概要 正福汽船株式会社 Shofuku Kisen K. K. 戻る
沿革
昭和2年(1927)兵藤正則が海運業昭栄社を下関市に創業。昭和12年(1937)改称。昭和16年(1941)9月、日本郵船が資本参加。昭和39年(1964)11月海運整備法に基づき日本郵船の系列会社(近海定期、不定期航路)となる。
・設立 1937. 6.15(昭12) →
・来歴
  1937. 6.15(昭12) →                 正福汽船株式会社(東京) Shofuku Kisen K. K.
・代表者
  兵藤 博      1937. 6.15(昭12) -  (取締役社長)
栄福丸
栄福丸 Eifuku Maru (1953)
所有船舶一覧表
整No. 船名                                    総トン数  進水年      建造所
   1. 昭寶丸 (1) Shoho Maru                      1,356  1941(昭16)  (株)名村造船所
   2. 昭隆丸 Shoryu Maru                         1,258  1917(大6)   (株)鳥羽造船所
   3. 五剣山丸 Gokensan Maru                     1,641  1898(明31)  Strand Slipway Co.
   4. 正英丸 Shoei Maru                            681  1948(昭23)  (株)中村造船鉄工所
   5. 興福丸 Kofuku Maru                           562  1949(昭24)  〃
   6. あじあ丸 Asia Maru                         3,701  〃          日立造船(株)桜島
   7. 榮豐丸 Eiho Maru                           6,886  1945(昭20)  三井造船(株)玉野
   8. 栄福丸 Eifuku Maru                         5,392  1953(昭28)  石川島重工(株)
   9. 昭宝丸 Shoho Maru                          1,000  1956(昭31)  来島船渠(株)
  10. 昭隆丸 Shoryu Maru                         1,004  1957(昭32)  (株)三保造船所
  11. 昭華丸 Shoka Maru                          1,600  〃          大洋造船(株)
  12. 昭開丸 Shokai Maru                           996  1958(昭33)  (株)三保造船所
  13. 八戸丸 Hachinohe Maru                     40,571  1972(昭47)  日立造船(株)舞鶴
備考:
所有船一覧は合併時の継承船舶を除く
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.9