船歴 輸入船16 - 幕末・維新−明治前期−明治後期−大正期−昭和初期−太平洋戦争 戻る

John Readhead & Son

SNo.281 喜多丸 KITA MARU (1892)
7099/JMTH 貨物船 2,587G/T 進水 1892.6.11(明25) 竣工 1892.7(明25)
Lpp 88.93 B 12.12 D 6.51 m 主機 R 180NHP/180IHP 9kt
John Readhead & Son,South Shields建造 Sno.281 J. Nicholson,South Shields
MANAR
1900(明33)Manars S.S. Co. Ltd.,South Shields,Englandに売却
1903(明36)Rederi Aktieb,Limhamn,Swedenに売却、VEGGAと改名。日露戦争中にバルチック艦隊の石炭補給船で日本海海戦で拿捕された
1906(明39)喜多吉兵衛(浦賀)に売却、喜多丸と改名
1912.11.1(大1)山下汽船(名)会社(西宮)に180,000円で売却、第三喜佐方丸と改名
1917.1.20(大6)フランスのボルドーからイギリスのカーディフに向け航行中、ビスケー湾(47.36N,4.04W)でドイツのUボートの攻撃を受けて沈没
1918(大7)大正7年版船名録より削除

正元丸 SHOGEN MARU (1910)
28543/SJGT→JDTA 貨物船 2,995G/T 竣工 1910.8(明43)
Lpp 97.26 B 14.54 D 7.24 m 主機 R 206NHP/1,718IHP 8.5/11kt
John Readhead & Son,South Shields建造 Gordon Steam Shipping Co., Ltd.,London
USWORTH
1919(大8)Pencisely SS. Co., Ltd., Cardiffに売却、PENCISELYと改名
1922(大11)(株)酒井商店(新潟・柏崎)に売却、正元丸と改名
1927(昭2)酒井汽船(株)(新潟・柏崎)に移籍
1930(昭5)酒井 秀次(神戸)に移籍
1936(昭11)(株)酒井商店(小樽)に移籍
1943.9.6(昭18)襟裳岬50浬沖(42-13N, 142-16E)で米潜HALIBUT(SS-232)の雷撃により沈没

J. Read-head & Son.

九重丸 KOKONOE MARU (1875)
341 鉄製汽船 1,133G/T 進水 1875(明8)
Lpp 79.58 B 10.30 m 190HP
J. Read-head & Son.,South Shields England建造 J. Carlton,Liverpool
KING RICHARD
1877.9.8(明10)郵便汽船三菱会社(東京)に売却、九重丸 KOKONOE MARU と改名
1882.7(明15)沈没

有明丸 ARIAKE MARU (1890)

有明丸
有明丸 Ariake Maru
1364/HJSK→JTHB 貨物船 2,931G/T 進水 1889.12(明22) 竣工 1890.1(明23)
Lpp 97.74 B 13.25 D 7.03 m 主機 R 196NHP/IHP 9/10kt
J. Read-head & Son.,South Shields England建造 F. Stumore & Co.,London
CHARTERS TOWER
1891.10(明24)三井運送会社(三池)に売却
1893.10(明26)三井物産(株)(長崎)に売却、有明丸 ARIAKE MARU と改名
1910.7.14(明43)馬場(合)(馬場道久名義)(西宮)に売却
1934.2(昭9)第1次船舶改善助成施設の解体見合い船として、解体のため売却
1934.6.14(昭9)解体

乾瑞丸 (2) KENZUI MARU (1929)

乾瑞丸
乾瑞丸 Kenzui Maru
68217/JGQT 貨物船 4,583G/T 7,315D/W 進水 1929(昭4)
Lpp 112.82 B 15.87 D 8.61 m 主機 R 3連成 J.Readhead & Sons Ltd. 1,500IHP 9/10kt
J. Read-head & Son.,South Shields England建造 建造者不詳
BRIKA
1952.1.2(昭27)乾汽船(株)(神戸)に売却、乾瑞丸 KENZUI MARU と改名(時期不詳)。三井造船(玉野)で改造工事
1958.9(昭33)売却

Oswald,Mordaunt & Co.

