概要 三井物産株式会社造船部玉工場 Mitsui Bussan Zosen Bu Tama Kojo 戻る
沿革
大正8年(1919)5月岡山県児島郡日比町(現玉野市)大字玉で創業。三井物産造船部としての設立は同年11月14日。大正15年(1926)8月13日にデンマークのB&W社とB&W型機関の製造販売実施権契約を締結した。昭和3年(1928)9月には契約を更改してさらに権利を強化し日本および満州における独占販売権を獲得、続いて陸用機関、機関車用、艦艇用まで範囲が拡大された。同12年7月末に三井物産より独立した。
・設立 1917.11.14(大6) → 終了 1937. 7.30(昭12)
・来歴
  1917. 5.23(大6)  →1919. 5.12(大8)  三井物産株式会社造船部宇野工場(岡山)
                                      Mitsui Bussan Zosen Bu Uno Kojo
  1917.11.14(大6)  →1937. 7.30(昭12) 三井物産株式会社造船部玉工場(岡山)
                                      Mitsui Bussan Zosen Bu Tama Kojo
  1937. 7.31(昭12) →1942. 1   (昭17) 株式会社玉造船所(岡山) K.K. Tama Zosensho
  1942. 1   (昭17) →1945.10.28(昭20) 三井造船株式会社玉野造船所(玉野)
                                      Mitsui Zosen K.K. Tama Zosensho
  1945.10.29(昭20) →1946. 7   (昭21) 三井造船株式会社玉野工場(玉野)
                                      Mitsui Zosen K.K. Tamano Kojo
  1946. 7   (昭21) →1952. 4   (昭27) 三井造船株式会社玉野製作所(玉野)
                                      Mitsui Zosen K.K. Tamano Seisakusho
  1952. 4   (昭27) →                 三井造船株式会社玉野造船所(玉野)
                                      Mitsui Zosen K.k. Tamano Zosensho
・代表者
  田島 繁二    1917.11.14(大6)  - 1937. 7.30(昭12) (取締役会長)
三天丸
三天丸 Santen Maru (1918)
設備
・第二号船渠 1923. 5(大12)竣工 390.0 x 48.0 x 19.0 ft 乾ドック
・第一号船渠 1919.11. 3(大8)竣工 450.0 x 74.0 x 27.0 ft 乾ドック
・第五号船台 1920(大9)竣工 515.0 x 80.0 ft
・第二号船台 1920(大9)竣工 480.0 x 80.0 ft
・第四号船台 1919. 3(大8)竣工 600.0 x 80.0 ft
・第三号船台 1919. 3(大8)竣工 600.0 x 80.0 ft
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2014-10-15