船歴 本邦建造船109-5 - 幕末・維新|明治前期|明治後期|大正期|昭和初期|太平洋戦争|占領期|海運再建期|海運集約期 戻る

建造所未調査及び不詳船舶

清渚丸 SEISHO MARU (1865)
594/HDPC 鉄製汽船 465G/T 進水 1865(元2)
Lpp 45.15 B 6.06 D 5.76 m 465PS
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
前歴不詳
1887(明20)明治20年版船名録には清輝社(横浜)の清渚丸として掲載
1890(明23)明治23年版船名録より削除

海運丸 KWAIUN MARU (1866)
3648/HVGP 木造汽船 33G/T 進水 1866.11(慶2)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
海運丸 KWAIUN MARU

信導丸 SHINDO MARU (1881)
545 27G/T 進水 1881(明14)
144PS
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳 前歴不詳
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、山本虎造(不詳)より移籍
1885(明18)解体

盛行丸 SEIKO MARU (1881)
580/HDNF 木造汽船 184G/T 進水 1881.4(明14)
Lpp 34.75 B 4.57 D 3.96 m 主機 R
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳
1882(明15)渋谷庄三郎(大阪)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、渋谷庄三郎(大阪)から移籍
1897.4.2(明30)松山汽船(株)(大阪)に売却
1899(明32)原田十次郎(大阪)に売却
1900(明33)青山新三郎(大阪)に売却
1902(明35)船名録より削除

効銕丸 KOTETSU MARU (1881)
579/HDNC 64G/T 進水 1881.4(明14)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳 前歴不詳。明治15年版船名録には平瀬藤太(大阪)の効銕丸として掲載されている
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、南方一郎(大阪)より移籍
1887.5(明20)水谷孫左衛門(四日市)に売却

新和歌浦丸 SHIN WAKANOURA MARU (1881)
555/HDLN 木造汽船 153G/T 進水 1881.6(明14)
Lpp 31.70(97'-2") B 4.57(16'-4") D 3.66(12'-6") m 主機 R 11NHP/IHP 2基
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳
1882(明15)坂上傅吉(和歌山)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、共立会社(和歌山)から移籍
1897.4.28(明30)尼崎伊三郎(大阪)に売却
1907(明40)近藤彌五郎他2名(長崎)に売却
1908(明41)近藤珪之他1名(播磨・網干)に移籍
1909(明42)近藤珪之(大阪)に移籍
1911(明44)奥藤汽船(播磨・坂越)に売却
1917(大6)平松理太郎(大阪)に売却
1918(大7)宮地太市(大阪)に売却
1923(大12)船名録より削除

平穏丸 HEION MARU (1879)
前歴不詳。明治14、15年版船名録には平尾喜平次(大阪)の平穏丸として掲載されている
216/HCJK 木造貨客船 199G/T 進水 1879.12(明12)
Lpp 35.36 B 4.88 D 3.96 m 16HP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
平穏丸 HEION MARU
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、平尾喜平次(大阪)より移籍
1893.2.24(明26)杉山喜三郎(不詳)に売却
1893(明26)中田善八(大阪)に売却
1901(明34)服部半左衛門(函館)に売却
1906(明39)永野弥平(函館)に売却
1908(明41)高橋松太郎(函館)に売却
1911(明44)明治44年版船名録より削除

貴保丸 KIHO MARU (1876)
201/HBLD 木造汽船 151G/T 進水 1876.12(明9)
Lpp 30.18 B 4.88 D 3.66 m 主機 R 25NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳
1881(明14)渋谷庄三郎(大阪)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、渋谷庄三郎(大阪)より移籍
1886.9.10(明19)広島港で破壊、沈没
1888(明21)船名録より削除

光運丸 KWOUN MARU (1863)
旧229→197/HBJM 木造汽船 263G/T 進水 1863.7(文3)
Lpp 17.12(54.25尺) B 4.00(7.62尺) D 2.94(4.57尺) m 主機 R 130IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
前歴不詳。明治14年版船名録には偕行会社(兵庫)の光運丸として掲載されている
1881(明14)偕行会社(兵庫)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船(大阪)の設立に伴い偕行会社(兵庫)から移籍
1886(明19)解体

第一金杉丸 Kanasugi Maru No.1 (1938)
44344/JHHM 木造貨物船 115G/T 進水 1938.6(昭13)
Lpp 24.40 B 6.40 D 2.70 m 主機 E 発動機 1基
建造所不詳(不詳) 古谷為輔(新居浜)
第一金杉丸 Kanasugi Maru No.1 愛媛県波方で建造
1943(昭18)中央汽船(大阪)に移籍…調査の便宜上 2001年11月4日 13:26

運輸丸 UNYU MARU (1878)
前歴不詳明治14年版船名録には田中善一(大阪)の運輸丸として掲載、明治15年版船名録では尾崎伊三郎(大阪)の所有となっている
195/HBMR 木造貨客船 128G/T 進水 1878.7(明11)
Lpp 30.78 B 3.96 D 3.05 m 主機 R 9NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
運輸丸 UNYU MARU
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、長谷川重基(不詳)から移籍
1887.3(明20)石井 温(安房・館山)に売却
1887(明20)神田吉右衛門(安房・館山)に売却、第二安房丸と改名
1888(明21)大東義徹(東京)に売却
1889(明22)東京湾汽船(東京)に売却
1892(明25)船名録より削除

