船歴 本邦建造船109-4 - 幕末・維新|明治前期|明治後期|大正期|昭和初期|太平洋戦争|占領期|海運再建期|海運集約期 戻る

建造所未調査及び不詳船舶

萬世丸 MANSEI MARU (1885)
18835/MWHP 汽船 2,570G/T 進水 1885(明18)
Lpp 96.01(315.0') B 11.58(38.0') D 7.96(26.1') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 橋本汽船株式会社(敦賀)
萬世丸 MANSEI MARU

永代丸 YEITAI MARU (1916)
18484/MTVS 鉄製汽船 94G/T 進水 1916.3(大5)
Lpp 25.91(85.0') B 5.70(18.7') D 2.44(8.0') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 日本郵船株式会社(東京)
永代丸 YEITAI MARU

衡州丸 KOSHU MARU (1903)
18481/MTVP 木造汽船 28G/T 進水 1903.10(明36)
Lpp 17.95(58.9') B 3.60(11.8') D 1.31(4.3') m 主機 R 2連成(タ)
建造所不詳(不詳) 戴玉書(東京)
衡州丸 KOSHU MARU

江戸號 EDO GO (1914)
17752/MQNT 木造汽船 35G/T 進水 1914.10(大3)
Lpp 21.34(70.0') B 3.96(13.0') D 1.22(4.0') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 内務省(野田)
江戸號 EDO GO

MERAPI (1889)
関61→17393/QBHC→MPDJ 汽船 2,533G/T 進水 1889(明22)
Lpp 100.34(322.0') B 10.97(37.0') D 7.83(27.0') m 主機 R 249NHP/1,266IHP 9.5/11.5kt
建造所不詳(不詳) 原田汽船株式会社(尼崎)
MERAPI

萬洋丸 MANYO MARU (1916)
17187/MLVS 木造汽船 193G/T 進水 1916.10(大5)
Lpp 36.15(118.6') B 5.67(18.6') D 3.66(12.0') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 合資会社茨木汽船部(函館)
萬洋丸 MANYO MARU

天徳丸 TENTOKU MARU (1916)
17185/MLVQ 木造汽船 358G/T 進水 1916.6(大5)
Lpp 40.75(133.7') B 7.01(23.0') D 3.66(12.0') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 藤井嘉蔵(西宮)
天徳丸 TENTOKU MARU

千歳丸 CHITOSE MARU (1916)
17183/MLVN 木造汽船 28G/T 進水 1916.5(大5)
Lpp 18.29(60.0') B 3.81(12.5') D 1.77(5.8') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 三菱商事株式会社(函館)
千歳丸 CHITOSE MARU

第三萬洋丸 BANYO MARU No.3 (1917)
19566/NDQK 木造汽船 199G/T 進水 1917.4(大6)
Lpp 33.07(108.5') B 6.58(21.6') D 3.72(12.2') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 合資会社山田商行(函館)
第三萬洋丸 BANYO MARU No.3

名護丸 NAGO MARU (1914)
16159/MGFS 木造汽船 50G/T 進水 1914.4(大3)
Lpp 21.85(71.7') B 4.33(14.2') D 1.86(6.1') m 主機 E 発動機 2基
建造所不詳(不詳) 濱崎藤次郎(那覇)
名護丸 NAGO MARU

第四くろがね丸 KUROGANE MARU No.4 (1912)
15694/MDBH 木造汽船 36G/T 進水 1912.11(大1)
Lpp 18.68(61.3') B 4.42(14.5') D 2.19(7.2') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 農商務省(八幡)
第四くろがね丸 KUROGANE MARU No.4

江田島丸 ETAJIMA MARU (1888)
15577/MCLK 木造汽船 196G/T 進水 1888.7(明21)
Lpp 33.38(109.5') B 5.85(19.2') D 4.42(14.5') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 土井勇五郎(函館)
江田島丸 ETAJIMA MARU

海勝丸 KAISHO MARU (1913)
15550/MDWL 木造汽船 55G/T 進水 1913.3(大2)
Lpp 22.49(73.8') B 4.39(14.4') D 2.47(8.1') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 株式会社一之瀬回漕店(横浜)
海勝丸 KAISHO MARU

