概要 石原産業海運合資会社 Ishihara Sangyo Kaiun Goshi Kaisha 戻る
沿革
石原廣一郎、田所久吾、東久米次の3名が発見したマレー半島ジョホール王国バトパハ州スリメダン鉄山を開発し、製鉄原鉱を補給するため大正9年(1920))10月、合資会社南洋鉱業公司(資本金10万円)として大阪に設立。
・設立 1929. 8. 1(昭4) → 終了 1943. 6(昭18)
・来歴
  1920.10   (大9)  →1929. 7.31(昭4)  石原合名会社(京都) Ishihara Gomei Kaisha
  1929. 8. 1(昭4)  →1943. 6   (昭18) 石原産業海運合資会社(京都)
                                      Ishihara Sangyo Kaiun Goshi Kaisha
  1943. 6   (昭18) →1946      (昭21) 石原汽船株式会社(京都) Ishihara Kisen K. K.
  1946      (昭21) →                 日本海運株式会社(東京) Nippon Kaiun K. K.
浄寶縷丸
浄寶縷丸 Johore Maru
(1932)

ファンネルマークは南洋海運時代のもの
船歴
昭和初期−太平洋戦争
所有船舶一覧表
整No. 船名                                    総トン数  進水年      建造所
   1. 金泉丸 Kinsen Maru                         4,717  1905(明38)  未調査
   2. 銀泉丸 Ginsen Maru                         4,186  1907(明40)  W. Doxford Sons Ltd.
   3. 馬來丸 Malay Maru                          4,515  1905(明38)  David & William, Henderson
   4. 南光丸 Nanko Maru                          4,714  1916(大5)   未調査
   5. 南進丸 Nanshin Maru                        4,806  1914(大3)   Irvine's SB & DD
   6. 昌元丸 Shogen Maru                         4,746  1917(大6)   浦賀船渠
   7. 昌仁丸 Shojin Maru                         4,739  1918(大7)   〃
   8. 江りい丸 Erie Maru                         5,467  1920(大9)   淺野造船所
   9. ぼすとん丸 Boston Maru                     5,438  1919(大8)   〃
  10. びくとりあ丸 Victoria Maru                 5,873  1921(大10)  川崎造船所
  11. まるた丸 Malta Maru                        5,438  1919(大8)   淺野造船所
  12. みらん丸 Milan Maru                        5,467  1920(大9)   〃
  13. ぱしふいつく丸 Pacific Maru                5,873  〃          川崎造船所
  14. くらいど丸 Clyde Maru                      5,467  〃          淺野造船所
  15. はあぶる丸 Havre Maru                      5,467  〃          〃
  16. 名古屋丸 Nagoya Maru                       6,049  1932(昭7)   三菱長崎
  17. 浄寶縷丸 Johore Maru                       6,181  〃          播磨造船所
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2015-8-9