山城丸 YAMASHIRO MARU (1877)
227/HBML 木造貨客船 147G/T 進水 1877.10(明10)
Lpp 32.92 B 4.57 D 3.66 m 主機 R 24NHP/24IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
山城丸 YAMASHIRO MARU 竣工時の船名は不詳。前歴不詳明治14、15年版船名録には荒金猪六(大分)の山城丸 として掲載されている

1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、西村忠兵衛(不詳)から移籍
1886.3(明19)澤崎岩次郎(大阪)に売却
1887(明20)武中武平(函館)に売却
1892(明25)明治25年版船名録より削除

万吉丸 MANKICHI MARU (建造年不詳)
木造旅客船 66G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
万吉丸 MANKICHI MARU 前歴不詳(船名録の機関を有する帆船に未記載)
1944.12.8(昭19)高松地区小型客船統合のため、関西汽船(株)(大阪)が機帆船組合より継承
1945.8.24(昭20)南方海上で沈没

新八幡丸 SHIN YAWATA MARU (1880)
355/HCSJ 木造汽船 202G/T 進水 1880.7(明13)
Lpp 38.10 B 5.18 D 3.96 m 主機 R 21NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳
1881(明14)菊池行造(愛媛)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、田中平十郎(愛媛)から移籍
1898.6.28(明31)土佐共同汽船(土佐・潮江)に売却
1899(明32)亀井長太郎(大阪)に売却
1901(明34)船名録より削除

静凌丸 SEIRYO MARU (1878)
165/HCDS 木造汽船 148G/T 進水 1878(明11)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
静凌丸 SEIRYO MARU 前歴不詳。明治14年版船名録には偕行会社(兵庫)の静凌丸として掲載されている
1881(明14)偕行会社(兵庫)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、偕行会社(兵庫)より移籍
1885(明18)西村定七(不詳)に売却
1887(明20)明治20年版船名録に未掲載

運貨丸 UNKA MARU (1874)
196/HBJL 木造汽船 94G/T 進水 1874.7(明7)
Lpp 82.12(37間49尺) B 14.55(5間18尺) D 25.45(3間66尺) m
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
運貨丸 UNKA MARU 外輪船 前歴不詳。明治14年版船名録には偕行会社(兵庫)の運貨丸として掲載されている
1881(明14)偕行会社(兵庫)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船(大阪)の設立に伴い偕行会社(兵庫)から移籍

明津丸 AKITSU MARU (1863)
311/HCPS 鉄製汽船 136G/T 進水 1863(文3)
Lpp 27.57 B 6.36 D 2.73 m 55HP
建造所不詳(不詳) 建造者
不詳 不詳 前歴不詳
1881(明14)明治14年版船名録には平山 勝二(長崎)の明津丸として掲載
1887(明20)永見 徳太郎(長崎)に売却。同年、明治20年版船名録には岩崎久彌(長崎)の明津丸として掲載
1888(明21)内山 得三(長崎)に売却
1891(明24)岩田 清秋(長崎)に売却
1893(明26)明治26年版船名録より削除

高神丸 KOSHIN MARU (1905)

高神丸
高神丸 Koshin Maru
8853/JQLB 貨客船 458G/T 進水 1905.6(明38) 竣工 1905(明38)
Lpp 50.63 B 6.93 D 3.44 m 主機 R 60NHP/429IHP 9.5/10.5kt
建造所不詳(不詳) 土佐商船株式会社(高知)
高神丸 KOSHIN MARU
1907.4(明40)大阪商船(株)会社(大阪)に売却
1929.8.23(昭4)土佐同盟汽船(株)(土佐)に売却
1932(昭7)船名録より削除

SNo.327 大楓丸 DAIFU MARU (1945)
55773/JSZD→JBBA 油槽船 7,252G/T
起工 1945.2.18(昭20) 進水 1945.6.16(昭20) 竣工 1945.12.28(昭20)
Lpp 128.00 B 18.20 D 11.10 m 主機 T 4,000SHP 11/14.196kt
株式会社播磨造船所(相生)建造 Sno.327 3AT型 大阪商船株式会社(大阪)
大楓丸 DAIFU MARU
1947(昭22)船舶公団(東京)に売却
1947.9.30(昭22)船籍を抹消後に再登録
1949.3.10(昭24)神原汽船(東京)に売却
1950(昭25)船籍を抹消
1951(昭26)解体

八幡丸 YAWATA MARU (1877)
木造汽船 157G/T 進水 1877(明10)
主機 R 32NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳
1881(明14)菊池清治(愛媛)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、田中平十郎(愛媛)から移籍
1885(明18)解体

安寧丸 ANNEI MARU (1880)
276/HCMR 木造汽船 451G/T 進水 1880.6(明13)
Lpp 53.22 B 6.95 D 4.66 m 主機 R 49NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳
1881(明14)住友吉左衛門(大阪)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、住友吉左衛門(大阪)から移籍
1904.3.14(明37)野村亀三郎(不詳)に売却
1905(明38)船名録より削除