SNo.250 新高知丸 SHIN KOCHI MARU (1888)
貨物船 274G/T 進水 1888(明21) 竣工 1888.3(明21)
Lpp 41.45 B 6.74 D 3.38 m 主機 R 51NHP/360IHP 9.5/10kt
Oswald,Mordaunt & Co.,Southampton,GB建造 Sno.250 F.W.L.Popham(Newhaven)
ROMULUS 船客 2等 5 3等 105 SCAJAP No.N042
1892(明25)A & E.G.Gibb,Montrose に売却
1894(明27)船体延長を含む改造により 349G/T、Lpp 50.14 (M)
1897(明30)帝國商船(大阪)に売却、新高知丸と改名。447G/T。大阪/高知間に就航
1899.1(明32)帝國商船と土佐共同汽船(高知)の合併により土佐商船(株)(高知)に移籍
1907.4.4(明40)大阪商船(株)(大阪)に売却
1922.2.3(大11)日本海汽船(株)(大阪)の設立に伴ない移籍
1923(大12)尾崎汽船(株)(大阪)に売却
1928.10(昭3)住友別子鉱山(新居浜)に売却、新居浜丸と改名。阪神/今治航路に就航。改装により 441G/T
1937.6.21(昭12)社名の変更に伴ない住友鉱業(新居浜)に移籍
1942.5.4(昭17)関西汽船(株)(大阪)の設立に伴ない移籍
1948.2.4(昭23)観音寺沖で触雷、沈没後に浮揚に成功
1951.2.14(昭26)佐野安船渠(大阪)に売却、解体

R. Thompson, Junior

隅田丸 SUMIDA MARU (1874)
53/HBFL 鉄製汽船 826G/T 進水 1874(明7)
Lpp 81.29 B 9.78 m 200HP
R. Thompson, Junior,Southwick建造 日本政府(東京)
隅田丸 SUMIDA MARU 注文主はA.B. Brown,London 建造中に日本国政府が購入
1875.9.15(明8)三菱汽船会社(東京)に移籍
1875.9.18(明8)郵便汽船三菱会社(東京)に移籍、香港航路に使用されていたが、以後不詳
1881(明14)岩崎 彌太郎(東京)の所有
1887(明20)明治20年版船名録より削除

兵庫丸 HIOGO MARU (1874)
491/HBFK 鉄製汽船 705G/T 1,400D/W 進水 1874(明7)
Lpp 80.70(264'-9") B 9.55(31'-4") D 5.82(19'-1") m 主機 R 2連成(冷) 165NHP/742IHP
R. Thompson, Junior,Southwick建造 A. R. Brown,London
MIN
1874(明7)日本政府(東京)に売却、兵庫丸 HIOGO MARU と改名
1875(明8)郵便汽船三菱会社(東京)に移籍
1885.10.1(明18)合併に伴い日本郵船(東京)に移籍
1885.10.21(明18)本州方面・横濱小笠原島線に就航
1910.3.1(明43)(合)原田商行(大阪)に売却
1913.9(大2)瀬戸内海の周防灘で荒天のため沈没

頼朝丸 YORITOMO MARU (1880)
272/HCML 木鉄混合汽船 612G/T 進水 1880(明13) 竣工 1880(明13)
Lpp 68.88 B 10.50 D 6.89 m 主機 R 180NHP/IHP 1基
R. Thompson, Junior,Southwick建造 三井物産株式会社(口之津)
頼朝丸 YORITOMO MARU 建造中に三井養之助名義で購入
1896(明29)河辺九良三郎(神戸)に売却
1908(明41)山本直四郎(神戸)に売却
1911.11.18(明44)千島紗那港内で座礁、全損

SNo.101 愛知丸 AICHI MARU (1880)
7076/JMRS 鉄製貨物船 13,875G/T 進水 1880.3(明13) 竣工 1880.3(明13)
Lpp 73.20 B 9.51 D 5.14 m 主機 R 125NHP/125IHP
R. Thompson, Junior,Southwick建造 Sno.101 A. J. Newton(Hull)
HELEN NEWTON
1886(明19)Newton Bros. & Co., Hullに移籍
1894(明27)A/S D/S Union (Hjalmar Roed), Tonsbergに売却、UNIONと改名
1903(明36)知多航業(株)(浦賀→神戸)に売却、愛知丸と改名
1910.4.11(明43)室蘭から釜石に向け航行中、釜石沖で遭難
1911(明44)明治44年版船名録より削除

Maryland Steel Co.