立木丸 TACHIKI MARU (1912)
15177/LWKH 木造汽船 35G/T 進水 1912.5(明45)
Lpp 19.08(62.6') B 3.69(12.1') D 2.26(7.4') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 湖南汽船株式会社(大津)
立木丸 TACHIKI MARU

利世丸 RISEI MARU MARU (1913)
14988/LVNB 木造汽船 49G/T 進水 1913.1(大2)
Lpp 20.48(67.2') B 4.42(14.5') D 2.23(7.3') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 九州汽船株式会社(長崎)
利世丸 RISEI MARU MARU

第二木ノ關丸 KINOSEKI MARU No.2 (1912)
15731/MDEW 汽船 122G/T 進水 1912.12(大1)
Lpp () B () D 2.90(9.5') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 内務省(下関)
第二木ノ關丸 KINOSEKI MARU No.2

第一野ノ關丸 NONOSEKI MARU No.1 (1912)
15732/MDGB 汽船 121G/T 進水 1912.12(大1)
Lpp () B () D 2.90(9.5') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 内務省(下関)
第一野ノ關丸 NONOSEKI MARU No.1

五十浦丸 IKAURA MARU (1912)
15926/MCJF 木造汽船 191G/T 進水 1912.11(大1)
Lpp 34.81(114.2') B 5.49(18.0') D 4.08(13.4') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 斎藤株式会社(留萌)
五十浦丸 IKAURA MARU

第五善知鳥丸 UTOU MARU No.5 (1914)
15977/MFJK 木造汽船 68G/T 進水 1914.2(大3)
Lpp 25.66(84.2') B 5.03(16.5') D 2.44(8.0') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 青森冷蔵汽船株式会社(青森)
第五善知鳥丸 UTOU MARU No.5

阿寒丸 AKAN MARU (1913)
15976/MFJH 木造汽船 100G/T 進水 1913.12(大2)
Lpp 28.93(94.9') B 6.34(20.8') D 2.68(8.8') m 主機 R 3連成
建造所不詳(不詳) 内務省(釧路)
阿寒丸 AKAN MARU

三四福丸 MIYOFUKU MARU (1914)
15975/MFJG 木造汽船 27G/T 進水 1914.2(大3)
Lpp 17.83(58.5') B 3.69(12.1') D 1.62(5.3') m 主機 E 発動機
建造所不詳(不詳) 水口忠三郎(函館)
三四福丸 MIYOFUKU MARU

知人丸 CHIJIN MARU (1914)
15974/MFJD 木造汽船 22G/T 進水 1914.2(大3)
Lpp 17.25(56.6') B 3.69(12.1') D 1.62(5.3') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 内務省(釧路)
知人丸 CHIJIN MARU

至誠丸 SHISEI MARU (1913)
15972/MFJB 木造汽船 99G/T 進水 1913.12(大2)
Lpp 26.46(86.8') B 4.66(15.3') D 3.38(11.1') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 従二 宇左衛門(函館)
至誠丸 SHISEI MARU

東成丸 TOSEI MARU (1913)
15971/MFHW 汽船 598G/T 進水 1913.12(大2)
Lpp 51.48(168.9') B 8.23(27.0') D 4.72(15.5') m 主機 R 3連成
建造所不詳(不詳) 尾城汽船合名会社(西宮)
東成丸 TOSEI MARU

成功丸 SEIKO MARU (1913)
15968/MFHR 木造汽船 143G/T 進水 1913.8(大2)
Lpp 30.63(100.5') B 5.33(17.5') D 3.63(11.9') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 高橋倉太郎(函館)
成功丸 SEIKO MARU

第六唐戸丸 KARATO MARU No.6 (1913)
15723/MDFK 木造汽船 23G/T 進水 1913.2(大2)
Lpp 17.22(56.5') B 4.45(14.6') D 1.83(6.0') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 關門汽船株式会社(下関)
第六唐戸丸 KARATO MARU No.6