神和丸 KAMIWA MARU (1941)
48506/JNRP 木造貨物船 141G/T 進水 1941.5(昭16)
主機 E 発動機 1基
建造所不詳(不詳) 大阪栗林運輸(大阪)
神和丸 KAMIWA MARU 大阪で建造
1943(昭18)中央汽船(大阪)に移籍…調査の便宜上 2001年11月4日 13:26

SNo.27 末廣丸 SUEHIRO MARU (1881)
1479/HKGB 鉄製汽船 1,432G/T 進水 1880(明13) 竣工 1881.3(明14)
Lpp 76.30(251.8尺) B 9.70(32) D 6.64(21.9尺) m 主機 R 2連成(冷) 137NHP/IHP
Flensburger Schiffsbau Ges,Flensburg建造 Sno.27 Flensburger Dampfschiffarts Ges,役職
末廣丸 SUEHIRO MARU
1869(明2)中井博愛,東京に売却、末廣丸 SUEHIRO MARU と改名
1903(明36)末廣組合資会社(横浜)に移籍
1908(明41)石橋 幸助(横浜)に売却
1912(大1)東京廣運(合)合資会社(横浜)に売却
1914(大3)高嶺 朝申(西宮)に売却
1915(大4)鶴田 甚太郎外1名(西宮)に売却
1917(大6)東洋商船(鳥羽)に売却
1919.11.21(大8)根室沖で座礁
1921(大10)大正10年版船名録より削除

扇丸 OOGI MARU (建造年不詳)
200G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
扇丸 OOGI MARU 中央汽船の所有か運航か不詳
1943(昭18)中央汽船(大阪)に移籍…調査の便宜上 2001年11月4日 13:26
1944.5.19(昭19)陸軍徴用船として運行中、ニューギニア沖で空爆により沈没

女王丸 JYOO MARU (1924)

女王丸
女王丸 Jyoo Maru
30378/STGP→JMTE 貨客船 401G/T 進水 1924.5(大13) 竣工 1924(大13)
Lpp 48.98 B 6.31 D 3.69 m 主機 R 470IHP 10/11kt
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
女王丸 JYOO MARU 船客 2等)20 3等)406 SCAJAP No.J003
1925(大14)尼崎汽船(株)部(大阪)に売却
1942.5.4(昭17)関西汽船(株)(大阪)の設立に伴い移籍
1948.1.28(昭23)岡山県牛窓沖で触雷、沈没

第一敷島丸 SHIKISHIMA MARU No.1 (1944)
55629/JIKB 255G/T 進水 1944.8(昭19)
主機 E 発動機 1基
建造所不詳(不詳) 中央汽船運航株式会社
第一敷島丸 SHIKISHIMA MARU No.1 大阪、堺で建造

南国丸 NANGOKU MARU (1936)
木造旅客船 15G/T 進水 1936.11(昭11)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
南国丸 NANGOKU MARU 前歴不詳。船名録に未記載
1942.5.4(昭17)関西汽船(株)(大阪)の設立に伴ない、土佐商船(高知)より移籍
1945.7.4(昭20)別府港内で空爆により沈没

第十二宇和島丸 TSUKINADA MARU (1909)
11858/LJGC→JGPF 貨客船 484G/T 進水 1908.12(明41) 竣工 1909.2(明42)
Lpp 47.00 B 6.91 D 4.85 m 主機 R 426IHP 9.5/11kt
建造所不詳(不詳) 宇和島運輸株式会社(宇和島)
第十二宇和島丸 TSUKINADA MARU 船客 1等 20 2等 66 3等 236
1915(大4)船体延長を含む改造 526G/T、51.60 x 7.16 x 5.12 (M)
1935.11.26(昭10)土佐商船(株)(高知)に売却
1936.1.18(昭11)月灘丸と改名
1939.11.16(昭14)宇和島運輸(宇和島)に用船
1942.5.4(昭17)関西汽船(株)(大阪)の設立に伴ない移籍
1943.10.12(昭18)陸軍徴傭船として行動中、ラバウル(5.15S,152.40E)で空爆により沈没

近海丸 KINKAI MARU (1925)
30066/SQRB 木造旅客船 51G/T 進水 1925.1(大14) 竣工 1925(大14)
Lpp 19.60 B 4.40 D 2.00 m
建造所不詳(不詳) 奥村為助(丸亀)
近海丸 KINKAI MARU
1927(昭2)備讃商船(丸亀)に売却
1944.10.5(昭19)高松地区小型客船統合のため、関西汽船(株)(大阪)が継承
1953.4.16(昭28)津田造船所(香川・直島)に売却
1959(昭34)昭和34年版船名録より削除

FORMOSA (1875)
101/HBVC 木造帆船 460G/T 進水 1875.2(明8)
Lpp 47.23 B 8.53 D 4.59 m
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
FORMOSA 輸入後、覇城会社(萩)に運航を委託。明治11年 2月〜12年末まで三井物産(東京)が用船。明治17年〜20年、覇城会社(萩)に運航を委託
1875(明8)建造後に間もなく日本政府(工部省)に売却、千早丸 CHIHAYA MARU と改名(時期不詳)
1884(明17)明治17年〜20年、覇城会社(萩)に運航を委託
1887.3(明20)三井物産(株)(東京)に売却
1892(明25)売却  (注) 百年史では上記のように記述されているが、船名録では次のように記述されており、相違点がある。明治20〜21年版は鉱山局(口ノ津)の所有。明治22〜25年版は覇城会社(長崎)の所有。明治26年版船名録より削除。また海難記録には明治25年11月10日に上海に向け航行中、バーレン・アイランド(香港沖)で破船とある