SNo.27 恒彦丸 TSUNEHIKO MARU (1900)
44039/JZCL 貨物船 3,753G/T 竣工 1900.5(明33)
Lpp 101.00 B 14.30 D 8.60 m 主機 R
Maryland Steel Co.,Sparrow's Point建造 Sno.27 Boston Tow Boat Co.(Boston)
HYADES
1910(明43)Matson Navigation Co., San Franciscoに売却
1925(大14)Naknek Packing Co. (Frank B. Peterson), San Franciscoに売却
1927(昭2)Red Salmon Canning Co., San Franciscoに売却
1935(昭10)日本の解体業者に売却されたが、解体せずに転売された。同年、Fan Shien Ho, Tsingtaoに売却、FENG HOと改名
1938(昭13)石崎 彦五郎(大阪)に売却、恒彦丸と改名
1939.5.21(昭14)朝鮮から川崎に向け航行中、門司で咸鏡丸と衝突、沈没
1940(昭15)昭和15年版船名録より削除

Chantiers de l'Atlantique(Penhoet-Loire)

清風丸 SEIFU MARU (1949)
87538/JJLT 冷凍工船 8,269G/T 起工 1941.11(昭16) 進水 1948.11(昭23) 竣工 1949.3(昭24)
Lpp 152.00 B 19.50 D 10.05 m 主機 D Cie de Constr. 5,120BHP 2基 16/18.2kt
Chantiers de l'Atlantique(Penhoet-Loire),St. Nazaire(FRA)建造 建造者不詳
WYOMING
1961(昭36)国際漁業(株)(東京)に売却、清風丸 SEIFU MARU と改名

Ropner & Son

SNo.236 永代丸 YEITAI MARU (1889)

永代丸
永代丸 Yeitai Maru
關115→18652/QBLP→MVKP→JCTD 貨物船 2,825G/T 進水 1889.6.15(明22) 竣工 1889.7(明22)
Lpp 95.64 B 12.31 D 7.16 m 主機 R 197NHP/1,095IHP 9/11kt
Ropner & Son,Stockton建造 Sno.236 R.Ropner & Co.,West Hartlepool
AISLABY
1912(明45)Roth Bros.(London)に売却、DODDSWELLと改名
1914(大3)(合)岸本商會(大連)に売却、永代丸 YEITAI MARU と改名
1915(大4)勝田銀次郎(神戸)に売却
1917(大6)勝田汽船(株)(神戸)に移籍
1932.2(昭7)八馬汽船(株)(西宮)に売却
1934.5.12(昭9)第1次船舶改善助成施設により東洋汽船(東京)の月洋丸(1)の見合い解体船として売却、解体

任男丸 NIO MARU (1891)
7130/LDMC 貨物船 3,177G/T 進水 1891.10(明24)
Lpp 98.41 B 12.24 D 6.30 m 主機 R 191NHP/1,350IHP 8.5/10.75kt
Ropner & Son,Stockton建造 C. Michelsen & Co.,Bergen
NORGE
1902(明35)Dmpskibet Norge's Rederi,Bergen に売却
1908(明41)Russian East Asiatic S.S. Co. Ltd.,S.Petersbrgに売却、SOPERNIKと改名
1911.5.29(明44)M.Samuel & Co.,London の仲介で辰馬汽船(合)合資会社(西宮)に130,000円で売却、任男丸と改名
1915.4.1(大4)中越汽船(株)(兵庫・垂水)に売却、大越丸と改名
1916(大5)大正5年版船名録より削除

