概要 神戸桟橋株式会社 Kobe Sanbashi K . K. 戻る
沿革
戦前は油槽船神國丸を川崎汽船に運航委託した時から同社との関係が始まり海運集約の際には川崎汽船の系列会社となるが、昭和40年(1965)4月内航専用船経営に転じて系列会社を離れた。その後、企業基盤強化のため川崎汽船の関係会社北海汽船に吸収され新たに神戸桟橋として昭和42年(1967)4月再出発した。
・設立 1884.11.15(明17) →
・来歴
  1884.11.15(明17) →                 神戸桟橋株式会社(神戸) Kobe Sanbashi K . K.
・代表者
  小川 亮一    1958年現在 (取締役社長)
福丸
福丸 Fuku Maru (1917)
所有船舶一覧表
整No. 船名                                    総トン数  進水年      建造所
   1. 富士丸 Fuji Maru                              75  1914(大3)   建造所不詳
   2. 福丸 Fuku Maru                             4,379  1917(大6)   (株)大阪鐵工所因島
   3. 甲南丸 Konan Maru                          5,177  1918(大7)   三菱造船(株)長崎
   4. 甲陽丸 Koyo Maru                           3,010  1919(大8)   松尾鐵工所
   5. 甲春丸 Koshun Maru                         5,460  〃          (株)淺野造船所
   6. 甲隆丸 Koryu Maru                          5,227  1918(大7)   建造所不詳
   7. 六甲丸 Rokko Maru                            167  1913(大2)   原田造船鐵工
   8. 新嘉坡丸 Singapore Maru                    5,859  1919(大8)   (株)川崎造船所
   9. 兵庫丸 Hyogo Maru                          1,472  1935(昭10)  笠戸船渠(株)
  10. 大阪丸 Osaka Maru                          1,471  1936(昭11)  〃
  11. 神國丸 Shinkoku Maru                      10,020  1939(昭14)  川崎重工(株)艦船
   ・ 甲山丸 Kozan Maru                            289  1934(昭9)   占部造船
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.9