概要 名村汽船株式会社 Namura Kisen K. K. 戻る
沿革
海運集約に際して昭和40年10月1日に大阪商船三井船舶グループ内の在阪オーナーのうち名村汽船と小谷汽船が、運輸省と大阪商船三井船舶の要請、斡旋により合併。名村汽船が存続会社となり小谷汽船を吸収合併する形で、大阪船舶株式会社と改名した。
・設立 1943.12. 1(昭18) → 終了 1965. 9.30(昭40)
・来歴
  1943.12. 1(昭18) →1965. 9.30(昭40) 名村汽船株式会社(東京) Namura Kisen K. K.
  1965.10. 1(昭40) →                 大阪船舶株式会社(大阪) Osaka Senpaku K. K.
・代表者
  名村 源之助  1943.12. 1(昭18) - 1965.10. 1(昭40) (取締役社長)
南海丸
南海丸 Nankai Maru (1951)
船歴
太平洋戦争−戦後占領期−海運再建期−海運集約期
所有船舶一覧表
整No. 船名                                    総トン数  進水年      建造所
   1. 大源丸 Daigen Maru                         2,222  1920(大9)   American Shipbuildingo Co.
   2. 第十一大源丸 Daigen Maru No.11             2,108  1948(昭23)  名村造船所
   3. 南海丸 Nankai Maru                         4,708  1950(昭25)  〃
   4. 東海丸 Tokai Maru                          6,899  1952(昭27)  〃
   5. 第十二大源丸 Daigen Maru No.12               981  1955(昭30)  〃
   6. 第七大源丸 Daigen Maru No.7                3,186  1957(昭32)  〃
   7. 第八大源丸 Daigen Maru No.8                3,197  1958(昭33)  〃
   8. 大海丸 Daikai Maru                         3,628  1962(昭37)  〃
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2014-8-10