概要 日鐵汽船株式会社 Nittetsu Kisen K. K. 戻る
沿革
昭和23年(1948)12月、過度経済力集中排除法の適用を受けた日本製鐵の分割に伴い、その船舶部として独立。37年(1962)に東邦海運と合併により新和海運となる。
・設立 1950. 4. 1(昭25) → 終了 1962. 2.15(昭37)
・来歴
  1950. 4. 1(昭25) →1962. 2.15(昭37) 日鐵汽船株式会社(東京) Nittetsu Kisen K. K.
・代表者
  渡辺 一良    1950. 4. 1(昭25) - 1962. 2.15(昭37) (取締役社長)
富士丸
富士丸 Fuji Maru (1952)
第7次前期計画造船で建造されたディーゼル主機の貨物船。合併に伴って新和海運に移籍。その後海外に転売され昭和48年サハリンで座礁、全損。
船歴
戦後占領期−海運再建期
所有船舶一覧表
整No. 船名                                    総トン数  進水年      建造所
   1. 宗像丸 Munakata Maru                       3,310  1930(昭5)   浦賀船渠
   2. 千鳥丸 Chidori Maru                          873  1943(昭18)  三菱長崎
   3. 鵯丸 Hiyodori Maru                           873  〃          川南深堀
   4. 鳳丸 Ootori Maru                             870  〃          三菱若松
   5. 水無月丸 Minazuki Maru                       870  〃          〃
   6. 葉月丸 Hatsuki Maru                          870  〃          〃
   7. 菊月丸 Kikuzuki Maru                         870  〃          〃
   8. 鵲丸 Kasasagi Maru                           870  1944(昭19)  川南深堀
   9. 雁丸 Karigane Maru                           891  〃          〃
  10. 豊永丸 Hoei Maru                           6,959  〃          川南香焼島
  11. 秋月丸 Akizuki Maru                          880  〃          三菱若松
  12. 山月丸 Yamatsuki Maru                        880  〃          〃
  13. 夏月丸 Natsutsuki Maru                       882  〃          東京造船所
  14. 燕丸 Tsubame Maru                            873  〃          川南深堀
  15. 辰葵丸 Tatsuaoi Maru                         919  〃          〃
  16. 松丸 Matsu Maru                              912  〃          三菱若松
  17. 栃丸 Tochi Maru                              884  〃          〃
  18. 檜丸 Hinoki Maru                             884  〃          〃
  19. 楓丸 Kaede Maru                              884  1945(昭20)  〃
  20. 橘丸 Tachibana Maru                          912  〃          〃
  21. 淡月丸 Awatsuki Maru                         882  1944(昭19)  東京造船所
  22. 三日月丸 Mikazuki Maru                       882  〃          〃
  23. 右近丸 Ukon Maru                             498  1948(昭23)  三菱広島
  24. 三永丸 Sanei Maru                          3,720  1949(昭24)  浦賀船渠
  25. 豊玉丸 Toyotama Maru                       2,188  1945(昭20)  函館船渠
  26. 近江丸 Omi Maru                            2,226  1944(昭19)  占部造船
  27. 宇佐丸 Usa Maru                            6,231  1951(昭26)  浦賀船渠
  28. 日吉丸 Hiyoshi Maru                        2,349  1949(昭24)  日立向島
  29. 富士丸 Fuji Maru                           6,246  1951(昭26)  浦賀船渠
  30. 八幡丸 Yawata Maru                         6,876  1952(昭27)  西日本広島
  31. 香椎丸 Kashii Maru                         7,110  〃          石川島重工
  32. 安国丸 Yasukuni Maru                       7,110  1954(昭29)  〃
  33. 鉄隆丸 Tetsuryu Maru                       1,500  1955(昭30)  〃
  34. 豊国丸 Toyokuni Maru                       7,420  1956(昭31)  浦賀船渠
  35. 多賀丸 Taga Maru                           8,069  1957(昭32)  川崎重工
  36. 鉄昌丸 Tetsusho Maru                       1,597  〃          佐野安船渠
  37. 宗像丸 Munakata Maru                       5,917  〃          石川島重工
  38. 鉄栄丸 Tetsuei Maru                        2,033  〃          九州造船
  39. 賀茂丸 Kamo Maru                           8,059  1958(昭33)  川崎重工
  40. 昌栄丸 Shoei Maru                          3,588  1959(昭34)  九州造船
  41. 日鉱丸 Nikko Maru                          9,943  〃          浦賀船渠
  42. 尻屋丸 Shiriya Maru                        1,946  1960(昭35)  名古屋造船
  43. 初汐丸 Hatsushio Maru                        998  〃          三菱下関
  44. 若汐丸 Wakashio Maru                         998  〃          〃
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2014-8-10