磯部丸 ISOBE MARU (1892)
貨物船 2,998G/T 進水 1892.9(明25)
Lpp 95.98 B 11.97 D 6.21 m 主機 R 256NHP/IHP 9kt
Ropner & Son,Stockton建造 Pyman Watson & Co.,Cardiff
EASBY ABBEY
1905.3.27(明38)日本海軍に拿捕され、磯部丸 ISOBE MARU と改名
1907(明40)尾城汽船(名)(東京)に売却
1912.11.25(明45)日之出汽船(株)(東京)に売却
1914.2.28(大3)青森県西津軽郡入前埼の南南東5km沖で荒天のため座礁、船体破壊

東京丸 TOKYO MARU (1894)
貨物船 3,001G/T 進水 1894.5(明27)
Ropner & Son,Stockton建造 Hambleton S. S.. Co.
HAMBLETON
1913(大2)東京灣汽船(株)(東京)に売却、東京丸 TOKYO MARU と改名

SNo.300 平洋丸 HEIYO MARU (1895)
16470/MJCN 貨物船 3,038G/T 進水 1895.1.11(明28) 竣工 1895.2(明28)
Lpp 96.02 B 12.21 D 6.15 m 主機 R 248NHP/1,152IHP 10/12kt
Ropner & Son,Stockton建造 Sno.300 Dixon, Robson & Co.,Newcastle
ISLE OF KENT
1898(明31)Isle of Kent SS. Co., Ltd., Newcastleに移籍
1904(明37)Isles Steam Shipping Co., Ltd., Newcastleに移籍
1913(大2)Polcarne SS. Co. Ltd., Newcastleに売却、POLPERROと改名。同年、森 平蔵(尼崎)に売却、平洋丸と改名
1916.8.11(大5)三池からシンガポールに向け航行中、遭難
1918(大7)大正7年版船名録より削除

Craig, Taylor & Co.

第二仁義丸 JINGI MARU No.2 (1891)
9220/JSLW 貨物船 84G/T 竣工 1891.1(明24)
Lpp 65.27 B 9.48 D 3.97 m 主機 R 84NHP/IHP
Craig, Taylor & Co.,Stockton建造 Chinese Engineering & Mining Co.
YUNG PING
1894(明27)Deutsche Asiatische Bank (Shanghai), Hamburgに売却、TE LIと改名
1895(明28)Chinese Engineering & Mining Co., Tientsinに売却、YUNG PINGと改名
1905(明38)茂 亀四郎(大阪)に売却、第二仁義丸と改名
1906(明39)鍛冶米蔵(神戸)に売却
1910(明43)Choshonsei, Chefoo (Ching-Kee Steam Navigation Co-)に売却、SHORIと改名
1921(大10)Ching-Kee Steam Navigation Co., Ltd., Chefooに売却、SHENGLEEと改名
1929.8.17(昭4)大連から南シナ各港に向け航行中、Niushantao Islandの西で座礁

SNo.53 慶津丸 KEISHIN MARU (1897)
関116/QBLR 貨物船 4,195G/T 進水 1897.7.31(明30) 竣工 1897.9(明30)
Lpp 108.51 B 13.72 D 9.37 m 主機 R 325NHP/10IHP 8.5/10kt
Craig, Taylor & Co.,Stockton建造 Sno.53 Puritan S.S. Co. Ltd.,Liverpool
PURITAN
1908(明41)Constantine & Pickering S.S. Co., Middlesbroughに売却
1914.8.18(大3)合資会社辰馬商会(大連)に売却、慶津丸と改名
1923.7.10(大12)北支那汽船(株)(大連)に売却
1931(昭6)解体

SNo.88 藻寄丸 MOYORI MARU (1902)
10746/LCQN 汽船 3,773G/T 進水 1902.7.7(明35) 竣工 1902.10(明35)
Lpp 100.23 B 13.24 D 7.78 m 主機 R 218NHP/306IHP
Craig, Taylor & Co.,Stockton建造 Sno.88 Harland & Bartlett S. S. Co.,London
MOYORI MARU
1905(明38)日本海軍に拿捕され藻寄丸 MOYORI MARU と改名
1912.4.11(明45)日本郵船(株)(東京)に払下げ
1917.4.14(大6)帝國汽船(株)(神戸)に売却、同年10月20日、セント・ビンセント島付近で独潜U151の雷撃により沈没
1919(大8)大正8年版船名録より削除