琴ノ緒丸 KOTONOO MARU (建造年不詳)

琴ノ緒丸
琴ノ緒丸 Kotonoo Maru
75/HBSN 木造汽船 493G/T 建造年不詳
Lpp 49.07(161'-0") B 9.75(32'-0") D 5.18(17'-0") m
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
琴ノ緒丸 KOTONOO MARU 帆船3檣シップ型 M14,15船名録では千足利右衛門(Chiashi Riyemon)の千足丸
1881(明14)千足利右衛門(Chiashi Riyemon)の千足丸(読み方不詳)
1888(明21)佐藤甚兵衛(Sato Jinbei)→後年、商船学校

鵬勢丸 BOSEI MARU (1879)
前歴不詳。明治14〜15年版船名録には船場会社(高知)の鵬勢丸として掲載されている
93/HBTG 木造貨客船 152G/T 進水 1879.12(明12)
Lpp 31.70 B 4.57 D 3.66 m 主機 R 8IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
鵬勢丸 BOSEI MARU
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、西村忠兵衛(不詳)から移籍
1889(明22)永松逸三(不詳)に売却
1889.3(明22)島野市郎治(函館)に売却
1891(明24)蛯子和右衛門 Ebiko Wayemon(函館)に売却、栄丸と改名
1893(明26)明治26年版船名録より削除

小鷹丸 KOTAKA MARU (建造年不詳)
86 汽船 3G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
小鷹丸 KOTAKA MARU
1881(明14)中村徳次郎(長崎)の所有

巳卯丸 KIBO MARU (1870)
83/HBTC 木造汽船 142G/T 進水 1870.11(明3)
Lpp 32.00 B 4.57 D 3.66 m 主機 R 8NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳 前歴不詳明治14、15年版船名録には船場会社(高知)の巳卯丸として掲載されている
1881(明14)船場会社(高知)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、新居岩太(徳島)から移籍

百貫丸 HYAKKWAN MARU (1880)
371/HCTJ 木造汽船 178G/T 進水 1880.10(明13)
Lpp 33.53 B 4.88 D 3.66 m 主機 R 34NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳 前歴不詳。明治14年版船名録には岡田粘(熊本)の百貫丸として掲載されている
1884.5.1(明17)大阪商船(大阪)の設立に伴い下田一巳(不詳)から移籍
1888.3.18(明21)兵庫県の鹿ケ瀬沖で火災、焼失
1890(明23)船名録より削除

全濟丸 ZENSAI MARU (1865)
602/HDPQ 鉄製汽船 367G/T 進水 1865(元2)
Lpp 44.84 B 6.06 D 3.03 m 367PS
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
前歴不詳
1887(明20)鶴野 熊三郎(長崎)に売却
1887(明20)明治20年版船名録には運漕社(東京)の全濟丸として掲載
1889(明22)松田 源五郎(長崎)に売却

第三通快丸 TSUKAI MARU No.3 (建造年不詳)
71 汽船 15G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
第三通快丸 TSUKAI MARU No.3
1881(明14)稲木 嘉助(東京)の所有

歡晃丸 KANKO MARU (1868)
木造帆船 296G/T 進水 1868.5(明1)
Lpp 42.72 B 6.67 D 3.94 m
建造所不詳(不詳) 建造者
不詳 不詳 Tasumania,Australiaの建造 バーク
1881(明14)明治14年版船名録には若井源左衛門(兵庫)の歡晃丸として掲載
1887(明20)明治20年版船名録には井上 善右衛門(兵庫)の歡晃丸として掲載
1891(明24)中村 三之丞(大阪)に売却

猶虎丸 YUKO MARU (建造年不詳)
67 汽船 2G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
猶虎丸 YUKO MARU
1881(明14)角田美彌蔵(新潟)の所有

撫養丸 MUYO MARU (1881)
605/HDPT 木造汽船 31G/T 進水 1881.8(明14)
Lpp 18.59 B 2.74 D 2.44 m 主機 R 11NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳
1882(明15)撫養会社(徳島)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、天羽源太郎(不詳)から移籍
1887.5(明20)井口喜八郎(大阪)に売却
1888(明21)共立汽船(株)(熱田)に売却
1891(明24)船名録より削除

鵬翔丸 Hosho Maru (1857)
木造帆船 340G/T 進水 1857(安4)
Lpp 60.00 B 25.00 m
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
KATHERINA THERESA バーク
1858(1858)長崎で幕府(江戸)に売却、鵬翔丸 Hosho Maru と改名
1860.7.23(1860)蔓延元年下田で台風のため難破

太安丸 TAIAN MARU (1877)
138/HCBK 木造汽船 103G/T 進水 1877.9(明10)
Lpp 28.65 B 3.66 D 3.35 m 主機 R 20NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
太安丸 TAIAN MARU 前歴不詳明治14年版船名録には撫養会社(徳島)の太安丸として掲載されている
1881(明14)撫養会社(徳島)の所有
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、天羽源太郎(不詳)から移籍
1887.3(明20)丸尾文六(不詳)に売却
1887(明20)鴻益社(遠江)に売却
1891(明24)船名録より削除

