船歴 海外建造船32 - 幕末・維新−明治前期−明治後期−大正期−昭和初期−太平洋戦争 戻る

S. C. Farnham & Co.

紅丸 (1) KURENAI MARU (1900)

紅丸
鳴門丸 Naruto Maru
15172/LWJS→JTNH 旅客船 1,399G/T 進水 1900(明33)
Lpp 72.54(238'-0") B 9.14(30'-0") D 3.86(12'-8") m 主機 R 3連成 90NHP/710IHP 2基 8.5/10.9kt
S. C. Farnham & Co.,Shanghai建造 Norddeutscher Lloyd(Bremen)
美順 MEISHUN
1911.12(明44)大阪商船(株)(大阪)に売却、紅丸 KURENAI MARU と改名
1924.9(大13)鳴門丸 NARUTO MARU と改名
1945.9.18(昭20)大阪で座礁、沈没

Shanghai Dock & Engineering Co.

吾妻丸 AZUMA MARU (1914)

吾妻丸
吾妻丸 Azuma Maru
上海港内用曳船として建造された。
19293/NCJH→JBMD 救助船 425G/T 380D/W 進水 1914.5(大3)
Lpp 42.67(140'-0") B 8.08(26'-6") D 5.03(16'-6") m 主機 R 3連成 107NHP/1,330IHP 1基 10/13.8kt
Shanghai Dock & Engineering Co.,Shanghai建造 東京サルヴエージ株式会社(東京)
吾妻丸 AZUMA MARU
1934.9.21(昭9)日本サルヴェージ(株)(東京)の設立に伴い移籍
1939(昭14)千島幌莚島で遭難した第十七播州丸の救助に向う途中、千島新知島で座礁、全損

SNo.1748 當陽丸 TANG MARU (1922)
33105/JLNS→JBFE 貨客船 1,574G/T 進水 1922.1(大11) 竣工 1922.4.12(大11)
Lpp 71.63 B 12.19 D 3.05 m 主機 R 902IHP 10/11.6kt
Shanghai Dock & Engineering Co.,Shanghai建造 Sno.1748 日清汽船株式会社(東京)
當陽丸 TANG MARU
1937.8(昭12)上海で中国軍の爆撃を受けて損傷
1939.8.5(昭14)東亞海運(株)(東京)の設立に伴い移籍
1945.3.8(昭20)漢口付近(30-30N,114-10E)で空爆により沈没

SNo.1746 嘉陵丸 CHIA LING MARU (1927)
33095/JLNC→JBNE 貨物船 366G/T 進水 1927.7(昭2) 竣工 1927.8(昭2)
Lpp 39.62 B 7.32 D 1.98 m 主機 D Semi D & H 480BHP 12.7kt
Shanghai Dock & Engineering Co.,Shanghai建造 Sno.1746 日清汽船株式会社(東京)
嘉陵丸 CHIA LING MARU
1937.8(昭12)上海で中国軍の爆撃を受けて損傷
1939.8.5(昭14)東亞海運(株)(東京)の設立に伴い移籍
1945(昭20)Republic of China Coastal Navigation Ltd., Chinaに移籍
1950(昭25)Lloyd's Register 1950-51版より削除

信陽丸 HSIN MARU (1929)
34530/JBQE 貨客船 1,675G/T 進水 1929.3(昭4) 竣工 1929.5(昭4)
Lpp 72.80 B 12.10 D 3.00 m 主機 R 780IHP 8.5/11.8kt
Shanghai Dock & Engineering Co.,Shanghai建造 日清汽船株式会社(東京)
信陽丸 HSIN MARU
1937.8(昭12)上海で中国軍の爆撃を受けて損傷
1939.8.5(昭14)東亞海運(株)(東京)の設立に伴い移籍
1945.1.28(昭20)大冶下流(30-05N,115-00E)で触雷、沈没

Nicolas Tsu

第五室蘭丸 MURORAN MARU No.5 (1919)
29641/SNCQ 貨物船 2,179G/T 竣工 1919(大8)
Lpp 75.75 B 12.12 D 7.67 m 主機 R 131NHP/1,185IHP 9.5/10.5kt
Nicolas Tsu,Shanghai建造 Haichow SS. Co.(Shanghai)
GWENETH
1923(大12)栗林商船(株)(東京)に売却、第五室蘭丸と改名
1930.6.13(昭5)Petropavlovskから函館に向け航行中、カムチャッカのCape Lopatkaの東4浬で座礁
1930.7.28(昭5)浮揚に成功、函館に曳航、解体。昭和6年版日本船名録より削除

Kiangnan D & E(江南造船廠)

倍陵丸 FOU LING MARU (1929)
34522/JBCE 貨物船 621G/T 進水 1929.1(昭4) 竣工 1929.4_(昭4)
Lpp 45.10 B 8.80 D 2.50 m 主機 R 1,500IHP 14.2kt
Kiangnan D & E(江南造船廠),Shanghai建造 日清汽船株式会社(東京)
倍陵丸 FOU LING MARU 倍は[さんずい]
1939.8.5(昭14)東亞海運(株)(東京)の設立に伴い移籍
1947(昭22)戦没記録なし。昭和22年版日本船名録に記載なし

Brodogradillste Split.