桃園丸 TOYEN MARU (1905)

桃園丸
桃園丸 Toyen Maru
15213/LWPS 貨客船 3,454G/T 進水 1905(明38)
Lpp 99.36(326'-0") B 12.73(41'-09") D 8.46(27'-09") m 主機 R 3連成 213NHP/1,899IHP 1基 9/12.8kt
Craig, Taylor & Co.,Stockton建造 Unione Austriaca di Navigazione (Soc. Anon.)(Trieste)
IRENE 船客 1等)12 3等)101
1912.10.18(明45)大阪商船(株)(大阪)に売却、桃園丸 TOYEN MARU と改名
1931.8.15(昭6)北日本汽船(株)(小樽)に売却
1933.7.1(昭8)解体のため木本勇三(大阪)に売却
1933.10.20(昭8)第1次船舶改善助成施設により解体

SNo.199 宮殿丸 MIYADONO MARU (1918)

宮殿丸
宮殿丸 Miyadono Maru
32655/TLCB→JUPB 貨物船 5,190G/T 進水 1918.5.27(大7) 竣工 1918.7(大7)
Lpp 121.92 B 15.85 D 9.45 m 主機 R 517NHP/3,389IHP 11/12kt
Craig, Taylor & Co.,Stockton建造 Sno.199 The Shipping Controller,London
WAR KESTREL 英国B型戦時標準船
1919.7(大8)Donaldson Line Ltd.,Glasgow に売却、ARGELIAと改名
1927.6.6(昭2)辰馬汽船(株)(西宮)に売却、宮殿丸と改名
1943.6.19(昭18)パラオからニューブリテン島のラバウルに向け航行中、ビスマーク諸島の北方(1.42N,149.23E)で米潜GROWLER(SS-215)の雷撃により沈没

SNo.200 桃葉丸 MOMOHA MARU (1918)

桃葉丸
桃葉丸 Momoha Maru
33181/TLWC→JAVC 貨物船 3,093G/T 進水 1918.6.28(大7) 竣工 1918.9(大7)
Lpp 100.89 B 14.17 D 7.77 m 主機 R 359NHP/2,063IHP 11.5/13kt
Craig, Taylor & Co.,Stockton建造 Sno.200 The Shipping Controller,London
WAR ISLAND
1919(大8)W. J. Williams,Britishに売却、TERRIFICと改名
1919(大8)O & W Williams & Co.,Britishに売却、COSMOS VOLGAと改名
1925(大14)Steam Mary S. S. Co. Ltd.,Cardiffに売却、GOLDEN WAYと改名
1928.1.23(昭3)辰馬汽船(株)(西宮)に売却、桃葉丸 MOMOHA MARU と改名
1943.3.15(昭18)ラバウルからトラック島に向け航行中、ニューギニアの北方アドミラルチ−諸島付近(00.02S,145.05E)で米潜TRIGGER(SS-237)の雷撃により沈没

Ropner S. B. & Repairing Co. Ltd.

SNo.533 松山丸 MATSUYAMA MARU (1920)
42840/JLEM 貨物船 6,712G/T 進水 1920.6.2(大9) 竣工 1920.9(大9)
Lpp 125.40 B 16.50 D 11.00 m 主機 R 402NHP/3,100IHP 11/12.5kt
Ropner S. B. & Repairing Co. Ltd.,Stockton建造 Sno.533 St. Just Steamship Co. Ltd.,Bideford
ATLANTIC CITY
1928(昭3)Reardon Smith Line Ltd.,Bidefordに売却
1936(昭11)Brynymor Steamship Co. Ltd,Cardiffに売却、PENYBRYNと改名
1937(昭12)Ho Sien Ching,Chinaに売却
1939(昭14)松田汽船(株)(石川・橋立)に売却、松山丸 MATSUYAMA MARU と改名
1940.9(昭15)合併に伴い日産汽船(株)(東京)に移籍、日山丸 HIYAMA MARU と改名
1942.7.12(昭17)仏印キノン岬沖(13.48N,109.33E)で米潜SEADRAGON(SS-194)の雷撃により沈没