廣嶋丸 HIROSHIMA MARU (1878)
前歴不詳。明治15年版船名録には久保孫兵衛(大阪)の廣嶋丸として掲載されている
639/HDSC 木造貨客船 121G/T 進水 1878.10(明11)
Lpp 28.96 B 3.96 D 3.35 m 主機 R 24NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
廣嶋丸 HIROSHIMA MARU
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、福田金助(不詳)から移籍
1887.3(明20)神田吉左衛門(安房・館山)に売却
1887(明20)石井 温(館山)に売却、第一安房丸 AWA MARU No.1 と改名
1888(明21)大東義徹(東京)に売却
1889(明22)東京湾汽船(東京)に売却
1892(明25)船名録より削除

第貮深川丸 FUKAGAWA MARU No.2 (1908)
木造貨物船 700G/T 進水 1908.8(明41)
Lpp 58.28(191.2') B 8.44(27.7') D 5.76(18.9') m 主機 R 3連成 1基
建造所不詳(不詳) 深川汽船株式会社(大川)
第貮深川丸 FUKAGAWA MARU No.2
1924.1(大13)六連島沖で岡崎汽船の所有船と衝突、船首を大破。波止浜船渠で修理
1924.2(大13)鶴丸商店(若松)に売却
1930.12(昭5)売却

三邦丸 MIKUNI MARU (1862)
411/HBPJ 鉄製汽船 410G/T 進水 1862(文2)
Lpp 56.69(186'-0") B 7.62(25'-0") D 6.48(21'-3") m 主機 R 2連成(冷) 410IHP 1基
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
GERARD
1865.12(慶1)薩摩藩に売却、三邦丸と改名
1881(明14)橋本忠兵衛(静岡)の所有
1882(明15)橋本保平(静岡)の所有
1885(明18)清輝社(静岡)の所有
1887(明20)所有者同じだが、読みはMikuniとある。船籍横浜
1888(明21)〜M26同じ
1894(明27)高木七五郎(横浜)に売却〜M39

静岡丸 SHIZUOKA MARU (1867)
鉄製汽船 457G/T 進水 1867(慶3)
Lpp 43.03 B 6.06 D 5.15 m 457HP
建造所不詳(不詳) 建造者
不詳 不詳 前歴不詳
1881(明14)明治14年版船名録には山崎 彌七(静岡)の静岡丸として掲載

1887(明20)明治20年版船名録には静隆社(清水)の静岡丸として掲載
1892(明25)明治25年版船名録より削除

ベルリン丸 BERLIN (1872)
400/HCVW 131G/T 進水 1872.2(明5) 竣工 1872.7(明5)
Lpp 31.39 B 4.88 D 3.05 m 主機 R 17NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
ベルリン丸 BERLIN
1872前歴不詳。明治14〜15年版船名録には大喜多幸治(愛媛)のベルリン丸として掲載されている
1884.5.1(明17)佐藤伊三郎(不詳)から(有)大阪商船会社(大阪)に移籍
1894.1.17(明27)福島長直(不詳)に売却
1895(明28)船名録より削除

生祥丸 SEISHO MARU (1881)
625/HDRF 木造汽船 70G/T 進水 1881.10(明14)
Lpp 23.16 B 3.66 D 3.66 m 主機 R 18NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳 前歴不詳明治15年版船名録には小川榮五郎(長崎)の生祥丸として掲載されている
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、下田一巳(不詳)から移籍
1889.9(明22)西尾治三郎(大阪)に売却
1891(明24)松崎貞房(鹿児島)に売却
1894(明27)麑港汽船(鹿児島)に売却
1896(明29)福島友吉(長崎)に売却
1898(明31)福島福松(長崎)に移籍
1902(明35)船名録より削除

超越丸 CHOETSU MARU (1865)
141/HCBM 木造帆船 497G/T 進水 1865(元2)
Lpp 43.94 B 8.18 D 3.94 m
建造所不詳(不詳) 建造者
不詳 不詳
1881(明14)明治14年版、明治20年版船名録には辰馬 興平(兵庫)の超越丸として掲載
1893(明26)明治26年版船名録より削除

朝陽丸 CHOYO MARU (建造年不詳)
19/HBPL 不明汽船 61G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
朝陽丸 CHOYO MARU
18821882__(明15)佐野平太郎(大阪)の所有

第四大分丸 OITA MARU No.4 (1882)
681/HDVS 木造汽船 200G/T 進水 1882.3(明15)
主機 R 45NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳 前歴不詳
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、大西定兵衛(大阪)より移籍
1888.1(明21)広岡助造(不詳)に売却
1889(明22)船名録より削除

報天丸 HOTEN MARU (1879)
16/HBPF 不明風帆船 61G/T 進水 1879.1(明12)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
報天丸 HOTEN MARU
18821882(明15)五百井清右衛門の所有

