関東方面 - 海運集約期 戻る

大島汽船(株)

浦の浜/気仙沼航路 海運再建期−昭45.6.13(1970)フェリー就航
準備中【寄】浦の浜/気仙沼【船】かめやま(1969.8.2)、ちかみ丸(1973.7.7)

牡鹿半島開発(株)

塩釜/鮎川航路 昭47(1972)
1972(昭47)【寄】塩釜/鮎川【船】こばると(1972.4.8)

東京湾フェリー(株)

久里浜/金谷航路 昭35.5.3(1960)開設−海運集約期
昭和37年(1962)10月、東京湾フェリー株式会社に社名を変更後、久里浜/金谷間11.5kmを約35分で結ぶ航路を開設。
2016.1(平28)【寄】久里浜/金谷【船】しらはま丸、かなや丸

くりはま丸
くりはま丸 Kurihama Maru (1960)

しらはま丸
しらはま丸 Shirahama Maru (1969)

1977.10.16 久里浜港

かなや丸
かなや丸 Kanaya Maru (1992)

1994.5.28久里浜港

日本カー・フェリー(株)

川崎/木更津航路 昭40.4.1(1965)開設
昭和40年(1965)4月から双胴型フェリーが就航。【寄】川崎/木更津【船】あさしお、あおぞら、あけぼの、あさかぜ

あかつき
あかつき Akatsuki (1965)

あさしお
あさしお Asashio (1970)

1983.12.10 木更津
川崎/市原(五井)航路 昭41.7.9(1966)開設
準備中【寄】川崎/市原【船】ありあけ、あさなぎ、あかつき、あさあけ、あさぐも

ありあけ
ありあけ Ariake (1966)

1983.12.10 木更津
中部方面 - 海運集約期 戻る

駿河湾カーフェリー(株)

田子の浦/土肥航路 昭46.9.2(1971)−海運集約期
準備中【寄】田子の浦/土肥【船】しらいと(1971.9.2)、あまぎ(1971.9.2)

あまぎ
あまぎ Amagi (1970)

1986.10.9 土肥港

佐渡汽船(株)

新潟/両津航路 大正期−昭和初期−太平洋戦争−戦後占領期−海運再建期−昭42.3.13(1972)フェリー就航
【寄】新潟/両津【船】こがね丸(1972.4.15)、おとめ丸(1973.4.15)

こがね丸
こがね丸 Kogane Maru (1972)

1985.8.26 小木港
小木/直江津航路 大正期−昭和初期−太平洋戦争−戦後占領期−海運再建期−昭48.6.1(1973)フェリー就航
準備中【寄】小木/直江津【船】おおさど丸(1969.4.15)、さど丸(1970.5.27)
新潟/赤泊・寺泊航路 大正期−昭和初期−太平洋戦争−戦後占領期−海運再建期−昭48.6.1(1973)フェリー就航
準備中【寄】新潟/赤泊・寺泊【船】さど丸(1967.3.13)
新潟/小木航路 大正期−昭和初期−太平洋戦争−戦後占領期−海運再建期−昭48.4.20(1973)フェリー就航
準備中【寄】新潟/小木【船】さど丸(1967.3.13)

能登商船(株)

七尾/須曽航路 昭42.12.25(1967)フェリー就航
準備中【寄】七尾/須曽【船】フェリーのと(1973.6.15)、はまなす(1967.12.25)、第2はまなす(1969.8.1)

伊勢湾フェリー(株)

鳥羽/伊良湖航路 戦後占領期−海運再建期−昭39.11.7(1964)フェリー就航
準備中【寄】鳥羽/伊良湖【船】渥美丸(1964.8.1)、志摩丸(1970.4.26)、鳥羽丸(1964.11.7)、伊良湖丸(1964.11.7)

志摩丸
志摩丸 Shima Maru (1970)

1982.8.21 鳥羽港

近鉄志摩観光汽船(株)

御座/浜島航路 戦後占領期−海運再建期−昭42.9.3(1967)フェリー就航
準備中【寄】御座/浜島【船】さきしま(1967.9.2)

さきしま
さきしま Sakishima (1967)

1982.8,22 御座
近畿方面 - 海運集約期 戻る

淡路フェリーボート(株)

須磨/大磯航路 昭38.7.4(1963)フェリー就航
準備中【寄】須磨(神戸)/大磯(淡路島)【船】ときしほ丸(1969.7.26)、浦鶴丸(1974.7.14)、かみしほ丸(1968.7.20)、いそしほ丸(1968.12.24)、せとしほ丸(1970.4.2)、周南丸(1972.8.16)

いそしほ丸
いそしほ丸 Isoshiho Maru (1968)

1975.11.9 大磯港 - T.Ueno
阿那賀/亀浦航路 昭40.4.20(1965)フェリー就航
準備中【寄】阿那賀/亀浦【船】やえしほ丸(1971.2.28)、やすしほ丸(1971.5.22)

やえしほ丸
やえしほ丸 Yaeshiho Maru (1971)

1978.3.17 阿那賀港

南海フェリー(株)

和歌山/小松島航路 昭39.12.25(1964)開設
準備中【寄】和歌山/小松島【船】きい丸(1964.12.25)、なると丸(1969.12.15)、フェリーわか丸(1973.5.1)

きい丸
きい丸 Kii Maru (1964)

フェリーわか丸
フェリーわか丸 Ferry Waka Maru (1973)

日本道路公団

明石/岩屋航路 昭29.4.12(1954)フェリー就航−海運集約期
兵庫県が出資し、明石フェリー運航開始。のち、日本道路公団が事業継承。 【寄】明石/岩屋【船】あさぎり丸(1954.4)、第二あさぎり丸(1970.5.1)、第二あさしお丸(1971.4.22)、第二あさかぜ丸(1972.4.25)

あさぎり丸
あさぎり丸 Asagiri Maru (1953)
Copyright (C) Since 1998 Fumio Nagasawa All Rights Reserved. LU 2018.12 V.2