桔梗丸 KIKYO MARU (1913)
15958/MFHB 汽船 29G/T 進水 1913.6(大2)
Lpp 18.68(61.3') B 3.90(12.8') D 1.80(5.9') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 運送艀合資会社(小樽)
桔梗丸 KIKYO MARU

登一丸 TOICHI MARU (1913)
15925/MCJB 木造汽船 20G/T 進水 1913.1(大2)
Lpp 17.98(59.0') B 2.71(8.9') D 1.34(4.4') m 主機 E 発動機
建造所不詳(不詳) 矢濱藤市(尾鷲)
登一丸 TOICHI MARU

千鳥丸 CHIDORI MARU (1913)
15863/MGTP 木造汽船 21G/T 進水 1913.7(大2)
Lpp 16.18(53.1') B 3.93(12.9') D 2.01(6.6') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 近藤徳壽(佐世保)
千鳥丸 CHIDORI MARU

兵安丸 HEIAN MARU (1913)
15855/MGSN 木造汽船 51G/T 進水 1913.3(大2)
Lpp 20.94(68.7') B 4.79(15.7') D 2.56(8.4') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 三菱倉庫株式会社(大阪)
兵安丸 HEIAN MARU

第五新生丸 SHINSEI MARU No.5 (1913)
15842/MDPB 木造汽船 47G/T 進水 1913.4(大2)
Lpp 8.23(27.0') B 3.99(13.1') D 2.19(7.2') m 主機 E 発動機
建造所不詳(不詳) 中部幾次郎(明石)
第五新生丸 SHINSEI MARU No.5

大正丸 TAISHO MARU (1913)
15833/MDNG 木造汽船 63G/T 進水 1913.1(大2)
Lpp 30.42(99.8') B 4.15(13.6') D 1.43(4.7') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 淀川運送株式会社(大阪)
大正丸 TAISHO MARU

藷丸 SOSHIMA MARU (1913)
15832/MDNF 木造汽船 38G/T 進水 1913.2(大2)
Lpp 19.35(63.5') B 4.11(13.5') D 2.26(7.4') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 大阪商船株式会社(大阪)
藷丸 SOSHIMA MARU

蓬莱丸 HORAI MARU (1912)
15828/MDLT 木造汽船 43G/T 進水 1912.12(大1)
Lpp 22.83(74.9') B 4.21(13.8') D 2.38(7.8') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 愛知県(名古屋)
蓬莱丸 HORAI MARU

桂號 KATSURA GO (1912)
15802/MDJH 木造汽船 41G/T 進水 1912.7(明45)
Lpp 25.24(82.8') B () D 1.31(4.3') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 内務省(栗橋)
桂號 KATSURA GO

第貮神山丸 KAMIYAMA MARU No.2 (1905)
9218/JSLW 木造汽船 25G/T 進水 1905.2(明38)
Lpp 17.95(58.9') B 3.69(12.1') D 2.01(6.6') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 上組合資会社(神戸)
第貮神山丸 KAMIYAMA MARU No.2

喜久丸 KIKU MARU (1913)
15964/MFHL 木造汽船 58G/T 進水 1913.7(大2)
Lpp 22.34(73.3') B 4.33(14.2') D 2.56(8.4') m 主機 R 2連成(冷)
建造所不詳(不詳) 小島三次郎(小樽)
喜久丸 KIKU MARU

新潟丸 NIIGATA MARU (1871)
35/HBJC 木・鋼製汽船 64G/T 進水 1871.7(明4) 竣工 1871.7(明4)
Lpp 24.85(82) B 5.15(17) D 1.82(6) m 10PS
建造所不詳(不詳) 新潟運上所(新潟)
新潟丸 NIIGATA MARU 佐渡夷港で建造