Pierce & Lockwood

明光丸 MEIKO MARU (1883)
366(旧)→499/HBFV 鉄製汽船 888G/T 進水 1883(明16)
Lpp 65.60 B 8.84 m 135HP
Pierce & Lockwood,Stockton建造 F. Chapman,London
BAHAMA
1864(1864)Glover & Co.(長崎)を通じ紀州藩に売却、明光丸 MEIKO MARU と改名
1867.4.23(1867)瀬戸内海で伊豫・大洲藩の伊呂波丸と衝突、伊呂波丸は沈没
1868(1868)Adrian & Co.,U. K.に売却、日本/中国間航路に就航
1871(明4)廻漕会社(後に廻漕取扱所)が運航
1872.8(明5)日本國郵便蒸気船(東京)に移籍
1875.6(明8)日本政府に売却
1875.9(明8)郵便汽船三菱会社(東京)に移籍、須磨浦丸 SUMANOURA MARU と改名
1877(明10)バーク型帆船に改造
1884.10.21(明17)観音崎沖で共同運輸の山城丸と衝突

Richardson Duck & Co.

常宮丸 JOGU MARU (1906)
29841/SPRH→STGP→JTWA 貨物船 4,804G/T 進水 1906.11(明39)
Lpp 112.99 B 15.42 D 9.22 m 主機 R 371NHP/2,100IHP 8.5/9.5kt
Richardson Duck & Co.,Stockton建造 Fargrove Steam Nav. Co. Ltd.,London
HARTLAND
1918(大7)Dulcia Steam Shipping Co.Ltd.,Londonに売却、GRELGRANTと改名
1920(大9)Gould Steamship & Industrials,Ltd.,Londonに移籍
1924(大13)右近商事(株)(尼崎→神戸)に売却、常宮丸と改名
1944.3(昭19)大阪商船(株)(大阪)に売却
1944.10.21(昭19)マニラ湾内で空爆により沈没

M. Pearse & Co.,

SNo.202 米山丸 YONEYAMA MARU (1883)
7078/JMRV 鉄製貨物船 2,693G/T 進水 1883.1.25(明16) 竣工 1883.3(明16)
Lpp 92.54 B 11.45 D 7.54 m 主機 R 217NHP/217IHP
M. Pearse & Co.,,Stockton-on-tees建造 Sno.202
Tapscott S. S. Co. Ltd. (W. Tapscott & Co.),Liverpool ACCOMAC
1892(明25)Dixon, Robson & Co., Liverpoolに売却
1898(明31)J. A. Salton & Co., Londonに売却
1900(明33)Cornwall S. S. Co. Ltd. (R. Hocken & Co.), Londonに売却
1902(明35)板谷 宮吉(土生)に売却、米山丸と改名
1904.3.27(明37)旅順港閉塞のため旅順港口で自沈
1905(明38)明治38年版船名録より削除

SNo.224 八幡丸 YAWATA MARU (1886)
7664/JRCW 鉄製貨物船 4,360G/T 進水 1886.9.29(明19) 竣工 1886.11(明19)
Lpp 114.72 B 12.39 D 8.74 m 主機 R 285NHP/IHP 285kt
M. Pearse & Co.,,Stockton-on-tees建造 Sno.224 J.M.Wood,Liverpool
ARARA
1904(明37)右近權左衛門(越前・河野→敦賀)に売却、八幡丸と改名
1911.7.14(明44)山下汽船(名)会社(神戸→西宮)に売却
1915.5.26(大4)地中海からアフリカのチュニストボージュに向け航行中、大阪商船(大阪)の馬來丸と衝突、沈没
1916(大5)大正5年版船名録より削除

ページの先頭へ
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.10