概要 太平洋汽船株式会社 Pacific Steamship Co.ltd 戻る
沿革
秋山龍(日本空港ビルディング社長)、浅尾新甫(日本郵船社長)、中部謙吉(大洋漁業社長)らにより設立。昭和32年(1957)年3月5日、第1船健龍丸を林兼で起工。39年(1964)4月1日、海運集約に伴い日本郵船の系列会社となる。
・設立 1956. 7.30(昭31) →
・来歴
  1956. 7.30(昭31) →                 太平洋汽船株式会社(東京) Pacific Steamship Co.ltd
・代表者
  秋山 龍      1956. 7.30(昭31) -  (取締役社長)
銀龍丸
銀龍丸 Ginryu Maru (1960)
所有船舶一覧表
整No. 船名                                    総トン数  進水年      建造所
   1. 健龍丸 Kenryu Maru                         4,027  1957(昭32)  林兼造船(株)
   2. 金龍丸 Kinryu Maru                         5,909  1958(昭33)  佐世保船舶工業(株)
   3. 三龍丸 Miryu Maru                          5,272  1959(昭34)  (株)名村造船所
   4. 銀龍丸 Ginryu Maru                         4,222  1960(昭35)  笠戸船渠(株)
   5. 天龍丸 Tenryu Maru                         2,263  〃          東北造船(株)
   6. 地龍丸 Chiryu Maru                         2,283  1962(昭37)  〃
   7. 昭龍丸 (1) Shoryu Maru                    10,588  〃          (株)名村造船所
   8. 和龍丸 Waryu Maru                         10,335  1963(昭38)  〃
   9. 豊龍丸 Horyu Maru                          7,771  1964(昭39)  日本鋼管(株)清水
  10. 玉龍丸 Gyokuryu Maru                      10,193  〃          石川島播磨(株)名古屋
  11. 仁龍丸 Jinryu Maru                         2,258  〃          東北造船(株)
  12. 宝龍丸 Horyu Maru                          9,683  1965(昭40)  石川島播磨(株)相生
  13. 清龍丸 Seiryu Maru                        12,724  1968(昭43)  佐世保重工(株)佐世保
  14. 大龍丸 Dairyu Maru                        71,221  〃          日立造船(株)因島
  15. 興龍丸 Koryu Maru                          9,618  〃          石川島播磨(株)相生
  16. 海龍丸 Kairyu Maru                        20,418  1970(昭45)  佐世保重工(株)佐世保
  17. 千秋丸 Chiaki Maru                        62,250  1971(昭46)  日本鋼管(株)鶴見
  18. 昭龍丸 (2) Shoryu Maru                    20,420  〃          佐世保重工(株)佐世保
  19. 津龍丸 Shinryu Maru                       13,686  〃          幸陽船渠(株)
  20. 栄竜丸 Eiryu Maru                         19,925  1972(昭47)  佐世保重工(株)佐世保
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2017.9