和歌浦丸 WAKANOURA MARU (1879)
32/HBQD 木造汽船 108G/T 進水 1879.8(明12)
Lpp 26.52(87間20尺) B 3.96(13間55尺) D 3.35(11間10尺) m 主機 R 22NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳
1881(明14)若山儀助(和歌山)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、共立会社(和歌山)から移籍
1885.12(明18)木村幾三郎他6名(土佐・下田)に売却
1887(明20)池内澄(土佐・下田)に売却
1889(明22)西村善蔵(土佐・下田)に売却
1892(明25)赤城常太郎(大阪)に売却
1894(明27)番匠谷権四郎(大阪)に売却
1895(明28)木崎健太郎(肥後・三角)に売却
1896(明29)三島汽船(鹿児島)に売却
1900(明33)福島福松(大阪)に売却
1901(明34)福島友吉(長崎)に移籍
1906(明39)井上平二(長崎)に売却
1908(明41)原田運輸(釜山)に売却
1911(明44)釜山汽船(釜山)に売却、宮前丸 Miyamae Maru と改名
1912.4.1(明45)朝鮮郵船(株)(仁川)に売却
1915.4(大4)松江久次郎(仁川)に売却
1916(大5)船名録より削除

國千保丸 KUNICHIHO MARU (1879)
38/HBQK 汽船 123G/T 進水 1879.5(明12)
主機 R 15NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳 前歴不詳
1881(明14)岩尾彌四郎(熊本)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、下田一巳(不詳)より移籍
1892.8.22(明25)坂本鼎(大阪)に売却
1894(明27)船名録より削除

第四同jロ DOFUKU MARU No.4 (1869)
木造帆船 201G/T 進水 1869.5(明2)
Lpp 33.33 B 7.88 D 3.64 m
建造所不詳(不詳) 建造者
不詳 不詳 前歴不詳
1881(明14)明治14年版船名録には高須謙三(長崎)の第四同jロとして掲載
1887(明20)明治20年版船名録には同nミ(大阪)の第四同jロとして掲載
1893(明26)明治26年版船名録より削除
1986(明19)西川貞二郎(大阪)に売却

建榮丸 KENEI MARU (建造年不詳)
54 汽船 14G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
建榮丸 KENEI MARU
1881(明14)木村八治(長崎)の所有

寧静丸 NEISEI MARU (1861)
514/HDGS 鉄製汽船 380G/T 進水 1861(万2)
Lpp 45.93 B 6.17 D 5.36 m 主機 R 42IHP 8kt
建造所不詳(不詳) Kerr Newton & Co.,Glasgow
BELTER 前歴不詳明治14〜15年版船名録では長崎豊十郎(鹿児島)の所有で、既に寧静丸と改名されている。 明治20年版船名録では山田海三(大阪)の所有となっているしかし移籍の時期は不明である
1886(明19)中野寅三郎(大阪)に売却、寧静丸 NEISEI MARU と改名(時期不詳)
1896.1.15(明29)原田十次郎(大阪)に売却、同年2月、大阪/山陽各港経由九州航路に就航
1903(明36)野村亀三郎(大阪)に売却
1904(明37)除籍。明治38年版船名録より削除

鯛功丸 TAIKO MARU (建造年不詳)
59 汽船 10G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
鯛功丸 TAIKO MARU
1881(明14)榎木浪次郎(東京)の所有

第五通快丸 TSUKAI MARU No.5 (建造年不詳)
58 汽船 20G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
第五通快丸 TSUKAI MARU No.5
1881(明14)稲木 嘉助(東京)の所有

第四通快丸 TSUKAI MARU No.4 (建造年不詳)
57 汽船 5G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
第四通快丸 TSUKAI MARU No.4
1881(明14)平野富二(東京)の所有

北越丸 HOKUETSU MARU (1871)
36/HBGW 鉄製汽船 54G/T 進水 1871(明4)
Lpp 30.91(102) B 4.55(15) D 1.82(6) m
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
北越丸 HOKUETSU MARU
1881(明14)新潟税関(新潟)の所有

第二臼杵丸 USUKI MARU No.2 (1881)
554/HDLM 木造汽船 92G/T 進水 1881.2(明14)
主機 R 15NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳 前歴不詳
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、大西定兵衛(大阪)より移籍
1887(明20)解体
1889(明22)船名録より削除

