建造船舶 株式会社川崎造船所 - 大正期 戻る

SNo.384 しやむ丸 SIAM MARU (1916)

しやむ丸
しやむ丸 Siam Maru

表記はやむ丸

SNo.385 びるま丸 BURMA MARU (1917)

はわい丸型 2隻 HAWAII MARU Class (1915 - 1917)

はわい丸
はわい丸 Hawaii Maru
貨客船 Lpp 144.78(475'-0") B 18.59(61'-0") D 14.48(40'-9") m 主機 R 3連成 2基
株式会社川崎造船所(神戸)建造

SNo.374 はわい丸 HAWAII MARU (1915)

Sno.388 第二大福丸 TAIFUKU MARU No.2 9,399G/T 13,731D/W 6,382HP 15.646kt
起工 1916.5.11(大5) 進水 1917.2.8(大6) 竣工 1917.3.17(大6) 株式会社川崎造船所(神戸)
第二大福丸 Taifuku Maru No.2
1917(大6)Furness, Withy & Co. Ltd.,West Hartlepoolに売却、WAR KINGと改名

富士丸型 9隻 FUJI MARU Class (1921 - 1923)

富士丸
富士丸 Fuji Maru
大福丸型に引き続いて建造された川崎造船所の大正期の代表的な大型ストックボート。らいん丸とぼるどう丸には主機に同所建造の商船としては初めてのブラウン・カーチス型の2段減速ギヤード・タービンを装備した。
貨物船 Lpp 123.44(405'-0") B 16.15(53'-0") D 11.28(37'-0") m 主機 R 3連成 1基
株式会社川崎造船所(神戸)建造
Sno.476 富士丸 FUJI MARU 28019/SGCV→JFFD 6,571G/T 9,730D/W 5,140IHP 12/15.2kt
起工 1920.7.17(大9) 進水 1921.1.15(大10) 竣工 1921.4.6(大10) 株式会社川崎造船所(神戸)
富士丸 Fuji Maru
1924.11(大13)川崎ルーズベルト西回り世界一周航路に就航
1927.3(昭2)川崎ノース・パシフィックエキスプレスライン(北米太平洋岸航路)に就航
1928.4(昭3)國際汽船(石川・橋立)に売却
1928.5.7(昭3)日本郵船(東京)に売却、玖摩丸 KUMA MARU と改名
1933.12.26(昭8)山下汽船(東京)に売却
1934.2.15(昭9)満州海陸運送(東京)に売却
1934.5.12(昭9)南満丸 NANMAN MARU と改名
1936.8.10(昭11)合併に伴い山下汽船(東京)に移籍
1943.10.27(昭18)海軍に徴用中、フィリピン近海(12.02N,134.28E)で米潜FLYINGFISH(SS-229)の雷撃により沈没
Sno.475 ばるちもあ丸 BALTIMORE MARU 28022/SGDC→JCQD 6,571G/T 9,693D/W 5,089IHP 12/15.1kt
起工 1920.7.10(大9) 進水 1921.2.22(大10) 竣工 1921.5.11(大10) 株式会社川崎造船所(神戸)
ばるちもあ丸 Baltimore Maru
1926.7(大15)川崎ノース・パシフィックエキスプレスライン(北米太平洋岸航路)に就航
1928(昭3)國際汽船(石川・橋立)に売却
1928.5.7(昭3)日本郵船(東京)に売却、加古丸 KAKO MARU と改名
1933.12.26(昭8)山下汽船(東京)に売却
1934.2.15(昭9)満州海陸運送(東京)に売却
1934.5.12(昭9)北満丸 HOKUMAN MARU と改名
1935.1.21(昭10)バンクーバーから木材を積載して日本に向け航行中、ワシントン州フラッタリー岬の西方数百浬で海難のため喪失
ばるちもあ丸
北満丸 Hokuman Maru

