概要 八馬汽船株式会社 Hachiuma Steamship Co. Ltd. 戻る
沿革
八馬兼介が創立した八馬商会を大正14年に株式会社組織に改めて発足。創立時の汽船は4隻、約10,800総トン。貸船主体の運航形態。戦後、日本郵船との関係が強化。海運集約では日本郵船グループに専属会社として参加。
・設立 1925. 1. 7(大14) →
・来歴
  1878. 5   (明11) →1925. 1. 7(大14) 八馬 兼介(西宮) Hachiuma Kanesuke
  1925. 1. 7(大14) →                 八馬汽船株式会社(西宮) Hachiuma Steamship Co. Ltd.
・代表者
  八馬 安二良  1958年現在 (取締役社長)
第十二多聞丸
第十二多聞丸 Tamon Maru No.12
八馬永蔵(兼介の養子)が大正期に輸入した汽船Nizam(1890)。後に第十二多聞丸 Tamon Maru No.12と改名。多聞丸という船名は兼介が信仰の深かった信貴山(奈良県)に祀られている毘沙門天の別名・多聞天から命名したという。
船歴
明治前期−大正期(八馬汽船設立以前)大正期(八馬汽船設立後)戦後占領期−海運再建期海運集約期
所有船舶一覧表
整No. 船名                                    総トン数  進水年      建造所
  17. 第六多聞丸 (1) Tamon Maru No.6             3,321  1889(明22)  Sunderland Shipbuilding & Co.
  18. 第八多聞丸 (1) Tamon Maru No.8             2,985  〃          J. C. Tecklenborg
  19. 第十二多聞丸 (1) Tamon Maru No.12          2,250  1890(明23)  Harland & Wolff
  20. 金澤丸 Kanazawa Maru                       1,235  1872(明5)   Denton & Gray Co.
  21. 永代丸 Yeitai Maru                         2,825  1889(明22)  Ropner & Son
  22. 海祥丸 Kaisho Maru                         6,070  1918(大7)   大阪鐵工櫻島
  23. 多聞丸 (2) Tamon Maru                      8,134  1919(大8)   淺野造船所
  24. 第一多聞丸 (2) Tamon Maru No.1             3,019  1917(大6)   松尾鐵工所
  25. 馬來丸 Malay Maru                          4,515  1905(明38)  David & William, Henderson
  26. 大順丸 Taijun Maru                         1,274  1917(大6)   横濱鐵工所
  27. 第五多聞丸 (2) Tamon Maru No.5             6,064  1911(明44)  三菱造船所
  28. 帝福丸 Teifuku Maru                        5,198  1921(大10)  Nordd. Werft. M. B. H.
  29. 第六多聞丸 (2) Tamon Maru No.6             4,994  1918(大7)   Newport News
  30. 第八多聞丸 (2) Tamon Maru No.8             2,704  1943(昭18)  名古屋造船
  31. 第十二多聞丸 (2) Tamon Maru No.12          2,220  1944(昭19)  占部造船
  32. 第十五多聞丸 (2) Tamon Maru No.15          6,925  〃          三井玉野
  33. 第十八多聞丸 (2) Tamon Maru No.18            882  〃          東京造船所
  34. 第十六多聞丸 (2) Tamon Maru No.16          6,886  〃          播磨造船所
  35. 第二馬來丸 Malay Maru No.2                 2,865  1946(昭21)  三菱長崎
  36. 惠山丸 Esan Maru                           6,891  1945(昭20)  三菱広島
  37. 永安丸 Eian Maru                           6,475  1951(昭26)  播磨造船所
  38. 永兼丸 Eiken Maru                          6,394  1952(昭27)  浦賀船渠
  39. オーシャン丸 Ocean Maru                    6,054  1930(昭5)   Cammell Laird & Co.
  40. 永真丸 Eishin Maru                         7,689  1952(昭27)  浦賀船渠
  41. 多聞丸 (3) Tamon Maru                      7,538  1954(昭29)  〃
  42. 馬来丸 (2) Malay Maru                      7,513  1956(昭31)  名古屋造船
  43. 宝来丸 Horai Maru                          8,366  1958(昭33)  浦賀船渠
  44. 宝瑞丸 Hozui Maru                          8,202  1962(昭37)  石播東京第二
  45. 広丸 Hiro Maru                            19,495  1966(昭41)  鋼管清水
  46. 丸住丸 Marusumi Maru                      19,587  1967(昭42)  浦賀重工
  47. 第三日軽丸 Nikkei Maru No.3               17,872  1969(昭44)  〃
  48. 知多丸 Chita Maru                         63,172  1971(昭46)  三井玉野
  49. 豊陽丸 Hoyo Maru                          19,524  1972(昭47)  鋼管清水
  50. 高山丸 Takayama Maru                     117,178  1973(昭48)  石播横浜
  51. 第六とよた丸 Toyota Maru No.6             12,102  1969(昭44)  名村造船所
  52. 第八とよた丸 Toyota Maru No.8             19,354  1970(昭45)  〃
  53. 千曲丸 Chikuma Maru                        6,413  〃          瀬戸田造船
  54. 第二尾上丸 Onoe Maru No.2                 65,654  1977(昭52)  住重浦賀
  55. 新扇島丸 Shin Ogishima Maru               98,511  1980(昭55)  鋼管津
  56. 宮城丸 Miyagi Maru                        37,183  1982(昭57)  波止浜造船
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2015-8-9