三倉丸 MIKURA MARU (建造年不詳)
52 汽船 14G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
三倉丸 MIKURA MARU
1881(明14)茂木佐平治(千葉)の所有

平運丸 HEIUN MARU (1878)
前歴不詳明治14〜15年版船名録には平尾喜平次(大阪)の平運丸として掲載されている
188/HBMF 木造貨客船 110G/T 進水 1878.1(明11)
Lpp 32.92 B 3.66 D 3.05 m 主機 R 21IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
平運丸 HEIUN MARU
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、橋本吉兵衛(不詳)から移籍
1887(明20)解体
1889(明22)明治22年版船名録より削除

凌波丸 RYOHA MARU (建造年不詳)
40/HBJK 木造汽船 82G/T 建造年不詳
主機 R 22IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
前歴不詳。明治14年版船名録には偕行会社(兵庫)の凌波丸として掲載されている。本船はNo.7の同名船とトン数が同一であるために混同されることが多いが、明治14年版船名録では同一船名2隻が異なった船舶番号で掲載されている
1881(明14)偕行会社(兵庫)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船(大阪)の設立に伴い偕行会社(兵庫)から移籍
1884.10(明17)解体

小蝶丸 KOCHO MARU (建造年不詳)
39 汽船 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 開拓使
小蝶丸 KOCHO MARU

福澤丸 FUKUZAWA MARU (建造年不詳)
56 汽船 18G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 福澤 辰蔵
福澤丸 FUKUZAWA MARU
1881(明14)福澤 辰蔵(東京)の所有

安凌丸 ANRYO MARU (1880)
259/HCLQ 56G/T 進水 1880.6(明13)
主機 R
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
安凌丸 ANRYO MARU
1881(明14)偕行会社(兵庫)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、偕行会社(兵庫)より移籍
1887(明20)庫船に転用のため登録を抹消
1889(明22)船名録より削除

千秋丸 SENSHU MARU (1851)
木造帆船 263G/T 進水 1851(嘉3)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
DANIEL WEBSTER バーク型
1861(1861)幕府(江戸)に売却、千秋丸 Senshu Maru と改名。後、仙台藩に貸与
1868(1868)榎本武揚の脱走艦隊に参加。戊辰戦争中に喪失

健順丸 KENJUN MARU (1856)
木造帆船 263G/T 378D/W 進水 1856(安3)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
ALTHEA バーク型
1861(1861)幕府(江戸)に売却、健順丸 Kenjun Maru と改名。函館で受領。以後不詳

通方丸 TSUHO MARU (1879)
13/HBNR 木造汽船 131G/T 進水 1879.5(明12)
Lpp (79) B (20) D (10) m
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
通方丸 TSUHO MARU 帆走ブリガンタイン
1881(明14)倉田庄兵衛(三重)の所有
1890(明23)福田善吉(東京)の所有

順動丸 JUNDO MARU (1861)
鉄製外輪汽船 405G/T 進水 1861(万2)
Lpp 72.73(40間0尺) B 8.18(4間3尺) D 4.85(2間4尺) m 360HP
建造所不詳(不詳) H.B. Gibb Of Gibb Livingstone & Co.,U. K.
JINKEE
1862(1862)幕府(江戸)に売却、順動丸 Jundo Maru と改名。横浜で受領
1868.4(1868)乾行(薩摩藩)と交戦し、自爆破壊

日本丸 NIPPON MARU (建造年不詳)
536 木造風帆船 201G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 千足利右衛門
日本丸 NIPPON MARU

興龍丸 KORYU MARU (1865)
258/HCLP 木造帆船 149G/T 進水 1865(元2)
Lpp 25.15 B 6.06 D 3.03 m
建造所不詳(不詳) 建造者
不詳 不詳 スクーナ型 前歴不詳
1881(明14)明治14年版船名録には濱崎 太平次(鹿児島)の興龍丸として掲載
1887(明20)明治20年版船名録には徳田 彌太郎(那覇)の興龍丸として掲載
1889(明22)明治22年版船名録には徳田 彌太郎(鹿児島)の興龍丸として掲載。同年、東 興吉(東京)に売却
1893(明26)明治26年版船名録より削除