City of Vancouver Archives
Sno.477 べにす丸 VENICE MARU 28027/SGDL→JANA 6,571G/T 9,727D/W 5,029IHP 12/14.8kt
起工 1920.8.14(大9) 進水 1921.4.22(大10) 竣工 1921.6.13(大10) 株式会社川崎造船所(神戸)
べにす丸 Venice Maru
1924.11(大13)川崎ルーズベルト西回り世界一周航路に就航
1934.12.1(昭9)川崎汽船(神戸)に売却
1939.3(昭14)中南米西岸航路に就航
1942.11.11(昭17)中国の青島沖(35.40N,123.45E)で米潜HADDOCK(SS-231)の雷撃により沈没
べにす丸
べにす丸 Venice Maru
Sno.479 うゑいるす丸 (1) WALES MARU 28527/SJFR→JAWA 6,586G/T 9,750D/W 4,311IHP 12/14.5kt
起工 1921.1.7(大10) 進水 1921.6.21(大10) 竣工 1921.11.20(大10) 株式会社川崎造船所(神戸)
うゑいるす丸 Wales Maru
1924.11(大13)川崎ルーズベルト西回り世界一周航路に就航
1927.3(昭2)川崎ノース・パシフィックエキスプレスライン(北米太平洋岸航路)に就航
1934.12.1(昭9)川崎汽船(神戸)に売却
1938.12(昭13)中南米西岸航路に就航
1944.5.24(昭19)陸軍に徴用中、南シナ海ボルネオ島沖(7.20N,109.20E)で米潜LAPON(SS-260)の雷撃により沈没
うゑいるす丸
うゑいるす丸 Wales Maru
Sno.480 べるふあすと丸 BELFAST MARU 28548/SJHD→JHEA 6,586G/T 9,932D/W 5,025IHP 12/15.4kt
起工 1921.2.22(大10) 進水 1922.3.14(大11) 竣工 1922.6.3(大11) 株式会社川崎造船所(神戸)
べるふあすと丸 Belfast Maru
1924.10(大13)川崎汽船・濠州航路に就航
1934.12.1(昭9)川崎汽船(神戸)に売却
1937.8.20(昭12)海軍に徴用、同月22日、特設運送船(給炭油船)に入籍
1938.5.30(昭13)海軍に徴用中、揚子江鶏骨礁で座礁、沈没
べるふあすと丸
べるふあすと丸 Belfast Maru

S.Kizu
Sno.478 のるほうく丸 NORFOLK MARU 28048/SGFT→JCNA 6,576G/T 9,728D/W 5,069IHP 12/15kt
起工 1920.10.28(大9) 進水 1921.5.23(大10) 竣工 1921.9.18(大10) 株式会社川崎造船所(神戸)
のるほうく丸 Norfolk Maru
1924.10(大13)川崎汽船・濠州航路に就航
1926.7(大15)川崎ノース・パシフィックエキスプレスライン(北米太平洋岸航路)に就航
1934.12.1(昭9)川崎汽船(神戸)に売却
1937.9.23(昭12)神戸港発、西回り世界一周航路に就航
1944.8.21(昭19)フィリピンのミンドロ島沖(13.23N,120.19E)で米潜HADDO(SS-255)の雷撃により沈没
のるほうく丸
のるほうく丸 Norfolk Maru

S.Kizu
Sno.481 らいん丸 RHINE MARU 28930/SKVN 6,577G/T 9,819D/W 4,716SHP 12/15.3kt
起工 1921.4.22(大10) 進水 1921.11.4(大10) 竣工 1923.4.23(大12) 株式会社川崎造船所(神戸)
らいん丸 Rhine Maru
1924.11(大13)川崎ルーズベルト西回り世界一周航路に就航
1927.3(昭2)川崎ノース・パシフィックエキスプレスライン(北米太平洋岸航路)に就航
1930.3.28(昭5)北米スール岬灯台付近で濃霧のため座礁、全損
Sno.482 もんとりいる丸 MONTREAL MARU 28910/SKTG→JHEC 6,577G/T 9,946D/W 5,044IHP 12/14.7kt
起工 1921.11.24(大10) 進水 1922.9.6(大11) 竣工 1922.11.25(大11) 株式会社川崎造船所(神戸)
もんとりいる丸 Montreal Maru
1926.1(大15)川崎ノース・パシフィックエキスプレスライン(北米太平洋岸航路)に就航
1931.9(昭6)川崎汽船・濠州航路に就航
1934.12.1(昭9)川崎汽船(神戸)に売却
1943.1.6(昭18)陸軍に徴用中、アッツ島で空爆により沈没
もんとりいる丸
もんとりいる丸 Montreal Maru
Sno.483 ぼるどう丸 BORDEAUX MARU 27895/SFNP→JSYA 6,567G/T 9,810D/W 4,698SHP 12/15.3kt
起工 1922.4.22(大11) 進水 1923.7.31(大12) 竣工 1923.12.20(大12) 株式会社川崎造船所(神戸)
ぼるどう丸 Bordeaux Maru
1924.11(大13)川崎ルーズベルト西回り世界一周航路に就航
1927.3(昭2)川崎ノース・パシフィックエキスプレスライン(北米太平洋岸航路)に就航
1934.12.1(昭9)川崎汽船(神戸)に売却
1938(昭13)日中戦争で陸軍に徴用
1941(昭16)海軍に徴用
1942.2.1(昭17)海軍に徴用中、マーシャル群島ヴォッゼ島に入港中に米軍の艦砲射撃を受けて沈没
ぼるどう丸
ぼるどう丸 Bordeaux Maru
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2014-5-10