第二兩國丸 RYOGOKU MARU No.2 (1882)
663/HDTQ 木造汽船 60G/T 進水 1882.1(明15)
Lpp (71) B (11) D (7) m
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
第二兩國丸 RYOGOKU MARU No.2
1885(明18)功成社(鹿児島)の所有

瓊港丸 KEIKO MARU (1865)
1327/HJPV 貨物船 1,534G/T 進水 1865(元2)
Lpp (142間6尺) B (24間7尺) D (19間1尺) m 主機 R 2連成
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
LOYAL
1893(明26)橋本雄造(長崎)に売却、瓊港丸 KEIKO MARU と改名
1894(明27)上海/漢口航路に就航(邦船として最初)
1895(明28)Wahl & Co. Rhed. & Handelsges. m.b.H., K?lnに売却

みどり丸 MIDORI MARU (建造年不詳)
貨客船 303G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
みどり丸 MIDORI MARU
1953.8(昭28)琉球海運(株)(那覇)に売却
1953.8(昭28)先島、名瀬航路に就航
1962.5(昭37)砂辺海運(不詳)に売却

京阪丸 KEIHAN MARU (建造年不詳)
18/HBPK 貨物船 256G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
京阪丸 KEIHAN MARU
18821882(明15)名越愛助(大阪)の所有

長久丸 CYOKYU MARU (1926)
貨物船 17G/T 17D/W 進水 1926(大15)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
長久丸 CYOKYU MARU
1946.12.26(昭21)玉井商船(株)(石川・橋立)に売却
1948.9.1(昭23)売却

第二十一雲海丸 UNKAI MARU No.21 (1943)
貨物船 2,745G/T 進水 1943(昭18) 竣工 1943.8(昭18)
建造所不詳(不詳) 中村汽船株式会社(神戸)
第二十一雲海丸 UNKAI MARU No.21

玉置丸 TAMAOKI MARU (建造年不詳)
12/HBNQ 汽船 16G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 日置十兵衛
玉置丸 TAMAOKI MARU

良知丸 RYOCHI MARU (1910)
貨物船 2,180G/T 3,237D/W 進水 1910(明43)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
良知丸 RYOCHI MARU
1943.4(昭18)拿捕船。軍より玉井商船(株)が運航委託
1944.10.21(昭19)セブ北バンチャン(11.11N,123.39E)で空爆により沈没

秦運丸 SHINUN MARU (1867)
410(旧)→494/HBGT 鉄製汽船 533G/T 進水 1867(慶3)
Lpp 54.96 B 7.99 m 80PS
建造所不詳(不詳) D. Hunter,Ayr
COILA 前歴不詳
1867(慶3)肥後藩に売却、秦運丸 Shinun Maruと改名
1870(明3)廻漕会社(東京)所有の赤龍丸 SEKIRYO MARU
1871(明4)廻漕取扱所(東京)に移籍
1872.8(明5)日本國郵便蒸気船会社(東京)に移籍
1875.6(明8)日本政府に売却
1875.9(明8)郵便汽船三菱会社(東京)に移籍
1890(明23)Lloyd's Resister 1890年にLostと記載

於多福丸 OTAFUKU MARU (建造年不詳)
20/HBPM 不明風帆船 89G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
於多福丸 OTAFUKU MARU
18821882(明15)山本正誼(大阪)の所有

末廣丸 SUEHIRO MARU (1900)
19644→20820/NHLC→NMKR 木造汽船 20G/T 進水 1900.2(明33)
Lpp 14.36(47.1') B 3.38(11.1') D 1.95(6.4') m 主機 R 2連成(冷) 1基
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
末廣丸 SUEHIRO MARU
1926.7.17(大15)末廣商会(神戸)に売却

崇敬丸 SOKEI MARU (1882)
703/HFBK 木造汽船 111G/T 進水 1882.3(明15)
主機 R 9NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳 前歴不詳
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、武内源太郎(不詳)より移籍
1888.6(明21)谷村常造(新潟)に売却
1889(明22)伏木汽船(伏木)に売却
1892(明25)船名録より削除

速凌丸 SOKURYO MARU (1878)
106/HBVK 木鉄混合汽船 131G/T 進水 1878.11(明11)
20HP 8kt
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
FLORA MCDONALD 前歴不詳。偕行会社の速凌丸として明治14年船名録に掲載。
1883(明16)偕行会社(兵庫)の所有(取得年不詳)
1884.5.1(明17)大阪商船(大阪)の設立に伴い移籍
1884.12.29(明17)隠岐国四郡町村連合会(島根県)に売却
1886(明19)隠岐丸 OKI MARU と改名
1895.10.10(明28)隠岐汽船(株)(島根県)の設立に伴い譲渡
1916.7(大5)野田啓太郎(大阪)に売却
1918(大7)山本正三(大阪)に売却
1921大正10年版船名録より削除

天祐丸 TENYU MARU (1856)
HDVW 鉄製汽船 進水 1856(安3)
建造所不詳(不詳) Lindsays Cape Line,U. K.
ENGLAND
1860(万1)Lindsayより薩摩藩に売却、天祐丸と改名
1963.7.4(文3)鹿児島で焼失