イナカハ丸 INAKAHA MARU (1861)
旧125→457/HBCK 鉄製汽船 153G/T 進水 1861(万2)
Lpp 23.40 B 3.60 m 25HP
建造所不詳(不詳) 建造者
不詳 不詳 前歴不詳
1868(明1)日本政府(開拓使)に売却、イナカハ丸と改名
1876(明9)明治9年版船名録には開拓使(札幌)のイナカハ丸として掲載
1881(明14)明治14年版船名録には海運会社(東京)のイナカハ丸として掲載
1887(明20)明治20年版船名録より削除

黒龍丸 KOKURYU MARU (1863)
木造汽船 476G/T 進水 1863(文3)
Lpp 52.40 B 7.90 m 100HP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
金星 KUMSING
1863(1863)越前藩に売却、黒龍丸 Kokuryu Maru と改名。長崎で受領
1864.7(1864)幕府(江戸)に献上、神戸の海軍練習所の練習艦となりその後解体

続丸 TSUZUKI MARU (建造年不詳)
521 48G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 筑前善次郎
続丸 TSUZUKI MARU

開聞丸 KAIMON MARU (1862)
985/HGFC 鉄製汽船 1,173G/T 進水 1862(文2)
Cork,Ireland建造 建造者不詳
不詳
1862(1862)Jardine Matheson & Co.,U.K.のVIOLAとして所有
1865(1865)薩摩藩(鹿児島)に売却、開聞丸 KAIMON MARU と改名
1867(1867)Glover & Co.,U. K.に売却、KIUSIUと改名
1869(明2)Jardine Matheson & Co.,に売却
1871(明4)Olyphant & Co.,に売却
1874(明7)日本政府に売却、九州丸 KYUSHU MARU と改名
1875.9.15(明8)郵便汽船三菱(東京)に移籍
1885.10.1(明18)日本郵船(東京)に移籍
1886.4.8(明19)高浜忠恕(東京)に売却、豊國丸 TOYOKUNI MARU と改名
1891(明24)難破

興亞丸 KOA MARU (1932)
46806/JWXN 冷凍/冷蔵運搬船 2,023G/T 進水 1932.3(昭7)
Lpp 81.00 B 12.10 D 6.30 m 主機 R 1,600IHP 1基
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
興亞丸 KOA MARU ノルウェー船パサット Pasat
1940.3(昭15)極洋捕鯨(株)(東京)に売却、興亞丸 Koa Maru と改名

千歳丸 CHITOSE MARU (1855)
木造外輪汽船 378G/T 378D/W 進水 1855(嘉7)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
ARMISTICE バーク
1862(1862)Richardsonより薩摩藩に売却、千歳丸と改名
1863.2(1863)英汽船Victoria (第一長崎丸)購入代金の一部として引き渡す

第三臼杵丸 USUKI MARU No.3 (1881)
569/HDML 木造汽船 96G/T 進水 1881(明14)
主機 R 17NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳 前歴不詳
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、大西定兵衛(大阪)より移籍
1885.7.24(明18)大阪の天保山沖で火災、焼失

日勝丸 NISSHO MARU (1896)
9150/JSGR 貨物船 1,468G/T 進水 1896(明29)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
HERMES
1904(明37)岡崎藤吉(不詳)に売却、日勝丸 NISSHO MARU と改名

千代丸 CHIYO MARU (1879)
1344/HJRB 鉄製汽船 1,698G/T 進水 1879(明12)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
ELECTRA
1894(明27)廣海二三郎(大阪)の所有

辰丸 TATSU MARU (1890)
8938/JPBG 貨物船 3,148G/T 進水 1890(明23)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
MYRMIDON
1904(明37)攝津航業(株)(不詳)に売却、辰丸 TATSU MARU と改名

満珠丸 MANJU MARU (1883)
8945/JRPH 貨物船 1,661G/T 進水 1883(明16)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
PHRA CHULA CHONKLAO
1904(明37)長谷川_五郎(不詳)に売却、満珠丸 MANJU MARU と改名