SNo.169 にっぽん丸 NIPPON MARU (1962)

にっぽん丸
にっぽん丸 Nippon Maru

1983.8.14 少年洋上セミナーで横浜港大さん橋を出航する本船
119337/JPOM 旅客船 9,754G/T 進水 1962.11(昭37)
Lpp 135.00 B 19.00 D 10.00 m 主機 D Krupp & Co 750VTBF 110 4,050BHP 2基 16/18kt
Brodogradillste Split.,Split建造 Sno.169
Cia. Nacional De Navegacao Costeira Autarquia Federal(Rio de Janeiro) ROSA DE FONSECA 船客 534
1973(昭48)Companhia De Navegacao Lloyd Brasileiro,Rio De Janeiroに売却
1975(昭50)商船三井系会社(Panama船籍)に売却、P/S SEVEN SEASEと改名。但し、Lloyd's Resister 77-78〜79-80版まで未掲載
1977.3.23(昭52)澤山汽船(株)(神戸)と共有
1977.3.23(昭52)商船三井客船(株)(東京)に売却
1977.4.26(昭52)三井造船(玉野)で改装工事完工、にっぽん丸 NIPPON MARU と改名
1977.4.26(昭52)澤山汽船(株)共有
1981.4.26(昭56)共有分を商船三井客船(東京)に売却
1990(平2)P.T. Bumi Nusantara Timur, Indonesiaに売却、ATHIRAHと改名
1995(平7)P.T. Kalla Lines, Indonesiaに移籍
1998.3.2(平10)解体のためパキスタンの解体業者に売却、Calcuttaに到着

Globe Shipbuilding Co.

SNo.101 第六東洋丸 TOYO MARU No.6 (1918)
貨物船 2,191G/T 3,390D/W 進水 1918(大7) 竣工 1918.6(大7)
Lpp 65.53(215.0') B 13.28(43.58') m 175NHP 9kt
Globe Shipbuilding Co.,Superior建造 Sno.101 Charles Steamship Co.(Sun Pedro)
LAKE WASHBURN
1925(大14)Lawrence Steamship Co.,New York, NY U.S.に売却、LAWRENCE, C.H., JR.と改名
1927(昭2)Charles Steamship Co.,San Pedro, CA U.S.に売却
1928.8.18(昭3)澤山汽船(株)(神戸)に売却、第六東洋丸 TOYO MARU No.6 と改名
1944.2.2(昭19)潮岬灯台沖(33.29N,135.59E)で米潜PLUNGER(SS-179)の雷撃により沈没

Glove S. B. Co.

大興丸 DAIKO MARU (1947)
87902/JPZX 貨物船 3,896G/T 5,967D/W 進水 1945(昭20) 竣工 1947.2(昭22)
Lpp 97.54 B 15.24 D 8.86 m 主機 D Busch-SulzerBros. 1,700BHP 1基 10.7/11.7kt
Glove S. B. Co.,Superior建造 建造者不詳
大興丸 DAIKO MARU 旧名Daiko-61
1962(昭37)大和海運(大阪)の所有

Incat

SNo.65 ナッチャンRERA NATCHAN RERA (2007)
112m Wave Piercing
140488/7JBY アルミニウムフェリー 10,712G/T 1,398D/W 進水 2007.6(平19) 竣工 2007.8(平19)
Lr 91.13 B 30.50 D 7.40 m 主機 D M.A.N. 28/33D 36,000PS 4基 39/41kt
Incat,Tasmania, Australia建造 Sno.65 東日本フェリー株式会社(函館)
ナッチャンRERA NATCHAN RERA トラック(8t) 56 または 乗用車 178
2012(平24)平成24年版船名録より削除

SNo.65 ナッチャンWORLD NATCHAN WORLD (2008)