膽振丸 TANSHIN MARU (1883)
1399/HJVQ 鉄製汽船 2,520G/T 進水 1883.5(明16)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
膽振丸 TANSHIN MARU
1894.7.3(明27)北海道炭礦鐵道(東京)に売却
1894.8.27(明27)日清戦役により御用船として徴用
1896.2.13(明29)徴用解除
1904(明37)日露戦役のため御用船として徴用
1906.3.23(明39)御用船解除
1906.10.1(明39)社名変更に伴い北海道炭礦汽船(株)(東京)に移籍
1909(明42)横浜に回航中、Messageries MaritimesのSYDNEYと衝突沈没

錦生丸 KINSHO MARU (1884)
9215/JSLR 貨物船 1,427G/T 進水 1884(明17)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
ARGO
1904(明37)呉錦堂(不詳)に売却、錦生丸 KINSHO MARU と改名

愛國丸 AIKOKU MARU (1889)
9152/JRTS 貨物船 3,333G/T 進水 1889.11(明22)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
COLONIES
1904(明37)大家七平(不詳)に売却、愛國丸 AIKOKU MARU と改名
1937.1.12(昭12)北海道後志國神威岬沖合で猛吹雪のため座礁、沈没

第五兵庫丸 HYOGO MARU No.5 (1883)
811/HFMN 木造汽船 132G/T 進水 1883.10(明16)
主機 R 7NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳 前歴不詳
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、山本虎造(不詳)より移籍
1892.4.11(明25)澤田清作(函館)に売却
1893(明26)藤澤藤太郎(函館)に売却
1897(明30)船名録より削除

遼陽丸 RYOYO MARU (1883)
9161/JRVC 鉄製貨物船 2,808G/T 進水 1883.10(明16)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
SKALLAGRIN
1904(明37)牧野惟雄(不詳)に売却、遼陽丸 RYOYO MARU と改名

扶桑丸 FUSO MARU (1895)
1533/HKMQ 木造貨客船 319G/T 進水 1895.9(明28)
Lpp 42.06 B 6.02 D 4.72 m 主機 R 49NHP/241IHP 9/10.5kt
大阪鐵工所安治川工場(大阪)建造 濱中八三郎(大阪)
扶桑丸 FUSO MARU
1896(明29)加能汽船(株)(大阪)に売却
1899.12.5(明32)大阪商船(株)(大阪)に売却
1920.4.1(大9)土佐沿岸汽船(高知・潮江)に売却
1929(昭4)土佐同盟汽船(株)(高知)に売却
1931(昭6)土佐商船(株)(高知)に移籍
1934(昭9)独航機能撤去
1935(昭10)昭和10年版船名録より削除

依姫丸 YORIHIME MARU (1883)
9192/JSCV 鉄製貨物船 3,199G/T 進水 1883(明16)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
MASCOTTE
1904(明37)海外貿易(不詳)に売却、依姫丸 YORIHIME MARU と改名

第三兵庫丸 HYOGO MARU No.3 (1883)
804/HFMB 木造汽船 74G/T 進水 1883.8(明16)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳 前歴不詳
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、山本虎造(不詳)より移籍
1888(明21)下村孫十郎(大阪)に売却
1888.5(明21)谷浦道之助(不詳)に売却
1891(明24)船名録より削除

第貮生田丸 IKUTA MARU No.2 (1885)
9131/JSWK 鉄製貨物船 1,157G/T 進水 1885(明18)
主機 R 2連成(冷) 1基
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
第貮生田丸 IKUTA MARU No.2
1908(明41)北洋汽船(株)(七尾)に売却、北洋丸 HOKUYO MARU と改名

神幸丸 SHINKO MARU (1882)
9140/JSGB 鉄製貨物船 2,588G/T 進水 1882(明15)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
CARL
1904(明37)岸本五兵衛(不詳)に売却、神幸丸 SHINKO MARU と改名

神代丸 KAMIYO MARU (1873)
9206/JSKT 鉄製貨物船 1,096G/T 進水 1873(明6)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
Gouverneur Generoalvan Lans Berg
1904(明37)尼崎伊三郎(不詳)に売却、神代丸 KAMIYO MARU と改名

第一共榮丸 KYOEI MARU No.1 (1873)
9146/JSGM 鉄製貨物船 2,332G/T 進水 1873(明6)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
O CAWPO
1904(明37)矢崎常三郎(不詳)に売却、第一共榮丸 KYOEI MARU No.1 と改名

仁義丸 JINGI MARU (1882)
9283/JSPN 鉄製貨物船 1,269G/T 進水 1882(明15)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
BYGDO
1904(明37)茂亀三郎(不詳)に売却、仁義丸 JINGI MARU と改名

第一石崎丸 ISHIZAKI MARU No.1 (1866)
1082/HGPN 鉄製汽船 1,786G/T 進水 1866(慶2)
建造所不詳(不詳) 石崎 彦太郎
第一石崎丸 ISHIZAKI MARU No.1

松島丸 MATSUSHIMA MARU (1882)
9286/JSPT 鉄製貨物船 992G/T 進水 1882(明15)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
KUDAT
1904(明37)北陸汽船(株)(不詳)に売却、松島丸 MATSUSHIMA MARU と改名

第六福山丸 FUKUYAMA MARU No.6 (1889)
9289/JSQB 鉄・鋼製貨物船 1,074G/T 進水 1889(明22)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
ALBOIN
1904(明37)田中省三(不詳)に売却、第六福山丸 FUKUYAMA MARU No.6 と改名