小雛丸 KOHINA MARU (1885)
8947/JRPL 貨物船 3,192G/T 進水 1885(明18)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
KOHINUR
1904(明37)加藤善四郎(不詳)に売却、小雛丸 KOHINA MARU と改名

福井丸 FUKUI MARU (1890)
8952/JRPT 貨物船 4,189G/T 進水 1890(明23)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
WESTMINSTER
1904(明37)右近権左衛門(不詳)に売却、福井丸 FUKUI MARU と改名

干珠丸 KANJU MARU (1883)
8953/JRPV 貨物船 1,680G/T 進水 1883(明16)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
PHRACHONKLAO
1904(明37)長谷川_五郎(不詳)に売却、干珠丸 KANJU MARU と改名

西都丸 SAITO MARU (1882)
8958/JRQF 鉄製貨物船 1,597G/T 進水 1882(明15)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
BIRKOGATE
1904(明37)山田啓助(不詳)に売却、西都丸 SAITO MARU と改名

日清丸 NISSHIN MARU (1883)
9054/JPBQ 木鉄混合貨物船 1,200G/T 進水 1883(明16)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
復済 FUKUSAI
1904(明37)田野元次郎(不詳)に売却、日清丸 NISSHIN MARU と改名

第二辰丸 TATSU MARU No.2 (1890)
9056/JPBS 貨物船 3,146G/T 進水 1890(明23)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
POLYPHEMUS
1904(明37)攝津航業(株)(不詳)に売却、第二辰丸 TATSU MARU No.2 と改名

周陽丸 SHUYO MARU (1882)
773/HFJW 44G/T 進水 1882.5(明15)
主機 R 14NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳 前歴不詳
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、武内源太郎(不詳)より移籍
1887.10(明20)中村治右衛門(不詳)に売却
1888(明21)小山利三郎(大阪)に売却
1889(明22)南方英夫(大阪)に売却
1890(明23)石館兵右衛門(函館)に売却
1893(明26)船名録より削除

第二赤穂丸 AKAHO MARU No.2 (1883)
781/HFKN 汽船 118G/T 進水 1883.4(明16)
Lpp 28.65 B 3.96 D 3.35 m 主機 R
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
第二赤穂丸 AKAHO MARU No.2 前歴不詳 竣工時の船名は不詳
1885.2(明18)岩崎英之助(坂越)から大阪商船(大阪)に売却
1890.8_(明23)井口喜八郎(不詳)に売却
1891(明24)新田太平(函館)に売却、青森丸と改名
1892(明25)伊達基(函館)に売却、膽振丸と改名
1894(明27)高橋茂三郎(函館)に売却
1895(明28)高橋新九郎(函館)に移籍
1899(明32)船名録より削除

肥前丸 HIZEN MARU (1891)
9449/JTFC 貨物船 979G/T 進水 1891(明24)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
MATHIDE
1904(明37)深川助九郎(不詳)に売却、肥前丸 HIZEN MARU と改名

TANGLIOFERRO (1882)
9450/JTFD 鉄製貨物船 1,626G/T 進水 1882(明15)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
TANGLIOFERRO
1904(明37)池田政一(不詳)に売却、九州丸 KYUSHU MARU と改名

GROSMONT (1899)
9454/JTHG 貨物船 3,460G/T 進水 1899(明32)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
GROSMONT
1904(明37)森清右衛門(不詳)に売却、興安丸 KOAN MARU と改名

竹島丸 TAKESHIMA MARU (1889)
9472/JSRT 貨物船 1,458G/T 進水 1889(明22)
Lpp 75.76(250.0尺) B 10.55(34.8尺) D 5.36(17.7尺) m 主機 R 3連成 1基
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
TRANSIT
1904(明37)田阪為松(不詳)に売却、竹島丸 TAKESHIMA MARU と改名
1914(大3)小柳七四郎(尼崎)の所有(時期不詳)
1915.8(大4)(名)武斎船舶部(垂水)に売却
1922.1.16(大11)大連から門司に向け航行中、行方不明

