 TOWA MARU (1894)
關86/QBJR 貨物船 2,962G/T 進水 1894(明27)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
東和丸 TOWA MARU
1914(大3)合名会社(名)東和公司(大連)に売却、Towa Maruと改名

泰陽丸 TAIYO MARU (1896)
關84/QBJN 貨物船 2,628G/T 進水 1896(明29)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
泰陽丸 TAIYO MARU
1914(大3)岩城卯吉(大連)に売却、泰陽丸 Taiyo Maru と改名

東洋丸 TOYO MARU (建造年不詳)
7 木造帆船 194G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
東洋丸 TOYO MARU
1881(明14)山上耕七郎(東京)の所有

第十二小野丸 ONO MARU No.12 (1914)
17063/MNHK 貨物船 700G/T 進水 1914.4(大3)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
第十二小野丸 ONO MARU No.12
1918.6.26(大7)青函航路に傭船(大正7年10月2日まで)
1919.5.16(大8)青函航路に傭船(大正8年7月1日まで)

ニ號半田丸 HANDA MARU No.2 (1880)
297/HCNW 木造汽船 135G/T 進水 1880.3(明13)
Lpp 24.69 B 5.79 D 3.05 m
建造所不詳(不詳) 内海帆走船株式会社(熱田)
ニ號半田丸 HANDA MARU No.2

第貮號 三吉丸 MIYOSHI MARU No.2 (1883)
765/HFJM 木造汽船 77G/T 進水 1883.3(明16)
建造所不詳(不詳) 鈴木 桃三郎(館山)
第貮號 三吉丸 MIYOSHI MARU No.2

一丸 ICHI MARU (1881)
475/HDFN 木造汽船 170G/T 進水 1881.2(明14)
Lpp 34.44 B 5.79 D 3.66 m 15HP
建造所不詳(不詳) 大阪商船株式会社(大阪)
一丸 ICHI MARU

加大丸 KADAI MARU (1879)
152/HCDF 木造帆船 192G/T 進水 1879.3(明12)
Lpp (103) B (19) D (13) m
建造所不詳(不詳) 林清一(神戸)
加大丸 KADAI MARU

蜻蜒丸 SEITEI MARU (1855)
420/HBKW 木造帆船 76G/T 進水 1855.8(安2)
Lpp 21.03 B 5.79 D 3.35 m 96HP
建造所不詳(不詳) 長岡喜八(函館)
蜻蜒丸 SEITEI MARU

三寶丸 SANPO MARU (1878)
89/HBTL 木造帆船 141G/T 進水 1878.10(明11)
Lpp (97) B (19) D (11) m
建造所不詳(不詳) 榊原 考助(半田)
三寶丸 SANPO MARU

第三石狩丸 ISHIKARI MARU No.3 (1879)
80/HBST 木造汽船 31G/T 進水 1879.12(明12)
40PS
建造所不詳(不詳) 能登善吉(函館)
第三石狩丸 ISHIKARI MARU No.3

九十九丸 TSUKUMO MARU (建造年不詳)
74/HBSM 木造帆船 99G/T 建造年不詳
Lpp (76) B (19) D (8) m
建造所不詳(不詳) 西島慶吉(大阪)
九十九丸 TSUKUMO MARU

森一丸 MORIICHI MARU (1879)
14/HBPC 木造帆船 103G/T 進水 1879.5(明12)
Lpp (91) B (19) D (9) m
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
森一丸 MORIICHI MARU
1881(明14)森田権四郎(三重)の所有
1885(明18)明治18年までに榊原銀作(成岩)に売却、大榮丸 Daiyei Maru と改名

向陽丸 KOYO MARU (1879)
92/HBTP 木造帆船 41G/T 進水 1879.10(明12)
建造所不詳(不詳) 宮川一治(長浜)
向陽丸 KOYO MARU

小早丸 KOHAYA MARU (建造年不詳)
11/HBNP 風帆船 88G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 極印商會
小早丸 KOHAYA MARU

第二石狩丸 ISHIKARI MARU No.2 (1879)
10/HBNM 木造風帆船 34G/T 進水 1879.6(明12)
建造所不詳(不詳) 開拓使
第二石狩丸 ISHIKARI MARU No.2
1890(明23)塚本元吉(函館)の所有

第一石狩丸 ISHIKARI MARU No.1 (建造年不詳)
9/HBNL 木造風帆船 34G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 開拓使
第一石狩丸 ISHIKARI MARU No.1

神倉丸 KAMIKURA MARU (建造年不詳)
4/HBNF 木造風帆船 485G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 東京風帆船会社(東京)
神倉丸 KAMIKURA MARU
1882(明15)船名録に風帆船会社の所有で掲載

報徳丸 HOTOKU MARU (建造年不詳)
529 86G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 森仁得蔵
報徳丸 HOTOKU MARU

東京丸 TOKYO MARU (建造年不詳)
535/HDKF 263G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 若井源左衛門
東京丸 TOKYO MARU

福住丸 FUKUZUMI MARU (建造年不詳)
528 94G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 山梨善蔵
福住丸 FUKUZUMI MARU

大徳丸 DAITOKU MARU (建造年不詳)
527 44G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 馬木健三
大徳丸 DAITOKU MARU

義徳丸 YOSHITOKU MARU (建造年不詳)
525 64G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 高橋七十郎
義徳丸 YOSHITOKU MARU

高寶丸 KOHO MARU (建造年不詳)
524 41G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 若山善助
高寶丸 KOHO MARU

明通丸 MEITSU MARU (建造年不詳)
523 40G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 太刀川善之助
明通丸 MEITSU MARU

千島丸 CHISHIMA MARU (1874)
194/HCGK 木造帆船 269G/T 進水 1874.7(明7)
Lpp 33.53 B 7.01 D 3.96 m 42kt
建造所不詳(不詳) 共立汽船株式会社(熱田)
千島丸 CHISHIMA MARU

SHUNLEEN (1862)
鉄製汽船 341G/T 進水 1862(文2)
120HP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
SHUNLEEN
1863(1863)幕府(江戸)に売却、第二長崎丸 Nagasaki Maru No.2 と改名。長崎で受領
1868(1868)戊辰戦争中に難破

SIR CHARLES FORVES (1846)
木造外輪汽船 138G/T 進水 1846(1846)
60HP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
SIR CHARLES FORVES
1863(1863)Gibb Livingstone & Co.から幕府(江戸)に売却、長崎丸 Nagasaki Maru と改名。長崎で受領
1864.4(1864)薩摩藩が借用。下関において長州藩のために焼かれる

ページの先頭へ
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.10