乾坤丸 KENKON MARU (1882)
9212/JSLN 鉄製貨物船 2,787G/T 進水 1882(明15)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
DANTE
1904(明37)乾新兵衛(不詳)に売却、乾坤丸 KENKON MARU と改名

第二大安丸 DAIAN MARU No.2 (1887)
9300/JRWF 貨物船 2,389G/T 進水 1887(明20)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
HENLEY
1904(明37)富倉林蔵(不詳)に売却、第二大安丸 DAIAN MARU No.2 と改名

第三辰丸 TATSU MARU No.3 (1878)
9214/JSLQ 鉄製貨物船 2,012G/T 進水 1878(明11)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
CHILKA
1904(明37)攝津航業(株)(不詳)に売却、第三辰丸 TATSU MARU No.3 と改名

香川丸 KAGAWA MARU (1881)
9349/JSRC 鉄製貨物船 2,161G/T 進水 1881(明14)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
KANGRA
1904(明37)宮井卯太郎(不詳)に売却、香川丸 KAGAWA MARU と改名

無事丸 BUJI MARU (1883)

無事丸
無事丸 Buji Maru

無事丸出港案内図
783/HFKQ 木造汽船 110G/T 進水 1883.3(明16)
Lpp (90) B (13) D (11) m
建造所不詳(不詳) 大阪商船株式会社
無事丸 BUJI MARU

長幸丸 CHOKO MARU (建造年不詳)
8925/JNWK 鉄製貨物船 1,668G/T 建造年不詳
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
PIONIER
1904(明37)御前長之助(不詳)に売却、長幸丸 CHOKO MARU と改名

吉生丸 KISSEI MARU (1881)
8702/JQTN 鉄製汽船 2,478G/T 進水 1881(明14)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
KUT-SANG
1904(明37)太湖汽船(株)(不詳)に売却、吉生丸 KISSEI MARU と改名

岩内丸 IWANAI MARU (1880)
1249/HJGR 木造汽船 55G/T 進水 1880.11(明13)
8.5kt
建造所不詳(不詳) 東京風帆船会社(東京)
岩内丸 IWANAI MARU
1882.7.26(明15)共同運輸(東京)に移籍
1885.10.1(明18)日本郵船会社(東京)に移籍
1894.7.27(明27)砲兵第一方面横須賀支署(横須賀)に売却、大楠丸 OKUSU MARU と改名
1898(明31)横須賀陸軍兵器廠(横須賀)に移籍
1903(明36)東京湾要塞司令部(東京)に移籍
1907(明40)明治40年版船名録より削除

沖縄丸 OKINAWA MARU (1882)
8706/JRDG 鉄製汽船 1,371G/T 進水 1882(明15)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
OSLO
1904(明37)鹿児島汽船(株)(不詳)に売却、沖縄丸 OKINAWA MARU と改名

菖蒲號 AYAME GO (1890)
7759/JPFK 浚渫船 327G/T 進水 1890.4(明23)
Lpp 41.00 B 8.60 D 4.00 m
建造所不詳(不詳) 内務省
菖蒲號 AYAME GO
1891.1(明24)横浜港内の浚渫工事に従事

瀬田川丸 SETAGAWA MARU (1897)
1642/HKVT 木造汽船 308G/T 進水 1897.2(明30) 竣工 1897.3(明30)
Lpp 41.94 B 5.67 D 4.48 m 主機 R 41NHP/253IHP 8/9kt
建造所不詳(不詳) 原田 十次郎(大阪)
瀬田川丸 SETAGAWA MARU
1897.3.16(明30)大阪/高松/多度津/山陽各港経由馬関~博多/北九州各港/長崎線に就航
1902(明35)永野彌平(函館)に売却
1906.11.22(明39)擇捉島別飛湾内紗萬部から函館に向け航行中、濃霧のため水晶島の沖で座礁、後に自然離礁し志勃島に乗り揚げ、船体放棄(明治40〜41年版船名録には未記載、明治42年版船名録では藤山要吉(小樽)の所有となり、以後大正13年版船名録までは変更がなく、大正14年版船名録より削除)

攝津丸 SETTSU MARU (1884)
884/HFSK 木造汽船 222G/T 進水 1884.8(明17)
主機 R 15NHP/IHP
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
不詳
1884.5.1(明17)大阪商船の設立に伴ない、武内源太郎(不詳)より移籍
1897.5.12(明30)三津浜から別府に向け航行中、雨霧暗黒のため豊後国奈江村海岸(大分県東国東郡奈狩江村)で座礁、船体放棄、沈没

太洲丸 TAISHU MARU (1883)
9113/JRSN 貨物船 1,453G/T 進水 1883(明16)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
TAI-CHOW
1904(明37)海外貿易(不詳)に売却、太洲丸 TAISHU MARU と改名

江都丸 KOTO MARU (1883)
8911/JNFL 鉄製貨物船 3,182G/T 進水 1883.2(明16)
建造所不詳(不詳) 建造者不詳
GLENGARRY
1904(明37)日本商船(株)(不詳)に売却、江都丸 KOTO MARU と改名

ページの先頭へ
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.10