ナッチャンWORLD
ナッチャンWorld NATCHAN WORLD

2009.3.7 横浜港・大さん橋
112m Wave Piercing
140725/7JDA アルミニウムフェリー 10,715G/T 1,398D/W
起工 2007(平19) 進水 2008.2.19(平20) 竣工 2008.4.8(平20)
Lpp 105.60 B 30.50 D 7.40 m 主機 D M.A.N. 28/33D 36,000PS 4基 36/41.9kt
Incat,Tasmania, Australia建造 Sno.65 東日本フェリー株式会社(室蘭)
ナッチャンWORLD NATCHAN WORLD トラック 56 または 乗用車 350
2008.5.2(平20)就航
2008.11(平20)運航休止
2011(平23)トーワエンタープライズ(株)(函館)に売却(津軽海峡フェリー定期傭船)

Pennsylvania Shipyards. Inc. Beaumont

さいごん丸 SAIGON MARU (1945)
79271/JIZQ 貨物船 3,882G/T 進水 1945(昭20) 竣工 1945(昭20)
Pennsylvania Shipyards. Inc. Beaumont,Texas建造 Skibs A/S Remonstrant(大阪)
SHEET BEND
1947(昭22)Skibs A/S Remonstrant,Norwayに売却、Norindiesと改名
1957.3.8(昭32)大阪商船(株)(大阪)に売却、さいごん丸 Saigon Maru と改名
1963.10.10(昭38)小谷汽船(株)(大阪)に売却
1966(昭41)Tai Young Shipping Co. Ltd.(South Korea)に売却、Eun Haと改名
1983(昭58)Lloyd's Register 1983-84版より削除

Dominion Shipbuilding Co. Ltd.

能代丸 NOSHIRO MARU (1919)

能代丸
能代丸 Noshiro Maru
29822/SPQC→JPUA 貨物船 2,333G/T 進水 1919.6(大8) 竣工 1919(大8)
Lpp 76.50(251.00') B 13.26(43.50') D 7.38(24.20') m 主機 R 3連成 127NHP/1,546IHP 1基 8/11.3kt
Dominion Shipbuilding Co. Ltd.,Toronto建造 Dominion Shipbuilding Co. Ltd.,Toronto
GENERAL MORRISON 戦時標準船 船客 3等)38
1920(大9)A/S Bygdones,Chriwstianiaに売却、BYGDONESと改名。貨客船に改造 注)[o]の字は上に[‥]
1923(大12)A/S Fossnes(Christiania)に売却、NORDHAVと改名
1924.3.13(大13)川崎汽船(株)(神戸)に売却、能代丸 NOSHIRO MARU と改名
1944.3.6(昭19)海軍に徴傭され、特設運送船(雑用船)に入籍。同年4年26日、父島の北方(28.42N,141.26E)で米潜GUAVINA(SS-362)の雷撃により沈没

天長丸 (2) TENCHO MARU (1919)

天長丸
天長丸 Tencho Maru
28551/SJHK→JHGA 貨物船 2,608G/T 進水 1919.5(大8)
Lpp 79.55 B 13.26 D 8.60 m 主機 R 253NHP/1,400IHP 8/10kt
Dominion Shipbuilding Co. Ltd.,Toronto建造 Nova Scotia Transportation Co. Ltd,Toronto
LE QUESNOY
1922.6.7(大11)Ashdown & Co.,Londonと日神海運商会(神戸)の仲介で辰馬汽船(株)(西宮)に売却、天長丸と改名
1945.8.3(昭20)ジャワから昭南(シンガポ-ル)に向け航行中、ジャカルタ沖付近6.00S,107.00E)で雷撃により沈没

SNo.1 長陽丸 CHOYO MARU (1919)
32742/TKDH→JURB 貨物船 2,490G/T 竣工 1919.5(大8)
Lpp 76.05 B 13.18 D 7.33 m 主機 R 8.5/10kt
Dominion Shipbuilding Co. Ltd.,Toronto建造 Sno.1 Dominion Shipbuilding Co. Ltd.,Toronto
GENERAL CURRIE
1919(大8)Nova Scotia Steamships, Ltd., Halifax, N.S.に売却
1924(大13)Empresa Naviera de Cuba, S.A., Halifaxに売却
1925(大14)E. Coterillo, Havanaに売却
1927(昭2)Braathen's Rederi A/S, Osloに売却、BRAALANDと改名。同年、小野商事合名会社(京都・府中)に売却、長陽丸と改名
1945.7.22(昭20)羅津沖で触雷、擱座

LE QUESNOY (2) (1919)
28551/SJHK→JHGA 貨物船 2,608G/T 進水 1919.5(大8)
Lpp 79.55 B 13.26 D 8.60 m 主機 R 253NHP/1,400IHP 8/10kt
Dominion Shipbuilding Co. Ltd.,Toronto建造 Nova Scotia Transportation Co. Ltd,Toronto
LE QUESNOY (2)

American International S. B.