MEDUSA (1886)
9540/JTLS 鉄製貨物船 997G/T 進水 1886(明19)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
MEDUSA
1904(明37)鍛冶米造(不詳)に売却、第三仁義丸 JINGI MARU No.3 と改名

羅州丸 RASHU MARU (建造年不詳)
9561/JTNL 貨物船 2,461G/T 建造年不詳
Lpp 84.28(276'-6") B 12.65(41'-6") D 7.32(24'-0") m 主機 R 3連成 2基
建造所不詳(不詳) 逓信省(横浜)
羅州丸 RASHU MARU

兵庫丸 (1) HYOGO MARU (1882)
766/HFJN 木造汽船 41G/T 進水 1882.12(明15)
主機 R 10NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳 前歴不詳
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、山本虎造(不詳)より移籍
1888.5(明21)河崎喜平太(不詳)に売却
1890(明23)船名録より削除

VASNA (1870)
9542/JTLW 鉄製貨物船 999G/T 進水 1870(明3)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
VASNA
1904(明37)浅尾豊一(不詳)に売却、第二吉辰丸 KISSHIN MARU No.2 と改名

COMMILLA (1875)
9538/JTLQ 鉄製貨物船 896G/T 進水 1875(明8)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
COMMILLA
1904(明37)池田政一(不詳)に売却、中國丸 CHUGOKU MARU と改名

EUGENE KROHN (1883)
9533/JTFK 鉄製貨物船 798G/T 進水 1883(明16)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
EUGENE KROHN
1904(明37)青山新三郎(不詳)に売却、三笠丸 MIKASA MARU と改名

VITA (1890)
9356/JSRV 貨物船 958G/T 進水 1890(明23)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
VITA
1904(明37)中村宇吉(不詳)に売却、御嶽丸 MITAKE MARU と改名

そらち丸 SORACHI MARU (1883)
1168/HGWJ 鉄製貨物船 1,775G/T 進水 1883.6(明16)
Lpp 76.63(251.4') B 11.49(37.7') D 7.20(23.61') m 主機 R 2連成(冷) 150NHP/750IHP 1基 8/9kt
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
そらち丸 SORACHI MARU
1891.5.7(明24)堀基(東京)に売却
1893.10.1(明26)北海道炭礦鐵道(東京)に移籍
1894.8.27(明27)日清戦役のため御用船として徴用
1895.12.13(明28)徴用解除
1904.2.27(明37)日露戦役のため御用船として徴用
1905.10.26(明38)御用船解除
1906.10.1(明39)社名変更に伴い北海道炭礦汽船(株)(東京)に移籍
1921(大10)日本食鹽回送(株)(神戸)に売却
1926(大15)福田慶四郎(垂水)に売却
1933(昭8)昭和8年版船名録より削除

ACTIV (1889)
9357/JSRW 貨物船 1,400G/T 進水 1889(明22)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
ACTIV
1904(明37)入交榮治(不詳)に売却、壽寶丸 JUHO MARU と改名
1917.1(大6)栗林(名)(不詳)に売却
1918.3(大7)売却

BRATSBERG (1884)
9367/JSTN 鉄製貨物船 1,419G/T 進水 1884(明17)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
BRATSBERG
1904(明37)廣運社(不詳)に売却、大島丸 OOSHIMA MARU と改名

深江丸 FUKAE MARU (1899)
5179/JGQR 木造汽船 230G/T 進水 1899.2(明32)
建造所不詳(不詳) 三重県(津)
深江丸 FUKAE MARU

HERALD (1884)


Herald
9433/JSVB 貨物船 595G/T 進水 1884(明17)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
HERALD
1904(明37)山下助三(不詳)に売却、連勝丸 RENSHO MARU と改名

MEDAN (1889)
9434/JSVC 貨物船 849G/T 進水 1889(明22)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
MEDAN
1904(明37)石垣隈太郎(不詳)に売却、生玉丸 IKUTAMA MARU と改名

ページの先頭へ
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.12