東慶丸 TOKEI MARU (1919)

東慶丸
東慶丸 Tokei Maru
67944/JRNN 貨物船 4,999G/T 8,148D/W 進水 1919(大8) 竣工 1919.6(大8)
Lpp 118.87(390'-0") B 16.51(54'-2") D 8.38(27'-6") m 主機 T General Electric Co. 2段減速 2,500SHP 10/11kt
American International S. B.,U. S.建造 建造者不詳
AURORA BOREALIS
1951.10.10(昭26)東和汽船(株)(神戸)に売却、東慶丸 TOKEI MARU と改名
1953(昭28)日本水産(株)(東京)に売却
1953.3(昭28)日立造船(向島)でカニ工船に改造。5385G/T,8020D/W
1953.4(昭28)北洋カニ漁へ初出漁
1965.11(昭40)日本からバンコクに向け航行中、マニラ沖で火災のため沈没

Kaiser Co., Inc.

第二極洋丸 KYOKUYO MARU No.2 (1943)

第二極洋丸
第二極洋丸 Kyokuyo Maru No.2
76211/JDAR 貨物船 16,433G/T 進水 1943.10(昭18)
Lpp 167.10 B 20.70 D 17.20 m 主機 TE Turbo Electric 6,000HP 13kt
Kaiser Co., Inc.,U. S.建造 建造者不詳
OLMPIC CHALLENGER 竣工時の船名不詳
1950(昭25)鯨工船に改造
1956.3(昭31)極洋捕鯨(東京)に売却
1956.10(昭31)改造工事後、第二極洋丸 KYOKUYO MARU No.2 と改名
1956.10.27(昭31)第11次南氷洋捕鯨に第二極洋丸船団として出漁
1964(昭39)第11次から19次まで南氷洋へ連続出漁
1966(昭41)第15次北洋捕鯨へ極洋丸船団に替って出漁、以降毎年出漁
1973.11.15(昭48)オーシャングリーンK. K. に売却(売却先の詳細不詳)、オーシャングリーンと改名、油処理船として使用
1975.12.22(昭50)解体のため韓国に売却

日精丸 NISSEI MARU (1945)

日精丸
日精丸 Nissei Maru
68038/JHUJ 油槽船 10,680G/T 16,650D/W 進水 1945.1(昭20) 竣工 1945.4(昭20)
Lpp 153.31 B 20.73 D 11.96 m 主機 TE Turbo Electric 6,600HP 13.5/15kt
Kaiser Co., Inc.,U. S.建造 建造者不詳
KINGS CANYON
1951.12(昭26)東京タンカー(株)(東京)に売却、日精丸 NISSEI MARU と改名

Pacific Mail Steamship Co.

大鵬丸 TAIHO MARU (1850)
木造外輪汽船 777G/T 進水 1850(嘉2) 竣工 1850(嘉2)
Lpp 58.83(193'-0") B 8.84(29'-0") D 5.79(19'-0") m 280PS
Pacific Mail Steamship Co.,U. S. A.建造 建造者不詳
COLUMBIA
1862(文2)入来屋重兵衛(久留米)に売却
1862.2(文2)後に筑前藩に売却、大鵬丸と改名、以後不詳

Atlantic Corporation

中光丸 CHUKO MARU (1920)

中光丸
中光丸 Chuko Maru
67774/JHXW 貨物船 5,794G/T 8,771D/W 進水 1920.10(大9)
Lpp 125.30 B 16.46 D 9.08 m 主機 R 3連成 2,800IHP 1基 9.5/10kt
Atlantic Corporation,U.S.A.建造 United States Shipping Board(U. S. A.)
PAGASSET
1937(昭12)Illinois Atlantic Corp.(U.S.A.)に売却、COLABEEと改名
1950(昭25)Oliver J. Olson Co.(U.S.A.)に売却、BETSY OLSONと改名
1952.3.7(昭27)中央汽船(株)(大阪)に売却、中光丸 CHUKO MARU と改名
1958(昭33)佐野安商事(大阪)に売却
1960.6(昭35)解体

Wallace S. B. & D. D. Co.

恵光丸 KEIKO MARU (1921)

恵光丸
恵光丸 Keiko Maru
貨物船 6,062G/T 8,750D/W 進水 1921(大10)
Lpp 121.93 B 15.85 D 9.45 m 主機 R 2,000IHP 10/10.5kt
Wallace S. B. & D. D. Co.,Vancouver建造 建造者不詳
PARITA BAY
1951.6.23(昭26)日本汽船(株)(神戸)に売却、恵光丸 KEIKO MARU と改名
1952.5.31(昭27)橋本汽船(株)(西宮)に売却
1954(昭29)龍神丸 RYUJIN MARU と改名(時期不詳

Seaborn SB. Co., Tacoma

隼丸 HAYABUSA MARU (1917)
20272/NKRB 木造貨物船 568G/T 竣工 1917.3(大6)
Lpp 47.87 B 11.18 D 4.33 m 主機 R 29NHP/350IHP 7/9kt
Seaborn SB. Co., Tacoma,washington建造 H. F. Ostrander(Seattle)
ORCAS
1919(大8)増田貿易(株)(横浜)に売却、隼丸と改名(船名録未記載)
1921(大10)増田(名)(横浜)に移籍(船名録未記載)
1922(大11)中部 幾次郎(大阪)に売却
1929(昭4)昭和4年版船名録より削除

Detroit ShipBuilding Co.

SNo.261 1927(昭2) JOSEFINA (1919)
32985/TLDB→JABC 貨物船 2,549G/T 進水 1919(大8) 竣工 1919.9(大8)
Lpp 76.05 B 13.18 D 8.51 m 主機 R 10kt
Detroit ShipBuilding Co.,Wyandotte, Mich建造 Sno.261 U. S. Shipping Board(U. S. A.)
LAKE GITANO
1925(大14)Dollar SS. Line, Inc., San Franciscoに売却
1926(大15)Dee C. Chuan & Co., Manilaに売却、SING BEEと改名
1927(昭2)JOSEFINAと改名。同年、(株)濱根商店(高砂)に売却、とよひめ丸と改名
1933.7.28(昭8)サハリンから横浜に向け航行中、釜石沖でRyutoh Maruと衝突、沈没
1936(昭11)昭和11年版船名録より削除

Hyundai Heavy Industries

SNo.7304 アジア丸 ASIA MARU (1975)

アジア丸
アジア丸 Asia Maru
121932/JREW 油槽船 116,394G/T 232,378D/W
起工 1974.6(昭49) 進水 1974.12(昭49) 竣工 1975.9(昭50)
Lpp 305.00 B 53.00 D 25.30 m 主機 T 川崎重工 U-360 22,100PS 1基 16.3/17.35kt
現代重工業株式会社,蔚山建造 Sno.7304 Five Star Navigation Co. Ltd.,Liberia
ALTHEA
1979(昭54)ジャパンライン(株)(東京)に売却、アジア丸と改名
1984(昭59)グリーン船舶保有(株)(東京)に売却
1989(平1)栄隆船舶(東京)に売却
1990(平2)K/S Ambra Whaler,Norwayに売却、AMBRA WHALERと改名
1992(平4)Lloyd's Register 1992-1993年版に掲載

SNo.7305 宇治川丸 (2) UJIGAWA MARU (1975)
125306/8LXG 油槽船 113,622G/T 起工 1974.9(昭49) 進水 1974.12(昭49) 竣工 1975.10(昭50)
Lpp 305.00 B 53.00 D 25.30 m 主機 T 36,000SHP 11.4/17kt
現代重工業株式会社,蔚山建造 Sno.7305 Lotus Shipholding Corp.,Liberia
LOTUS
1984.3.8(昭59)川崎汽船(株)(神戸)に売却、宇治川丸と改名
1985.11.5(昭60)解体のため売却、韓国の馬山に到着

Chant. & Atel. De Provence(Port De Bouc,france)

SNo.2 ボルネオ丸 BORNEO MARU (1902)

ボルネオ丸
ボルネオ丸 Borneo Maru
関120→18221/QBLS→MPDV→JPBD 貨客船 3,916G/T 進水 1902.7(明35)
Lpp 104.36(342.4') B 13.41(44.0') D 8.38(27.5') m 主機 R 205NHP/1,760IHP 9.5/12kt
Chant. & Atel. De Provence,Port De Bouc,France建造 Sno.2
Chant. & Atel. De Provence(Port De Bouc,france) CAMBODGE Cie. des Vapeurs de Charge FrancaisのMIRAとして進水
1914(大3)緒明合資会社(大連)に売却、ボルネオ丸と改名
1915(大4)南洋郵船(東京)に売却
1924(大13)橋谷汽船(神戸→石川・橋立)に売却、第五大星丸と改名
1933.9.4(昭8)カムチャッカの東海岸で座礁
1935(昭10)昭和10年版日本船名録より削除
ページの先頭へ
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.10